あした でんき 申し込み。 【最新】あしたでんきのキャンペーン・キャッシュバック!1番お得な申し込み窓口

あしたでんきのキャンペーンについての注意点

あした でんき 申し込み

あしたでんきのキャンペーン情報内容まとめ あしたでんきでは 2020年7月1日~9月30日まで、新規で申し込んだ全ての方にAmazonギフト券5,000円分プレゼントキャンペーンを実施しています。 あしたでんきは東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、九州電力エリアの6エリアで利用できますが、もちろん どのエリアの方でもキャンペーン対象です。 あしたでんきには基本料金0円の「標準プラン」と、基本料金は3,000円かかる代わりに電気の使用料金が安い「たっぷりプラン」の2つがあります。 どちらのプランを申し込んでもキャンペーンの対象になります。 キャンペーン期間中に他電力会社から「あしたでんき」に新規で切り替え申し込みを完了する• 問題なく申込めた場合、あしたでんきの電気が供給される日を通知するメールが届く• 電力供給の開始日になり、あしたでんきから電力の供給が始まる• 電力供給開始から6ヵ月を経過した時点から、1ヶ月以内に特典の案内メールが届く• ギフトコードを自分のAmazonのアカウントに登録する 申し込みの際に、「キャンペーンコードをお持ちの方は入力してください」と書いてありますが、これは入力しなくても大丈夫。 上記の手順を踏んで、条件を満たしていればAmazonギフト券を受け取れます。 あしたでんきキャンペーンの注意点 以下のような場合はキャンペーンが適用されません。 契約アンペアに関しては、ほとんどの方が10A~60Aで契約しているはずですが、気になる方はご自分の検針票の「ご契約」の欄を確認してみてください。 またギフト券が配布される前、つまり供給開始から8ヵ月以内に解約してしまうとギフト券が受け取れなくなるので、ギフト券を受け取りたい方はそれまで解約しないようにしましょう。 あしたでんきの申込み窓口 あしたでんきへの申し込みは「公式サイト」からのみ可能です。 下記の公式サイトの「お申し込み」のボタンから必要事項を入力すれば、簡単に申し込めます。 申し込みの際は、「検針票」を手元に準備しておきましょう。 検針票とは、毎月届く、月々の電気代や電気使用量がかかれた紙のことです。 「お客さま番号」や「供給地点特定番号 検針票の上部に記載 」が必要になります。 画面の案内に従って入力をするだけで手続きはあっという間に終わります。 難しい手続きなく電気料金を安く出来るので、まずはお試し感覚で切り替えてみてもいいでしょう。 おすすめはあしたでんき 2020年特におすすめなのが あしたでんきです。 あしたでんきが選ばれている理由 ・業界最安水準で年20,000円以上安くなる人多数 ・基本料金がずっと0円 ・初期費用・解約金0円!お試しで契約できる ・東京電力グループなので実績安心! 面倒な手続きは一切なく、知識ゼロでも簡単に切り替えができます。 まとめ あしたでんきのキャンペーン情報についてまとめてきました。 あしたでんきでは過去にもAmazonギフト券プレゼントキャンペーンを実施していましたが、今回のキャンペーンは過去最高額となっています。 特別な条件なく、申し込んだだけで受け取れるので、ぜひこの機会にあしたでんきに乗り換えてみることをおすすめします。 なお、この記事ではキャンペーンについてしか触れていませんが、もっと詳しく知りたい方は下の記事も読んでみてくださいね。

次の

あしたでんきを申し込む前に!解約する人の乗り換える理由を検証!

