初代 まい ちゃん。 平田実音は肝不全が死因なの?NHK初代のまいちゃんを調査!

平田実音

初代 まい ちゃん

NHKの人気子供番組「ひとりでできるもん!」の初代「水沢舞(まいちゃん)」役として出演していた、元子役の平田実音(ひらたみお)さんが8月5日に肝不全で亡くなっていたことが1日に分かった。 33歳だった。 葬儀・告別式は関係者で行った。 スポニチによると、平田さんは以前から体調を崩していたようだ。 かつて平田さんと番組制作に携わった芸能事務所「ゲンプランニング」の代表取締役・加藤元氏によると、平田さんは以前から体調を崩しており、入退院を繰り返していたが、8月5日に帰らぬ人になった。 加藤氏は「子どもたちのアイドルとして夢を与えた功績を称えてあげたい」と話した。 「早すぎる…」 突然の訃報に悲しみの声広がる 33歳の若さでこの世を去った平田実音さん。 ネットでは悲しみの声が広がっている。 【訃報】初代まいんちゃん役・平田実音さん死去、33歳 うそやろ?ワシこの子の一人でできるもん見とったで…。 若すぎやろ…。 あとまいんちゃんじゃなくてまいちゃんな。 — 貝 kaise2525 「ひとりでできるもん!」初代まいちゃんこと、平田実音さんの訃報。 妹が親に買ってもらったゲームボーイの「クッキング伝説」が何気に好きで繰り返し遊んでたのを思い出した。 料理の「さしすせそ」もこのゲームで覚えた。 ご冥福をお祈りします。 可愛いかったぁ。 その後美しく聡明なレディに成長しました。 残念でなりませんが、みんなの心の中に実音の笑顔はずっーと残ってるはず。 実音ちゃんありがとう — 小林優子 konbumirin 過去には大物俳優も…平田実音さんを襲った肝不全とは? ところで平田実音さんを襲った「肝不全」とはどういった症状なのだろうか。 肝は体内最大の代謝器官であると同時に細網内皮系に属し、このため自己防御機構の中心的役割を担っています。 肝不全ではこれらの機能が破綻し、肝臓の機能維持が困難となり意識障害、黄疸、腹水や消化管出血などが発生する症候群です。 肝不全は「治療せずに放置した場合や、肝臓の病気が進行性のものである場合、最終的には死に至る」と言われるように、深刻な病気であることが分かる。 2014年に亡くなった俳優の菅原文太さんも、転移性肝がんによる肝不全が原因だった。 「ひとりでできるもん!」の初代「まいちゃん」の平田実音さんが亡くなったと知って衝撃受けてる。 33歳の若さで拒食症からくる肝不全て…。 肝臓って飲み過ぎ、食べ過ぎだけでなく、食べなさすぎでも負担がかかってしまうんだな…。 自分も肝機能に不安がある身なので、わが身を振り返る契機に。 — ヤッたん KeepOnGrowingUp ytzrtn1219 大人気番組「ひとりでできるもん!」 歴代まいちゃんまとめ 「初代まいちゃん」と呼ばれる平田実音さん。 「まいちゃん」とは、1991(平成3)年にNHK教育テレビで始まった、子どものための料理番組『ひとりでできるもん!』に登場する「水沢舞」という人物だ。 子どもが、ひとりで買い物や料理をする過程をそのまま見せる15分のプログラムで、子どもだけではなく幅広い年齢に支持され、教育テレビでは異例の視聴率10%台を達成、大人気番組になった。 当時は子どもに包丁を持たせたり、火を使わせたりすることは、危険だという理由でタブー視されていた。 そのタブーを破っての「子ども向けの料理番組」だったため、幅広い層から関心を集めた。 また、ニーズの変化や出演者の成長に合わせて番組自体を何度か改変したようだ。 そのため「まいちゃん」を演じる役者も平田実音さんから秋田きよ美さんへと変化した。 平田実音さんは、他のまいちゃんと区別するために「初代まいちゃん」と呼ばれていたそうだ。 ・1991~1993年度 初代舞ちゃん(平田実音) ・1994~1995年度 天ちゃん&恋ちゃん(坂田慎一郎・山岸里紗) ・1996~1997年度 雄大くん&比奈子ちゃん(糸山雄大・石田比奈子) ・1998~1999年度 2代目まいちゃん(秋田きよ美) ・2000~2001年度 3代目まいちゃん(伊倉愛美) ・2002~2003年度 『ひとりでできるもん!どきドキキッチン』に改題 ゆう太くん&ゆうかちゃん(鈴木湧太・小代優華) ・2004~2005年度 『ひとりでできるもん!どこでもクッキング』に大幅変更 クマさん&エダモン(料理研究家の森野熊八・枝元なほみ)•

