ギュメイ将軍 サポ。 ギュメイ将軍を魔法戦士でサポ攻略!行動を確認してきましたよ

ギュメイ将軍を魔法戦士でサポ攻略!行動を確認してきましたよ

ギュメイ将軍 サポ

ゴレオン将軍の安定サポ攻略のパーティー構成 ゴレオン将軍の安定サポ攻略のパーティー構成は以下の通りです。 天地雷鳴士【操作キャラ】• 戦士【両手剣】• 戦士【両手剣】• 僧侶 あなたが操作するのは天地雷鳴士です。 上記のパーティー構成であれば、かなり安定してゴレオン将軍を攻略することができると思いますよ。 これらの職業の役割について詳しく解説していきます。 まずは操作する天地雷鳴士の立ち回りから。 基本的には、常に「カカロン」を維持しながら、「しのどれい」が召喚されたら「めいどうふうま」。 これだけです。 おすすめ武器としては、扇と盾ですね。 扇装備にすることで「風斬りの舞」を使用できますし、盾によるガードが強いです。 余裕があれば、「風斬りの舞」や「ピオリム」でバフをかけていきましょう。 とにかく安全に戦うなら、葉っぱは多めに持っておくと良いですね。 「ボルケーノクラッシュ」で壊滅状態になる前に、どんどん味方を蘇生させてください。 続いて、戦士は「真やいばくだき」とアタッカー要員です。 「真やいばくだき」をしっかり入れておけば、被ダメージを大幅に減らせるので非常に安定します。 天地雷鳴士の「風斬りの舞」で攻撃力アップさせて、攻撃させましょう。 僧侶は回復&蘇生要員です。 やはり安定してゴレオン将軍を攻略するなら必須ですね。 回復と蘇生がカカロンと2人体制なので、多少のダメージ量なら持ちこたえてくれます。 蘇生が間に合わないようなら、しっかり世界樹の葉で蘇生をサポートさせてあげましょう。 鉄球ぶん回し:ゴレオン将軍から離れる• 鉄球ぶん投げ:横移動で回避• はげしいおたけび:ゴレオン将軍の背後に回り込む• ボルケーノクラッシュ:ジャンプで回避 その他、「たたきつぶす」は対象とその周囲全員へダメージ判定があります。 攻撃対象者から離れて、攻撃に巻き込まれないように注意してください。 ゴレオン将軍で一番厄介な特技が「ボルケーノクラッシュ」です。 広範囲に大ダメージを与えるので、食らってしまうと一気にパーティーが壊滅します。 ボルケーノクラッシュはタイミング良くジャンプすることで回避可能。 確実にボルケーノクラッシュを回避する場合には、戦闘に入る前にアイテム「フワフワわたアメ」を使用しておくと安心です。 「フワフワわたアメ」の効果と入手方法 足元系攻撃に対するジャンプ後の無敵時間が3秒から10秒に増加。 ラッカランで小さなメダルと交換できる「フワフワメガネ」装備時に、モンスターを倒した際に入手可能。 その他、天地雷鳴士のスティックスキル「ホップスティック」を使用しておけば、約2分間足元系攻撃を無力化してくれます。 ゴレオン将軍の名前が黄色になる前に「ホップスティック」を味方にかけておけば、「ボルケーノクラッシュ」も恐くありません。 あとは、ゴレオン将軍が呼び出す敵の対処ですね。 「しのどれい」3体が非常に厄介なので、範囲攻撃で一気に殲滅しましょう。 天地雷鳴士なら「めいどうふうま」、戦士なら「ぶんまわし」等の範囲攻撃で対処します。 ちなみに、「デスストーカー」も呼び出しますが、こいつは味方のようなものです。 ゴレオン将軍に攻撃したり、こちらを回復してくれたりします。 なので、 デスストーカーには攻撃する必要はありません。 生かしておきましょう。 ゴレオン将軍サポ攻略の必須耐性装備 ゴレオン将軍のサポ攻略において、必須耐性は以下の2種類です。 幻惑ガード• おびえガード 上記の2つの耐性は、できる限り揃えておきたいですね。 その他に、あれば安心できる耐性として「呪いガード」も挙げられます。 しのどれいの「HP大ダウンの呪い」を防ぐことができ、より安定して攻略することができますよ。