あした でんき 申し込み

この記事の目次• 基本料金が0円、従量料金が一律という、同じ料金設定のプランを展開している「あしたでんき」と「Looopでんき」。 どちらのプランがよいのか、また特徴にどのような違いがあるのか、わからないんですよね。 この記事では、 「あしたでんき」と「Looopでんき」を徹底比較しています。 どちらの電力会社に申し込むべきか、迷っている方は必見です。 更新日 2020年3月1日 「あしたでんき」と「Looopでんき」、どんなプランがあるの? まずは、「あしたでんき」と「Looopでんき」にどのようなプランがあるのか、確認しましょう。 「あしたでんき」にはどんなプランがある? 「あしたでんき」には、一般的な家庭向けの「標準プラン」と、大家族またはペットがいるご家庭向けの「たっぷりプラン」があります。 供給エリアは、東北・東京・中部・関西・中国・九州エリアです。 基本料金が0円、従量料金が一律に設定されています。 太陽光などの再生エネルギーで発電された「FIT電気」の比率が高いのも特徴です。 FIT電気…FIT電気とは、太陽光発電、風力発電、バイオマス発電などの再生可能エネルギーのうち、国の固定価格買取制度の適応を受けた電気のことです。 基本料金が0円、従量料金が一律に設定されています。 太陽光などの再生可能エネルギーで発電された「FIT電気」の比率が高いのも特徴です。 契約容量が6kVA以上の方のみ、このプランを利用することができます。 株式会社Looop、どんな電力会社? 株式会社Looop(ループ)は、太陽光発電システムの開発・販売・自社太陽光発電所の設置など、太陽光・風力・水力をメインとしたエネルギー企業。 東日本大震災をきっかけに2011年に設立されました。 2015年から法人向け電力販売を開始、オフィスビルやスーパー、学校などへの電力供給実績があります。 あしたでんきとLooopでんき、どっちがお得なの? 実際に気になるのは、毎月の電気代は「あしたでんき」と「Looopでんき」、どちらの方が安いのか?ということですよね。 Looopでんき「おうちプラン」とあしたでんき「たっぷりプラン」「標準プラン」を比較すると、 毎月667kWh以上利用するのであれば、Looopでんき「おうちプラン」よりもあしたでんき「たっぷりプラン」の方が電気代が安くなります。 毎月666kWh以下の利用なら、Looopでんき「おうちプラン」よりもあしたでんき「標準プラン」の方が安くなります。 電気料金のみで比較をすると、 「あしたでんき」のプランの方が安く設定されていることがわかります。 「あしたでんき」より「Looopでんき」の方がおすすめな場合はある? 電気料金のみで比較をすると、「Looopでんき」よりも「あしたでんき」のプランの方が安くなることが分かりました。 しかし、「あしたでんき」には特典やキャンペーンなどはなく、「Looopでんき」のプランも気になるところです。 「Looopでんき」の方がおすすめの場合はあるのでしょうか? 「あしたでんき」の供給エリア外に住んでいる 「あしたでんき」の供給エリアは、東北・東京・中部・関西・中国・九州エリアと限定されています。 供給エリア外である 北海道・東北・四国エリアにお住まいであれば、Looopでんきをおすすめします。 環境に配慮した電気を使いたい方におすすめ! 「Looopでんき」は、自社の発電所と連携している太陽光発電所をあわせて1,500箇所ほどを所有しています。 ただし、対象エリアは東京ガスの供給エリア(東京地区等)及び当該事業者が営む一般ガス導管事業の用に供する導管と接続して行う特定ガス導管事業の供給地点のみなので、注意が必要です。 ) 1)キャンペーン実施期間中に対象プランをエネチェンジサイトでお申し込みいただくこと。 2)切り替え手続きが完了し、電気・ガスの使用が開始されていること。 お申し込み手続きをキャンペーン実施期間内に行っていれば、切り替え時期はキャンペーン期間を過ぎていても対象となります。 適用されないケース エネチェンジサイト以外のページから申し込んだ場合。 需給開始日(電気・ガスのご使用を開始された日)から起算して6カ月以内に契約を解約された場合。 既に対象プランをご契約中の場合。 特典を期限内に受け取らなかった場合。 特典受け取りまでの流れ 電気・ガスを使用開始した日を含む月から8カ月後の月末までに、エネチェンジより特典受け取りに関するご案内メールをお送りします。 ご案内メールに、受け取りの手順が記載されています。 手順に沿ってお受け取りをお願いします。 特典受け取りの有効期限は、エネチェンジからの特典受け取りに関するご案内メール送信後90日以内となります。 「 gc. email. amazon. jp」「 enechange. jp」からのメールが受信できるよう、あらかじめ設定をお願い致します。 キャンペーン中の今なら「Looopでんき」がお得に!電気料金以外でも検討してみて 「あしたでんき」と「Looopでんき」の比較を行いました。 電気料金のみを比較すると「Looopでんき」よりも「あしたでんき」の方が安くなりますが、Amazonギフト券がもらえるキャンペーン中の今なら、Looopでんきの方がお得になりますよ! また、電気料金だけではなく、電源構成や特典、セット割引などにも違いがあります。 「あしたでんき」と「Looopでんき」、どちらの電力会社が自分のライフスタイルに合っているのかを考えて切り替えてみてくださいね! 「あしたでんき」のプラン情報はコチラ.

