カリフォルニア ディズニー ツアー。 【カリフォルニア】 ディズニーランド・リゾート特集|阪急交通社

アナハイムツアー|おすすめ格安ツアーの料金&プラン比較【フォートラベル】

カリフォルニア ディズニー ツアー

カリフォルニアディズニーへ個人手配で行くか、ツアーで行くかで悩んでいます。 カリフォルニアディズニーへは一度新婚旅行の際に行った事があり、その際はHISのツアーでお願いし、航空券往復、ホテル ヒルトン 、2デーホッパーパス、空港からホテルの送迎付きのツアーで、航空会社はデルタでシアトル乗り継ぎでした。 乗り継ぎなどは個人でするものでしたが、主人が海外への出張などがあるためなんとか乗り継ぎにも困ることなく安心して楽しい旅行になりました。 今回は子供が2人いる 行く頃には5歳、7歳前になる ため、ホテルをディズニーに一番近いモーテルにしたいのと、JALの直行便で行きたいと私は考えております。 なので個人手配で行けないかと主人に聞いてみたら、送迎もないし不安だからとツアーのほうがいいと言います。 しかし、見ている安いツアーでも送迎が付いているのみで私は個人手配でもあまり変わらないのではないか?と思うのですが。 ネットなど検索していると空港からホテルまでのスーパーシャトルという送迎バスも出ているみたいですし。 それの予約や乗り方はやはりあまり海外旅行慣れしていない家族には難しいでしょうか? カリフォルニアディズニーに行ったことある詳しい方おられましたら、どうかご指導のほどよろしくお願いします。 補足ホテルはベストウェスタンプラスパーク プレイスイン ミニスイーツというモーテルがパークの目の前だというのを教えていただいたので、そちらに泊まりたいというのがあるのですがこちらのモーテルに宿泊できるツアーなども探してもありません。 エクスペディアなどで予約も簡単そうですし、少しでも旅費を節約したい私なのですが海外へ個人手配で旅行したことがないので悩んでいます。 アメリカの方々、結構空港でチャイルドシート持ち運んでるご家族見ます。 空港の到着ロビーまで迎えに来てくれるので安心)帰りはディズニーExpressにします。 それぞれ料金がどれくらい違ってくるのか比較してみてください 余談ですが、アナハイムのあるオレンジカウンティは日本人も多く、日本人の病院もいくつかあります。 日本語の小児科ドクターがアナハイムにもいます。 日程に余裕があればの話ですが。。 あそこだと完全リゾートなんで、ついてしまえば、のんびりできます。 アメリカのディズニー好きの友人もロスのが近くてもフロリダにしか行かず、WDWとクルーズに毎年行ってますね。 理由は、規模が違いすぎる(楽しさ)ようです。 私はGWにWDWにですが、ホテルおよびチケット関連はミッキーネットで、フライトは航空会社直接でネット予約して行きました。 ツアーに限らず旅行保険は入っておかないと、万が一倒れて救急車呼んで精密検査とかすると100万くらいかかることもあるようです(出張は多いので、そういうのを見てます)。 ロスにしても、太平洋路線は、昔はエコノミーで3列1名とかで横に寝れたのですが、機材の小型化で最近は満席に近いことが多くて、てるみくらぶでないけど ツアーだから航空代金が安くなるというのは少なくなっているのではないでしょうか? いざというときの安心感はありますが、飛行機は自分で手配して、現地で日本語もやりとりできるミッキーネットだと、直営ホテルの予約など個人手配ではあるけど、安心感はあるかと思います。。 ベストウエスタンはアメリカの中ではモーテルでも高級路線の 宿泊施設なのでディズニーだけしか行かないのでしたらオフィシャルホテル がマッチベターでしょう 他にも「スーパーで買い物がしたい、ユニバーサルスタジオに行きたい」 等が有ればレンタカーも視野に入れてみて下さいませ。 ニューヨークやサンフランシスコ以外は基本車社会なので 車があると行動範囲が広がりますよー またスーパーシャトルは空港から使うのでしたら普通にタクシーでも 良いかと思いますよー 先払いなので事前に金額が決定する安心感はありますが 逆にホテルが安ホテルだと待機してるタクシーが居ないので 確保する意味合いでも帰りで使う方が得策かと思います。 ディズニーだけを想定しての場合でしたら、現地手配チケット 及びレストランの予約などはミッキーネットさんが強いですね ツアーが無いのでしたらFITで検討して見ては如何でしょうか? 私も来年もしくは、再来年の3月あたりに、カリフォルニアディズニーへの旅行を検討しています。 (男の子3人なので、カーズメインです) 私は今の所個人手配を予定していますが、 空港からホテルまでは こんな感じの貸切車で観光してからホテルにチェックインしようと思っています。 前半ディズニーで、後半はグランドキャニオン&アンテロープ方面へ移動を考えているので、着いた初日にぱぱっとLAを見て早めに寝て 翌日からフル活動に備えておこうかなという感じです。 ツアーみたいな送迎が欲しいのでしたら、 上記サイトに、送迎のみのプランもありますよ。 もちろん、ご自身で移動してのバス等が安いですが、 不安な点があるのでしたら、上記サイトのような送迎サービスを利用されては? とも思います。 空港の入国検査口でたところで 例えばツアーだったら「HIS」のカードだと思いますが、 「Mr. 〇〇」って名前のカードをもってくれています。 バスより高いですが、安心はありますよ。 自分自身が個人手配していて思うことは、 家族のかたのご理解とご協力が不可欠ということ。 旦那様の反応からして、個人手配となると 相談主様が殆ど下調べして予約してという行程になりますが それが負担になって、イライラしないのならばいいのですが。 私は、妄想旅行がすきなので、調べたりプランを建てるのは結構すきなので それほど負担にはならないのですが、 現地で、一言も現地の人と交渉しない夫をみると、ちょっとイラっとします(笑) 夫のほうが私より語学堪能なはずなのに!って (人見知りで、日本でも他人に話しかけないタイプなので、海外でもそのまま) あまりおススメはしませんが、 例えば、一番安いツアーを申し込みして、 2~3日だけ、オフィシャルホテルをエクスペディア等経由で予約して 到着日は安いツアーホテルで宿泊、 翌日、簡単な荷物だけもって、ホテルを移動。 2日目~4日目までオフィシャルホテルですごして、パークを堪能して 5日目にツアーホテルにもどって、その後はLA観光などをして 出国日にツアーホテルでピックアップしてもらって帰国 っていうのも可能ですよ。 オフィシャルホテルに泊まっている間のツアーホテルは使わないので もったいない感じですが、全泊オフィシャルよりも安い場合があります。

