シャドウポケモン 厳選。 【ポケモンGO】シャドウポケモンの色違い厳選が楽になる?さらに個体値厳選もできる裏技紹介!

【ポケモンGO】シャドウポケモンの色違い厳選が楽になる?さらに個体値厳選もできる裏技紹介!

シャドウポケモン 厳選

裏技の手順 概要 以下の手順をループすることでシャドウポケモンが増えていきます。 リーダー・おとり・ボスのシャドウポケモン 複数捕獲の裏ワザ 概要 1. リーダーorおとりorボスのゲッチャレ開始。 シャドウポケモンを捕まえず、現在時刻をメモしてから逃げる 2. 1時間適当にプレイする 3. 1時間経ったら 3. 開始まで、野生・リワードポケモンの捕獲画面に入らない タップしない よう注意する 4. のポケストに戻ってゲッチャレ再開 【成功パターン】 CPが 1. の時のままなら 成功。 へ 【失敗パターン】 CPが 1. の時と違うなら 失敗。 からやり直し 5. すぐにポケGOを再起動する 6. さっきのポケストに リーダーorおとりorボスが再出現 ゲッチャレでは 5. へ戻って ループ開始。 複数個体ゲット可能 7. 今後のアップデートで対策される可能性があります。 また利用の際は自己責任でお願いします。 7時台に1匹目、8時台に2匹目、…21時台に15匹目と毎時1匹ずつ捕獲。 21時台の捕獲後、再起動で再出現したのをループに入れずに普通に捕まえることで16匹目ゲット。 概要版 に注意点等を追記してあります。 リーダー・おとり・ボスの シャドウ複数捕獲の裏ワザ 0. or を用意 1. リーダーorおとりorボスを倒し、ゲットチャレンジへ 2. 投げなくてもいい 3. から1時間経ったら ポケモン捕獲画面に入ったり、捕まえたりせずに 4. で訪れたポケストに戻りゲットチャレンジ 5. 成功 【判定方法】 ・ 2. できのみを投げていてもいなくても、 1. とCPが同じなら成功 成功を確認したら 6. へ 5. 失敗 【判定方法】 ・ 2. できのみを投げていた場合 この時点できのみを投げて普通に使えたら失敗 ・ 2. できのみを投げていてもいなくても、 1. とCPが違うなら失敗 失敗を確認したら逃げて 3. からやり直し 6. そのままゲットし、ポケGOを再起動 7. リーダー or おとり or ボスが再出現 6. とはCPが変わっている 2匹目を捕まえてもいいし、 2. からループして3匹目以降を狙うのも可 8. 翌日も継続するのは不可能 みんポケ班員も職場付近の サカキのシャドウファイヤーを対象に試してみました。 の間はポケモンをタップしてはいけないことを忘れ、最後のループで 失敗してしまいました。 【ゲットチャレンジ】 :CP747のファイヤー ・ズリのみを投げ、捕まえずに逃げる ・1時間以上放置 ・この間ポケGOは開かなかった 12:23〜25 曇り ・さっきのポケストに戻る。 アメが6個もらえたことから、 12:23ごろ投げたパイルがまだ有効だと確認。 再起動 ・ サカキがポケスト横に再出現 ・タップで即ゲッチャレへ 【ゲットチャレンジ】 : CP738のファイヤー ・パイルのみを投げ、捕まえずに逃げる ・1時間以上放置 ・この間ポケGOは開かなかった 14:47〜49 曇り ・さっきのポケストに戻る。 アメが6個もらえた。 再起動 ・ サカキがポケスト横に再出現 ・タップで即ゲッチャレへ 【ゲットチャレンジ】 : CP763のファイヤー ・パイルのみを投げ、捕まえずに逃げる ・その直後に周囲の野生ポケモンを数匹捕まえた後、約1時間放置 ・1時間後以降はポケGOは開かなかった 15:50〜52 曇り ・さっきのポケストに戻る。 アメが6個もらえた。 再起動 ・ サカキがポケスト横に再出現 ・タップで即ゲッチャレへ 【ゲットチャレンジ】 : CP722のファイヤー ・きのみは投げず、捕まえずに逃げる ・1時間以上放置 ・この間ポケGOは開かなかった 17:08〜10 曇り ・さっきのポケストに戻る。 アメが6個もらえた。 再起動 ・ サカキがポケスト横に再出現 ・タップで即ゲッチャレへ 【ゲットチャレンジ】 : CP744のファイヤー ・パイルのみを投げ、捕まえずに逃げる ・1時間以上放置 ・この間ポケGOは開かなかった 21:42 曇り ・サカキ付近の 野生のポケモンを誤タップ 21:44 曇り ・さっきのポケストに戻る。 アメが6個もらえた 再抽選の裏ワザとの関連 国内外のトレーナーの検証により、以前紹介した シャドウ再抽選は シャドウと出会った時から60〜61分後に発生 シャドウと再会するまでに野生 or リワードポケモンとエンカウントする必要がある ことが判明しました。 今回の裏ワザは逆に 再抽選を発生させないことで成功するものとなっています。 再抽選の裏ワザとのメリット比較 以前紹介した シャドウ再抽選ワザと比べると、今回の 複数ゲットワザには以下のような長所・短所があります。 ロケットリーダーのタグ サカキ・ロケットリーダーの使用ポケモンと報酬まとめ.

