欅坂 いじめ 犯人。 欅坂46、いじめ加担メンバーへの懲罰か? 屈指の“ダンスメン”選抜落ちが物議に (2019年9月16日)

欅坂46いじめファイブ5人は誰?犯人メンバーの名前が内部リークで判明?

欅坂 いじめ 犯人

平手友梨奈さんがイジメの主犯格ということではなく、平手友梨奈さんはあくまて誰とも群れない孤高の存在。 しかしその虎の威を借りる取り巻きが問題で、グループ全体に平手一強の空気を強要して息苦しさと不安を醸成したそうです。 平手友梨奈さんが休業した際、センター代役を務めた今泉佑唯さんをいじめて卒業に追い込んだのが「欅坂46いじめファイブ」だと週刊文春が報道してます。 今泉佑唯さんへのイジメをきっかけに「いじめファイブ」は力を増し、陰口を叩かれた長濱ねるさんも2019年7月に卒業してます。 今泉は、たんに平手が戻ってくるからやりたくない、っていうよりは、自分の実力への落胆、6th時期のリークで他のメンバーともぎくしゃくしたこと、 それについてファンからも色々言われたこと、で、グループでやるのは無理な精神状態になってる。 — o o91249635 今泉が年末の音楽番組に出演しなかった理由。 当時平手の調子がわるく笑顔でパフォーマンスできていなかったことに対して、今泉が、センターなのにそれができないのか、自分なら…ということをかなりきつい口調で平手本人に言っていたことがあった。 一度ではなかった。 続く — o o91249635 続き それに対して、上村、齋藤、守屋、佐藤、志田といったメンバーが今泉をたしなめたところ、 それによってグループ全体の雰囲気が悪くなり、平手は責任を感じたようでパフォーマンスできるかできないかのところまで落ち込んでしまった。 続く — o o91249635 続き2 スタッフでメンバー全員に聞き取り調査をしてそういう状況がわかり、かつ年末の特番は何としても平手を良い調子で出させる必要があったので、 苦肉の策として今泉を外すことがトップダウンで決定された。 — o o91249635 今泉は、たんに平手が戻ってくるからやりたくない、っていうよりは、自分の実力への落胆、6th時期のリークで他のメンバーともぎくしゃくしたこと、それについてファンからも色々言われたこと、で、グループでやるのは無理な精神状態になってる。 今泉が年末の音楽番組に出演しなかった理由。 当時平手の調子がわるく笑顔でパフォーマンスできていなかったことに対して、今泉が、センターなのにそれができないのか、自分なら…ということをかなりきつい口調で平手本人に言っていたことがあった。 一度ではなかった。 それに対して、上村、齋藤、守屋、佐藤、志田といったメンバーが今泉をたしなめたところ、それによってグループ全体の雰囲気が悪くなり、平手は責任を感じたようでパフォーマンスできるかできないかのところまで落ち込んでしまった。 スタッフでメンバー全員に聞き取り調査をしてそういう状況がわかり、かつ年末の特番は何としても平手を良い調子で出させる必要があったので、苦肉の策として今泉を外すことがトップダウンで決定された。 この内部リークから判明した5人が誰かみてみましょう。 内部リーク情報アカウントが事実なら【上村、齋藤、守屋、佐藤、志田】の5人であり、主犯格は以前からUとSといわれていたことから【上村、齋藤】が該当します。 イジメて卒業させた今泉佑唯さんとは以前から不仲の噂がある一方で、今泉佑唯さんの兄は「妹の良き相談相手だった」と証言する矛盾が発生してます。

次の

欅坂・今泉佑唯いじめは文春の嘘報道?NGT事件の火消しでは?とファンが指摘!

