七夕飾り 折り紙 簡単。 折り紙1枚でかわいい七夕飾り!親子で楽しむ簡単工作

七夕飾り折り紙の簡単でおしゃれでかわいい作り方。幼児でも作れます。

七夕飾り 折り紙 簡単

では、さっそく天の川からご紹介していきますね。 七夕飾りを折り紙で天の川編 まずはよく見かける天の川の作り方です。 【Part 1】 折り紙を半分に折って それをまた半分に 右側から、ハサミで切り込み(途中まで)を入れていきます。 (1㎝幅くらい) 左側も同様に(右側と交互になるように) 開いて、伸ばしたら完成です。 【part 2】 折り紙を3回三角に折っていきます この状態でさっきと同じように右からと左から、交互に切り込みを入れて 1回折った状態まで開いたら 伸ばして完成です。 三角の形に伸びますよ。 では続いて、こちらもお馴染みのちょうちんの作り方です。 半分に折って、真ん中に折り目をつけて開きます 下を少しだけ折り曲げたら 両端を、中心の折り目に向かって折ります さらにもう半分に 開いたら、折り目に沿って、山折り谷折りと交互に折っていきます こんな感じになります 白の折り目の部分を残して、反対側から3等分になるように切り込みを入れます こんな感じ 開いたら 上が十字の形になるように折ったら 完成です 最後の部分は糊でとめます。 スポンサードリンク 七夕飾りささつづり編 画像は7. 5cmの折り紙で作ってます。 笹つづりは小さい方がおすすめです。 白い方を内側にして三角に折ります 頂点を下にして、半分より少し大き目に(3分の1くらい)折り曲げて もう片方も折り返します 最初に大きく折りすぎると、ここで綺麗に揃わないので、 できるだけ3分の1になるように折ります 上の部分を赤のラインで折り返して もう片方も同様に折り返します 折る時は、上下入れ替えて折って大丈夫です ひっくり返せば完成です 裏側の部分は開きやすいので、糊でとめておいた方がいいです。 同じ様にして、数個作ります 裏側の赤丸の部分に先を入れ込むようにして、つなげていけば できあがりです 七夕飾りを折り紙で番外編 では最後に、少しだけ変わった笹飾りをご紹介します。 作るのはこちら 一見難しそうに見えますが、とっても簡単なので安心してくださいね。 5cmサイズの折り紙で作ってます。 三角に2回折ります 開いている方を上にして、図のように持って 下から4本切り込みを入れていきます 一番右の、小さい部分は結構ギリギリまで切り込みを入れた方が後で助かります。 開いたら 中心部を、輪っか状にして、糊でくっつけます この時、切り込みが短いと、輪っかを作るのが大変です。 ひっくり返して、中心から2番目を先ほどと反対方向に輪っかを作ります。 輪っかが小さいうちは、中に鉛筆などを入れると、くっつけやすいですよ。