次の

アメリカ|アナハイム旅行・アメリカ|アナハイムツアー|カリフォルニアディズニーランド・リゾート|格安海外ツアー・激安海外旅行のハッピーホリデー

カリフォルニア ディズニー ツアー

備忘録&行く方の参考になればと、これからちょくちょく旅行記を更新していきたいと思います。 ラスベガス&アナハイムディズニーをツアーで予約 航空券やホテルを個別で手配する方法も考えましたが、英語がほどんど喋れず海外旅行にも慣れていないので、アメリカ国内での乗り継ぎや移動のことも考えて、ツアーで予約することにしました。 ツアーを決めるうえで重要にしているのが以下の点。 ラスベガス&アナハイムディズニーツアー ANAとJALの比較 ANAハローツアー 目についたツアーは「ディズニーランド・リゾートとラスベガス7・8日間」というプランです。 <おすすめポイント> ・治療・救援費用3000万円、賠償責任1億円など手厚い海外旅行保険付き ・予約と同時に国際線の座席指定が可能 ・国内線の乗り継ぎが無料 ・キャラクターブレックファスト(1日分)付 LOOK JTB ANAハローツアーではホテルが3パターンしかありませんが、ラスベガス2ホテル、アナハイム3ホテルの組み合わせが可能で、航空機も日系2社、アメリカン航空、ユナイテッド航空、デルタ航空(羽田)と選択肢が幅広いのは魅力的でした。 一人30万円だとして、2人で3万円程度の割引だからかなり大きい。 ディズニー直営ホテル(パラダイスピアホテルとディズニーランドホテル)であれば「エキストラ・マジック・アワー」といって通常よりも1時間早く入場ができるので、パラダイスピアを考えていたのですが、アメリカ人は朝はゆったりで午前中はさほど混んでいないということと、3日間もあれば十分楽しめるだろうと考えて、宿泊はヒルトン・アナハイム&モンテカルロにしました。 当初はパラダイスピア&アリアリゾートの組み合わせで考えていたので、それよりもひとり6万程度安くなるんです!! アナハイムでもラスベガスでも夜遊びしてホテルではほぼ寝るだけになると思うので、ホテルは節約しました。 ラスベガスでは1日はグランドキャニオン観光、もう1日はアウトレットでの買い物とシルクドゥソレイユのショーを観るつもりですよ。 またグランドキャニオンのオプショナルツアーやシルクドゥソレイユの予約もしていくので、詳細については後日書いていきますね。