欅坂 いじめ 犯人

スポンサーリンク 欅坂46内でいじめがあったと話題に! まずは、欅坂46内のいじめ問題の概要をお話しましょう。 いじめの主犯格は、欅坂46のメンバーであるA子、B子、C子、D子、E子の5人です。 そして、先ほども話したとおり、いじめの被害にあっていたのは、すでに欅坂46を卒業済みの 今泉佑唯さんです。 今泉佑唯さんがメンバー5人にいじめられていた期間は、2017年8月から2018年に今泉さんが卒業するまでの1年半。 最近、中学校や高校での陰湿ないじめが非常に流行っていますが、いじめを受けていた期間が1年半だなんて中々聞きませんし、非常に長期間のいじめを受けていたなんて、今泉佑唯さんは相当辛い思いをしたことでしょう。 今泉佑唯さんへのいじめがエスカレートし出したのは、欅坂46のファーストアルバム『真っ白なものは汚したくなる』で、今泉さんがソロ曲を与えられてからだったといいます。 つまり、いじめを行っていた犯人5人は、今泉佑唯さんの活躍に嫉妬して、いじめをエスカレートさせたってわけ。 また、今泉佑唯さんは2017年4月13日から2017年8月まで、体調不良を理由に芸能活動を一時休止していたのですが、その休止期間中にも、いじめ主犯格であるA子からは 「戻ってこなくていいよ」という心ない言葉をかけられ、B子からは 「平手が築き上げた欅をお前が壊している」とも言われたといいます。 ほかにも、今泉佑唯さんはA子~E子の5人に、暴言を吐かれたり、化粧品や靴下が片方だけ隠されるといった陰湿ないじめを受けていました。 さらには、今泉さん一人だけエレベータに乗せてもらえなかったり、楽屋に鍵をかけられて入室できないようにされたこともあったといいます。 そんな今泉佑唯さんへの陰湿ないじめがエスカレートしたことで、今泉さんはいじめの被害にあっていることを運営幹部に相談。 すると、運営幹部は、欅坂46内でいじめがあったことを認め、今泉さんをいじめていた5人のメンバーを解雇することを今泉さんに話したといいます。 しかし、運営幹部は今泉さんをいじめていたA子~E子の5人を解雇させることはなかったのでした。 むしろ、5人の今泉佑唯さんへのいじめはますますエスカレートしていき、今泉さんは心労から耳が聞こえなくなる病気『 心因性難聴』を患ってしまったのです。 今泉さんをいじめていた5人のメンバーが解雇されることもなく、今泉さん自身が病気を患ってしまったこともあり、結果的に今泉佑唯さんは欅坂46の卒業を決め、2018年にグループを卒業してしまいました。 以上が、週刊文春が報じた今泉佑唯さんへのいじめ問題の概要です。 このことは、欅坂46の運営トップである秋元康さんも知らない事実だったそうです。 スポンサーリンク 今泉佑唯をいじめていた5人は誰だ! 欅坂46に所属するメンバー5人が、今泉佑唯さんをいじめていた理由は、今泉さんが突然グループ内でソロ曲を与えられたり、目立った行動が多くなったからだといわれています。 そして、欅坂46では、メンバーの平手友梨奈さんが絶対的なエースだといわれているのですが、そんな平手さんを差し置いてまで今泉さんが有名になろうとしているところが、いじめていた5人からすると、許せなかったようです。 また、いじめを行っていたメンバー5人は、平手友梨奈さんのことを崇拝していたメンバーだともいわれているのです。 さて、それでは、以上のことを踏まえた上で、今泉佑唯さんをいじめていたA子~E子は一体誰なのかについて迫ります。 欅坂46のファンの間では、以下の5人がいじめていたメンバーなのではないかと噂されています。 ・上村莉菜 ・佐藤詩織 この、上村莉菜さんと佐藤詩織さんは日頃から、今泉佑唯さんと仲が悪いことで有名だそうで、今村さんをいじめていたメンバーなのではないかといわれていました。 ・齋藤冬優花 ・守屋茜 ・志田愛佳 そして、この3人もファンの間で今泉佑唯さんをいじめていたメンバーなのではないかといわれています。 以上の5人が、今泉さんをいじめていたと噂される欅坂46メンバーなのですが、その噂の根拠は以下の画像にありました。 画像を見て分かるとおり、以前に欅坂46が音楽番組に出演したときのこと。 メンバー内の絶対的エースといわれている平手友梨奈さんに対して、今泉佑唯さんがキツくあたったことがあったそう。 そして、それに対して上記の5人のメンバーが、平手さんのことを悪く言う今泉さんのことを気に入らなくなったため、いじめがはじまったのではないか?と、噂されているようです。 スポンサーリンク まとめ 週刊文春が報じた欅坂46いじめ問題についてお話しました。 昔からの欅坂46ファンの間では、今回ご紹介した5人のメンバーがいじめに加担していたのではないかと噂されていますが、あくまでも噂です。 今泉佑唯さんは欅坂46を卒業するあたりから精神的なダメージが強過ぎて、激痩せしたこともあったそうですが、今は女優業を中心に芸能活動を華々しく行っているため、欅坂46を卒業して正解だったのかもしれませんね。 2019年4月9日には、週刊文春は今泉佑唯さん本人に、いじめがあったことが事実かどうか確認したところ、今泉さんは「すみません」と繰り返して、その場をあとにしたといいます。 このことから、今泉さんは過去にいじめの被害にあっていたことを忘れたいようにも思えますね。 すでに、今泉さんは欅坂46を卒業しちゃっているので、いじめを行っていた5人のメンバーが今さら解雇されたとしても何の意味もありませんが、今泉さんをいじめていたとされるA子~E子の5人には、今後同じ夢をもった仲間を傷つけないようにしていだければいいのではないでしょうか。