次の

GOバトルリーグ用ポケモン厳選、サンダー編

シャドウポケモン 厳選

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。 今回は「GOバトルリーグ」で無双しているとの声も名高い、シャドウポケモンについてご紹介致します! シャドウポケモンはロケット団に強化されたポケモンのこと。 ポケストップにいるロケット団とのバトルに勝利し、ゲットチャレンジに成功するとゲットできます。 と、ここまでは今までもあった仕様なのでご存知の方も多いはず。 しかし最近、このシャドウポケモンにあるアップデートがきました。 シャドウボーナスという、能力が変化するボーナスが追加されたのです。 もう少し詳しく説明すると、攻撃力は1. 2倍、防御力は0. 83倍になりました。 つまり通常のポケモンと比較して攻撃力が高く、防御力が低くなったのです。 シャドウポケモンの攻撃力の高さはとても魅力的です。 参考までにシャドウウツボット、シャドウサーナイトを使って、相手を撃破している動画があるのでご覧ください。 【無双】俺のシャドウウツボットがスーパーリーグで強すぎてヤバい【ポケモンGO】 【神速】俺のシャドウサーナイトがスーパーリーグ最強すぎるヤバい【ポケモンGO】 見て頂くと分かりますが、「攻撃力が1. 2倍になるとここまで違うのか!」と驚くほど、相手のHPがガリガリ削れています。 確かにこれは強い! しかしその反面、防御力を捨てているので耐久面での不安は否めません。 GOバトルリーグにおいて、耐久力はとても大事。 ジムバトルやレイドバトルだと攻撃力が低くてあまり活躍の場が少ないポケモンでも、GOバトルリーグでは大活躍することだってあります。 デオキシスディフェンスフォルムや、クレセリア、レジスチルあたりは、特にその特徴が出ているポケモンですね。 ではそんなピーキーな性能を持つシャドウポケモンをどうパーティーに組み込んでいくべきなのか?ゆずみんなりの考えをまとめてみようと思います。 これは使用するシャドウポケモンを、どのタイプで活躍させたいかによって変わってくると思います。 例えば参考動画で使っているシャドウウツボット。 このポケモンはシャドウボーナスにより攻撃力が上がっている為、くさ技が弱点のポケモンに無類の強さを発揮します。 現在行われているスーパーリーグで言えば、マリルリ、ナマズン、ラグラージ、ニョロボンあたりを通常攻撃だけで追い詰めることができるでしょう。 また、持ち前の攻撃力によって、弱点じゃないポケモンすらも瞬殺してしまう程の破壊力を持っています。 しかしシャドウウツボットを最初に出してしまうと、相手も警戒して他のポケモンでシャドウウツボットを倒してこようとしてきます。 耐久力のないシャドウポケモンは、いかにこちらが削られずに、相手の核となるポケモンにダメージを与えられるかが、いつも以上に重要になってくるのです。 その為、動画ではシャドウウツボットを相手のシールドが無くなった後半に出して、一気に追い詰めるという作戦を紹介しました。 なおシャドウポケモンをメインで使う場合、こちらのシールドは2枚ともシャドウポケモンに使って良いと思います。 それだけ、価値のある攻撃力を持っていますからね。 一方シャドウサーナイトの場合は、1番手に出す先行逃げ切り型で運用しています。 サーナイトはエスパー、フェアリータイプのポケモンで、どく、ゴースト、はがねタイプが弱点。 そのため相手の先鋒がどく、ゴースト、はがねタイプだと分が悪い勝負になってしまいます。 しかしあくまで実体験を元にした考えですが、1番手にどく、ゴースト、はがねポケモンが出てくる可能性は低い様に感じます。 特にはがねタイプはタイプ相性が優秀なので、相手のパーティに入っている可能性は比較的高いと言えるでしょう。 しかしはがねタイプは耐久型のポケモンが多く、1番手に出すというよりは2番手以降に配置してバトルのバランスを保つ為に使われている事が多いと感じます。 そのため、相手の先鋒にはがねタイプが来る可能性は低いと予想して、サーナイトを1番手に出しています。 参考動画では、マリルリとチルタリスを選出しています。 マリルリはスーパーリーグでは非常に強力なポケモンなので、対策をしている方も多いでしょう。 特にフシギバナやトロピウスなどのくさ技で対抗するケースがよく見られます。 そんな時、くさに抵抗を持ちつつ、ひこう技で弱点も突けるチルタリスが光ります。 逆にチルタリスはドラゴン技、こおり技で弱点を突かれてしまいます。 基本的にシールドはメインとなるシャドウポケモンに使う事が多いので、残りの2匹はシールドがなくても、ある程度お互いの弱点をカバーし合える組み合わせにするのが理想ですね。 シャドウポケモンについては、色々と語りたいことがあります。 ぜひ、こちらもご覧ください。 ゆず監修勝てる思考と構築の仕方暴露!シャドウポケモンをパーティに組み入れる時の重大ポイント【ポケモンGO】 GOバトルリーグは時にジャンケンの様なもので、必ず勝てるというパーティーは存在しません。 誰だって負けてしまう可能性はあります。 しかし勝率を上げる為に、用意するポケモンの相性を考える事が非常に重要です。 ゆずみんもまだまだ勉強中なので、気付いた事や有効だと思える事があったら、これからもどんどん発信していきたいと思いますので、よろしくお願い致します! ではでは今回はこのへんで。 YouTubeにて関連動画を多数投稿中。 《ゆずみん》.

