ぺちゃんこ。 羽毛布団は洗濯でぺちゃんこになる理由【復活させる方法とは?】

ぺちゃんこの本名・素顔や身バレ事件【三人称(SANNINSHOW)】

ぺちゃんこ

でも、どうして 毛穴が汚れていると髪がペチャンコになるのかな!? 毛が細くて薄毛だと髪がぺちゃんこになる、というのはなんとなく想像がつくと思います。 でも、 毛穴の汚れと髪のぺちゃんこはどう関係するのだろう、と不思議に思いませんか? それは、毛穴に皮脂などの脂が詰まってしまうと、 髪が自由に動けなくなってしまうことに関係しています。 髪は毛穴から生えますが、そこに脂が詰まって蓋をしていると、 真っ直ぐ育つことができずに潰れたまま成長することになります。 髪が立ち上がらない• ペタッとした状態になる• 毛先がはねてしまう• 髪がまとまらない ということに繋がってしまうんです。 もちろん、薄毛や毛が細いことも髪がペチャンコになる理由ではあるのですが、それ以前に、 「毛穴が綺麗かどうか」を考えておくことが実はとても大切なのです。 髪がぺちゃんこになる理由「毛穴が汚れる」のはどうして? でも、どうして毛穴が汚れちゃうのかな。。。 わたしのケアが間違ってる!? 毛穴が汚れたり詰まってしまう理由をひとつに絞ることは難しいですが、• トリートメントやオイルなどが頭皮に残ってしまっている• 頭皮が乾燥することなどでフケが出て頭皮が汚れている• 脂っぽい食べ物が多く皮脂分泌が過剰になっている• 洗浄成分が強すぎるシャンプーが頭皮環境を悪くしている ということが考えられます。 毛穴の汚れ・詰まりは、皮脂など自らの分泌物のほかに、トリートメントやヘアオイルなどの残留物によって引き起こされることもあります。 髪がぺちゃんこでスタイリングが決まらないからと、 トリートメントやオイルなどを髪につけすぎてはいませんか? 知らない間に頭皮について残ってしまうと、毛穴詰まりを起こす原因になってしまいます。 また、頭皮が乾燥していることでフケがでたり、食生活が乱れていると皮脂分泌が過剰になって頭皮環境が荒れてしまいます。 ぺちゃんこになるのは「髪」ですが、 原因は、髪を支える「頭皮」にあることを知って、頭皮環境を整えるようにしましょう。 毛穴や頭皮をキレイに保つ方法とは? でも、どんなシャンプーだったら毛穴をキレイにできるの!? そう思う人もいますよね。 皮脂などの毛穴をつまらせてしまう汚れは、主に 「脂汚れ」です。 つまり、脂汚れを落とせるシャンプーであれば、毛穴をキレイにすることはできます。 しかし、ここで注意したいのが 「洗浄力」。 一般的に市販されているシャンプーは、洗浄力は強いものが多く、脂汚れを落とすことだけを考えるのであれば十分です。 しかし、洗浄力が強すぎることが、 「乾燥」「過剰な皮脂分泌」などを招いて 頭皮環境を悪化させてしまうのです。 ですから、シャンプーは、 「毛穴や頭皮の汚れはしっかり落とせるけど、頭皮には優しい洗浄力を持ったシャンプー」を選ぶことがとても大切です。 ドラッグストアなどで買えるものは、「アルコール系シャンプー」といわれる、強い洗浄成分を使ったものがほとんど。 これが、頭皮の乾燥や皮脂分泌を過剰にしてしまうことがあります。 それに対して、 「アミノ酸系シャンプー」は、アミノ酸系のマイルドな洗浄成分を使っているので、• 毛穴や頭皮の汚れはキレイに落とせる• 頭皮や髪にも負担がかかりにくく優しい 毛穴をキレイに保つためには、最適なシャンプーと言えます。 毛穴がキレイになれば、髪の毛がしっかり根元から立ち上がるようになります。 すると、自然にボリュームが出て、スタイリングがしやすくなり、髪がぺちゃんこにはなりにくくなります。 また、「髪が細い」「薄毛」などの悩みにも、洗浄成分が優しいシャンプーはおすすめ。 髪がぺちゃんこで悩んでいるなら、 アミノ酸系のシャンプー剤を使って毛穴をキレイにキープしましょう! おすすめのアミノ酸系シャンプーは『ハーブガーデンシャンプー』 ちなみに、わたしが愛用しているアミノ酸系シャンプーは 「ハーブガーデン」という 天然由来成分100%で作られたオーガニックシャンプーです。 通販商品なので、あまり聞いたことがない人も多いと思いますが、「さくらの森」という福岡の会社が作っている、隠れた名品です。 わたしは職業柄、いろいろなシャンプーを使ってきましたが、髪や頭皮に優しい成分で作られたアミノ酸系シャンプーって、どうしても使い心地が犠牲になっているんですね。 でも、このハーブガーデンは 「洗い心地」「指通り」「香り」どれも満足度が高いシャンプーなんです。 泡立ちもきめ細かくフンワリ。。。 名前のとおり ハーブの爽やかで優雅な香りがお風呂場に広がります。。。 コンディショナー• 洗い流さないトリートメント• ヘッドマッサージのクリーム として使えて、 髪がしっとりツヤツヤになります。 天然成分で作られているから1本3役がこなせるんですよね。 (定期購入ですが、いつでも解約できます。 ) 興味があれば、公式サイトが詳しいのでご覧になってみてくださいね。 『髪がぺちゃんこ…を解決するにはシャンプー選びを見直す!』まとめ いかがでしたか? 髪がぺちゃんこだと、スタイリングが上手くいかずに毎朝気分が乗らないですよね。 それはもしかすると、 毛穴をキレイにすればで改善できるかもしれません。 最適なシャンプー剤に変えて、 丁寧なシャンプーを習慣にするのは、すぐに出来て効果が高いのでおすすめです。 ぜひ試してみてください!.

