ディズニーリゾート 旅行。 ハワイのディズニー/アウラニディズニーリゾート旅行記2019年

ハワイ アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ宿泊・旅行体験記 〜敷地に入った瞬間に味わえる至極のリゾート感〜

ディズニーリゾート 旅行

2016年にディズニーバケーションクラブ(DVC)のメンバーになって3度目、2年振りのアウラニディズニーリゾートです。 今回のハワイ旅行は5泊7日のうち、2泊をワイキキ、3泊をアウラニディズニーリゾートで過ごしました。 この記事では、アウラニディズニーリゾートで過ごした3日間について写真をたくさん利用してお伝え致します。 ワイキキからアウラニへの移動はレンタカーを利用しました。 ハワイ旅行は可能であればレンタカーの利用が便利であることを改めて実感しました。 アウラニディズニーリゾートがあるオアフ島西側にも、少し脚を延ばせば魅力的なスポットがあります。 今回はアウラニディズニーリゾートからレンタカーを利用して、ピンクピルボックス、マーメイドケーブ、ナナクリビーチに行ったので、これらについてもお伝えします。 ワイキキからアウラニディズニーリゾート シェラトンワイキキからアウラニディズニーリゾートまではハイウェイH1をひたすら西に向かうだけなので迷うことはありません。 レンタカーの料金は5泊6日で211ドル レンタカーは、旅行前にハーツレンタカーでコンパクトカーを手配。 料金は5泊6日でガソリン代込みで211ドルです。 カーナビはオプションで追加するとトータルで100ドルほど値段が上がったのでカーナビなしにしました。 カーナビはgoogle mapで十分です。 Uberでホノルル空港からアウラニディズニーリゾートへの移動は約40ドル 海外での移動はUberが非常に便利です。 Uberアプリから行先を事前に指定して、料金も前払いなので、英語が話せなくても運転手に行先を伝えたり、チップを加算して料金を支払ったりする必要がなくとても便利です。 料金もタクシーを利用するよりかなり安いです。 ホノルル空港からアウラニディズニーリゾートに行く場合は、41. 04ドルでした。 アウラニディズニーリゾートのプール/ビーチ アウラニディズニーリゾートと言えば、やはり、リゾート内のプールとビーチでのんびり過ごすことが醍醐味です。 しかし、2019年12月17日まではプールの改修工事が行われているのでご注意下さい。 アウラニディズニーリゾートのプールは2019年12月17日まで改修工事中 現在(2019年8月19日〜2019年12月17日まで)、アウラニディズニーリゾートでは、プールの改修工事を実施しており、改修工事期間中は一部のプールが利用出来ませんのでご注意下さい。 2019年8月19日から12月17日まで、アウラニ・リゾートの一部のプール・エリアとジェットスパが改修工事ため閉鎖となります。 この間にアウラニ・リゾートにご滞在になるお客様には 1 泊あたり 50 ドル分のリゾート・クレジットを差し上げます。 クレジットは、ご滞在中にさまざまなバケーション・エクスペリエンスにご利用いただけます。 ディズニーバケーションクラブオフィシャルページより 私が利用した時は、流れるプールが全面利用出来ませんでした。 