ライン ギフト 送り 方。 簡単に5分で届く!amazonギフト券をプレゼントで送る方法

世界一分かりやすい!iTunesカードをプレゼントする3つの方法

ライン ギフト 送り 方

LINELIVEは1回ハートを押して終わりな人もいますが、10回ハートを連打すると「ハートで応援ポイントを送りました!」というメッセージが表示されます。 LINELIVEのハートを連打する方法は、スマホの画面でハートを連打すればいいだけです。 とても簡単なので誰でもできます。 ハートは一度タップすると浮かび上がって沈むのですが、連打するとハートマークがずっと浮かぶ上がります。 ハートマークを連打すると、動画の配信者が最後に報告することが多いハートランキングで上位にランクインできます。 ハートを連打することで、相手に支持していることが伝わります。 LINELIVEを通じて親しい人ができたり、実際の友達と距離を縮めることができたり、気まずい関係だった友達と仲直りできたりします。 ハートを連打しにくい場合はLINEのアプリを最新版に更新できているか、AppStoreを確認しましょう。 またスマホのOSも更新できているか、「設定」メニューから確認をしてください。 最新版の方が素早い操作に適格に反応するので、ハートの連打もしやすくなります。 また連打のような繊細な操作にきちんと作動できない場合は、スマホの画面が汚れている可能性もあります。 またスマホの画面カバーが浮いていて、連打が反映されにくい可能性もあります。 それ以外にはスマホの画面にひびが入っていると、タップしていない部分までタップされてしまい、正しく連打が反映させません。 画面をスクロールして、ひびが入っていない部分にハートが来るように調節しましょう。 ハートの貯め方には100個までという制限がありますが、送り方には制限がないので、通常ならハートを送るのに制限がかかることはありません。 0にアップロードしてから起こるようになったという人が多いです。 電源ボタンと音量ボタンを同時に長押しして電源を切り、数秒経ってからもう一度同時に長押ししてスマホを起動します。 OSが最新版の場合は、LINEのアプリを再インストールしましょう。 LINEのアプリをスマホのメイン画面で長押しして、画面上部に表示される「削除」というアイコンに指で移動させます。 そしてAndroidならGoogleから、iPhoneからAppStoreから無料でLINEアプリをダウンロードします。 メールアドレスとパスワードを入力してログインすれば、これまで通りに友だちリストやスタンプなどを使うことができます。 LINELIVEは生配信です。 生配信ということは編集ができないので思いがけず、規定違反を犯してしまうリスクもあります。 また顔を配信したくなかったのに、スマホの操作ミスなどで顔が映ってしまう可能性もあります。 LINELIVEはYOUTUBEの動画配信とは違い、気軽にできますが、ネットに動画を生配信するリスクも知っておきましょう。 LINELIVEの人気配信者は、動画を配信する前にLINELIVEをする予告をしています。 「〇月〇日〇曜日〇時〇分から、LINELIVEをやります。 みんな観てねー!」とSNSを通じて予告しておくことで、多くの人に観てもらうことができるのです。 予告は早すぎるとみんな忘れてしまうので、24時間前からしましょう。 予告で動画の内容について軽く触れておくとさらに観る人を増やすことができます。 他にはメイク方法やおしゃれテクニック、おすすめのプチプラ服などを紹介する動画など、みんなの生活に役に立つ内容にしても、観る人を増やせますよ。

