十 億 の アレ ネタバレ。 紅霞後宮物語 ~小玉伝~ 7巻ネタバレ・レビュー

【漫画】十億のアレ。を無料で読む方法!ネタバレも紹介

十 億 の アレ ネタバレ

【十億のアレ。 ~吉原いちの花魁~:7巻】の続きが気になるあなたへ、ズズズキュン!に掲載されている8巻のネタバレと感想をご紹介します。 前回のお話はこちら。 文字バレより画バレで!というなら、 U-NEXTを使うと無料で「十億のアレ。 ~吉原いちの花魁~:8巻】最新話のネタバレ 中条の一件以来評判が評判を呼び、アザミについての問い合わせが殺到しています。 アザミ自身も堂々と振る舞えるようになり、それがまたクールだと客の間でささやかれ、三倉はちょっと呆れ顔です。 廊下を涼しげに歩いているアザミに客たちが羨望の眼差しを投げかけます。 その中の一人が、携帯で誰かと話していて「工事やってる」の発言が耳に入り、アザミは派手に縁側からずり落ち、ちょっとした騒ぎになりました。 「糀谷」と空耳したアザミは、先日つくしに言われた水揚げの話が頭から離れません。 その頃楼主と山吹がそのアザミの水揚げについて話し合っています。 山吹は糀谷が相方を務めるのは反対だと頑として意見を変えません。 山吹「アザミは糀谷の相手をする器じゃないからよ」 その話をドアの外で盗み聞きしているアザミは、やはり山吹に嫌われているのだと曇り顔です。 楼主「糀谷様にも快く承諾してもらえたし…」 ため息をつく楼主の言葉にアザミは真っ赤になりました。 男衆も、休憩室での雑談のネタはアザミの水揚げと山吹の態度についてです。 上客を取られるのが心配なのか、などと女の争いについてのほほんと話しています。 三倉「あの男嫌いに水揚げさせるんだぜ 惚れた男以上に適任いねーだろ…」 その言葉に目を丸くし、よく見ていることに驚いたり、惚れた発言に驚いたりと、まさに井戸端ゴシップ会議です。 心揺れ惑う 当のアザミは「糀谷が承諾した」という言葉が頭から離れず、かと言ってこれはただの疑似恋愛なんだ、と、心おだやかではありません。 アザミ『本当の愛なんか存在しないんだ…』 そんな心境をつくしに吐露しますが、つくしは笑顔でそれを否定します。 身請けという制度があって、本当に惚れ合えばお客が遊女を請け出すこともあると知り、アザミはショックを受けます。 アザミにもチャンスはあるのでは?と軽いつくしに、アザミは花魁には勝てるところがないとますます曇り顔です。 その山吹はテレビ局の控え室で「紗映」に電話をしています。 父母の近況を聞き、その後何かを言おうとしたところでスタッフが部屋に入ってきました。 山吹が見ているiPadにはビーチバレーの山野紗映の記事があり、スタッフにビーチバレーが好きなのか聞かれて好きだ、と含みのある表情で答えました。 まな板の上のアザミ 花扇では楼主が水揚げが決まったとスタッフに話をしています。 それを受けて、アザミも仕事部屋をあてがわれることになりました。 遣手に案内されたのは、和風の旅館のような二間続きの部屋です。 手前が応接室で奥には寝室があり、アザミが前から勉強と称して覗いていた小窓もあります。 水揚げの際は遣手がそこから覗いていると告げ、アザミは動揺します。 遣手「アンタ…自分が恵まれてるってことは自覚しなさいよ」 惚れた男に水揚げされるなんて好待遇は吉原では聞いたことないとしみじみ言われ、アザミはまたパニックになります。 なぜバレているのかとの問いに、それだけ見守られているんだとことも投げに返す遣手。 その分嫉妬されて嫌がらせを受けてもおかしくないと続けます。 その言葉に、嫌がらせっぽいことが過去にあったことを思い出し、同時に山吹の顔がアザミの脳裏によぎります。 まさか、と思うアザミに、遣手は運がいいんだと言葉を続けました。 