2019年8月19日から12月17日まで、アウラニ・リゾートの一部のプール・エリアとジェットスパが改修工事ため閉鎖となっています 上のリゾートマップの赤いエリアが改修工事区域です。 また、遊歩道も黄色い線の部分しか利用できないため、地図の左上にあるAMA AMA(アマアマ)に行きたい場合でも、大きく迂回して行く必要があります。 また、 この工事期間中の暫定処置として、1泊1室につき50ドルのクレジットがもらえます。 この50ドルはリゾート内のレストランやショップでの利用の際にのみ利用可能です。 私は3泊したので150ドル分のクレジットをもらいました。 注意事項として、1泊1室につき50ドルという点。 2人で宿泊しても6人で宿泊しても、1室ごとのクレジットになるので、1泊50ドルしかもらえません。 私はアウラニディズニーリゾート最終日にアマアマでサンセットディナーに利用しました。 (この記事の後半に記載) アウラニディズニーリゾートのプール 2019年8月19日から12月17日まで、アウラニディズニーリゾートの一部のプールエリアは改修工事ため閉鎖となっています。 私がアウラニディズニーリゾートを訪れた2019年9月は、流れるプールエリアが利用できませんでした。 アウラニディズニーリゾート|ビーチでヨガ アウラニディズニーリゾートからのサンセット アウラニディズニーリゾートで一番好きな時間が、ビーチから見るサンセットです。 毎日、違う形のサンセットが見れるので宿泊中は毎日サンセットを見ました。 ワイキキのサンセットと違って、とても神秘的です。 最終日のサンセットは、雲がなくまん丸のサンセットを見ることができました。 アウラニディズニーリゾートの客室 今回の客室はデラックスルーム。 最もスタンダードな客室です。 安い客室と言っても1泊1室60,000円はします。 アウラニディズニーリゾートの中では安い客室なのでビューは山側です。 海は見えませんが、大好きなゴルフ場が見えるので悪くありません。 アウラニディズニーリゾートにいると客室にいる時間より、プールや外出で外にいることの方が多いため、割り切ればビューは気にしなくても良いと思います。 アウラニディズニーリゾートのデラックスアイランドビューの写真ギャラリー 陸マイラー 私は「陸マイラー」です。 陸マイラーとは、飛行機に乗らずしてマイルを貯める人のことを言います。 私はディズニーバケーションクラブのメンバーになったことをきっかけに陸マイラー活動を始めました。 理由は、ディズニーバケーションクラブのメンバーになれば、今後、年に1回のハワイ旅行の宿泊が無料になるので、どうせなら飛行機代も安くしたいと考えたからです。 その結果、私は年間数百万マイル貯める陸マイラーとなることができました。 陸マイラー活動を始めた当初は、半信半疑でしたが、今となっては「人間、やる気になれば何でもできるんだな」と思っています。 今回のハワイ旅行は、シェラトン・ワイキキの宿泊は、マリオットボンヴォイポイントを利用しての宿泊、アウラニディズニーリゾートは、ディズニーバケーションクラブ(DVC)メンバーで宿泊なので、宿泊費は無料。 そして飛行機代も陸マイラー活動で貯めたマイルで、往復ANA便のビジネスクラスを利用したので飛行機代も無料でした。

