富士 そば バクテー。 【レビュー】バクテー (肉骨茶) があの富士そばに!? なら食べにいかなきゃだろ

【再現レシピ】「名代富士そば」の『肉骨茶そば』を作ってみた!【シンガポール】

富士 そば バクテー

魚介類は使用していないそう。 なぜ、富士そばで? にんにくとコショウがバッチリ効いた豚スープが特徴とのこと。 スープにはそばつゆを使用しておらず、豚肉の成分がメイン。 にんにくとコショウは日本の方には強すぎるくらいのところ、ローカルテイストの再現のために大胆な味付けにした、としています。 八角は不使用。 バクテーは富士そば海外班がシンガポールで二日酔い解消のために食べていたという料理だとか。 大量の汗と一緒に二日酔いが吹き飛ぶそう。 魚介類のだしを使用しない異色のメニュー。 富士そばならではの挑戦ではないでしょうか。 近くの富士そばで販売されたら食べない手はない! アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。 新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。 にグルメ記事がまとまっています。 ぜひ見てくださいね!.

次の

富士そばの変わりメニュー: Cafe de Castella

富士 そば バクテー

あのそばが、肉骨茶(バクテー)そばを発売 いつも通りの駅前の風景。 私が肉骨茶に出会ったのは、3年間のマレーシア滞在中。 肉骨茶とは、マレーシア発祥の豚肉を薬膳スープで煮込んだ料理なのだ。 シンガポールの肉骨茶は薬膳というよりも「胡椒!」という印象だ。 どっぷりハマる、この刺激 「肉骨茶って聞いたらすぐ来るよ~」 おおお、あるある。 一押しゾーンに「肉骨茶」の文字。 日本でラフにこの文字が見られる日が来るとは……感動です。 「吹っ飛ぶ」だの「Wパンチ!」だの強めの押し出し。 期待が高まります。 実は音さんも私も、このそばが出るまで、首都圏サラリーマンのオアシスたるそばに入店したことなし。 それも含めてドキドキするわ。 なるほどなるほど、こんな雰囲気。 ザ・カジュアル。 女性客も見受けました。 湯気から立ちのぼる胡椒の風味が鼻をつきます。 フライドオニオンの香ばしさも食欲をそそります。 さっそく食べてみましょう。 がつーん! 音さん:思っていたより2倍くらい胡椒の刺激がきますね。 舌に麺がつく1mm前から胡椒の辛みを感じます。 にんにくもばっちり効いて、豚の旨味がそばと合う……シンガポールで食べた、いやそれ以上にスパイシーな刺激。 どんどん体がぽっかぽかになってきて、数口で汗が出てきます。 冷えてた足先まで温まってきました。 これは病みつきになりそうな味ですね。 うどんも選べると聞いて食べ比べ。 こっちの方が好きっていう人がいるのもわかります。 おいしい。 そしてちょっと……わがまま言っていいですか? こういうオーダー、してみても……いい? 禁断の、麺抜き。 ご飯付き。 キャパシティに自信のある人は、肉骨茶そばにライスを付けることを強くお勧めしたい。 そもそも現地マレー半島で肉骨茶を食べる時はこのスタイルがメジャー。 シンガポールでは、麺を入れるのも好評という感じらしいです。 それにしても、漢方の香りはないにしても、胡椒とにんにくの想像以上のハードパンチは現地の肉骨茶に勝るとも劣らぬ本格的なお味。 店内にかかるBGMは演歌オンリーの中、口の中はアジアで大騒ぎですわ。 それにしてもいったいなぜ、和風イメージのそばでこのメニューが? これは話を聞きに行くしかないと、そばの母体であるダイタンホールディングスさんに突撃してきました。 