次の

元欅坂46・今泉佑唯の“イジメ告発”にダンマリ!? 土田晃之に「コメンテーター失格」の声|日刊サイゾー

欅坂 いじめ 犯人

欅坂46長沢卒業の理由にいじめ疑惑浮上 【文春】欅イジメファイブ….. そして3月末には長沢菜々香(ながさわ ななこ)さんが卒業を発表し、さらに「ベリカ」こと渡辺梨加(わたなべ りか)さんも卒業秒読みだと文春が報じました。 さらには卒業理由について、グループ内のイジメが原因だと報じられています。 イジメていた犯人は「いじめファイブ」と呼ばれているそうで、主犯格2人とその他3人の計5人。 平手友梨奈さんが以前休業したときにセンター代役を務めた今泉佑唯さん。 その今泉さんをいじめて卒業させたのが「欅坂46いじめファイブ」だというのです。 化粧品を隠す• 靴下を片方だけ隠す• 服を隠す• 私物を隠す• 楽屋のカギを閉めて外に締め出す といった陰湿ないじめが続いていたそうです。 このときから「いじめファイブ」はエスカレートし、陰口に耐えかねた長濱ねるさんも2019年7月に卒業しました。 「いじめファイブ」とはいったい誰なのでしょうか? 週刊文春によると、内部リークされた情報によって、犯人の名前が判明しているそうです。 いじめファイブの5人メンバーの名前は誰? 欅坂46イジメファイブ 化粧品や服を隠し、楽屋に鍵を掛けて締め出す陰険な手口 文春オンライン — negativejapan negativejapan 「欅坂46いじめファイブ」は、卒業した平手友梨奈さんを崇拝していた取り巻きのメンバーだそうです。 平手友梨奈さんはイジめに加担しておらず、あくまで一人で誰とも群れない存在でした。 しかしその取り巻きが問題で、グループ全体に平手友梨奈さんを崇拝するような空気を強要し、メンバーに息苦しさを与えていました。 内部リークされた情報によると、「上村莉菜、齋藤冬優花、守屋茜、佐藤詩織、志田愛佳」の5人が犯人だそうです。 そのうち主犯格は「上村、齋藤」の2人だといわれています。 志田愛佳さんは、長濱ねるさんが夜桜を見に行ったというスキャンダルのときに一緒にいたそうです。 いじめられていた今泉佑唯さんとは不仲だったそうで、卒業するように仕向けたのも志田愛佳さんでは?と言われています。 当時平手さんの調子が悪いためパフォーマンスが満足にできず、「センターなのにそれができないのか」ときつい事を言い放ったそうです。 それが何度かあり、取り巻きの「上村、齋藤、守屋、佐藤、志田」らが今泉佑唯さんをたしなめます。 そしてグループ全体の雰囲気が悪くなり、平手さんは責任を感じてしまったそうです。 こういった経緯もあって今泉佑唯さんが年末の音楽番組からはずされ、グループ内でも浮いた存在になり、卒業することになったようですね。

次の