次の

よくあるご質問

あした でんき 申し込み

「あしたでんき」って何ぞ? 「あしたでんき」運営会社の基本情報 運営会社:TRENDE株式会社 所在地:東京都千代田区東神田1-16-7 東神田プラザビル2F 設立:2017年8月 資本金:411,062,350円 「あしたでんき」という会社はあまり聞き慣れないかもしれません。 それもそのはず、参入時期で言うと2018年の3月ですので電力小売会社としては後発です。 しかしそのバックボーンは意外にも ? しっかりしており、 なんと東京電力ホールディングスのグループ会社です。 正確には東京電力ベンチャーズ㈱の子会社で、昭和シェルなども株主に名を連ねています。 ベンチャーで資本金4億… お金ってあるところにはあるんですねぇ。 「あしたでんき」の料金体系 気になる料金体系ですが、ここの売りはなんと言っても 「一律料金」「基本料金0円」というところでしょう。 例えば東京電力の料金体系 従量電灯B は契約ごとに基本料金があり、その上使用料が増えると単価が上がるという仕組みになっています。 一方の「あしたでんき」は、使用量にかかわらず1kwhあたり25. 5円という非常にシンプルな料金体系です。 あしたでんき 東京電力 0~120kwh 25. ちなみに、かなり電力を使う家庭向けのたっぷりプランでは基本料金が3,000円です。 しかし、こちらのプランでお得になるのは月平均約700kwh以上の電力を使う家庭ですので対象となる家庭はそう多くはないでしょう。 ですので本記事ではあまり触れません。 あしたでんき 東京電力 10A 0円 280. 8円 15A 421. 2円 20A 561. 6円 30A 842. 4円 40A 1,123. 2円 50A 1,404. 0円 60A 1,684. 8円 契約アンペア数にもよりますが、大体300kwh程度使う家庭であれば月々の電気代が安くなります。 尚、燃料費調整と再生エネルギー賦課金については各電力会社の条件は一緒ですので考慮していません。 ちなみに我が家の使用量で試算したところ、月額1,000円強、年間で約13,000円安くなりました。 ちなみに使用量は春秋で300~450kwh、夏冬は500~600kwhくらいです。 あしたでんきのホームページで試算もできますのでぜひやってみてください。 単純に電気代だけであれば「エルピオでんき」だと年間20,000円くらい安くなったんですが、千葉県の地場プロパンガス会社という点と、あまり顧客対応がよろしくないという口コミが散見されたため見送りました。 吉と出るか凶と出るか…。 あしたでんきの契約について 基本的には1年契約の自動更新です。 特に解約の意志がなければ自動的に契約は1年間延長されます。 しかし、解約時には特に解約金などは発生しないため、合わないと思えばいつでも解約が可能です。 また、他のサービスをセットで利用することで優遇されるといったこともなく、単純に電気だけのサービスと考えて差し支えありません。 その間は電気が来ないというわけではありません。 切り替えまでは普通に旧会社の契約が続きます。 「Looopでんき」を強烈にライバル視している? ここまで読み進めてみると、陸マイラーの方はあることに気づいたかもしれません。 同じくポイントサイト経由で還元を受けられる 「Looopでんき」の料金体系とよく似ています。 Looopでんきは以前、ハピタスなどで3,000円くらいの還元があったので覚えている方も多いかもしれません。 見た感じあしたでんきはLooopでんきを強烈に意識しているようで、Looopでんきの価格の下をくぐった料金体系にしてきたと思える仕上がりになっています。 あしたでんき 25. あまり上品なやり方とは言えませんが、まあ乗り換えるとこの先安くなるわけですからねえ…。 あしたでんきに向いている人向いていない人。 さて、旧来の電力会社と比べた場合の話に戻ります。 例えば東京電力から乗り換える場合、基本料金がなくなることで電気代が安くなりやすいのは確かなんですが、 必ずしも安くならない、あるいは逆に高くなる人も存在します。 ですのであしたでんきに乗り換えるのに適している人いない人を簡単にまとめてみました。 そもそもあした電気の契約ができない人。 