次の

ディズニーリゾートとラスベガス旅行 準備編①ツアーの比較

カリフォルニア ディズニー ツアー

こんにちは!旅行のプロフェッショナル、スタッフです。 私たちは楽天グループの旅行会社として、国内・海外旅行をもっとアクティブに楽しむオプショナルツアーやアクティビティチケットを提供しています。 ディズニーファンなら、東京のディズニーリゾートだけでなく、海外ディズニーにも足を運ぶのが憧れですよね。 中でも、 1955年に世界で初めてオープンした、アメリカ・カリフォルニアのディズニーが気になっている人も多いのでは? 今回は、 カリフォルニア ディズニーランドの見所をはじめ、日本語で簡単・安心して予約する方法を紹介します。 カリフォルニアディズニーランドを格安予約する方法【日本語可】 早速ですが、まずは大事なお得なチケットの予約方法をご紹介します。 カリフォルニアディズニーランドのチケットは、 当日の現地購入も可能です。 しかし、公式価格よりも安く予約できる方法があることはご存知でしょうか? 日本人観光客の方には、私たち楽天グループの旅行会社Voyaginの利用がオススメです。 日本語ページの利用はもちろん、クーポンを利用してチケットを事前予約することができますよ! Voyaginスクリーンショット カリフォルニアディズニーランドのチケットは、様々なプランがあります。 代表的な1日で1パークを巡れるパスも、混雑時期によって料金が異なります。 公式料金とVoyaginでの料金の違いは以下の通りです。 1日パス種類 1パーク 公式 1パーク Voyagin バリュー 閑散期 104ドル 108ドル レギュラー 通常時 129ドル 132ドル ピーク 混雑時 149ドル 159ドル 一見、Voyaginの方が高いのですが、 Voyaginでは季節ごとにセールが行われており、一定額以上のご予約であれば、クーポンを適用することができます。 Voyaginスクリーンショット 試しに 「SAKIDORI10」のクーポンをペアチケット 2枚 に適用させると、料金は以下のようになります。 1日パス種類 1パーク2枚 公式 1パーク2枚 Voyagin バリュー 閑散期 208ドル 216ドル 206. 64ドル レギュラー 通常時 258ドル 264ドル 254. 64ドル ピーク 混雑時 298ドル 318ドル 308. 64ドル いくつかのチケットは公式サイトよりも安く予約ができます。 他にも チケット組み合わせ次第で、お得にディズニーランドを楽しめますよ!。 Voyaginで予約完了しますと、すぐに登録メールアドレスにEチケットが届きます。 当日は直接入場ゲートでEチケットを提示すれば、簡単に入場可能です。 前々日までの直前予約も可能ですし、面倒なプリントアウト等の手間はかかりません。 日本語対応サイトを使って、安心してご予約いただけます。 安心してカリフォルニアディズニーを楽しむためにも、このチャンスを是非ともご利用くださいませ。 — 2019年 6月月15日午後3時48分PDT こちらのアトラクションは、スイスの雪山「マッターホルン」を6人乗りボブスレーで探検するアトラクション。 ファースト・オーダーと反乱軍(レジスタント)の戦いに参加できる 「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」やミレニアム・ファルコンのアトラクション 「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」などがあります。 こちらはミッキーの観覧車が特徴的です。 ここには カーズやアナと雪の女王などのアトラクションがあります!ピクサー映画を舞台にしたエリアもありますよ。 一見普通の観覧車に見えますが、ゴンドラの部分が左右に動く仕組みになっている スリル満点のアトラクションなんです! ジェットコースターとは違う怖さを体験したい人におすすめです。 お子様でも大人でも楽しめる舞台ですよ。 カリフォルニアディズニーには「スターバックス」も! カリフォルニアのディズニーには、 両パーク内にスターバックスがあるんです! もちろん 限定タンブラーもあるので、自分へのお土産にもぴったり。 