次の

Amazonギフト券をLINEで送る方法!他のSNSの方法も!【画像解説】

ライン ギフト 送り 方

ここでは、LINEギフトの使い方、贈り方、購入方法ではなく、 おすすめギフトリストを説明して行きたいと思います。 まずは、 スタバ(500円)で、店舗で500円までのドリンクと引き替えできるチケットとなっており、スタバの500円ギフト券はLINEギフト人気ナンバーワンというだけあり、めちゃくちゃ女性受けいいです。 そして、スタバは全店舗が禁煙でカフェインレスのコーヒーがあるので、スタバの500円ギフト券は授乳中のママ友にも気兼ねなく贈れます。 次は、ハーゲンダッツギフト券(990円)で、全国のコンビニ、スーパーなど、ハーゲンダッツ取り扱い店でハーゲンダッツミニカップ2個と交換できます。 なお、紙のチケットなので郵送で届きます。 次は、ミスタードーナツギフトチケット(500円)で、全国のミスドで使える500円のギフト券となっていて、ミスドのドーナツは1個100円~200円なので、ドーナツ3~4個と交換できます。 また、200円ギフト券もあります。 また、ワイワイチーズバーガーセット(520円)で、モスバーガーのキッズセットの引換券となっており、何を作っても子供が「いや!食べない!」のイヤイヤ期だった頃に、いただくと嬉しいですね。 さらに、サーティーワンアイスクリームギフト券(500円)で、サーティーワンで500円までの商品と交換できますし、見た目が絵に描いたようなアイスクリームのせいか、子供にはハーゲンダッツよりこちらのほうが好評です。 ここでは、LINEギフトの使い方、贈り方、購入方法としてまず、 ギフトの贈り方について紹介して行きます。 下記がギフトを贈る側の手順です。 まずは、LINEのギフトを選ぶのですが、LINEアプリを開き、ギフトを贈りたい相手のトーク画面を開きます。 また、LINEギフトの画面が表示されたら、贈りたいギフトを探し、ホーム、検索、欲しい、マイページに分けられているので、状況に応じて活用してギフトを探しましょう。 なお、贈り方や贈るものが決まっている場合には、LINEで贈りたいものが決まっている場合は、「検索」タブを開き検索して、検索手段として、キーワード検索、カテゴリ検索、価格検索などが出てきます。 ここで、LINEで、スタンプを贈る方法ですが、LINEスタンプをLINEでプレゼントするには、LINEが運営するラインストアから購入し、「プレゼントする」ボタンから相手にプレゼントすることができます。 そして、相手の好みに合わせてスタンプを選ぶのは、意外と楽しいですし、ここで、LINEスタンプをプレゼントする方法ですが、LINEで、スターバックスのコーヒーをプレゼントしてみましょう。 これは、スタンプだけでなく、LINEで、Starbucksのドリンクチケットもプレゼントできるということで、コーヒーだけでなく、新作のフラペチーノなどのドリンクを500円分と交換できる、商品券のようなギフトチケットが人気です。

次の

LINE LIVEのハートとは?貯め方や使い方・連打・換金方法も解説!

