ワクワクメール サービスポイント。 ワクワクメールの登録特典。無料ポイントが最大いくら分もらえる?

ワクワクメールのセルフィー認証はやる必要ある?その効果は?

ワクワクメール サービスポイント

ワクワクメールは、幅広い年齢層の中から、好みの人と出会える出会い系サイト・アプリとして多くの人が利用しています。 会員数の多さと、これまでの運営実績からも、信頼できる出会い系サイトです。 ワクワクメールを利用してみたいと思っている人にとって、気になるのが利用料金だと思います。 ワクワクメールは、女性は無料で利用できます。 男性は会員登録は無料ですが、サイト内で女性とメッセージ交換などのやり取りをするためには、有料ポイントが必要になります。 ポイントは、WEB版ならクレジットカード決済等、アプリ版はキャリア決済などで購入できます。 こちらでは、ワクワクメールの利用料金について、決済方法なども併せて詳しく紹介していきます。 ワクワクメールの利用を検討している人はぜひ参考にしてください。 見出し• web版(クレジットカード)の料金支払い方法について ワクワクメールのWEB版は、24時間いつでもすぐにポイントを追加できて、手数料が無料のクレジットカード支払いを選択する人が多いです。 クレジットカード決済ポイント料金表 ポイント 料金 100ポイント 1,000円 200ポイント (+10ポイント) 2,000円 300ポイント (+70ポイント) 3,000円 500ポイント (+150ポイント) 5,000円 1,000ポイント (+400ポイント) 10,000円 2,000ポイント (+800ポイント) 20,000円 3,000ポイント (+1,200ポイント) 30,000円 4,000ポイント (+1,600ポイント) 40,000円 5,000ポイント (+2,700ポイント) 50,000円 購入額に応じて、プラスでポイントが付与されるのが魅力です。 ただし、プラスでついたポイントは、購入したポイントとは区別されて、 「サービスポイント」と呼ばれ、使用期限が180日間と決まっています。 期限が長いので、期限切れになることは少ないですが、通常ポイントとは違う扱いのポイントだということは覚えておきましょう。 「サービスポイント」は、ポイント購入時に付与されるだけでなく、登録時や、サイト内のイベントなどでも付与されます。 無料で獲得することのできるポイントを総称して 「サービスポイント」と呼びます。 アプリ版(キャリア決済)の料金について ワクワクメールには、WEB版とアプリ版があります。 アプリ版は、Apple ID、google playのキャリア決済で支払いを行います。 キャリア決済ポイント料金表 ポイント 料金 108ポイント 1,080円 200ポイント (+7ポイント) 2,000円 300ポイント (+49ポイント) 3,000円 500ポイント (+105ポイント) 5,000円 980ポイント (+280ポイント) 9,800円 WEB版と若干料金設定が異なります。 また、もらえるサービスポイントが少ないことにも注目です。 アプリ版は、気軽に利用できて便利ですが、 ポイント購入時に付与されるサービスポイントが少ないというデメリットがあります。 しかし、ポイントは、WEB版とアプリ版どちらで買っても両方で使うことができます。 少しでもお得に利用したいなら、ポイント購入をWEB版で行ってから、アプリを利用するのが良いでしょう。 ワクワクメールは、WEB版の機能の方がアプリ版に比べて充実しています。 アプリ版にない機能がたくさんあるので、ポイント購入時のお得感だけでなく、総合的に見てWEB版の方がおすすめです。 スマホユーザーでもWEB版を利用できますから、チェックしてみてください。 ただし、 アプリ版だけの機能として、ログインボーナス機能があります。 1日に1回ログインするたびにサービスポイントがもらえるというお得な機能なので、ぜひ利用したいところです。 WEB版とアプリ版を上手に使い分けてサーイビスポイントを稼ぎましょう。 その他の支払い方法は? ワクワクメールのWEB版は、クレジットカード以外にも様々な支払い方法があります。 それぞれ、付与されるサービスポイント数が異なるのでチェックしておきましょう。 銀行振り込み ポイント 金額 100ポイント (+10ポイント) 1,000円 200ポイント (+30ポイント) 2,000円 300ポイント (+100ポイント) 3,000円 500ポイント (+200ポイント) 5,000円 1,000ポイント (+500ポイント) 10,000円 2,000ポイント (+1,000ポイント) 20,000円 3,000ポイント (+1,500ポイント) 30,000円 4,000ポイント (+2,000ポイント) 40,000円 5,000ポイント (+3,200ポイント) 50,000円 銀行振り込みは、振り込み手数料がかかるので、サービスポイントが他の支払い方法よりも多くなっています。 24時間リアルタイムにポイント追加ができるジャパンネットバンクでも支払い可能ですが、付与されるサービスポイント数は、銀行振り込みで付与されるサービスポイントとは異なるので気を付けましょう。 