次の

もう悩まない!ヘルメットを脱いだ後のぺちゃんこ髪にサヨナラ

ぺちゃんこ

毎日寝ている敷布団は、長年使用していると中綿がヘタってしまってぺちゃんこになってしまいますよね。 押し入れに入れっぱなしにしている敷布団もぺちゃんこになってしまっていることもあるので要注意。 特に、綿敷布団はポリエステル綿などと比べると、自然素材を使用しているからか、ぺちゃんこになりやすい傾向があるようです。 その確認が出来れば、さっそく夜から敷布団を干しましょう!夜露で濡れてしまうから心配に思うかもしれませんが、これは敷布団をあえて夜露にあてているんです。 朝になったら天気が良いことを確認して、そのまま干しておきましょう。 そうすることで、敷布団が吸収した夜露を蒸発させます。 それを3〜4日ほど繰り返すことで、中の綿がふっくらとしてくるんです!1日置きでも、表と裏はひっくり返して干したほうが両面とも片寄らずに干せるでしょう。 この時、日中は黒いビニールか黒い布などを敷布団にかけておくと、昼間の太陽の熱が中にこもって高温になり、短期間の夜露干しでも効果を高めてくれます。 布団専用の掃除機もありますが、普通の掃除機でも十分吸い取れます。 代わりの敷布団がある方には一番のオススメです。 【2】手間をかけたくない人はランドリーへ! 前述した夜露干しの方法がふっくらとして効果があるのですが、「面倒くさい」「そんなに何日も干せない」「そもそも干すスペースが無い」などの方にはコインランドリーがオススメ!! まずは、洗いたい敷布団の品質表示を確認しましょう。 水洗い不可の表記がされている敷布団はランドリーでも洗うことはできません。 品質表示に水洗い可能の表記があるならば、次はキルティングが施されているか確認しましょう。 キルティングとは、中綿が片寄らないように縫い付けていることです。 このキルティングがされていないと、コインランドリーでぐるぐると回したときに中綿が片寄って変な形に固まってしまったりします。 こうなってしまうと、せっかく洗ったのに型崩れのせいで敷布団の寝心地が悪くなってしまうので要注意! 次に、敷布団が入るような大きい洗濯機・乾燥機が設置されているコインランドリーをチェックしましょう。 布団専用が設置されているコインランドリーもありますよ。 乾燥機にかける時には、1時間以上しっかりと時間をかけて敷布団の中までしっかりと乾燥させましょう。 【3】もし、ランドリーで失敗してしまったら打ち直し! 万が一、敷布団をコインランドリーで洗濯して中綿の型崩れを起こしてしまった場合は、乾燥させても元通りにはまず戻りません。 失敗を招かないためにも、コインランドリーに持ち込む前には中綿が片寄らないようなキルティングが施されているかしっかりとチェックしましょう。 ですが気を付けていても、洗ってみたら中綿が片寄ってしまって失敗してしまうこともあります。 そんな時はもう自分で元通りにするのは難しいので「打ち直し」を依頼するしかありません。 打ち直しとは、敷布団の中綿を直接機械にかけてほぐして復活させてくれる敷布団復活法です!費用は大体、新品の綿敷布団を購入する場合より三分の一くらいと言われています。 ですが、そもそもこの打ち直しとは綿100%の敷布団の場合に限りますし、中綿の状態によっては打ち直しをするよりも新しく買い替えた方が安く済むこともあるので、金額はしっかり確認しましょう。 布団専門店にネットで依頼することも出来るので、まずは気軽に検索してみてくださいね。

