なか の ひと げ の む。 ことばと勇気、わすれない 「中村哲先生の物語」こどもたちの感想(上)|【西日本新聞ニュース】

一吉

なか の ひと げ の む

9 tweets おはよう猫たち。 posted at 怖すぎます…… posted at マージンで儲けてますねネコナ posted at そういう詩がむかーし、月刊MOEのイラスト課題で出てたのですが、いま検索してもみつからず! posted at 闇派遣、ネコナ posted at そうなんです。 まずは野良か放置飼いかを見極めるところからですが、行動を見てると野良のセン濃厚です。 仮にもよそんちの飼い猫を勝手に手術しちゃったりするとトラブルですからね(心情としてはふらふらで歩いてる猫はとっ捕まえて去勢したいですが) posted at 辣腕の営業がいますね…… posted at 39 tweets めちゃくちゃ真ん中分けのハチワレですね…… posted at 怪しすぎますネコナ…… posted at 新入りの白キジが通過したんじゃないかと思います。 posted at そういえば午後に窓の外を眺めていた三毛さんの表情が一瞬変わったのは、そういうことだったのか。 まだまだ、まだまだ。 posted at たっぷり食べてミルクも飲んでごろり。 ちょっとだけ新居に慣れてきた白ウタマル。 肉球はあいかわらず貧血で蒼白。 これでも捕獲直前より少しマシになった気がするけれど。 ご健闘を祈ります! posted at 困りました、困ります…… posted at ゴリ押しやめて、やめてください! posted at 中抜きがすごそうな白キジ派遣のネコナ。 posted at 「こんばんは、白キジ派遣で実績と安心のサポート体制ネコナのしょうかいでこちらにきました、よろしくおねがいもうしあげます」じゃないですよ。 追加募集はしておりません。 いったいどこから現れましたか。 posted at 白ウタマル、外にいてフラフラだったときはちゅーるをまぶしてもほとんど残していたドライフードを、ここ数日はコンスタントに毎食20gずつ完食できている。 お供のちゅーるは、味というより痛い口でもストレスなく効率的にフードを飲み込むための絶妙なゲルとして欠かせない。 posted at わかりやすい拒絶! posted at おはよう白ウタマル。 朝ゴハンへの熱意。 身体が元気になったら次は歯をなんとかしないと…… posted at ちょっとずつ鳴きやんでいるのですが、どうしても猫トイレというシステムに納得が行かないようで、トイレに行きたくなるたびにここからだしてください!の要求が激しくなります。 几帳面に綺麗に使ってくれてはいるのですが。 慌てて一回り大きいトイレを注文してみました。 posted at また白キジです…… posted at ちいさくぶるぶる震えています…… posted at 御来店ありがとうございます。 ちゅーるやさんはほんじつ閉店のお時間となりました。 またのお越しをおまちしております。 posted at 三毛かんもオーラルケアしたほうが良いお年頃なんですよね……無理…… posted at 大捕物で捕獲避妊したのでそれだけはないはず! posted at やはり......! posted at タワシちゃんシーチャンのほかにフレッシュなメンバーが…… posted at やはり定期的に口内メンテナンスはしたほうがいいと思います。 二代続けて酷い歯肉炎に苦しんだ猫を送ってますます実感しています。 posted at ありがとうございます。 これまでのどの猫とも違うか細い繊細なタイプで、こちらもおそるおそるという感じ…… posted at 世話焼きおじいちゃん、喜んでくれていますね、きっと。 posted at ありがとうございます。 外では気づきませんでした。 posted at このまま治ってくれますように! posted at 白ウタは表情が変わるのが早い気がしています。 まだ警戒もしていますが、顔を見ると甘え鳴きに。 posted at たくさん食べてくれています。 血が造られているといいのですが…… posted at 絶賛不安鳴き中ですが、少しずつ落ち着いてきたかも…… posted at 口腔内は腫れてぐずぐずの歯肉炎ではあるのですが、少し体調に余裕が出来たようでこまめに身繕いしています。 posted at 44 tweets 膝から崩れ落ちそうに…… posted at 【怪談】白ウタマルが捕獲されて3日後、路地にどこからともなく新しい猫メンバーが現れた。 