工藤さん:シンガポールにそばの支店を出した関係で、よくあちらに滞在していたんです。 いろいろな方と会ったり、日本からの人を迎えたりと毎日が酒の席で、翌日は二日酔い。 でも仕事しなくちゃというわけで、肉骨茶を食べて体を叩き起こしていたんです。 あの刺激で汗がド~ッと出て、力も湧いて。 森永さん:そんななか、うちの取締役が「肉骨茶をメニューに取り入れようよ」と言いだして、ぼくらふたりで3~4ヵ月かけて開発しました。 とくに開発部はないし、店舗ごとのオリジナル商品もOK。 だれが新しいメニューを考えてもいいんです。 音さん:風通しのよさそうな会社ですね。 それにしても肉骨茶、思った以上に胡椒とにんにくの刺激が本格的でびっくりしました。 森永さん:日本で食べる肉骨茶に、本場のパンチのある味を再現したかったんです。 本来は薬膳を入れるのですが、クセが強いので極限まで引き算をし、肉骨の旨味と胡椒、にんにくを強くしました。 しょうゆを入れてしまうと一気に和になってしまうので、それを使うことなくそばに合う風味にすることには苦戦しました。 とにかくかなり刺激が強いので、数店で先行販売した時にはこんなポスターを作って貼り出しました。 右は工藤さんたちが急きょ作ったポスター。 注意喚起がすごい 音さん:手作り感がありますね……至急作った感が。 森永さん:この刺激を知らずに食べたら怒られると思いまして。 音さん:こわごわやった、ということですね(笑)。 話題となって全店(首都圏)展開へ。 工藤さん:10月、11月の先行販売でツイートが5万を超えて、売り切れる店も出まして。 「これを食べるために途中下車した」とか、「毎回2杯ずつ食べる」なんていう声も聞こえてきて、おかげさまで予想を超える売れ行きとなりました。 音さん:私、先月マレーシア人の友だちと広小路店に食べに行こうとしたら売り切れてたことがあったんですよ。 全店展開してくれてよかったです。 でも、12月限定なんですか? 森永さん:10万食をご用意しているので、だいたい1店舗1日20~30食でそのペースかなと。 12月でいったん全店展開は終了して、1月は限定店舗で残りを売ります。 好調であればレギュラー化も視野に入れています。 音さん:やった! これは絶対にレギュラー化してほしいです。 定期的に食べたいし、冬はぽかぽかして本当に助かる。 森永さん:本当は常夏の国の食べ物なので夏に出したかったんですけど、間に合わなかったんですよね。 そう言っていただけるとよかったなあ。 音さん:あ、夏に汗かきながら食べるのも美味しそう! ……それでですね……。 「こんなんじゃない!」と言われそうで。 でも我々の経験したものがシンガポールの肉骨茶だったもので。 音さん:是非にマレーシアの肉骨茶も! このクオリティで出してもらえたら感涙です。 そして怖がらないで大丈夫です。 工藤さん:肉骨茶を日本に広げていきたいという気持ちはあります。 商品は人と人とのつながりで作りたいし、提供していきたい。 音さんの主宰する「マレーシアごはんの会」にも呼んでくださいよ。 交流しながら生まれるアイデアもあると思うんです。 音さん:嬉しいです! 是非来てください! 肉骨茶愛が高じてこのようなミニタオルまで制作してしまったおふたり。 お土産にいただきました。 う、うれしい……。 こんなおふたりが魂を込めてつくりあげた「肉骨茶そば」。 マレーシアバクテーの話もたっぷりお届けします。 1月17日(金)19時~、詳細はマレーシアごはんの会 Webサイトへ。

次の

肉骨茶 (バクテー)