次の

七夕飾りを折り紙で製作!意味を知って簡単に作ってみよう【動画あり】

七夕飾り 折り紙 簡単

七夕飾りを折り紙で作ろう 子ども時代に折り紙で色々なものを作った経験はありませんか?動物や箱、風船など様々な種類のものが作れる正方形の折り紙ですが、七夕飾りにもいろいろなアレンジ法がありますよ。 今回は、簡単にできる3種類をご紹介しますので一緒に作ってみましょう。 七夕飾りの折り紙~短冊 スポンサードリンク 七夕飾りの笹には、願い事を書くのが昔からの風習です。 ちょうど良い短冊があっと言う間に完成します。 ちなみに今回はカラフルな柄のついた短冊をご紹介していますが、実は叶えたい願い事によって願い事を変えるのが本当のルールです。 ・黒 紫 :学業に対する願い 「テストで良い点が取れますように」「あの大学に受かりますように」 ・赤:先祖に対する感謝 「いつも見守ってくれますように」「元気でいてくれますように」 ・白:規則を守る達成の願い 「無遅刻無欠席を達成できますように」「寝坊しませんように」 ・黄:人間関係に関する願い 「あの人と良い関係になれますように」友達が沢山できますように」 ・青 緑 :成長に関する願い 「逆上がりができるよになりますように」「料理が上手くなりますように」 このように色分けされているのです。 とは言っても、自分の好きな紙に書くことが一番です!家にあるあまり紙や包装紙、ショップ袋をカットしても作れます。 自分だけのオリジナル短冊を作ってみましょう。 ちなみに、江戸時代から続く七夕の短冊文化ですが、当時は主に文芸の上達に関する願い事が多く書かれていたそうです。 願い事の他に「天の川」など七夕にちなんだ言葉や絵を書くこともあったそうですよ。 スポンサードリンク 七夕飾りの折り紙~ちょうちん 続いて七夕飾りの代表、 「ちょうちん」です。 今回動画でご紹介しているのはちょっとアレンジを効かせたちょうちんです。 通常のちょうちんはもっと簡単に作れるものになりますので、手間をかけずに作りたい方は簡単バージョンで作ってみてください。 アレンジ版は、 ちょうちんの中に別の紙を入れます。 2色の折り紙を使って作るので、見た目も華やかになりとても可愛らしいです。 また、切り込みをふちギリギリのところまで入れることでふっくらとしたフォルムに仕上がります。 自分好みでアレンジしてみてください。 七夕飾りにちょうちんがある理由は、 「短冊に書いた願い事が見えるように照らすため」「私たちの心を明るく照らすため」だそうです。 飾りひとつひとつにもちゃんとした意味を持っているようです。 スポンサードリンク 七夕飾りの折り紙~あみ 網 最後に 網をご紹介します。 一見難しそうに見えるこちらの網ですが、作り方の仕組みを覚えてしまえばお子様でも簡単に作ることができます。 動画では詳しく説明されているのでよく見てみてくださいね。 こちらも笹に飾ることでゆらゆらと揺れ、とても綺麗な見た目です。 揺れると折り紙の裏側も見えるので、表裏に色や柄が入っているシバーリブルバージョンの折り紙を使うとより綺麗ですよ。 等間隔で折り紙に切り込みを入れていく作業になるので、お子様にとってはさみの練習にもなります。 是非ご家庭での七夕飾りに加えてみてください。 網飾りの意味ですが、 この網は魚漁に使う網をイメージしているそうです。 網を飾ることによって 大漁を祈願しています。 飾りにも願いが込められているのですね。 スポンサードリンク 【簡単】手作りでおしゃれ!折り紙で作る七夕飾りまとめ15種類 その他にも簡単にできる折り紙の七夕飾りについて15種類をご紹介します。 写真で七夕飾り製作をまとめてチェック 七夕の折り紙飾りには、このようなものがあります。 これまでに作ったことのあるものはありましたか?それぞれ難易度や使う紙の枚数も異なるので、好みの飾りを作ってみてください。 まとめ 七夕飾りの作り方「短冊」・「ちょうちん」・「網」 編をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? 飾りにもそれぞれに意味や願いが込められていることがわかりました。 折り紙がなくても家にあるあまり紙や包装紙などで簡単に作ることができますので、是非試してみてくださいね。 年に1度しかないイベントですので、手作りの飾りでオリジナルの笹飾りを作ってみましょう。 笹はスーパーで売っていたり、あまい大きなものが難しい場合は100均に卓上の笹飾りも販売されます。 ミニチュアサイズで作っても可愛いものですので、是非トライしてみてくださいね。 スポンサードリンク.

次の

七夕飾りを折り紙で簡単に☆星や網飾り、とあみの作り方

七夕飾り 折り紙 簡単

簡単でサクサクと作れてしまうので、 幼稚園・保育園さんでもOKです! 続いて「 折り紙の星(スター)」の作り方です。 「見なくても指が覚えてしまう折り方」で、七夕の星をたくさん作ってくださいね! 「 折り紙の天の川」の折り方と言いますか、切り方です。 ハサミを使いますので、幼児の方はお気をつけてくださいね! 直接は「花火の作り方」ですが、「雪」としても「星」としても装飾になります。 四角形、六角形、八角形など自在ですし、色も切れ込みも自由に設計して楽しめるものです! 折り紙の「 吹き流し」の作り方です。 端午の節句でも人気ですが、 七夕でも無くてはならない装飾となっています! 折り紙「 くす玉」の作り方です。 このくす玉は 少々難しいバージョンで、なんと折り紙を確か30枚使用したと思います。 工作の所要時間も最速で2時間程度かかりますので、大人用の高難易度の工作と言えます。 お父さんが頑張って、作ってあげて、時にはご家族にサプライズを差し上げたらどうでしょうか? 七夕に関係する身の回りの飾りの作り方は? 折り紙「 団扇(うちわ)」の作り方です。 和紙で作ってみましたが、七夕の雰囲気にとてもよくマッチします! 折り紙の「 提灯(ちょうちん)」の折り方です。 下部にヒラヒラの短冊のような足が付いていて、とてもきらびやかな様子になります! こちらも「折り紙の提灯」なんですが、 簡単バージョンで幼稚園の子どもさんでも工作できる簡便さです。 でも飾り付けますと、素晴らしい存在感がある七夕必須のオーナメントです! 折り紙の「 扇子(せんす)」の作り方です。 和風の柄の折り紙を用いて作りましたが、とても良いアクセントになってくれますね!.

次の