いったいどこで情報が漏れて誰が補充を? posted at 静香さんは元気。 チタさん、白ウタのふしぎな猫生を知ってたら教えてください。 posted at たしか途中で私は飽きて定期購入をやめちゃったんでしたが、入れ替わりで6つ下の妹がとりはじめたんで、ちょうどそのあたりかも、ウータンの宣伝。 posted at 創刊準備号からすでにカッパと宇宙人と軍艦が載ってて、さっぱりわからぬ、と思ったのですが、その路線のまま休刊まで貫き通しましたね…… posted at 燃えようーたーん posted at 目線の上に立たないようにしているのもありますが、だいぶ怖さは薄れてきたようです! posted at おはにゃんでした😺 posted at 顔つきがまっすぐになってきました。 外では睨まれるばかりだったので! posted at ボロたんのまっすぐで一生懸命な姿、思い出しています。 posted at ハラハラ見守ってくれているはず…… posted at 新入りをニコニコ眺めていそうです…… posted at 最初、びっくりするほど真っ黄色でした……! posted at わかりやすさ😌 posted at これまで具合が悪すぎたから今すごくげんきになったように錯覚してるだけで、まだまだ貧血で黄疸ですしねえ…… posted at 三毛さん捕獲のときはこれが数週間も続きました……不屈の闘志…… posted at ご近所中に響き渡るいい声が…… posted at このギャン鳴きとの持久戦が外の猫を家に入れるときの最大の難関ですよね……。 カーテン登りも必ずありますね。 タヌちゃん……! posted at これはもう少しげんきになってきたら脱獄に気をつけないと…… posted at 肉球がピンクになっても帰しません!三毛さんもおそとはあぶないって言ってますよウーたん! posted at 「白ウタマルは、げんきなので、かえります、そとの、ねぐらに、かえります、ここから、だしてください、だせコラ」今日はいちだんと声に張りがあってなにより……。 ヘモバルトロネラも再発もありますからそちらも心配ですが、黄疸の状態は少なくとも尿の色を見る限りは改善してきました! posted at まだビリルビン尿には違いない。 posted at 白ウタマル、ガリガリ君ゴールデンパイン味の色だった尿が金麦ゴールドラガーぐらいの淡い黄色に。 posted at レジェンド故灰色ボス愛用のミルク皿を受け継いだ白ウタマル。 posted at 白ウタマル、念願のミルク時間。 疲れてへたりこんでいることも減った気がします。 posted at 白ウタマルの発言が細かく区切られているのは、貧血で息切れしちゃって長く鳴けないからなのだけれど、腹からビブラートの効いた長い怒り鳴きができるようになってきた。 なおご近所の皆様にはたいそう喧しいことと思う。 お互いに慣れが必要! posted at 「白ウタマルの、ミルクが、もう、ありません、ミルク、ください、ミルクミルクミルクミルク」と熱く要求。 まずはゴハンとそれから抗生ざ……じゃなくてオヤツ。 オヤツ食べてからにしましょう。 posted at おはよう白ウタマル。 あっ確かに!三毛さんの勢いで…… posted at おはよう猫たち。 ちっちゃな猫の処世術。 posted at 繊細で几帳面、慎重な良い子です。 posted at ねー。 ありがとうございます。 少しずつ、少しずつお互い楽になるといいです。 posted at 白ウタ、攻撃性がほとんどなくて3ヶ月以上のつきあいでパンチもシャーも2回ずつくらいしか食らってないのです。 「やめて、やめて、ください」ってケージの柵に張り付いてちっちゃくなりそう。 posted at 頭蓋骨もちびっちゃくて華奢です。 頭の回転はよいほうみたい。 ちっちゃなおつむで一生懸命に考えてるんでしょうねえ。 posted at 性格の違いがはっきり現れておりますねえ……猫はひとつのことをひきずるタイプ、三毛さんは「それはそれとしていったんペンディングで」ができるタイプです。 posted at なりゆきで六畳1Kの作業部屋にケージが設置してあるから工夫で乗り切る日々……。 目が行き届きやすい長所もあるということにしよう。 posted at こんな綺麗な猫でしたっけ?という驚きがあります。 posted at• 前のページ•

次の

なかのひと的な2(@devergnodee2)