次の

初代「舞ちゃん」死去の報に「まだお若いのに...」 「ひとりでできるもん!」世代に衝撃: J

初代 まい ちゃん

「すでに芸能界は引退していた」 加藤さんは9月1日、J-CASTニュースの取材に、平田さんは8月5日朝、自宅で倒れているのを母親に発見され、搬送先の病院で死亡が確認されたと説明した。 平田さんがかつて出演していた番組の関係者から、翌6日に訃報を聞かされたという。 「最近の暮らしぶりは把握していませんでしたが、肝臓の具合が良くなく、入退院を繰り返していたようです」 と明かす。 加藤さんは8月7日、自身のフェイスブックで平田さんの死を報告し、 「すでに芸能界は引退していたので芸能欄やスポーツ紙で扱われることも無いが私の夢を叶えてくれた、子供たちのアイドルの冥福を祈りたい」 と追悼している。 平田さんは、1991年に「ひとりでできるもん!」で初代・舞ちゃん役に抜擢。 2000年に「みんなの広場だ!わんパーク」(NHK教育)にミーオ役で出演し、MC、歌、ダンスで視聴者をわかせた。 平田さんの死は16年9月1日、スポーツニッポン電子版などに報じられ、ツイッターには 「昔よく観てた。 憶えてる。 お悔やみ申し上げます」 「33って... 若いなぁ」 「まだお若いのにね...... 」 と悼む声が相次いでいる。 J-CASTニュースが9月1日、NHKに問い合わせたところ、 「以前の出演者に関する情報は集めていない」(同局広報部) とのことだった。

次の

平田実音は肝不全が死因なの?NHK初代のまいちゃんを調査!