ゆうちょ振り込み ポイント 料金 50ポイント 500円 100ポイント 1,000円 200ポイント (+10ポイント) 2,000円 300ポイント (+70ポイント) 3,000円 500ポイント (+150ポイント) 5,000円 1,000ポイント (+400ポイント) 10,000円 2,000ポイント (+800ポイント) 20,000円 3,000ポイント (+1,200ポイント) 30,000円 4,000ポイント (+1,600ポイント) 40,000円 5,000ポイント (+2,700ポイント) 50,000円 上記金額以外に1,000円単位で振り込みすることができます。 予算に応じてポイントが購入できるのが魅力です。 コンビニ支払い ポイント 料金 100ポイント 1,000円 200ポイント (+10ポイント) 2,000円 300ポイント (+20ポイント) 3,000円 500ポイント (+50ポイント) 5,000円 1,000ポイント (+150ポイント) 10,000円 2,000ポイント (+500ポイント) 20,000円 3,000ポイント (+1,000ポイント) 30,000円 4,000ポイント (+1,500ポイント) 40,000円 5,000ポイント (+2,700ポイント) 50,000円 G-MONEY、 BitCash、 c-checkが利用可能です。 24時間365日入金できるのですぐにポイントが反映されて便利です。 何をするのにどれくらいのポイントが必要なの? ワクワクメールでは、決済方法によって付与されるサービスポイントは異なりますが、基本的には1ポイント10円でポイントを購入するということになります。 ワクワクメールを利用する際、その機能を使うのにどれくらいのポイントが必要なのか知っておくと、必要なポイント数を予測して購入することができます。 ワクワクメールの機能を使うために必要ポイントは、購入したポイントで支払っても、サービスポイントで支払ってもどちらも同じポイント数です。 ワクワクメールの機能を利用するのに必要なポイント 募集 掲示板を見る 1ポイント 掲示板に投稿する 0ポイント 最新の投稿に掲載する 5ポイント 掲示板の画像を見る 2ポイント 掲示板の動画を見る 3ポイント プロフィール プロフィールを見る 0ポイント プロフィール画像を見る 2ポイント プロフィール動画を見る 3ポイント プロフィールのボイスメッセージを聞く 5ポイント メール 送られてきたメールを読む 0ポイント メールを送る 5ポイント 電話 音声メッセージを聞く 5ポイント 音声メッセージを送る 5ポイント 電話を発信する 15秒ごとに3ポイント 電話を受診する 15秒ごとに4ポイント 伝言板 伝言板を全員に公開 0ポイント 伝言板をお相手のみに残す 2ポイント コンテンツ アダルト動画・画像を投稿する 0ポイント アダルト画像を見る 3ポイント アダルト動画を見る 5ポイント アダルト音声メッセージを聞く 5ポイント ボイス機能 会話 15秒3ポイント ボイスの募集を聞く 15秒2ポイント ボイスを録音する 15秒2ポイント チャットルーム 部屋を開設する 0ポイント パーティチャットでこっそりメッセージを送信する 2ポイント 異性と2ショットチャットをする 5ポイント ワクワクメールを利用するには、このようなポイント数が必要です。 ただし、特別な機能を使用せず、シンプルにメッセージのやり取りをするだけなら、ポイント消費を抑えることができます。 ポイントの相場は、他の出会い系優良サイトとほとんど変わらないので、良心的な料金設定だといえます。 ポイントを節約しながら、上手にやりくりしてワクワクメールを利用するためにおすすめなのが、相手のプロフィールにある伝言板を利用することです。 伝言板にメッセージを残すのは無料でできるので、気になる相手がいたら、まずは、無料のメッセージを残して相手のリアクションを待ってみるのもおすすめです。 また、サービスポイントはポイント購入時だけでなく、色々な増やし方があります。 サービスポイントの増やし方 アプリ版のログインボーナス ワクワクメールのアプリでは、ログインボーナスとしてサービスポイントがもらえます。 毎日ログインする人にとっては、コツコツサービスポイントを貯めることができるチャンスです。 WEB版を使っている人も、アプリのログインボーナスだけはもらっておくようにしましょう。 まとめ ワクワクメールの料金は、とても分かりやすく 1ポイント10円の基本料金に、購入金額に応じてサービスポイントがプラスされるという仕組みになっています。 ただし、支払い方法によって、同じ金額分のポイントを購入したとしても、もらえるサービスポイントが異なりますから、注意が必要です。 おすすめなのは、 WEB版のクレジットカード決済です。 手数料がいらず、付与されるサービスポイントが多いですし、24時間365日いつでもポイントを購入できて即反映されます。 一方、キャリア決済はプラスでもらえるサービスポイントが少ないので、あまりおすすめできません。 賢くサービスポイントを獲得して、お得にワクワクメールを利用してください。