ライン ギフト 送り 方

こんにちは!ようです! LINEPayもいろいろなキャンペーンを行っていて僕もチェックしながらお得なものは利用しようと思っているんですけど、今回は 「LINEギフト」が半額!LINE Pay決済で50%還元キャンペーン というものがあったのでLINE Pay決済でLINEギフトを利用してみました! 「LINEギフト」が半額!LINE Pay決済で50%還元キャンペーン概要 内容 期間中のご利用金額が1,000円以下の場合は、50%を「LINE Pay」で還元 期間中のご利用金額が1,001円以上の場合は、一律、500円相当を「LINE Pay」で還元 期間 2019年2月1日(金)0:00 ~ 2019年2月28日(木)23:59 対象 期間中、「LINEギフト」内の商品を、LINE Pay決済でお支払いいただいた方全員。 友だちにギフト、自分用に購入、どちらもキャンペーン対象です。 というキャンペーンでちょっと使ってみました! ちなみにみなさんLINEギフトって使ってますか? 僕は今回使うまで全く使ったことがありませんでした。 実際は結構多くの方が利用しているようで、 LINEによると2018年12月25日途中くらいで130万個以上のギフトが購入され、LINEで贈られたそうです。 すごいですね! そんなにみんな利用されたんですね! その時は2018年12月25日まで 毎日ハズレなしの「クリスマスくじ」キャンペーンが開催されていたというのもあるかと思います。 まあちょうどクリスマスの時期というのもありますし、安い商品も多く贈りやすいというのもあるかと思います。 では実際にLINEギフトを使ったのでリアルな流れを紹介したいと思います。 LINEギフトの使い方・送り方 僕が利用したのは「ケンタッキー・フライド・チキン」です。 先日を使ってケンタッキー・フライド・チキンを半額で食べようと思っていたらキャンペーン期間が過ぎていて食べなかったんです。 それで今回LINEPayのキャンペーンもあるし、出かけた帰りにケンタッキー・フライド・チキンの近くを通るということで買ってみました。 使い方を説明する前にまずもし購入方法、クリックする場所が違うという方はもしかしたらバージョンが古いのかもしれません。 僕はこの記事をアップした時点での最新バージョンにアップロードしていますので確認してみてください。 では行きます。 まずLINEギフトはラインの右下のウォレットをクリックします。 そうするとウォレットの画面が出てきますので、ちょっと下の方にスクロールした「関連サービス」の下のほうにあります。 そしてLINEギフトをクリックすると上のこんな感じでいろいろな加盟店の一覧が出てきます。 カフェやコンビニ、ファーストフード店が多いですね。 そして、僕はケンタッキー・フライド・チキンを選びました。 「自分用に購入」と「友だちにギフト」の2種類があります。 僕は自分用に購入を選んだんですけど、友だちにギフトも流れは一緒だと思いますけど、あとで友だちギフトの流れも少しだけ紹介したいと思います。 まずは自分用に購入をクリックします。 そうするとこういった購入手続き画面が出てきます。 ここでは支払い未記入になっているので「支払い方法」を選択します。 そうすると支払い方法を選ぶことができます。 LINE Pay、クレジット決済などが可能ですね。 今回キャンペーンがLINE Payでの決済が対象なのでLINE Payを選択しました。 ちなみにLINE Payへは銀行口座から送金してチャージしました。 参考: そして購入内容を確定すると支払い方法のところにLINE Payと書かれていますね。 もしポイントとかクーポンを使われるならこの辺りで設定ですね。 僕は何も使わないのでそのまま購入内容確定をクリックします。 ここでお支払方法のところで「この加盟店では、クレジットカードを使用できません。 」と出ているので僕が購入したお店ではこのLINEギフトの流れではクレジットカードが使用できないのかもしれません。 そして僕はLINEPayを1000円チャージしていたので決済をクリックします。 そして、さらに確認です。 僕が思ったのでかなり決済決定までかなり入念に確認があるなということです。 まあしっかり確認することは悪いことではないですけどね。 そして、購入完了です。 今は消していますけど、矢印のところの先に本当は送り先のアイコン画面が出ています。 そして、今すぐチケットを確認するをクリックします。 そして、この画面を店員さんに見せてください。 僕はここで店員さんに見せてバーコードにあてたと思います。 もしすぐに使わない人 送られてきた側 はというと、LINEにLINEギフトのお知らせが届いていると思います。 そして、引き換え画面を表示させてお店の店員さんに見せるということです。 あと、使える期限があるので注意してください。 そして、僕はお持ち帰りして美味しくいただきました! あともしケンタッキー・フライド・チキンなどを利用するならそのお店の公式ラインを友達登録しておいた方が良いかもしれません。 僕は登録していなかったのですが、ケンタッキー・フライド・チキンは購入のあと、次回以降に使えるお得なクーポンが送られているということでした。 他のお店がどうかはわかりませんが、もしかしたら何かお得なクーポンなどがあるかもしれませんのでチェックしてみてください。 では友達に送る場合はというと 友だちにギフトをクリックします。 これ今は消していますが、本来は友達が載っています。 そして、この中でLINEギフトを送る人をクリックして選びます。 一人でなくて二人以上でも送れます。 そして、次へをクリックすると 本来は「・・・一人」の左に一人友達のアイコンが出ていますけど今は消しています。 スタバの300円の商品を二人に送るように選択したので600円になっています。 あとは購入内容を確定という流れで同じだと思います。 まとめ いかがでしたでしょうか。 参考になりましたでしょうか。 始めはどうしたらいいの?って思いますよね。 これでちょっとは参考になれば嬉しいです。 LINEギフトを使って遠くに住んでいるお友達やなかなか会えない知人にちょっとしたプレゼントを贈るのにもいいですね。 今回はLINE Payにチャージしてものを使って購入しました。 上でも見ていただいた通りクレジットカードなどでも決済が可能です。 そのあたりはご自身の良いものを選ばれると良いのではないでしょうか。 LINE Payにチャージする方法などはこちらで紹介しています。

次の