次の

【ポケモンGO】対人戦・GOバトルリーグ用の「最適個体値」の考え方解説まとめ

シャドウポケモン 厳選

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。 今回は「GOバトルリーグ」で無双しているとの声も名高い、シャドウポケモンについてご紹介致します! シャドウポケモンはロケット団に強化されたポケモンのこと。 ポケストップにいるロケット団とのバトルに勝利し、ゲットチャレンジに成功するとゲットできます。 と、ここまでは今までもあった仕様なのでご存知の方も多いはず。 しかし最近、このシャドウポケモンにあるアップデートがきました。 シャドウボーナスという、能力が変化するボーナスが追加されたのです。 もう少し詳しく説明すると、攻撃力は1. 2倍、防御力は0. 83倍になりました。 つまり通常のポケモンと比較して攻撃力が高く、防御力が低くなったのです。 シャドウポケモンの攻撃力の高さはとても魅力的です。 参考までにシャドウウツボット、シャドウサーナイトを使って、相手を撃破している動画があるのでご覧ください。 【無双】俺のシャドウウツボットがスーパーリーグで強すぎてヤバい【ポケモンGO】 【神速】俺のシャドウサーナイトがスーパーリーグ最強すぎるヤバい【ポケモンGO】 見て頂くと分かりますが、「攻撃力が1. 2倍になるとここまで違うのか!」と驚くほど、相手のHPがガリガリ削れています。 確かにこれは強い! しかしその反面、防御力を捨てているので耐久面での不安は否めません。 GOバトルリーグにおいて、耐久力はとても大事。 ジムバトルやレイドバトルだと攻撃力が低くてあまり活躍の場が少ないポケモンでも、GOバトルリーグでは大活躍することだってあります。 デオキシスディフェンスフォルムや、クレセリア、レジスチルあたりは、特にその特徴が出ているポケモンですね。 ではそんなピーキーな性能を持つシャドウポケモンをどうパーティーに組み込んでいくべきなのか?ゆずみんなりの考えをまとめてみようと思います。 これは使用するシャドウポケモンを、どのタイプで活躍させたいかによって変わってくると思います。 例えば参考動画で使っているシャドウウツボット。 このポケモンはシャドウボーナスにより攻撃力が上がっている為、くさ技が弱点のポケモンに無類の強さを発揮します。 現在行われているスーパーリーグで言えば、マリルリ、ナマズン、ラグラージ、ニョロボンあたりを通常攻撃だけで追い詰めることができるでしょう。 また、持ち前の攻撃力によって、弱点じゃないポケモンすらも瞬殺してしまう程の破壊力を持っています。 しかしシャドウウツボットを最初に出してしまうと、相手も警戒して他のポケモンでシャドウウツボットを倒してこようとしてきます。 