富士 そば バクテー

ページコンテンツ• 名代富士そばの人気メニュー『肉骨茶そば』を自宅で楽しむ! 皆さまは 『肉骨茶そば』をご存じでしょうか? 『肉骨茶そば』とは、2019年12月に突如として販売が開始された、シンガポールのソウルフードである 『肉骨茶(バクテー)』を 【名代富士そば】さん流にアレンジされた新メニューです。 ダイタンキッチンの皆様、ご協力ありがとうございました! 写真は味噌ラーメンではありません。 と、話題に事欠けることの無い『 肉骨茶そば』を自宅で楽しむ前に、そもそも 『肉骨茶』とはどんな食べ物なのか、はたまた、なぜ【 名代富士そば】さんは『 肉骨茶そば』なるメニューを開発されたのかの背景を、簡単にご紹介させて頂きます。 シンガポールのソウルフード『肉骨茶』とは? そもそも、 『肉骨茶(バクテー)』には大きく分けて、胡椒とニンニクがガツンと効いたさらりとしたスープが特徴の 「シンガポール肉骨茶」と、ドロッとした濃い目味付けが特徴の 「マレーシア肉骨茶」とに分けられますが、ここでは、【 名代富士そば】さんの 『肉骨茶そば』のベースとなっている、 「シンガポール肉骨茶」をご紹介していきます。 『肉骨茶』とは、「肉」・「骨」・「茶」の読んで字のごとく、骨付きのお肉を、たっぷりのにんにくとしっかりとコショウを効かせたスープで煮込む、シンガポールを代表する ソウルフードです。 Clarke Quay【小陳故事】の『肉骨茶』 かつては労働階級の方々が、精肉後のあまった骨付き肉を使うことで、コストを抑えつつ、労働に出る前の力と栄養をつけるために朝食に楽しまれていた薬膳的な料理です。 今では、朝食だけではなく、昼食、夜ご飯、はたまた深夜の呑んだ後の〆としても広くシンガポールの国民に愛されています。 パンチの効いたスープを、ご飯にぶっかけて流し込むのが、一般的な食べ方です。 Balestier Rd. 【333 Bak Kuk Teh】の『肉骨茶』 現地では、自宅でも簡単に楽しめるように、スープの素もスーパー等で手軽に購入できますし、日本でもAmazonで手軽に購入することもできますね。 *画像クリックでAmazonのページに遷移 名代富士そばの『肉骨茶そば』 そうしたシンガポールの 『肉骨茶』の名前を冠した新メニュー 『肉骨茶そば』が2019年12月に突如として 【名代富士そば】より発表されて、たちまちSNSで大反響を巻き起こしました。 元々は 【名代富士そば】の海外駐在員の方が、シンガポールで二日酔いになってしまった朝に、二日酔い解消の為に食べるという、ルーティーンフードとして身体に染みついたシンガポール式の 『肉骨茶』の味と文化を日本にも持ち帰りたいとの思いから開発が始められたメニューとの事です。 たっぷりのバラ肉にフライドガーリックがのった、インパクトあるポスターが目を引きますよね。 ポスターを見かけてすぐ、実際に店舗で手繰らせて頂きましたが、そばつゆは一切使用していないという、にんにくとコショウがガツンと効いたスープは、シンガポール現地のテイストが本当に良く再現されていて、驚いたことを覚えています。 正に飲んだ後の〆や二日酔いの朝に食べたくなる 『肉骨茶』そのものの本当に美味しい一杯で、以来、飲み会の度に何度もお世話になっています。 まだ 【名代富士そば】の 『肉骨茶そば』を手繰ったことがないという方は、 2020年6月1日現在、下記の店舗ではまだ提供されているとの事なので、是非足を運んでみてくださいね。 上野広小路店、神田店、秋葉原電気街店、神楽坂店、市ヶ谷店、荻窪店、国立南口店、品川店、明治通り店、池袋東口店、武蔵小山店、自由が丘店、下北沢店、上板橋店、志木店、大宮東口店、柏店、船橋店、藤沢店 *販売店舗は予告なく、変更される場合があるとのことなので、最新の情報は 【名代富士そば】さんのホームページ 【 】よりご確認下さいね。 ちなみに、蕎麦をうどんに代えても、これまたスープが良く絡み、とても美味しく、おススメですよ。 