初代 まい ちゃん

スポンサーリンク 1. わんパーク」にでてくるミーオの方が馴染み深かったんですね! 「みんなの広場だ! わんパーク ミーオ」 きゃりーぱみゅぱみゅもビックリするような、カラフルでファンキーな衣装を身にまとったミーオは、堂々とMCを務めてましたね! ミーオがひとりでできるもんの初代まいちゃんとは知りませんでした。 東京都港区出身。 血液型はA型で星座はふたご座。 青山学院中等部、高等部卒業、青山学院大学文学部教育学科卒業と凄いですね! 身長157㎝、B80-W60-H82㎝。 スレンダーな体型でミーオの奇抜な衣装もよく似合っていましたね! 趣味はピアノ、読書、クロスワードパズル、走ること。 プロフィールには「ドラマや映画にもチャレンジしたい。 」とかいてありましたが、平田実音がもっと活躍するところをみたかったので残念です。 2歳の時 1985年 にモデルとしてデビューをしてから、1991年NHK教育テレビ「ひとりでできるもん」で初代舞ちゃん役を射止めます。 紅白歌合戦にも子役時代に出場することができたのはすごい経歴ですよね! 2000年「みんなの広場だ! わんパーク」にミーオとして司会をつとめています。 私は親子でこのミーオを毎週テレビで見ていましたよ。 「みんなの広場だ! わんパーク」は音楽番組で、子供にソールフルなサウンドは少々刺激が強いかな?と思ってましたが、会場にきている子供たちがノリノリダンスをしていたので、音楽って素晴らしいんだと感心したことを思い出します。 平田実音は映画「ゴジラvsメカゴジラ」 東宝1993年 に、超能力少女ミカ役で出演していました。 映画は見たことがあるのですが、出演していたのはしりませんでしたね!もう一度DVDを見返してみようと思います^^ 【平田実音の死因は肝不全なのか?】 平田実音はその後ファミリーイベントや、手話通訳などの活動を行っていたそうですが、芸能界を引退されています。 体調を崩して入退院をくりかえしていたそうですが、何の病気を患っていたのでしょうか。 調べてみましたが、病名については見つかりませんでした。 8月5日に平田実音は肝不全でこの世を去ったとニュースに発表されていましたね。 「死因は肝不全」ということになると思うのですが、どんな病気だったのでしょうか。 肝臓というのは体の中でも大きい臓器で、1~1. 5㎏くらいの重さがあります。 肝臓は、人が生きていくためには必要不可欠な臓器で、もし半分切り取っても再び再生することができる臓器でもあります。 ただし肝臓の機能が衰えて肝臓疾患が出てくると、再生機能が衰えてきて、肝不全となります。 肝不全となる原因として、主にウイルスによる急性肝不全と、慢性肝不全はB型・C型肝炎や飲酒などにが原因となる肝硬変があります。 私のようなぽっちゃり体型は、医者からは「脂肪肝になっているから痩せなさい。 」といわれていますね!フォアグラ状態ではもう痩せないとまずいんです・・・将来肝不全にかかってしまいますね!? ちなみに肝臓の機能が衰えてくると、全身が黄色くなる黄疸が現れてきます。 皮膚や白目の部分まで黄色く変色してきて、全身肌のかゆみに襲われるのですね。 入院すると、かゆみ止めにハッカいりのスースーする液体を浸した布で全身を拭いててくれますよ。 肝臓は全身の血液を取り込む働きがありますが、肝不全になると流れが滞って、腎不全になるおそれもあります。 肝不全になる原因として、がんにかかっていることもあります。 原発 最初にがんを発症すること が肝臓の場合もありますが、他のがんから転移することもあります。 肝臓は全身の血液を取り込んで解毒を行う臓器なので、飛び散ったがん組織が肝臓に転移することもあります。 これは身内の話になるのですが、肝臓にがんが転移した場合、大腸がんと肺がんを疑われて病院で検査を受けました。 肝臓にがんの腫瘍ができることで、次第に肝機能が衰えてくるために、肝不全になる可能性も高いといわれています。 平田実音の場合、がんを患っていた可能性もあります。 ただし死因については詳細は明らかにしていないので、実際何の病気だったのかは憶測で考えるしかないです。 まだ33歳という年齢では、あまりにも早すぎる人生にただ残念と思うばかりであります・・・ 2. 初代舞ちゃんとして、ひとりで料理をしたり買い物をする様子を紹介するプログラムです。 子どもが料理するので、安全な子供用の包丁を使ったり、料理の手順を紹介していましたね。 当時教育テレビでは視聴率が10%台に達して、お茶の間の人気番組となりました。 水沢舞ちゃんが、料理の得意な「クッキング」というキャラクターと一緒に料理に挑戦をしていくのですね! 我が子にも料理をさせようと、参考にしていた番組です。 私の場合は、初代舞ちゃんではなく、3代目まいちゃん 今田まい・伊倉愛美 にお世話になりましたね! で「ひとりでできるもん!」の懐かしい番組を見ることができますね! その後「まいちゃん」は代替わりをしましたが、平田実音が高校生になったときに、講師として舞お姉ちゃんが「ひとりでできるもん」にカムバックしましたね 1999年 ! 舞お姉ちゃんは、動画をみると記憶がよみがえりましたね!とってもなつかしいです。 スポンサーリンク 3. まとめ NHK教育テレビは、子供が生まれてからは毎日見るようになったチャンネルですね。 「お母さんといっしょ」は欠かさず親子で見ていた番組なので、子育て時代を思い返してしまいました。 わんパーク」のミーオの歌声がまだ忘れられないですね!! ひとりでできるもんのまいちゃん役を演じた平田実音は、親子にとって思い出深いキャラクターでしたから、訃報を聞いたときは大変ショックでした。 健康でいたらまだこれから女優として活躍できたでしょうに、おしまれてなりません・・・ 平田実音のご冥福をお祈り申し上げます。

次の