なか の ひと げ の む

9 tweets おはよう猫たち。 posted at 怖すぎます…… posted at マージンで儲けてますねネコナ posted at そういう詩がむかーし、月刊MOEのイラスト課題で出てたのですが、いま検索してもみつからず! posted at 闇派遣、ネコナ posted at そうなんです。 まずは野良か放置飼いかを見極めるところからですが、行動を見てると野良のセン濃厚です。 仮にもよそんちの飼い猫を勝手に手術しちゃったりするとトラブルですからね(心情としてはふらふらで歩いてる猫はとっ捕まえて去勢したいですが) posted at 辣腕の営業がいますね…… posted at 39 tweets めちゃくちゃ真ん中分けのハチワレですね…… posted at 怪しすぎますネコナ…… posted at 新入りの白キジが通過したんじゃないかと思います。 posted at そういえば午後に窓の外を眺めていた三毛さんの表情が一瞬変わったのは、そういうことだったのか。 まだまだ、まだまだ。 posted at たっぷり食べてミルクも飲んでごろり。 ちょっとだけ新居に慣れてきた白ウタマル。 肉球はあいかわらず貧血で蒼白。 これでも捕獲直前より少しマシになった気がするけれど。 ご健闘を祈ります! posted at 困りました、困ります…… posted at ゴリ押しやめて、やめてください! posted at 中抜きがすごそうな白キジ派遣のネコナ。 posted at 「こんばんは、白キジ派遣で実績と安心のサポート体制ネコナのしょうかいでこちらにきました、よろしくおねがいもうしあげます」じゃないですよ。 追加募集はしておりません。 いったいどこから現れましたか。 posted at 白ウタマル、外にいてフラフラだったときはちゅーるをまぶしてもほとんど残していたドライフードを、ここ数日はコンスタントに毎食20gずつ完食できている。 お供のちゅーるは、味というより痛い口でもストレスなく効率的にフードを飲み込むための絶妙なゲルとして欠かせない。 posted at わかりやすい拒絶! posted at おはよう白ウタマル。 朝ゴハンへの熱意。 身体が元気になったら次は歯をなんとかしないと…… posted at ちょっとずつ鳴きやんでいるのですが、どうしても猫トイレというシステムに納得が行かないようで、トイレに行きたくなるたびにここからだしてください!の要求が激しくなります。 几帳面に綺麗に使ってくれてはいるのですが。 慌てて一回り大きいトイレを注文してみました。 posted at また白キジです…… posted at ちいさくぶるぶる震えています…… posted at 御来店ありがとうございます。 ちゅーるやさんはほんじつ閉店のお時間となりました。 またのお越しをおまちしております。 posted at 三毛かんもオーラルケアしたほうが良いお年頃なんですよね……無理…… posted at 大捕物で捕獲避妊したのでそれだけはないはず! posted at やはり......! posted at タワシちゃんシーチャンのほかにフレッシュなメンバーが…… posted at やはり定期的に口内メンテナンスはしたほうがいいと思います。 二代続けて酷い歯肉炎に苦しんだ猫を送ってますます実感しています。 posted at ありがとうございます。 これまでのどの猫とも違うか細い繊細なタイプで、こちらもおそるおそるという感じ…… posted at 世話焼きおじいちゃん、喜んでくれていますね、きっと。 posted at ありがとうございます。 外では気づきませんでした。 posted at このまま治ってくれますように! posted at 白ウタは表情が変わるのが早い気がしています。 まだ警戒もしていますが、顔を見ると甘え鳴きに。 posted at たくさん食べてくれています。 血が造られているといいのですが…… posted at 絶賛不安鳴き中ですが、少しずつ落ち着いてきたかも…… posted at 口腔内は腫れてぐずぐずの歯肉炎ではあるのですが、少し体調に余裕が出来たようでこまめに身繕いしています。 posted at 44 tweets 膝から崩れ落ちそうに…… posted at 【怪談】白ウタマルが捕獲されて3日後、路地にどこからともなく新しい猫メンバーが現れた。 