次の

ワクワクメールとハッピーメールを徹底比較!本当に使えるのはどっちだ?

ワクワクメール サービスポイント

もらえる無料ポイントの額は、登録方法によって変わるから注意! みなさんからの質問 ワクワクメールは登録したら特典がもらえるらしいのですが、一番お得になる方法はありますか? 普通に登録するだけでいいのですか? ナビちゃんの回答 ワクワクメールの公式サイトには「新規登録で1200円分の無料ポイントがもらえる」と書いてあります。 これが登録特典になりますね。 でも1200円分どころじゃなくて、3000円以上もらえる方法があるんですよ。 ここから詳しく解説していきますね。 間違ってもアプリから登録しないこと! ワクワクメールにはWEB版 (公式サイト)とアプリ版があって、アプリ版から登録することも可能です。 しかしアプリから登録するともらえる無料ポイントは少なくなってしまいます。 たとえば、Android用アプリの『AYA』から登録すると、 300円分の無料ポイントしかもらえません。 WEB版から登録したら 1200円分です。 全然違いますよね。 登録する時は、 必ずWEB版から行いましょう。 アプリはWEB版の劣化バージョンなんです。 電話番号を認証すると 500円分• メールアドレスも登録するとさらに 200円分• 年齢確認もするとさらに 500円分 ここまでの 合計で1200円分の無料ポイントがもらえます。 ちなみに、年齢確認をしないとワクワクメールの主要な機能が使えません。 出会い系サイトを利用できるのは18歳以上のみと法律で定められているためです。 年齢確認は義務なんですよ。 そのため すべての出会い系サイトやマッチングアプリでは年齢確認が行われています。 少し面倒に感じるところなんですけど、 時間的にはたった5分で終わりますから 年齢確認まではサクっとやっちゃいましょう。 小規模なSNSで、私はまったく使っていません(笑) ただ このサイトにも登録だけしておけば500円分の無料ポイントがもらえるんです。 登録するのにお金はかからないし簡単に終わるので、やっておくとお得ですよ。 これも何も難しいことはないし、5分~10分もあれば終わります。 入会手続きでもらった1200円分と合わせて、すでに2700円! 出会い系サイトの中でもワクワクメールは無料ポイントを配りまくるサイトとして有名です。 ちょっと遊ぶだけでもらえちゃいます。 ここまでやると、3100円分です。 とりあえず3100円分もポイントがあれば、女性に62通もメールが送れるので、ネトナンに慣れている男性なら余裕で会えます。 無料ポイントだけで会うことも全然可能なわけです。 まだまだある無料ポイントがもらえるコンテンツ 他にも無料ポイントがもらえるコンテンツはあります。 ゲームを毎日するともらえるポイント• アプリ版に毎日ログインしてもらえるログインボーナス• ワクスポで提携アプリをダウンロードするともらえるポイント• メールアドレスを登録している人に届く毎月20ポイントの無料ポイント付きメール• セルフィー認証をすればもらえる500円分のポイント• 友達を紹介すればもらえる3000円分のポイント 無料で遊ぼうと思えば、どこまででも行けますね。 本気になれば誰でも8000円以上の無料ポイントがゲットできますよ。 っていうか、無料ポイント配り過ぎ(笑) ワクワクメールが赤字経営になっていないか心配なレベルですね。 ワクワクメールの無料ポイントを全部ゲットする方法は以下の記事で解説しているので、参考にしてみてくださいね。 最後にひとつだけ。 どの出会い系サイトでも基本的に男性は有料です。 月額料金制のサイトなら1か月プランで4000円以上が相場。 ワクワクメールはポイント制なので完全無料でも利用できますが、月に3000円くらいは使った方が会える確率が高くなりますよ。 それでも他のサイトより安いですし。 でも絶対に1円も使いたくないという男性もたまにいます。 そういう人は無料にこだわりすぎて、女性にアプローチをする時に伝言板だけを使ったり、日記やつぶやきのコメント欄から無料でアプローチをしがちです。 それは絶対に止めましょう。 たった50円のメールをケチる男は女性から見るとドン引きで、貧乏臭過ぎて気持ち悪がられるんです。 実際にケチな男ほど変な奴が多いんですよね。 そのため ワクワクメールではポイントをケチる男は死ぬほどモテません。 人間の器まで小さく見えてしまいますから。 女性にアプローチをする時はポイントなんか気にせず、メールで気持ちを丁寧に伝えるのがモテるコツです。

