る から 始まる 食べ物。 るから始まる食べ物を徹底チェック!名前を覚えてしりとりで勝つ!

るから始まる食べ物を徹底チェック!名前を覚えてしりとりで勝つ!

る から 始まる 食べ物

むから始まる言葉は何がある? それでは、早速紹介していきます。 今回は むから始まる言葉についてです。 ですが、こういった普段なかなか使わない言葉を思い浮かべることは、脳トレにも繋がりますし、言葉遊びを楽しむ上でも非常に効果的です。 誰でも難しい• 普段なかなか使わない• 周りにあるのに気づかない こういった要素は、脳トレ・頭の体操に必要不可欠です。 そして、 むから始まる言葉を用いたしりとりは、この要素を全て含んでいます!! 食べ物• 国名 これらは全てしりとりでも定番となっている縛りルールの言葉です。 難しく、それ故に楽しいジャンルばかりですので、是非この記事にて言葉を覚えて、しりとりに活かして下さいね! 食べ物 まずは、 むから始まる食べ物についてです。 あなたは一体いくつ思い浮かびますか? それでは、紹介していきます!! 意外に沢山ありましたね。 全部で 24コ出てきました!! ちなみに、 むらすずめは私の愛する地元・ 岡山県倉敷市の銘菓の名前です。 素朴な甘みが癖になり、いくらでも食べられる一品です。 お土産としても売られています。 実際に調べてみました! ・・・見ての通り、むから始まる動物はたくさんいました!! というか、正直多すぎて驚くレベルです(笑) ちなみに、 上で紹介した名前の多くが魚や昆虫のものとなっています。 厳密に言えば動物ではないのかもしれませんが、しりとりの動物ルールを行い場合、そのほとんどは『生き物』ならなんでもOKとなっています。 ですので、この記事でも• こちらも動物同様、私やあなたに馴染みがないだけで、実は沢山の国名があったりするのでしょうか? 国の名前 むから始まる国の名前についてみていきます。 あなたは、一体いくつ思い浮かんでいるでしょうか? というわけで、むから始まる国の名前を調べてきました。 その成果がこちらです! ムガール帝国(過去に存在した国) 以上! 「えっ?」 となったことでしょう。 今回は、 むから始まる言葉は何がある、ということで むから始まる動物や食べ物・国名について紹介させてもらいました。 むから始まる国が、現代において一つも無いというのは少し驚きですね。 今回のお題はいかがだったでしょうか? 恐らく、『む』という普段から余り使わない文字を用いての事でしたので、しりとりでもかなり苦戦する方が多いのではないでしょうか。 ですが、 あなたが苦戦する・言葉が出てこない文字は、他の方にとっても同様に難しい文字と言えるのです。 知恵 この両方が試されるからこそ、しりとりはこんなにも難しく、また面白くもあるのです。

次の

るから始まる食べ物を徹底チェック!名前を覚えてしりとりで勝つ!