次の

東京ディズニーリゾート®への旅 | 国内旅行・国内ツアーは日本旅行

ディズニーリゾート 旅行

ディズニーランド・パーク 1955年に誕生した、世界初のディズニーランド・パーク。 ここにしかないオリジナルのアトラクションの数々(ニモがテーマの潜水艦ライド他)や、パークの創設者ウォルト・ディズニーゆかりのスポット、ハイ・スタンダードなエンターテイメント・ショー(ファンタズミック!他)、息をつく間もないディズニー・ミュージック、ライトイルミネーションと花火の饗宴など、日本とはまったく違うびっくりするような体験と笑顔があなたを待っています。 陽気なアメリカンとの交流も楽しい! ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク 世界中のディズニーでも唯一の、カリフォルニアがテーマのパーク。 爽やかな気候に相応しい野外アトラクション(ぐるりと回るジェットコースター他)、カリフォルニアの自然を体感するアトラクション(グリズリー・リバー・ラン他)、本格的なミュージカル・ショー(アラジン・ミュージカル・スペクタキュラー他)、そのひとつひとつのスケール感に驚くことでしょう。 ワイン片手に散策、なんて粋な楽しみ方もここならでは!パーク内はとにかく広く、美しい水際の景観を堪能しながらお散歩するだけでも大満足です。 また、ピクサー映画のアトラクションやショーが多く、子どもたちが大好きなバグス・ランドもあるので、家族揃って楽しめます。 2Dアニメーション映画の世界が3Dとなって目の前に現れた瞬間、誰もが興奮と感動に包まれることでしょう! ダウンタウン・ディズニー 個性的なショップやダイニング&バー、映画館、ライブハウスなどが集まるダウンタウン・ディズニーは、2つのパークと3つのホテルの間にあり、パーク閉園後の帰り道でも、まだまだワクワクさせてくれます。 ストリート・ミュージシャンのライブ演奏も本格的。 いつ来ても気分をハイにしてくれるこのエリアは、カリフォルニアの気候と併せ、リゾートには欠かせません!治安が良いので、ファミリーでも女性だけでも、夜遅くなっても安心。 各パークまでのアクセスが大変便利。 さらにディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテルでは、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークへの専用エントランスをご利用いただけます。 3つの直営ホテルそれぞれにキャラクター・ブレックファストが楽しめるレストランがあり、ディズニー・キャラクターと一緒に食事が楽しめます。 朝目覚めた瞬間から夜ベッドに入るまで、心のこもったディズニーならではのサービスと、ディズニー・マジックがちりばめられたお部屋があなたをおもてなしします。 2つのテーマパーク内で買った荷物をお泊まりのホテルまで無料で配達!だから荷物を持ち歩く心配はいりません。 2つのテーマパーク内にあるほとんどのレストランやショップで、食事や買い物のお支払いをホテルの客室にチャージできる後払いシステムをご利用いただけます。 格調高いカリフォルニア・クイジーヌレストランのナパ・ローズ、ファミリー向けレストランのディズニーPCHグリルなど、多彩なレストランでマジカルなダイニング体験が待ち受けています。 朝のお目覚めはミッキーマウスからのモーニングコールで! お気に入りのキャラクターとお食事を楽しむキャラクター・ダイニング.

