花火 ビック 中 ハズレ。 HANABI(ハナビ) 設定判別 設定差 打ち方 解析情報まとめ

HANABI RT中&BIG中のハズレ確率(実践値)

花火 ビック 中 ハズレ

【関東某ホール】強いイベントでの設定狙い 関東の最近リニューアルした 某ホールの強いイベントで朝イチの抽選です。 抽選人数 260人中・・・ 260番!! 笑 早起きした苦労が全て無駄になった瞬間でした・・・笑 メイン機種のAT機・ART機は諦めて、Aタイプを攻めることにしましたが、最初に ディスクアップに座るも設定判別での数値もかなり悪く、設定に期待できない状況だったので、11時前にはアレックスの狙い台に移りました。 朝イチはいつもフットワーク軽めで動きます。 しかし、途中でBIG中のハズレを引いて、恐らくは設定5・6濃厚になったので、終日打ち続けることに。 その際、BIGの曲が 結構激しめのBGMとなりですので、テンション上がることは間違いないですよ!笑 ちなみにBIG4連目のみ、100G以内でもBGM変化となるようです。 BIGを引き過ぎだったので、 いつ大ハマりするかビクビクしながら打っていましたが、なんとかそんな壁もなく一日打ち終えられました。 【アレックス】BIG中ハズレが出た結果まとめ 今回のBIG中ハズレが出たアレックスで上手くいき過ぎた結果は、 後日『スロマガ設定推測ツール』にて判別したところ、設定1が濃厚となりました・・・ BIG中のハズレが出たのにも関わらず、まさかの 8割越えの確率で設定1という結果です。 もちろん設定5の可能性はわずかにありますが、この場合は設定1であったと予想するのが自然でしょう。 ただ、 「ホールの強いイベントであった」且つ「アレックス3台中1台しかまともな挙動をしていなかった」という点から、設定5だったと言われれば普通であるとも言えます。 ちなみに設定推測ツールを使うときは、ホールの状況や強い根拠があるかなど、ツールに入れて機械的に設定判別するだけじゃなく、「自分の身の回りで起きていることを考慮して判別していくほうがより精度が高くなる」と思っています。 しかし今回の挙動はアクロス系機種らしい爆裂挙動になりましたが、 設定1でもこんな暴れ方をするのがアクロス系機種の闇ですね・・・ ということで、少しでもあなたの参考になれば幸いです。 アレックスの設定判別なら精度の高いスロマガ設定推測ツール アレックスでは通常時に 『羽確率は良いけどボーナス確率は悪い』とか、 『ボーナス確率は良いけど、BIG中の判別要素は悪い』とか、複数の判別要素が合わさっての設定判別となるため、体感での判別は少し危険だったりします。 時間を無駄にして 高設定に座るチャンスを逃したり、 無駄に長く打って投資を増やすことにもなりかねません。 そんな時にスロマガの設定推測ツールを使って期待設定を推測すれば、すぐにあなたが打っている台の期待設定が分かります。 (ホールには設定1・2のほうが圧倒的に多い為) このツールの使用し『早い設定判別+台数をこなす』ことで、高設定のツモ率は高くなる立ち回りができています。 しかもハナビ・バーサスなんかと比べても、アレックスは設定判別が難しい機種なので、設定推測ツールは絶対に使っておいたほうがいいです。 月額500円(税抜)ですが、 1ヵ月たったのメダル28枚で素早い設定判別 ができる、その後の高設定ツモ率が上がるのであれば、比べ物にならないぐらい安い投資額だと思います。 あなたがスロマガのサイトを利用しなくなった際には、いつでも退会できますのでご安心ください。 今体感で設定推測をしている人は、精度の高いスロマガ公式サイトの設定推測ツールを使っておいたほうが良いですね。