いったいどこで情報が漏れて誰が補充を? posted at 静香さんは元気。 チタさん、白ウタのふしぎな猫生を知ってたら教えてください。 posted at たしか途中で私は飽きて定期購入をやめちゃったんでしたが、入れ替わりで6つ下の妹がとりはじめたんで、ちょうどそのあたりかも、ウータンの宣伝。 posted at 創刊準備号からすでにカッパと宇宙人と軍艦が載ってて、さっぱりわからぬ、と思ったのですが、その路線のまま休刊まで貫き通しましたね…… posted at 燃えようーたーん posted at 目線の上に立たないようにしているのもありますが、だいぶ怖さは薄れてきたようです! posted at おはにゃんでした😺 posted at 顔つきがまっすぐになってきました。 外では睨まれるばかりだったので! posted at ボロたんのまっすぐで一生懸命な姿、思い出しています。 posted at ハラハラ見守ってくれているはず…… posted at 新入りをニコニコ眺めていそうです…… posted at 最初、びっくりするほど真っ黄色でした……! posted at わかりやすさ😌 posted at これまで具合が悪すぎたから今すごくげんきになったように錯覚してるだけで、まだまだ貧血で黄疸ですしねえ…… posted at 三毛さん捕獲のときはこれが数週間も続きました……不屈の闘志…… posted at ご近所中に響き渡るいい声が…… posted at このギャン鳴きとの持久戦が外の猫を家に入れるときの最大の難関ですよね……。 カーテン登りも必ずありますね。 タヌちゃん……! posted at これはもう少しげんきになってきたら脱獄に気をつけないと…… posted at 肉球がピンクになっても帰しません!三毛さんもおそとはあぶないって言ってますよウーたん! posted at 「白ウタマルは、げんきなので、かえります、そとの、ねぐらに、かえります、ここから、だしてください、だせコラ」今日はいちだんと声に張りがあってなにより……。 ヘモバルトロネラも再発もありますからそちらも心配ですが、黄疸の状態は少なくとも尿の色を見る限りは改善してきました! posted at まだビリルビン尿には違いない。 posted at 白ウタマル、ガリガリ君ゴールデンパイン味の色だった尿が金麦ゴールドラガーぐらいの淡い黄色に。 posted at レジェンド故灰色ボス愛用のミルク皿を受け継いだ白ウタマル。 posted at 白ウタマル、念願のミルク時間。 疲れてへたりこんでいることも減った気がします。 posted at 白ウタマルの発言が細かく区切られているのは、貧血で息切れしちゃって長く鳴けないからなのだけれど、腹からビブラートの効いた長い怒り鳴きができるようになってきた。 なおご近所の皆様にはたいそう喧しいことと思う。 お互いに慣れが必要! posted at 「白ウタマルの、ミルクが、もう、ありません、ミルク、ください、ミルクミルクミルクミルク」と熱く要求。 まずはゴハンとそれから抗生ざ……じゃなくてオヤツ。 オヤツ食べてからにしましょう。 posted at おはよう白ウタマル。 あっ確かに!三毛さんの勢いで…… posted at おはよう猫たち。 ちっちゃな猫の処世術。 posted at 繊細で几帳面、慎重な良い子です。 posted at ねー。 ありがとうございます。 少しずつ、少しずつお互い楽になるといいです。 posted at 白ウタ、攻撃性がほとんどなくて3ヶ月以上のつきあいでパンチもシャーも2回ずつくらいしか食らってないのです。 「やめて、やめて、ください」ってケージの柵に張り付いてちっちゃくなりそう。 posted at 頭蓋骨もちびっちゃくて華奢です。 頭の回転はよいほうみたい。 ちっちゃなおつむで一生懸命に考えてるんでしょうねえ。 posted at 性格の違いがはっきり現れておりますねえ……猫はひとつのことをひきずるタイプ、三毛さんは「それはそれとしていったんペンディングで」ができるタイプです。 posted at なりゆきで六畳1Kの作業部屋にケージが設置してあるから工夫で乗り切る日々……。 目が行き届きやすい長所もあるということにしよう。 posted at こんな綺麗な猫でしたっけ?という驚きがあります。 posted at• 前のページ•