る から 始まる 食べ物

るから始まる食べ物 では早速、るから始まる食べ物を見ていきましょう! ・ルイベ 冷凍保存した魚を凍ったまま食べる、北海道の郷土料理です。 刺身用に凍らせた生鮭を指すことが多い。 元はアイヌ料理の一種。 アイヌ語で「ル=溶ける、イべ=食べ物」 ・ルイボスティー ルイボスの葉を乾燥させて作るお茶です。 ルイボスは南アフリカ原産のマメ亜科の植物。 ・ルイボスリキュール ルイボス入りのリキュールです。 ・ルッコラ 地中海沿岸地域原産のハーブです。 アブラナ科キバナスズシロ属(エルーカ)の一種。 ・ルッツ 北海道石狩市浜益区の珍味です。 幻の海の幸とされる。 コリッとした食感。 正確な名前は「ユムシ」。 オレンジ色で10~15cmくらいの大きさ。 形は円柱状。 生物学的にはゴカイやミミズの仲間。 ・瑠璃煮(るりに) 材料の色をいかした煮物。 主に茄子の色を活かした煮方です。 「るりいろ」は、紫色をおびた紺色(ナスの色ですね)。 ・ルー(ルウ) 小麦粉をバターで炒めて調理したもの。 カレールーの「ルー」です。 ここまでは日本でよく聞く食べ物なので、割となじみがあるんじゃないでしょうか。 ルイベは知らなかったですけど…。 ルッツは例外です。 ・ルタバガ スウェーデンが原産の野菜です。 カブに似ているがカブとは別種。 だけど日本では西洋カブと言われることもある。 ・ルバーブ 北米と北ヨーロッパを中心に広く栽培されている野菜です。 生で食べるとセロリのような食感と強い酸味がある。 ・ルバーブジャム ルバーブで作ったジャムです。 ルバーブは野菜の一種。 シベリア原産。 食用とする葉柄にはフルーティな香りと爽やかな酸味があります。 ・ルリチシャ(ルリジサ) ハーブの一種です。 南ヨーロッパ原産。 チシャ(苣)はレタスの意味。 ・ルーアンアヒル フランスでよく飼育されている鴨です。 主に肉用として飼育されます。 ・ルーミート カンガルーの肉です。 オーストラリアでは一般に親しまれています。 オーストラリアではカンガルーのことをルーと呼ぶそうです。 ・ルースータンメン(肉糸湯麺) 細切り豚肉を使った鶏がらスープの中華そばです。 チンジャオロースが乗ったラーメンと言うとイメージしやすいかも。 ・ルーローハン(魯肉飯) 台湾醤油、酒、砂糖、揚げた赤ねぎを混ぜて作ったスープで豚肉のそぼろを煮込み、それを白飯の上にかけたどんぶり飯です。 台湾の定番メニュー。 ・ルオボーガオ 飲茶の代表的な点心の1つです。 大根を浮き粉や米粉、ハムや干しエビと混ぜて蒸しあげたもの。 日本では大根もちとして有名。 ・ルマーキ ハワイ料理です。 鶏のレバーなどをベーコンで巻いて焼いた一口サイズの料理。 由来は春巻き。 ・ルートフィスク(ルーテフィクス) 干した白身魚(鱈など)の灰汁煮です。 北欧の冬(特にクリスマスイブ)に食される伝統食材。 ・ルブロション フランス・サヴォア産のチーズです。 ・ルッセカット スウェーデンのクリスマスに欠かせないとされるサフランとレーズンのパンです。 猫のしっぽの形をしてます。 ルッセカットは「ルシアさんの猫」という意味だそう。 ・ルオーテ 車輪の形をしたショートパスタです。 タイヤのホイールのような形状。 ・ルマーケ カタツムリのような形をしたショートパスタです。 「カタツムリ Lumaca 」という意味のイタリア語が語源。 ・ルマキーネ 小さいサイズのルマーケです。 ・ルマコーニ 大きいサイズのルマーケです。 どうでしょう? 知ってるものはありましたか? 名前だけ聞いても、それが何なのか分からないですよね^^; 私は、聞いたことあるのはルーローハン(魯肉飯)くらいかな。 食べたことないですけど。 ここからは、少し分かりやすい(であろう)お菓子の名前をチェックしてみます。 るから始まるお菓子 るから始まるお菓子の名前です。 ・ルマンド ブルボンのお菓子です。 有名なお菓子ですね。 1974年(昭和49年)発売。 たまに食べたくなります^^ ・ルーベラ ブルボンのお菓子です。 ラングドシャクッキーをくるっと巻いた形状。 1972年(昭和47年)発売。 ・ルックチョコレート 不二家のお菓子です。 