向き不向きの前に、そもそも契約ができない人もいます。 以下に当てはまった場合は残念ながらあしたでんきの契約はできません。 北海道・北陸・四国・沖縄・離島住まいの方。 あしたでんきは、現段階では 北海道電力・北陸電力・四国電力・沖縄電力の受電地域をカバーできていません。 今後対象地域を増やす予定とのことですが、以上の地域にお住まいの方は別の電力会社を選択する他ありません。 お住まいの集合住宅で一括受電している方。 マンションなどにお住まいの場合、入居者個人ではなくマンション単位での契約をして単価を下げていることがあります。 その場合、入居者が個別に契約形態を変えることができません。 ご自身がそれに当てはまるかどうかを確認するためには、検針票の契約者名義を確認してください。 契約者がご自身となっていれば乗り換えは可能です。 マンション名義や他の人の名義になっている場合は、あしたでんきに限らず 全ての新電力への乗り換えができませんのでご注意くださいね。 クレジットカードを持っていない方 東京電力のグループ会社ではありますが、銀行口座振替などのサービスはなく、 全てクレジットカードでの支払いとなっています。 クレジットカードを持っていない、または使いたくない、という方は残念ながら口座振替を行っている電力会社で契約するしかありません。 あしたでんきに向いている人、得する人• 概ね月に300kwh以上の電力を使用している方 あまり電気を使わない5・6月や10・11月に大体300kwhほど使うご家庭であれば損することはありません。 シミュレーションで安くなるかどうかを確認しておくといいと思います。 他の物とのセットに興味のない方。 上述した通り、あしたでんきは他の何らかのサービスとの提携やセットの優遇などは一切なく、その分電気代だけを安くするという方針で運営しています。 他のサービスとの兼ね合いを考えるのが面倒という方は、電気オンリーのあしたでんきに向いていると言っていいでしょう。 私はセット割引の名の下にゴリゴリ囲い込まれるのは嫌いな方なので、あしたでんきの一点突破方針は気に入っています。 これはもう好みの問題ですね。 あしたでんきに向いていない人、逆に損する人• 契約アンペアが低く 10~20A程度 電気をそれほど使わない方。 従来の電力会社には基本料金があるとはいえ、契約アンペアが低い場合の基本料金はそれほど高くありません。 例えば東京電力だと10Aの基本料金は約280円です。 第1段階の料金はあしたでんきよりも約6円安くなっているため、10A契約で120kwhくらいの使用量であれば逆に月額で800円ほど高くついてしまいます。 一人暮らしの方などは東京電力のほうが安く上がる場合も多いので、やはりシミュレーションで確認しておいたほうがいいでしょう。 電気のトラブルがよく起こる人。 我が家では今まで電力会社の人を呼ばないと解決しないようなトラブルは起こったことはありませんが、中にはこういった人はいるかも知れません。 あしたでんきにはトラブルに関するサポートはなく、有償で東京電力のスタッフを呼ぶことになります。 料金体系のよく似たLooopでんきでは 「かけつけるーぷ」という、出張費と60分までの作業費を無料にする付帯サービスを行っているので、トラブルがあったときには重宝するでしょう。 電気系統のトラブルが不安な方はLooopでんきを利用したほうが安心かもしれませんね。 電気以外のセット割引などを重視する方。 他にもENEOSでんきではガソリンの値引があったり、東京ガスであればセット契約での割引があります。 このように、 「電気と何か合わせてよりお得に」というのを求める方は、電気一本で勝負しているあしたでんきには不向きと言えるでしょう。 我が家は一つの会社に複数のインフラで囲い込まれるのを良しとしないので、電気は電気で安いほうがありがたいですが、この辺は個々人での好みの問題だと思いますのでご自身のスタイルに合ったものを選択するといいでしょう。 ただ公式から契約するよりポイントサイト経由で少しお得に。 Looopでんきもそうでしたが、あしたでんきについてもポイントサイト経由での契約でお得に契約することが可能です。 「現金で還元を受け取りたい!」という方は2019年2月1日現在でが1,725円ですね。 