次の

ワクワクメールで無料ポイントを残らずゲットする方法を一挙解説

ワクワクメール サービスポイント

18歳未満利用禁止 ワクワクメールの料金一覧 ワクワクメールは優良出会い系サイトと紹介されている事も多いのですが、ユーザーの使い方次第で大きく変わります。 ここで取り上げるのは「利用料金」「課金方法」「ポイント」などお金に関する事です。 知っているのと知らないのとでは大きく違ってきます。 時には損をする事もあるので気をつけなければなりません。 まずは各コンテンツの利用料金から見ていきましょう。 女性は全て無料 ワクワクメールで各コンテンツを利用する際に料金が必要なのは男性ユーザーのみです。 女性ユーザーは女性同士でのやり取り以外に料金は発生せず、ほぼ全てのコンテンツを無料で利用する事が出来ます。 男女ともに完全無料で利用出来る事を前面に押し出している出会い系サイトは悪質出会い系サイトと考えてもらって問題ありません。 また、コンテンツの利用料金は、ログイン画面の「現在のポイント」という部分をクリックして、最下部にある「利用料金のご案内」という部分でも確認する事が出来ます。 プロフィール プロフィールのコンテンツを利用すれば、タイプに近い相手を簡単に見つける事が出来ます。 よく利用するのは以下の機能です。 ・プロフィール検索 無料 ・プロフィール閲覧 無料 これに加えて、プロフィールに添付されている写真・動画・音声などを確認すると料金が発生します。 ・写真閲覧 2pt ・動画閲覧 3pt ・音声を聞く 5pt 募集 募集掲示板を利用すれば、すぐにやり取りできる相手を見つける事も可能です。 上手く話を進める事が出来れば、その日の内に会える事もあります。 ・募集検索 無料 ・募集を閲覧する 1pt ・募集を投稿する 5pt *各ジャンル1日1回無料 ・再投稿する 5pt *再投稿すると最上位に表示されます メッセージ メッセージは気になる相手を見つけてアプローチする場合に利用する事が多くなっています。 それは相手も同じです。 自分自身で編集する事が出来るので、相手に気持ちを伝えやすくなっています。 ・メッセージを受信する 無料 ・メッセージを送る 5pt 投稿 ワクワクメールでは、自分自身の動画や画像を投稿したり、他のユーザーの動画や画像を閲覧したりする事が出来ます。 ・日記を見る 無料 ・日記を投稿する 無料 ・いいね!する 無料 ・コメントを残す 無料 その他 ここで紹介するサブ的な機能を上手に使う事でポイント消費を抑える事が出来ます。 ワクワクメールには様々な購入方法が用意されています。 各々で付与ポイントやポイントが反映されるまでの時間に違いがあります。 あなたに合った購入方法を見つけて下さい。 ちなみにポイントは1ポイント10円で購入します。 振込 銀行窓口やATMを利用して口座に振り込む課金方法です。 振込先になっているのは、三井住友・三菱UFJ・ジャパンネットバンク・ゆうちょ銀行などがあります。 振込をする際に手数料が掛かりますが手数料分もポイントに反映されます。 利用する銀行によっては手数料が無料になる場合もあります。 購入料金は1,000円 110pt から50,000円 8200pt まで9プランが用意されています。 1,000円からでもサービスポイントが付いてくるのはメリットになります。 窓口だと平日9時~15時までと利用制限があるのはデメリットになります。 今すぐその場で クレジットカードやPayPal ペイパル などのオンライン決済サービスを利用して課金する方法です。 24時間いつでも課金できる点やすぐにポイントが反映される点は大きなメリットになります。 利用出来るクレジットカード会社は、VISA・MASTER・JCB・AMEX・Dinersの5種類となっています。 クレジットカードの利用明細書には決済代行会社の「Cチェック」もしくは「コレット」が記載されるので、ワクワクメールを利用している事はバレない様になっています。 