1962年(昭和37年)発売。 ・ルヴァン ヤマザキビスケットのお菓子です。 クラッカー。 ルヴァンはフランス語で「発酵種」の意味だそう。 ・ルフィール ブルボンのお菓子です。 ビスケット生地に甘酸っぱいジャムがのったフルーツジャムビスケット。 ・ルリジューズ 大小2つのシュークリームを重ねて、継ぎ目にバタークリームをレースのように絞ったフランスのお菓子。 ルリジューズとは修道女、尼僧のことだそう。 ・ルレオショコラ ショコラのロールケーキです。 やはりお菓子の名前だと、結構分かりますね^^ では、次は果物です。 るから始まる果物 るから始まる果物の名前です。 ・ルーゲンストロベリー ワイルドストロベリー(野いちごの一種)の園芸品種。 赤い実がなります。 (園芸品種:特定の植物を交配したり選抜するなどして人が作り出した品種のこと) ・ルクモ ベトナムのフルーツです。 果肉の味と色はゆで卵の黄身のよう。 英語で「egg fruit」と呼ばれる。 ・ルクマ ペルーのフルーツです。 桃くらいの大きさ。 外皮は緑色、果肉はオレンジ色。 柑橘系の味ではなく、栗のような…キャラメルのような味。 ・ルビーオクヤマ 赤ぶどうの品種です。 ブラジルで農園を営む日系ブラジル人の奥山さんが発見したから名前に「オクヤマ」となっています。 ルビーはその色合いから。 ・ルビーグレープフルーツ(ピンクグレープフルーツ) 果肉が赤みがかったピンク色をしたグレープフルーツです。 亜熱帯原産の柑橘類。 ・ルビーロマン 石川県で作り出された高級ぶどうです。 粒の大きさは巨峰の2倍ほどになります。 価格は2万円とか3万円、それ以上のものもある。 しりとりでは使えませんね。 ・ルピアレッド 主に北海道で作られているネット系赤肉メロンです。 (ネット系とは、メロンの表面の網模様があるものを指します。 網模様でなければノーネット系) ・ル レクチェ フランス原産の洋梨の一種です。 日本では主に新潟県で作られています。 ラフランスのようなザラつきのない舌ざわりです。 果物には変わった名前がつけられることが多い気がします。 私はあまりフルーツの名前に詳しくないので、ほとんど初耳でした。 しりとりだと、ルビーグレープフルーツはありなのか微妙ですね^^; 例えば鳥だと「ルリ〇〇」という名前がたくさんあるので、 派生系はダメというルールなら使えません。 それを許すと何でもありのような気持ちになって周りの人も面白くなくなってきます(笑) ルビーグレープフルーツが「ルビー〇〇」の一つだと認識されるとダメかもしれません。 ・ルーツ(Roots) サントリーの缶コーヒーの名前です。 2015年9月で販売終了。 ・ルートビア(root beer) アメリカで生まれたノンアルコール炭酸飲料です。 見た目はコーラのよう。 湿布の味がすると言われます。 ・ルジェ カシス フランスで生まれたの元祖カシスリキュールです。 ・ルビーカシス カクテルの一つです。 ルビーのような赤色&透明感のあるカクテル。 ただ、普段目にしない(耳にしない)名前ばかりなので、私は覚えられそうにないです^^; しりとりで勝つ しりとりで勝ちたいなら、たくさんの言葉や知識をインプットすることも大事ですが、ゲーム中に自分の頭から引っ張り出せるかが重要になってきます。 頭から引っ張り出す(思い出す)には、きっかけがあると楽です。 しりとりをしていて自分の順番に「る」が来たら、 「調べた自分」「このページを見た自分」を思い出すのもいいし、 お菓子や果物といった ジャンルを意識して引っ張り出すのもいいですね^^ 難しいとされている「る」を攻略すると、しりとりで勝てるようになります。 るから始まる食べ物のまとめ るから始まる食べ物をまとめてお伝えしました。 意外と多くのものがありましたね。 食べ物に限らなければもっともっとあります。 ただ、なじみのないものが多くあるのでインプットするのも結構難しいと思います。 簡単な紹介文を、 イメージしながら見ていくと頭に入りやすいですね。 一番いいのは、一つ一つ調べて画像を見ることです^^ また、しりとりで活用するなら とりあえず10個くらい覚えておけば十分じゃないでしょうか。