自宅で本格『肉骨茶そば』を作る! 前置きが長くなってしまいましたが、今回はそんな 【名代富士そば】さんの 『肉骨茶そば』を、自宅で、 シンガポール現地の本格的な 『肉骨茶』の レシピで再現していきたいと思います! 材料 ・豚スペアリブ お好み量 ・にんにく たっぷり ・白胡椒 50-100g ・塩 少々 ・粗びき胡椒 お好みで ・ネギ お好みで 本格『肉骨茶』レシピ では、早速自宅で楽しむ本格 『肉骨茶そば』を作っていきたいと思います。 あくを抜くために、豚スペアリブをさっと湯通ししておきます。 湯通しした豚スペアリブは一旦お皿にあげておきます。 皮付きのままニンニクを包丁で潰し、香りがよく出るように、焦げ目が少しつくくらいまで炒っていきます。 炒ったニンニクはお湯の中にいれておきます。 白胡椒も香りが立つように、軽く炒っておきます。 先に茹でておいた豚スペアリブと白胡椒もお湯の中に入れます。 (本当は袋に入れて塩胡椒は煮詰めていけたらいいのですが、丁度手元になく、今回はそのまま鍋に入れています) 8. 塩少々をいれ、あとは 1時間半から 2時間ほどしっかりと煮込んでいきます。 30分ほど煮込んだ途中経過です。 スープのコクが出始めていますね。 *ここから更に煮込み続けていき、濃厚なスープを作っていきます。 2時間ほど煮込んだ 『肉骨茶』がこちらです。 旨味がスープにしっかりと出ていて、豚スペアリブもほろっほろになっています。 (味をみて、胡椒のパンチが足りない場合は、粗びき胡椒を振って調整してくださいね) 11. このまま 『肉骨茶』として食べても勿論美味しいのですが、今回は 【名代富士そば】さんの 『肉骨茶そば』の再現ですので、お好みのお蕎麦を茹でていきましょう。 (今回は冷凍蕎麦を使います)• 茹で上がったお蕎麦に 『肉骨茶』を盛り付けて、ネギと粗びき胡椒を振りかければ、 『肉骨茶そば』を美味しく手繰る準備は完了です! 自宅で手繰る『肉骨茶そば』のお味は!? お箸で摘まんだだけでも実が崩れてしまいそうなくらいホロホロに煮込まれた骨付きの豚スペアリブのビジュアルと、スープから薫ってくる胡椒とニンニクのガツンとした匂いがなんとも食欲を誘います。 濃厚な、そばにとても良くからむ 『肉骨茶』のスープは、不要な味付けは一切していないにも関わらず、ガツンとくる深い味わいが楽しめ、ついつい蕎麦を手繰る箸を進めさせます。 肉厚でとってもジューシーな豚スペアリブは、一口噛むと骨が自然にはがれていくほどに、ほろほろに良く煮込まれていて、 また、軟骨もとっても柔らかく煮込まれているので、こりこりとした食感とともに楽しめます。 あぁ、美味い! 合間合間には、ほくほくに煮込まれたニンニクも楽しみながら、スープも余すことなく飲み干し、 あっという間に美味しく手繰り終えてしまいました! 重ね重ねですが、ガツンとくるスープとお蕎麦が本当に良くマッチして、かなり美味いです! おススメです。 是非、ご自宅で本格『肉骨茶そば』を楽しまれてくださいね! 今回は 【名代富士そば】さんの 『肉骨茶そば』をシンガポールの本場の『 肉骨茶』のレシピで、コストと手間を度外視にして再現してみました。 煮込む時間はかかりますが、作り方はとても簡単なので、是非、みなさまもご自宅で本格 『肉骨茶』を楽しまれてみては如何でしょうか。 ちなみに、 『肉骨茶』のスープの素を使えば、時間も短縮して、濃厚なスープを手軽に楽しめますね。 なんにせよ、 【名代富士そば】さんの 『肉骨茶そば』のスープは、シンガポール現地の味をとてもよく再現されていて、本当に美味しいので、お店でも是非、飲んだ後の〆に、そして二日酔いの朝に楽しまれてくださいね! また、『 冷たい肉骨茶そば』の販売も、夏をこれから迎える今からとても楽しみですね! 【蕎麦屋de上機嫌ブログ】では、今後も美味しいお蕎麦レシピを紹介していきたいと思っています。 お楽しみに! 蕎麦屋de上機嫌.

次の