次の

花火の設定について質問です。

花火 ビック 中 ハズレ

5 98. 3 99. 1 103. 6 106. 3or0. 左リール枠上or上段にBARを狙い、右リールを適当打ち。 上・下段チェリー停止時 中リール適当打ちでOK。 枠上BAR停止時 中リール適当打ちでOK。 小役ハズレでボーナス確定。 上段赤7停止時 中リール適当打ちでOK。 小役ハズレでボーナス確定。 BIG中の打ち方 BIG中は14枚役を1回だけ獲得するとMAX311枚獲得することができる。 14枚役獲得手順 左リール中段に赤7をビタ押し。 中段に赤7・ベル・ベルが揃えば14枚獲得。 1回14枚役を獲得した後は、14枚役の誤入賞を避けるために変則押しで消化。 REG中の打ち方 全リール適当打ちでOK。 REG中のおまけ要素 REG中は左リール3連ドンちゃんをビタ押しすると、払い出しの効果音が変化する。 8回連続成功した場合はプレミアム効果音が聞くことができる。 RT中の打ち方 BIG規定枚数獲得後はMAX20G継続の花火チャレンジに突入する。 逆押しナビ発生時はリプレイハズシを行い、花火チャレンジゲーム数を引き伸ばしに挑戦。 リプレイハズシ手順 上部パネルで逆押しナビが発生したら、中&右リールを適当打ち後、左リール枠上or上段にBARを目押し。 上段BAR停止でハズシ成功となり花火チャレンジ継続。 下段BAR停止でハズシ失敗となり花火ゲームに移行する。 リプレイハズシ成功時も花火チャレンジが残り7Gくらいで移行リプレイを入賞させよう。 移行リプレイ入賞は順押しするだけでOK。 花火ゲーム中の打ち方 花火ゲームは20G固定のRT。 消化中は通常時と同様の手順で消化すればOK。 ボーナス最速揃え手順 リーチ目やフラッシュ等でボーナス成立を察知したら、次ゲームは1枚掛けでボーナス絵柄を狙う。 手順1 1枚掛け&逆押しで右リール上・中段にドン絵柄を狙う。 手順2 右リール中段に止まった絵柄を残りのリールにも目押し。 中段ドン絵柄停止でドンBIG確定。 中段HANABI絵柄停止で7ビッグorREG確定。 中段HANABI絵柄が停止してREGを否定すれば7BIG確定。 4 1771. 73 どのフラグも高設定優遇 ボーナスに目を向けると単独ボーナス成立の割合は以外に少なく、半分以上が特殊役・チェリーB・JACリプと同時成立する。 特に大きな設定差は無いが、どのフラグも高設定が優遇されているぞ。 また、「氷・ブランク・7」の特殊役Aはビックが確定となるため覚えておこう。 48 通常時の風鈴出現率をメインに設定を推測しよう 本機ではすべての小役に設定差があり、高設定になるほど抽選値が優遇されている模様。 設定判別をする際は、特にサンプルが取れやすい通常時の風鈴は必ずチェックしよう。 また、ビック&RT中は高設定ほどハズレが出現しやすいくなっている。 特にビック中のハズレは設定差が大きく、複数回確認できれば高設定濃厚。 高設定のボーナス出現率の目安は160分の1以上。 これを上回っている台を狙おう。 48 ビック中ハズレは高設定濃厚!! 本機におけるビック中の斜め風鈴出現率は設定の偶奇の推測要素に過ぎず、設定差も大きくない為それほど気にする必要はなし。 注目すべきはビック中のハズレ出現率であり、設定1&2と設定5&6で34倍もの差がある! よって、1度でも現れれば高設定濃厚となるが分母が大きすぎて荒れることもあるため、複数回の出現を確認できればかなり期待がもてる。 また、RT中のハズレ出現率はサンプルが集まりにくいが、高設定ほど出現しやすいため、設定判別をする際はカウントしよう。

次の

花火通(ハナビ2)|解析 設定差 設定判別 小役確率 設定H

花火 ビック 中 ハズレ

【関東某ホール】強いイベントでの設定狙い 関東の最近リニューアルした 某ホールの強いイベントで朝イチの抽選です。 抽選人数 260人中・・・ 260番!! 笑 早起きした苦労が全て無駄になった瞬間でした・・・笑 メイン機種のAT機・ART機は諦めて、Aタイプを攻めることにしましたが、最初に ディスクアップに座るも設定判別での数値もかなり悪く、設定に期待できない状況だったので、11時前にはアレックスの狙い台に移りました。 朝イチはいつもフットワーク軽めで動きます。 しかし、途中でBIG中のハズレを引いて、恐らくは設定5・6濃厚になったので、終日打ち続けることに。 その際、BIGの曲が 結構激しめのBGMとなりですので、テンション上がることは間違いないですよ!笑 ちなみにBIG4連目のみ、100G以内でもBGM変化となるようです。 BIGを引き過ぎだったので、 いつ大ハマりするかビクビクしながら打っていましたが、なんとかそんな壁もなく一日打ち終えられました。 【アレックス】BIG中ハズレが出た結果まとめ 今回のBIG中ハズレが出たアレックスで上手くいき過ぎた結果は、 後日『スロマガ設定推測ツール』にて判別したところ、設定1が濃厚となりました・・・ BIG中のハズレが出たのにも関わらず、まさかの 8割越えの確率で設定1という結果です。 もちろん設定5の可能性はわずかにありますが、この場合は設定1であったと予想するのが自然でしょう。 ただ、 「ホールの強いイベントであった」且つ「アレックス3台中1台しかまともな挙動をしていなかった」という点から、設定5だったと言われれば普通であるとも言えます。 ちなみに設定推測ツールを使うときは、ホールの状況や強い根拠があるかなど、ツールに入れて機械的に設定判別するだけじゃなく、「自分の身の回りで起きていることを考慮して判別していくほうがより精度が高くなる」と思っています。 しかし今回の挙動はアクロス系機種らしい爆裂挙動になりましたが、 設定1でもこんな暴れ方をするのがアクロス系機種の闇ですね・・・ ということで、少しでもあなたの参考になれば幸いです。 アレックスの設定判別なら精度の高いスロマガ設定推測ツール アレックスでは通常時に 『羽確率は良いけどボーナス確率は悪い』とか、 『ボーナス確率は良いけど、BIG中の判別要素は悪い』とか、複数の判別要素が合わさっての設定判別となるため、体感での判別は少し危険だったりします。 時間を無駄にして 高設定に座るチャンスを逃したり、 無駄に長く打って投資を増やすことにもなりかねません。 そんな時にスロマガの設定推測ツールを使って期待設定を推測すれば、すぐにあなたが打っている台の期待設定が分かります。 (ホールには設定1・2のほうが圧倒的に多い為) このツールの使用し『早い設定判別+台数をこなす』ことで、高設定のツモ率は高くなる立ち回りができています。 しかもハナビ・バーサスなんかと比べても、アレックスは設定判別が難しい機種なので、設定推測ツールは絶対に使っておいたほうがいいです。 月額500円(税抜)ですが、 1ヵ月たったのメダル28枚で素早い設定判別 ができる、その後の高設定ツモ率が上がるのであれば、比べ物にならないぐらい安い投資額だと思います。 あなたがスロマガのサイトを利用しなくなった際には、いつでも退会できますのでご安心ください。 今体感で設定推測をしている人は、精度の高いスロマガ公式サイトの設定推測ツールを使っておいたほうが良いですね。

次の