ディスク アップ 打ち 方。 ディスクアップ打ち方講座~ペラポン編~

【ディスクアップ】は30分で充分!その他ノーマルもろもろ

ディスク アップ 打ち 方

目次 リール配列 通常時の打ち方 本機は下記のオーソドックスなBAR狙い以外にも、左リールに様々な場所を押して楽しむ事が可能だが、右リールでスイカの取りこぼしが無いためいずれの場合も ハサミ打ちを推奨したい。 また スイカ成立時は必ず何かしらの演出が発生するので覚えておこう。 [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)]• [Carmina(カルミナ)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の

【完全攻略で機械割103%(設定1)】パチスロディスクアップ

ディスク アップ 打ち 方

9 設定 機械割 市場予想値 完全技術介入 1 98. 9号機となって復活! 同色BIGならほぼART確定、異色BIGならARTのチャンスだ。 初代ディスクアップで好評を博した技術介入要素は今作にもしっかり継承されており、同色BIG中はビタ押しをすることによりARTゲーム数の上乗せが可能。 初代の雰囲気そのままに進化&継承した新生「ディスクアップ」。 9 予告音ナシ 第1 停止 第2 停止 第3 停止 対応役 いずれかの タイミングで停止 ハズレ 変化 低音 - - リプ・9枚・ チェリー・スイカ - 変化 低音 リプ・9枚・スイカ 変化 高音 - - チェリー・スイカ - 変化 高音 - スイカ - - 変化 高音 ボーナス 変化 低音 - DJリーチへ リプ・9枚・ チェリー・スイカ - 変化 低音 DJリーチへ リプ・9枚・ チェリー・スイカ 変化 高音 - DJリーチへ チェリー・スイカ - 変化 高音 DJリーチへ チェリー・スイカ - - DJリーチへ リプ・9枚・ チェリー・スイカ・ ハズレ 予告音アリ 第1停止 第2停止 第3停止 対応役 いずれかのタイミングで停止 ボーナス 変化 低音 - - 9枚・チェリー・ スイカ - 変化 低音 スイカ 変化 高音 - スイカ - - 変化 高音 ボーナス 変化 低音 - DJリーチへ 9枚・チェリー・ スイカ - 変化 低音 DJリーチへ 9枚・スイカ 変化 高音 - DJリーチへ スイカ - 変化 高音 DJリーチへ スイカ - - DJリーチへ チェリー・スイカ 同色BIG成立時はART「ダンスタイム DT 」抽選が行なわれ、当選すると消化後にDT突入となる。 この抽選に漏れた場合は、同色BIG中にDZゲーム数を獲得していれば消化後にもう1つのART「DJゾーン DZ 」に突入する。 ただし、設定6の実戦中に真・技術介入手順を成功したにもかかわらずDZゲーム数が上乗せされないケースを確認。 設定6以外でこのケースは確認できなかったのだが、何か秘密があるのだろうか…? 同色BIGの性能 実戦値 DT期待度 53. 2G DT当選時の獲得ゲーム数振り分け DT ゲーム数 同色 BIG 異色 BIG REG 20G 38. 開始時の図柄が「DANCE TIME」、またルーレットが逆回転なら、DT当選の大チャンスだ。

次の

ディスクアップ リール配列・打ち方・小役確率

ディスク アップ 打ち 方

C SAMMY CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED. 今までのATとRTを複合させ出玉を維持しながら増やす・・・そんな新機能ART(アシストリプレイタイム)を初搭載した台。 秀逸なリーチ目とビタ押しを駆使したビッグ中の技術介入で設定1でも機械割が100%超えという高い機械割でホールの人気台でした。 初液晶、初ATときて初ARTとこのころのサミーは初物尽くしでした。 44 95. 44 98. 44 101. 44 103. 44 107. 44 116. 5号機の台だとまどかマギカがこの方式ですね。 ディスクアップはゲーム性がCTに似てますがCTは規定枚数が決まっていてそれ以上は獲得できないのに対しロングARTに入ればどんどん出玉を増やせる魅力がありました。 ARTゲーム数は50、100、200と継続していき200ゲームを超えればなんと2000ゲームというロングART確定という熱い仕様も! 2000ゲーム確定してどんなにゲーム数が残っていてももビッグ当選で終了してしまいます。 そのかわり ART中に当選したビッグはハイパービッグになりビッグ中も成立している3択の15枚役を完全ナビしてくれます。 好きなところを狙えばいいと思います。 左リールを3か所好きな場所押して右リール適当に押してスイカがテンパったら中リールにスイカ狙い。 中段スイカテンパイハズレはリーチ目。 スイカはリール消灯を伴うので消灯なしの中段ハサミスイカテンパイは2確。 2消灯でスイカ非テンパイも当然2確。 これを駆使することによりビッグ獲得枚数を上げることができました。 3回目からはリプレイハズシで リプレイ中段テンパイは黒BAR狙いでハズシ。 リプレイ下段テンパイは黒BAR中段をビタ押しでハズシ。 ハイパービッグはナビ発生時は左リールに指定された絵柄を目押しであとは適当打ち。 リプレイハズシはノーマルビッグと同様。 リプレイハズシは中段受けはラクラクはぜせるんですが下段受けはビタ押しが要求されるので緊張感がここちよかったですね。 フラッシュ時はチェリーとスイカが成立。 フラッシュ時小役否定でボーナス。 そのためART中は告知がない時は小役狙いする必要なく自由に打てていろんな出目を堪能できます。 そしてガンガンなっていたART中の音楽がふっと消えるとボーナスチャンス! ディスクアップはREGは確率がひどくて超レア役に等しかったのでほぼボーナス=BIGでした。 つまり ART中に音楽が止まればほぼハイパーBIGという激熱演出でした。 今考えるとこんなに楽しい台なのにあまり熱心には打たなかったような気がします。 で設定3あればうまいって描いてあった気がします。 設定6は打ったことないので想像。 ビッグ中、ART中、停止音、ナビ音声どれをとっても秀逸でかっこいいです! ビタができれば設定3もあればかなり甘いと思うんですけどね。 判別要素がビッグ確率しかなかったので狙いにくかった。

次の