運がいいとの言葉に、アザミは部屋に戻って以前買った宝くじを確認して見ました。 なんと本当に運が良く1等が当たっていましたが、当選金は5千万円で借金返済には全然足りません。 何もかもが中途半端でどこが運がいいのか、運がいいならなぜ売られたのか、アザミはぐるぐると考えます。 真実の愛なんてものがあるから、期待して裏切られ、絶望に落とされるのだ、とただひたすらネガティブ思考に陥ってしまいました。 波乱の当日 男衆たちは、何事もなく進んでくれと祈るようにアザミを見送ります。 山吹の質問に、今日は休みだけど布団部屋の前で木南と話しているのを見た、という情報が入りました。 早くも不穏な動きに三倉は眉間にしわを寄せます。 アザミは糀谷が来るのを待つよう遣手に言われ、部屋の襖を開けました。 見渡すと室内はソファや布団のみならず、畳や壁や床の間、いたるところが刃物で切りつけられたような跡があり、インクのようなシミもあります。 大変な惨状にアザミは言葉も出ません。 楼主や男衆が他の被害を探しましたがとりあえずアザミの部屋のみ、ということで通常営業を続ける決断をします。 そして、代替えの部屋は糀谷専用の部屋で緊急対応することになりました。 この部屋には小窓がなく遣手も少々不安顔ですが、背に腹は変えられません。 そしていよいよ、部屋で待つアザミの元に、糀谷がやってきました。 糀谷「またここで会うとはね…今日はよろしくね」 緊張のあまりアザミは返事もできないままでした。 無料かつリスクなしで画バレを楽しみたくないですか? もしもそう思ってしまったなら、U-NEXTの無料登録特典を使えばあなたの希望が叶います。 U-NEXTは登録時に31日間無料+600円分のポイントプレゼントキャンペーンがあり、それで 十億のアレ。 ~吉原いちの花魁~or好きな単行本1冊が無料で読めます。 さらに話題の最新アニメ作品等も見放題で最新話を配信中です。 ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。 感想 糀谷がアザミの相手をすることにとことん反対をしている山吹に、何か裏があるのでは?と勘ぐってしまいます。 実際、彼女の行動は色々と謎めいていたり不審な部分も多く、やっぱり敵なのか、それとも真の敵は別にいるのかとても気になります。 一見、花魁としては順調に成長しているアザミですが、裏では嫌がらせも激化し、ともすると身の危険すら感じさせます。 嫌がらせの域を超え、すでに器物破損の刑事事件ですが、それでもアザミは糀谷との水揚げの方に気を取られているようです。 しかし 電子書籍アプリもあり、 購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能 です。 もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。 また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。 最新クールのアニメ配信場所としては最大級。 しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります。 ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。 バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。 ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。 これから 電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