次の

るから始まる食べ物(料理や果物とお菓子)の一覧!しりとりで負けない

る から 始まる 食べ物

「る」から始まる料理を調査! ここでは「る」から始まる料理をまとめてみました。 魯肉飯(ルーローハン) 魯肉飯は台湾の代表的なかけご飯です。 醤油で甘辛く煮た豚肉を煮汁と一緒にご飯でいただきます。 台湾では「おふくろの味」と言われるくらいポピュラーなもので、日本でも渡辺直美さんがTVで紹介して話題になりました。 タピオカなど台湾に注目が集まっているので、魯肉飯を出せばツウだと思われるかもしれませんよ! ルッコラサラダ ルッコラはパスタやピザにも使われていますよね。 アブラナ科キバナスズシロ属(エルーカ)のハーブの一種であるルッコラは、苦みが少なく食べやすいのでサラダとしても楽しめます。 ルッコラサラダは「ダ」で終わりますが、ダの食べ物も少ないです。 しりとりを優勢にしたいときは「ルッコラサラダ」を使ってみて下さい。 ルイベ ルイベは北海道の郷土料理です。 冷凍保存して凍ったままの魚介類をそのまま味わう、ちょっと変わった料理です。 自宅ではなかなか作れませんが、物産展なのでよく売られています。 北海道出身の人がいなかったら、是非ルイベを使ってみましょう! ルマーキ ハワイ料理のルマーキは、中華料理の「春巻き」が由来の料理です。 鶏のレバーなどをベーコンで巻いて焼いた一口サイズのものが主流です。 ジューシーでとてもおいしいですよ! 名前も覚えやすいので、さっそくしりとりで使ってみましょう。 「る」から始まる果物って何がある? なかなかででこない「る」から始まる果物。 調べると結構ありました。 ルクモ ベトナムのフルーツ、ルクモは英語で「egg fruit」と呼ばれています。 果肉と色がゆで卵の黄身のようなことから、「egg fruit」と呼ばれるようになったみたいです。 ルビーグレープフルーツ 別名「ピンクグレープフルーツ」といわれる品種の果物です。 果肉が赤みがかったピンク色をしていることから「ルビー」という名前がつきました。 爽やかな甘酸っぱさが特徴で、目でも舌でも楽しめる果物です。 ルビーグレープフルーツはアロマにされているくらい香りも楽しめます。 ダイエット効果にもいいアロマみたいなので、是非知っておきましょう! ルバーブ ルバーブとはタデ科ダイオウ属の中の食用とされている植物です。 主に葉っぱを食用で食べます。 セロリのようなパリッとした食感と強い酸味があるのが特徴です。 一般的な調理法は果物に近く、甘味をつけてパイやクランブルなどのデザートに用いることが多いです。 また、ルバームジャムは独特な酸味で食通マニアでは有名なジャムです。 果物ではありませんが、果物に近い使われ方をするのでこちらで紹介しました。 ル レクチェ 「ル レクチェ」はフランス原産の洋種の一種です。 日本でも主に新潟県で生産されています。 ラフランスのように甘みがあり、舌触りもサラッとして食べやすいです。 百貨店や果物店で販売されています。 ルピアレッド 主に北海道で作られている赤肉メロンです。 北海道は、るのつく食べ物が多いですね! ルピアレッドはメロンの中でも手がかからず、育てやすい品種だそうです。 値段は安いもので600円くらいからと、割とリーズナブルに買えます。 「る」から始まるお菓子は? ここでは「る」から始まるお菓子を紹介します。 ルマンド ルマンドは1974年から製造されているブルボンのお菓子です。 スーパーなどでよく見かける、とても有名なお菓子です。 YouTuberの東海オンエアもスーパーでしりとりをする企画の際、「る」の番でルマンドを出していました。 王道として是非知っておきましょう。 ルヴァン ヤマザキビスケットのルヴァンは、フランス語で「発酵種」という意味です。 コクのある旨みと芳醇な香りが特徴の、サクッとしたクラッカーです。 ルヴァンの上に生ハムやアボカド、フルーツをのせればおつまみやオードブルにもなります。 ルックチョコレート 不二家が製造している箱入りのチョコレートです。 カラフルな果物が描かれているパッケージが目を引く商品ですよね。 誰でも一度は見たこと・食べたことがあるくらい有名なお菓子です。 色々なチョコレートの中でも特に甘さが強いと思います。 ルリジューズ 大小2つのシュークリームを重ねて、継ぎ目にバタークリームをレースのように絞ったフランスのお菓子です。 ルリジューズとは修道女、尼僧という意味だそうです。 日本ではあまり馴染みがありませんが、パリの街頭にあるケーキ屋さんではよく売られている、ポピュラーなお菓子です。 まとめ 今回は「る」から始まる料理、果物、お菓子について調べてみました。 「る」から始まる食べ物は思い浮かべにくいですが、調べると沢山あることが分かりました。 言葉を沢山知ると、しりとりがとても楽しくなりますね。 是非「る」のつく食べ物をしりとりに出して、勝利のチャンスをつかみましょう!.

次の