次の

世界にいくつある?海外のディズニーリゾート [海外旅行の準備・最新情報] All About

ディズニーリゾート 旅行

2016年にディズニーバケーションクラブ(DVC)のメンバーになって3度目、2年振りのアウラニディズニーリゾートです。 今回のハワイ旅行は5泊7日のうち、2泊をワイキキ、3泊をアウラニディズニーリゾートで過ごしました。 この記事では、アウラニディズニーリゾートで過ごした3日間について写真をたくさん利用してお伝え致します。 ワイキキからアウラニへの移動はレンタカーを利用しました。 ハワイ旅行は可能であればレンタカーの利用が便利であることを改めて実感しました。 アウラニディズニーリゾートがあるオアフ島西側にも、少し脚を延ばせば魅力的なスポットがあります。 今回はアウラニディズニーリゾートからレンタカーを利用して、ピンクピルボックス、マーメイドケーブ、ナナクリビーチに行ったので、これらについてもお伝えします。 ワイキキからアウラニディズニーリゾート シェラトンワイキキからアウラニディズニーリゾートまではハイウェイH1をひたすら西に向かうだけなので迷うことはありません。 レンタカーの料金は5泊6日で211ドル レンタカーは、旅行前にハーツレンタカーでコンパクトカーを手配。 料金は5泊6日でガソリン代込みで211ドルです。 カーナビはオプションで追加するとトータルで100ドルほど値段が上がったのでカーナビなしにしました。 カーナビはgoogle mapで十分です。 Uberでホノルル空港からアウラニディズニーリゾートへの移動は約40ドル 海外での移動はUberが非常に便利です。 Uberアプリから行先を事前に指定して、料金も前払いなので、英語が話せなくても運転手に行先を伝えたり、チップを加算して料金を支払ったりする必要がなくとても便利です。 料金もタクシーを利用するよりかなり安いです。 ホノルル空港からアウラニディズニーリゾートに行く場合は、41. 04ドルでした。 アウラニディズニーリゾートのプール/ビーチ アウラニディズニーリゾートと言えば、やはり、リゾート内のプールとビーチでのんびり過ごすことが醍醐味です。 しかし、2019年12月17日まではプールの改修工事が行われているのでご注意下さい。 アウラニディズニーリゾートのプールは2019年12月17日まで改修工事中 現在(2019年8月19日〜2019年12月17日まで)、アウラニディズニーリゾートでは、プールの改修工事を実施しており、改修工事期間中は一部のプールが利用出来ませんのでご注意下さい。 2019年8月19日から12月17日まで、アウラニ・リゾートの一部のプール・エリアとジェットスパが改修工事ため閉鎖となります。 この間にアウラニ・リゾートにご滞在になるお客様には 1 泊あたり 50 ドル分のリゾート・クレジットを差し上げます。 クレジットは、ご滞在中にさまざまなバケーション・エクスペリエンスにご利用いただけます。 ディズニーバケーションクラブオフィシャルページより 私が利用した時は、流れるプールが全面利用出来ませんでした。 2019年8月19日から12月17日まで、アウラニ・リゾートの一部のプール・エリアとジェットスパが改修工事ため閉鎖となっています 上のリゾートマップの赤いエリアが改修工事区域です。 また、遊歩道も黄色い線の部分しか利用できないため、地図の左上にあるAMA AMA(アマアマ)に行きたい場合でも、大きく迂回して行く必要があります。 また、 この工事期間中の暫定処置として、1泊1室につき50ドルのクレジットがもらえます。 この50ドルはリゾート内のレストランやショップでの利用の際にのみ利用可能です。 私は3泊したので150ドル分のクレジットをもらいました。 注意事項として、1泊1室につき50ドルという点。 2人で宿泊しても6人で宿泊しても、1室ごとのクレジットになるので、1泊50ドルしかもらえません。 私はアウラニディズニーリゾート最終日にアマアマでサンセットディナーに利用しました。 (この記事の後半に記載) アウラニディズニーリゾートのプール 2019年8月19日から12月17日まで、アウラニディズニーリゾートの一部のプールエリアは改修工事ため閉鎖となっています。 私がアウラニディズニーリゾートを訪れた2019年9月は、流れるプールエリアが利用できませんでした。 アウラニディズニーリゾート|ビーチでヨガ アウラニディズニーリゾートからのサンセット アウラニディズニーリゾートで一番好きな時間が、ビーチから見るサンセットです。 毎日、違う形のサンセットが見れるので宿泊中は毎日サンセットを見ました。 ワイキキのサンセットと違って、とても神秘的です。 最終日のサンセットは、雲がなくまん丸のサンセットを見ることができました。 アウラニディズニーリゾートの客室 今回の客室はデラックスルーム。 最もスタンダードな客室です。 安い客室と言っても1泊1室60,000円はします。 アウラニディズニーリゾートの中では安い客室なのでビューは山側です。 海は見えませんが、大好きなゴルフ場が見えるので悪くありません。 アウラニディズニーリゾートにいると客室にいる時間より、プールや外出で外にいることの方が多いため、割り切ればビューは気にしなくても良いと思います。 アウラニディズニーリゾートのデラックスアイランドビューの写真ギャラリー 陸マイラー 私は「陸マイラー」です。 陸マイラーとは、飛行機に乗らずしてマイルを貯める人のことを言います。 私はディズニーバケーションクラブのメンバーになったことをきっかけに陸マイラー活動を始めました。 理由は、ディズニーバケーションクラブのメンバーになれば、今後、年に1回のハワイ旅行の宿泊が無料になるので、どうせなら飛行機代も安くしたいと考えたからです。 その結果、私は年間数百万マイル貯める陸マイラーとなることができました。 陸マイラー活動を始めた当初は、半信半疑でしたが、今となっては「人間、やる気になれば何でもできるんだな」と思っています。 今回のハワイ旅行は、シェラトン・ワイキキの宿泊は、マリオットボンヴォイポイントを利用しての宿泊、アウラニディズニーリゾートは、ディズニーバケーションクラブ(DVC)メンバーで宿泊なので、宿泊費は無料。 そして飛行機代も陸マイラー活動で貯めたマイルで、往復ANA便のビジネスクラスを利用したので飛行機代も無料でした。

次の