次の

なかのひと的な2(@devergnodee2)

なか の ひと げ の む

人物・来歴 [ ] 時代から青森県の劇作家・に師事。 高校3年時に「贋作マクベス」にて第49回・最優秀創作脚本賞受賞。 2年時に「柿喰う客」を旗揚げし 、全作品の脚本・演出を手がける。 その後、でのもとで学ぶ。 に『無差別』で第57回候補。 より・の最終選考委員を務める。 舞台装置には極力頼らず、その分役者を引き立たせる衣装 や照明、音楽には強いこだわりを見せるのが特徴。 実姉は宗教家・漫画家の天野和公。 脚本・演出・監督作 [ ] 舞台 [ ] 全作品の脚本・構成・演出(2004年〜)• - 『あなたと私のやわらかな棘』演出• 2008年 - ・『かあちゃん、スターになったよ』演出• - 舞台芸術部『闇の光』演出• 2009年 - 吉本興業・神保町花月『限りなく灰色に近い光』演出• 2009年 - 吉本興業・神保町花月『ほらね。 』演出• - 王子小劇場地域発信プロジェクト『ダミーサークル』作・演出• 2010年 - 日本語を読む『老花夜想』(作/)演出• - 北京蝶々『パラリンピックレコード』(作/大塩哲史)演出• 2011年 - 『戯伝写楽-その男、十郎兵衛-』シーラカンスプロデュース(作/)演出• 2011年 - 劇団うりんこ『アセリ教育』(演出/柴幸男)脚本• 8月 - パルコ・プロデュース『露出狂』 - 作・演出• 1月 - ミュージカル『』(演出/インバル・ピント、アブシャロム・ポラック)- 演出補・脚本(ほか2名との共作)• 2013年1月 - 一人妄想ミュージカル『自決女』 - 作・歌詞・演出• 2013年1月 - 『飛龍伝』(脚本/つかこうへい)- 演出• 2013年4月 - 『チョンガンネ〜おいしい人生お届けします〜』- 演出・訳詞・上演台本• 2013年7月 - 戯曲リーディング『誤解』『正義の人びと』(原作/アルベール・カミュ)- 演出• 3月 - 演劇のミナト新潟演劇祭プロデュース公演『恋する世阿弥』 - 作・演出• 2014年8月 -『一万年後も君は世界でいちばん美しい』(原作/三島由紀夫著『』)- 演出• 2015年10-11月 - ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!! 」- 脚本• 2016年4月 - 舞台『』 - 脚本・演出• 2016年7月 - 朗読劇『僕とあいつの関ヶ原』『俺とおまえの夏の陣』-演出• 2017年3月 - リーディングドラマ「ぼくらが非情の大河をくだる時-新宿薔薇戦争-」- 演出• 2016年10-12月 - ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!! 」"烏野、復活!" - 脚本• 2017年6月 - 舞台『黒子のバスケ』OVER-DRIVE 演出• 2017年5月 - 舞台『サクラパパオー』 - 演出• 2019年7月 - 舞台『』 - 脚本・演出• 2020年4月 - 舞台『』 - 演出 テレビ [ ]• 『』(アニメ脚本)(2012年) ゲーム [ ]• 『』(脚本)(2018年) 出演 [ ] 舞台 [ ] のほとんどの作品• 柿喰う客「無差別」(2012年9月)• 朗読劇「」銀河劇場(2012年9月25日)- ホームズ 役• 戯曲リーディング『誤解』『正義の人びと』(2013年7月、シアタートラム)• 柿喰う客『世迷言』(2014年2月1日・2日、本多劇場)(乱痴気公演のみ出演) 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2019年4月10日閲覧。 - 所属劇団「」《》• シアターガイド 2008年11月20日. - 所属事務所プロフィール 《》• 中屋敷法仁公式Twitterより(、、、、 )• www. shunjusha. 2019年4月10日閲覧。 AERA dot. アエラドット. 2019年4月10日閲覧。 2019年4月11日閲覧。 シアターガイド 2009年6月10日. e+(イープラス)Theatrix!. 2012年5月28日. e+(イープラス)Theatrix!. 2012年12月19日. msn - 産経ニュース. 2013年1月21日. e+(イープラス)Theatrix!. 2012年1月25日. シアターガイド. 2013年4月26日. 演劇キック - 宝塚ジャーナル. 2013年5月1日. AllAbout. 2013年6月4日. ファミ通. com 2018年6月1日. 2018年6月2日閲覧。 tristone. 2012年9月18日. omoshii. 2012年9月26日. 外部リンク [ ]• nkyshk -.

次の