クレジットカードでの購入料金は1,000円 110pt から50,000円 8200pt まで9プランが用意されています。 PayPalはクレジットカードや銀行口座からでも24時間いつでも決済が出来るオンラインサービスです。 一度設定すれば、IDとパスワードを入力するだけで決済する事が出来ます。 銀行口座を利用しても手数料は掛からないなどメリットが多い決済方法です。 PayPalでの購入料金は500円 55pt から50,000円 8200pt まで10プランが用意されています。 最小料金500円から利用出来る事がメリットとなります。 コンビニ払い 銀行口座やクレジットカードをお持ちでない方の利用者が多い決済方法です。 利用出来るコンビニはセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セイコーマートの5つとなっています。 24時間ポイントが反映できるというメリットはありますが、反映するまでに時間が掛かる場合もあります。 サイト内では最大1時間以内と書かれていますが、私が課金した時はそんなに時間が掛かった事は一度もありません。 長くても数分で反映されます。 購入料金は1,000円 100pt から30,000円 4,000pt まで7プランが用意されています。 購入料金が2,000円以下の場合は手数料が200円掛かります。 電子マネー 日本でもキャッシュレス決済が進んでおり、私たちの生活の中にも電子マネーが普及しています。 ワクワクメールでも、セキュリティマネー・BitCash・楽天Edy・G-MONEY・C-CHECKの5つの電子マネーを使って決済する事が出来ます。 購入料金は1,000円 100pt から50,000円 7700pt まで9プランが用意されています。 友達紹介 ワクワクメールでは課金をせずにポイントをもらう事が出来ます。 それが「友達紹介」です。 SNSやメールを使ってワクワクメールを使いたい友人を紹介して、ユジンが登録・利用開始すると300サービスポイントがもらえます。 紹介人数に制限などはありませんので、たくさんの友人を招待してみましょう。 お得にポイントGET ワクワクメールにはスポンサーサイトに登録するとポイントがもらえる様になっています。 登録料金は500円 86~90pt から5,000円 615pt までたくさんのコースが揃っています。 料金とポイントだけを見ればお得ですが、ポイントがもらえるのは初回のみです。 利用継続すると月額利用料だけが掛かる事は忘れない様にして下さい。 他サイトとの比較 ワクワクメールの説明だけでは、ワクワクメールの利用料金が高いのかどうかが分からないので、PCMAX・Jメール・ハッピーメールの3つの出会い系サイトと比較してみます。 ここでは比較しやすいように、出会いを探す時に利用する事が多いプロフィール・掲示板・アプローチのコンテンツで比較してみましょう。 また、連続ログインなどでポイントに交換できるマイルも用意されています。 その代わり、アプリ版でもログイン特典が用意されていたり、ポイントをお得に購入できるキャンペーンなどが開催されています。 アプリ版のログイン特典も用意されています。 まとめ 以上、ワクワクメールのポイント・料金・課金方法などについて説明させていただきました。 ワクワクメールの料金設定は他のサイトと比べても平均的となっています。 これに加えて、アプリ版のログイン特典 1日1サービスポイント 、ミニゲームクリア報酬 1ゲーム1サービスポイント 、20サービスポイント付きメールなど、無料でポイントをゲットできる方法がたくさん用意されている事が特徴となっています。 上手に利用すれば、かなりポイント消費を抑える事が出来、出会いを見つける事が出来ます。 ぜひとも使って欲しい出会い系サイトの一つです。 登録無料.

次の