次の

ぺちゃんことは (ペチャンコとは) [生放送記事]

ぺちゃんこ

ダウンがぺちゃんこになる原因は? ダウンジャンパーは詰め物の羽毛が大きく開き、そこに空気を抱き込むことでボリュームが出ます。 その空気が断熱層の役割を果たすため保温性が高まるんです。 ぺちゃんこになったダウンジャンパーは羽毛が絡みあったり、湿気を含んでしぼんでいることが原因。 そのため、ボリュームを復活させるためには羽毛同士の絡まりを解消してあげたり、湿気を飛ばして羽毛を開かせてあげればよいのです。 ボリュームを復活する方法 それでは羽毛の絡まりを解消してボリュームを復活させてみましょう。 ちゃんとお手入れしてから仕舞っているのならば、簡単な方法で復活できる場合があります。 ちなみに、洗ったためにぺちゃんこになったならば復活するのはけっこう大変ですよ。 絡まりも湿気も(濡れているから当然ですが・・・)すごい事になってますから。 手でパンパンと叩く まず一番簡単な方法が手でパンパンと叩くこと。 そのように軽く力を加えてあげることで絡まりが解消され、羽毛を大きく開かせることができます。 その時にはキルト内に万遍なく羽毛が散るように意識して叩いてあげると、全体的な見栄えも良くなりますし保温性も高まります。 乾燥機で仕上げ乾燥する 一番簡単で確実な方法が乾燥機にいれて短時間仕上げ乾燥してあげることです。 温風で湿気を飛ばすことができますし、上から下に落ちてくる力で羽毛がほぐれやすくなります。 濡れた状態から完全乾燥するわけではないので、10分くらい乾燥すれば十分ボリュームが復活します。 コインランドリーを使ったとしても10分100円ほどなので、コスト的にもそれほど掛かりません。 できれば他の衣類も数着一緒に入れてあげましょう。 それらの重みも加わるので、より膨らみやすくなります。 まとめ 繰り返しになりますが、ぺちゃんこになったダウンは見栄えが悪くなるうえに保温性も低下してしまいます。 本格的に寒くなる前に状態をチェックしておきましょう。 手で軽く叩いて、通気性の良い場所で陰干ししておくだけでも改善される場合がありますよ。

次の