次の

【十億のアレ:10巻】最新話のネタバレ|あざみにますます惚れる糀谷と運の無い三倉|漫画サイコー!

十 億 の アレ ネタバレ

当記事の目次一覧• 【十億のアレ:16巻】最新話ネタバレ アザミは三倉の前で高柳に抱かれる覚悟を決め、高柳もアザミの覚悟を見たことで心を決めました。 これから始まるというとき、三倉のスマホが鳴り響きます。 高柳に促され、渋い顔をしてスマホを手にした三倉の耳には入った言葉は、離れから離れろという指示でした。 高柳の奔放な女性関係 スマホの音声が途切れたと同時に、部屋のふすまの前で大きな音が途切れ、その瞬間にバッと開かれました。 ふすまにいた人たちは、全員女性。 実は、この場にいる女性たちは全員が高柳と関わりがある人たち。 端的に言えば「浮気相手」や「遊び相手」だったわけです。 三倉はこの騒動はしばらく収まりそうにないと判断し、アザミをベランダから屋上へと送り出して逃げ出します。 アザミにジャケットを羽織らせ、下の騒動を傍観する三倉は半ば呆れ気味でした。 花扇に戻る途中で聞いた三倉の過去 アザミにとっては、高柳の騒動なんてどうでもよくなっていました。 それよりも、今は三倉の過去。 三倉もそれを察していたようで、まずは吉原からは逃げ出せないことを告げ、そこから自分の話を始めていきます。 高柳やつくしから聞かされた三倉の過去は、ほとんどがウソばかりで本当のことは何一つ無かった。 そこから三倉は自分が相手へ一方的な想いを募らせていたという話をし始めます。 5年前の三倉 三倉は月岡屋で働いており、一方的な想い人はNo. 3の汐織という女性。 今のアザミのように逃げ出したり、隠れたり、屋上でポツンとしているような人です。 汐織が月岡屋にやってきたのは、悪質な詐欺に引っかかったせいでした。 見た目が良いことからすぐに人気は高かったが、本人の気性の粗さから客人とのトラブルも絶えない人物と言います。 それでも、汐織が心を許す実業家の人だけはいました。 実業家にだけ見せる顔に三倉は少し面白くなさげで、それを仕事に活かせばいいのにと思っていたんです。 汐織が得られたはずの幸せは脆くも崩れ去る 1年、2年くらい実業家との関係が続いた汐織は、身請けの話をするまでになっていました。 その詰めというとき、三倉はスマホで汐織の結婚相手である実業家が倒産したニュースを知ります。 汐織は荒れに荒れ続けており、三倉の管理も難しい状態でした。 そして、その時に見せた汐織の本当の表情に、三倉は今更自分が惚れていたことに気付かされます。 自分の中で全てがひっくり返る感覚を感じ、ある時に言われた恋の訪れというものをイヤというほど身に沁みさせられたのです。 こうして三倉は汐織を吉原から逃がす手立てを考えたんです。 三倉は汐織を逃したのだが・・・ 深夜のクルーザーに汐織を積み込ませ、吉原から脱出させる三倉。 万が一のために電話がつながるものを携帯させ、実業家と一緒になれたら彼女は幸せになる。 ダメだったら戻ってきて、吉原での日常が始まる。 さらに、戻ってくるのであれば三倉は汐織のために生きる。 しかし、現実は上手くいかなかった。 かかってきた電話は、汐織が亡くなったという内容だったからだ。 無料で単行本や最新話を読めるサービスはこちら! 文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。 そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、【十億のアレ】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。 また、U-NEXTは解約に関しても充実しており、 31日以内に利用を止めれば利用料金の請求は一切されません。 ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。 感想 ということで、またしても未遂、未遂で終わってしまいました! これ、三倉とじゃないとつながらないヤツだ。 恋の感覚についての話は、とても負に落ちましたね。 ギャップっていう形のせいでもあるんですが、普段から見てなかった一面を見てしまったときってグッときます。 さらに、三倉の場合は泣き顔だったわけです。 どうにかしてやりたいというのが人間の心情。 それが作用してしまったんでしょうね。 そして汐織が亡くなったっていう理由は、やっぱり実業家にまつわる部分が大きそうですね。 しかも三倉が実質的には逃しているような感じなので、罰せられるのは間違いないでしょう。 隻眼の理由もここで語られるかな?.

次の

紅霞後宮物語 ~小玉伝~ 7巻ネタバレ・レビュー

十 億 の アレ ネタバレ

十億のアレ【第15巻】のネタバレ 宮柳の罠 急に姿を消したアザミを探す睡蓮たち。 見つけるのが一番早い三倉にも連絡は入り、彼は離れにある部屋へと、そこにはアザミが立っていた。 すると彼女は、スッと5千万の宝くじを差し出し、 これで三倉の借金を返済するので、自分をここから逃がしてほしいと頼む。 イヤな予感がしたと思った三倉は、宮柳から自分のことを何て聞いたのか聞く。 宮柳やつくしから聞いた話をするアザミ。 すると三倉は、吉原から脱走することの意味を説明し始める。 ここは学校や会社とは違い、金で買った商品が逃げることは絶対に許さない。 借りに脱走できても、吉原からの追手がどこまでも追いかけてくるのだと。 アザミは、それでも三倉は駆け落ちしたといい、5千万で不満であれば、自分を好きにしてもいいと告げる。 それを断る三倉。 アザミは、彼の腕に抱きつくと、三倉の脳裏に過去に同じことを言われた光景が浮かぶ。 その時、カメラのシャッター音が鳴り響く。 三倉とアザミが音の鳴る方に振り向くと、そこには宮柳が立っていた。 三倉の前で水揚げを覚悟するアザミ 彼は、従業員と遊女の恋愛は禁止だと言い、この写真が出回れば三倉はタダでは済まされず、アザミの商品価値も下がるという。 そして彼はアザミを強引に引き寄せ、この疑惑を払拭したいのであれば、アザミと自分の水揚げを、三倉に見届けるよう指図する。 そんなことは飲めないという三倉。 宮柳の目的は自分の排除であることに気づいており、写真は好きにするよう告げる。 それを聞き、このままでは自分のせいで三倉がやめることになってしまうと知ったアザミは、宮柳にキスをする。 そのまま服を脱ぎ、三倉の前で水揚げを覚悟する彼女。 一方、アザミを探していた木南は、地震とは似て異なる謎の大きな音に驚いていたのだった。

次の