耐久力のないシャドウポケモンは、いかにこちらが削られずに、相手の核となるポケモンにダメージを与えられるかが、いつも以上に重要になってくるのです。 その為、動画ではシャドウウツボットを相手のシールドが無くなった後半に出して、一気に追い詰めるという作戦を紹介しました。 なおシャドウポケモンをメインで使う場合、こちらのシールドは2枚ともシャドウポケモンに使って良いと思います。 それだけ、価値のある攻撃力を持っていますからね。 一方シャドウサーナイトの場合は、1番手に出す先行逃げ切り型で運用しています。 サーナイトはエスパー、フェアリータイプのポケモンで、どく、ゴースト、はがねタイプが弱点。 そのため相手の先鋒がどく、ゴースト、はがねタイプだと分が悪い勝負になってしまいます。 しかしあくまで実体験を元にした考えですが、1番手にどく、ゴースト、はがねポケモンが出てくる可能性は低い様に感じます。 特にはがねタイプはタイプ相性が優秀なので、相手のパーティに入っている可能性は比較的高いと言えるでしょう。 しかしはがねタイプは耐久型のポケモンが多く、1番手に出すというよりは2番手以降に配置してバトルのバランスを保つ為に使われている事が多いと感じます。 そのため、相手の先鋒にはがねタイプが来る可能性は低いと予想して、サーナイトを1番手に出しています。 参考動画では、マリルリとチルタリスを選出しています。 マリルリはスーパーリーグでは非常に強力なポケモンなので、対策をしている方も多いでしょう。 特にフシギバナやトロピウスなどのくさ技で対抗するケースがよく見られます。 そんな時、くさに抵抗を持ちつつ、ひこう技で弱点も突けるチルタリスが光ります。 逆にチルタリスはドラゴン技、こおり技で弱点を突かれてしまいます。 基本的にシールドはメインとなるシャドウポケモンに使う事が多いので、残りの2匹はシールドがなくても、ある程度お互いの弱点をカバーし合える組み合わせにするのが理想ですね。 シャドウポケモンについては、色々と語りたいことがあります。 ぜひ、こちらもご覧ください。 ゆず監修勝てる思考と構築の仕方暴露!シャドウポケモンをパーティに組み入れる時の重大ポイント【ポケモンGO】 GOバトルリーグは時にジャンケンの様なもので、必ず勝てるというパーティーは存在しません。 誰だって負けてしまう可能性はあります。 しかし勝率を上げる為に、用意するポケモンの相性を考える事が非常に重要です。 ゆずみんもまだまだ勉強中なので、気付いた事や有効だと思える事があったら、これからもどんどん発信していきたいと思いますので、よろしくお願い致します! ではでは今回はこのへんで。 YouTubeにて関連動画を多数投稿中。 《ゆずみん》.

次の