1日目は移動と一休み、2日目はディズニーランド・パーク、3日目にディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー、4日目にロサンゼルス観光と移動。 時差の関係もあり、機内泊をしつつ5日目に帰国という形です。 1日2パーク、もしくは1パークだけで良いのであれば、 2泊4日の弾丸スケジュールも可能ですし、ユニバーサルスタジオハリウッドなど、他のテーマパークやロサンゼルス観光をもっと楽しむのあれば、 4泊・5泊を検討すると良いでしょう。 せっかくロサンゼルスをはるばる訪れるのであれば、あまり急いで観光を進めるのは体力的にもあまりオススメしません。 個人的には一週間ほど、ロスを中心にのんびり滞在するのがオススメです! カリフォルニア ディズニーランド|営業時間 カリフォルニアディズニーランド の営業時間は、時期や曜日によって不定期に変更されています。 営業開始時間 9:00〜11:00• 営業終了時間 18:00〜20:00• 定休日:なし 詳しい最新情報は、カリフォルニア ディズニーランドのでチェックしましょう。 カリフォルニア・ディズニーランドの場所・アクセス カリフォルニア ディズニーリゾートは、ロサンゼルス郊外のアナハイムに位置しています。 空港からはディズニーランド公式のシャトルバスや、乗合いバスなども出ています。 タクシーやUber以外にも交通手段がありますよ!• ディズニーキャラクターのラッピングバスで行くことができます!ただし1時間〜1時間半ほどかかってしまうのが難点です。 フラートン駅北口のバス乗り場から、43番バスに乗車• ダウンタウンからの料金は、一台片道35ドルほどです。 カリフォルニア ディズニーランドの混雑状況 カリフォルニアディズニーランドは、両パークともに、世界中からの観光客に大変人気です。 時期にもよりますが、混雑を完全に回避することは難しいでしょう。 とはいえ、 日本のディズニーリゾートに慣れているのであれば、思ったよりも待たないと感じるかもしれません。 カリフォルニアディズニーランドであれば、ピークシーズンの人気アトラクションでも、待ち時間は長くて 2時間ほどです。 日本同様、 ファストパスのシステムも導入されているので、人気アトラクションを中心に上手く攻略していきましょう。 カリフォルニア ディズニーランド|口コミ 私たちが運営するVoyaginには、実際にカリフォルニア ディズニーランドを訪れた方からの口コミ・レビューが寄せられています。 一部をピックアップしてご紹介しますね。 ミッションが毎回違えば、何度乗っても毎回違う体験ができますよ! 引用元:Voyaginカスタマーレビューより 新スポットの「ギャラクシーズ・エッジ」は、早くも多くのファンの間で話題沸騰中です!日本にはなく、アメリカでしか体感できない最新のエリアを誰よりも早く楽しみましょう。 思ったより小さかったですが、小さいながらも、ディズニーランドの基本を押さえていますね。 カリフォルニアで乗るスペースマウンテンやスプラッシュマウンテンは最高でした。 引用元:Voyaginカスタマーレビューより カリフォルニア ディズニーランドは、70年以上の歴史を持つ、世界初のディズニーランドです。 これぞディズニーランドとも言うべき、鉄板アトラクションが揃っているので、隅々まで楽しめること間違えなし! Instagramより口コミ Voyaginだけでなく、SNSでの口コミの声もいくつか紹介します。 さん akkocandy がシェアした投稿 — 2019年 3月月29日午後9時02分PDT カリフォルニアディズニーランドは、食べ物もアトラクションもエリアの広さも、アメリカンサイズです。 日本とは違ったスケールを一度は味わってみたいですね! 元祖ディズニーランドを満喫しよう! カリフォルニア ディズニーリゾートは、70年以上の歴史を持つ、世界で初めての元祖ディズニーランドです。 「ディズニーランドの聖地」とも言われる人気スポット、人生で一度は訪れる価値があるのではあるのでしょうか? Voyaginであれば、日本語予約可能で、フレキシブルチケットが手に入りますので、この機会をぜひともご利用くださいませ。

次の