マイルにする場合だとポイントミュージアムなどのシステムエッジ系のポイントサイトが1,610円の還元ですが、私は個人的にシステムエッジ系のポイントサイトは敬遠しているため、次点のを経由してあしたでんきの登録を行いました。 GetMoney! だと還元は 13,000ポイント 1,300円分 です。 この記事では「えんためねっと」と「GetMoney! 」が上位となっていますが、 時期によって還元額の順位は変動します。 2019年10月24日現在だとが2,500円と、1,000円台の他サイトより頭一つ抜けています。 時期によって還元額や順位は変動しますので、各サイトを比較してみることをお勧めします。 下記についてはGetMoney! で話を進めていますのでご注意下さい。 「GetMoney! 」は老舗で真面目な経営を続けているサイトですので個人的にはかなりおすすめです。 ただ、初めて登録する方の注意点が一つあります。 GetMoney! で貯めたポイントを 初めて交換する際には全額を銀行振込で現金に交換しなくてはいけないという点です。 2回目以降は他社ポイントなどに交換することができます。 今回の場合だと、あしたでんきを契約した際にもらえるポイントをマイルや他社ポイントなどに交換したい場合、あしたでんきのポイントを獲得する前にあらかじめ5,000ポイント 500円分 を貯めておいて現金交換を済ませておく必要があります。 初回現金化を済ませないままGetMoney! のポイントを貯め込んでしまうと、マイルに交換したいと思っていても全額現金化するしか選択肢がありませんのでくれぐれもご注意ください。 初回現金化縛りは不正防止の徹底のためのようですね。 GetMoneyは真面目にやっている分、ユーザーにも厳格さを求める傾向があります。 これを防ぐためには、なるべく500円分に近いところで初回交換を行う必要があります。 早めに済ませてしまいたいのであれば、「TSUTAYA DISCAS」あたりの動画サービスの会員登録を行うのがおすすめです。 TSUTAYA DISCASだと4,500ポイントですので、残りの500ポイントは迅速にポイントが貰える小口の会員登録案件などで埋めて初回交換を済ませてしまうのがいいでしょう。 GetMoney! の左サイドバーからカテゴリを選んでクリックするといろいろ出てきますよ。 動画サービスはクレジットカード情報の入力が必要で、初月無料でも 2ヶ月目以降に料金がかかるものがほとんどです。 継続しないのであれば解約を忘れないようにしましょうね。 「あしたでんき」をポイントサイト契約でお得にするまとめ。 あしたでんきは毎月300kwhくらい使う家庭だと電気代が安くなる。 逆に一人暮らしなど使用電力の少ない家庭は高くなる場合もあり。 基本料0円、単価25. 5円のシンプルな料金体系 東京電力の場合。 北海道、四国、北陸、沖縄はまだサービス外なので注意。 マンションなどで一括契約しているところは新電力への乗り換え自体が不可能。 支払いはクレジットカードのみ。 電気周りのトラブルは別途有償 無料化のサービスはなし。 申込みはポイントサイト経由で還元あり。 現金派は、マイル派はがおすすめ。 2019年10月24日現在はが2,500円と秀逸。 GetMoney! の初回交換は全額現金なので注意が必要。 GetMoney! 利用時は、あしたでんき申し込み前またはあしたでんきのポイント付与前に現金化を済ませておくと現金縛りは消える。 GetMoney! 利用時はポイント付与の速い動画サービスの登録などで5,000ポイント以上貯めて1度現金に交換してしまうのがおすすめ。 電気は生活に欠かせないインフラにもかかわらず、自らの手で大幅に料金を下げる機会はほぼ存在しません。 節電も微々たるものですしね。 新電力への乗り換えは本人の選択で電気料金を大幅に節約できる唯一の手段と言ってもいいでしょう。 そして乗り換えて半年が経過しましたが、特にトラブルもなく電気の使い勝手も全く変わりません。 むしろアンペア数を上げても基本料金が変わらないので、アンペア数を積極的に増やしてブレーカー落ちを回避することもノーコストで可能になるなどメリットのほうが大きいです。 月別アーカイブ•

次の