次の

帝国三将軍ソロサポ安定を探してみた(DQ10)

ギュメイ将軍 サポ

今回はコインボス討伐を少々。 コインボスといえば、やら暗黒の魔人やらサポ討伐オンリーの僕にとってはイライラする敵が少なくありません。 そんな中、Ver4. 0で実装された は比較的戦いやすい相手とされています。 僕も去年一度戦って勝った記憶があります。 そんなのカードが間もなく期限切れになるとのこと。 そういえば以前に神儀の護堂の宝箱で拾ったのを思い出しました。 のコインは値下がったとはいえ、まだまだ高額なコインです。 ここでカードを無駄にするのはもったいない。 せっかくなので今回はこいつをターゲットにしましょう。 さっそく魔法の迷宮でのカードを捧げます。 ここでささやかな難題に直面します。 身代わりのコインを捧げるべきか? 確かに身代わりのコインを捧げればバトルで負けてもカードを失わずに済みます。 しかし「 ごときにこのコインを使うなんてもったいない。 他に苦戦しそうなバトルのためにとっておいた方がいい。 」という思いも確実に存在します。 1分間悩んで・・ 結局、コインを捧げました・・ 身代わりのコインの喪失よりも、無為に22万Gを失う恐怖のほうが勝ってしまったようです。 傍から見てるとおかしい判断だろうな・・。 さて、そんなアホな葛藤の末に御大とご対面。 ここで一応のとくぎについてざっとおさらいをしておきます。 5の攻撃を5回)が追加 ・ 刀の色を変える(黄色) ピオラ及び与えるダメージ増加の効果。 さらに以下の効果が追加。 とはいえ刀の色を変えられると致死級のダメージをくらうので、ギュメイの強化効果を消せる職業の方がいいでしょう。 そこで今回のPT構成は以下のとおり。 戦士(自分)+戦+賢+僧 賢者の零の洗礼でギュメイの強化効果を消し、さらに戦士の真やいばで敵のダメージ減というテッパン構成です。 討伐報酬は 忠義の勲章のかけら。 ま、気長に完成させます。 そんなわけで、はサポ討伐専門の僕でも戦いやすい相手なんですが、いかんせんコインの値段がまだ高いので、周回でコイン持ち寄りをしない僕にとっては「絶対に負けられない」というプレッシャーがかかるボスなんですね。 その意味でやっぱりは「怖い」ボスなんです。

次の

帝国三将軍ソロサポ安定を探してみた(DQ10)

ギュメイ将軍 サポ

サポでを 安定して倒す方法。 (高速周回向きではない)• 職の構成 このボスはそれほど強くないので、戦士と僧侶が入っていればどんな構成でも倒せるソロに優しいボス。 しかしより安定に倒せる構成は以下の通り。 自分占い 戦士 賢者 僧侶 戦士 両手剣 ばっちりがんばれ(ロストをやってくれる) 賢者 杖 ばっちりがんばれ 僧侶 スティック いのちをだいじに 装備 占いはソポスが一番良いが、その他でも良い。 とギガクロスブレイクをやってくるが、特に光耐性を上げなくても安定して倒せる。 必要耐性装備 おびえ 占いはムチを装備 斬り上げで賢者がダウンしている時、敵のパワーアップを洗礼で消すことができない。 その場合に極竜打ちをする為にムチを装備しておいた方がいい。 タロット ギュメイは魔法をやってこないので、基本的にどんどん攻撃するタイプのタロット構成。 この構成に特にこだわりがあるわけでもなく、適当に組んだだけである。 それでも一応参考の1つとして載せておいた。 戦い方 このボスのやっかいなところはなんといっても、斬り上げ。 しかし何回か戦っていくと、斬り上げを避けるコツが分かってくるはず。 まず真横に逃げて、すぐに直角に上の方向へ逃げる。 敵の真後ろに行く感じでグルグル回る。 この時大回りではなく小回りで敵の近くで回る。 なぜかサポ僧侶は自分の前にきたがる為に、斬り上げの時に一緒にダウンしてしまう。 それを避ける為、 3人のサポと距離をおいた位置で戦った方がいい。 tosutojam.

次の