デレステ 編成。 【禁じ手】ズルコン編成の話

デレステ ユニット編成のコツと理論上最強編成!

デレステ 編成

Contents• 「ユニット」とは? デレステの「ユニット」とは、いわゆる「チーム」です。 あからじめユニットにセットされたアイドルがライブに参加します。 タップ、フリック時のスコアはユニットにセットされたアイドルの基本として計算されます。 ユニットの編成は「アイドルタブ」の「アイドル編成」からか、ライブ前のユニット確認画面で行えます。 MVに登場するのもユニットにセットされたアイドルのみとなります。 「あんきら!?狂騒曲」のように二人だけ登場するMVに移るのはセンターのアイドルとその左隣のアイドルのみとなりますが、能力値の参照はしっかり行われているので心配せず楽曲をプレイしてください。 尚、通常ユニットには同じ画像のアイドルは複数編入できません。 ただし、画像が別なら同じ名称のアイドルを何人でも編入可能となっています。 つまり、別レアリティ、別エピソード、特訓前、特訓後の同じ名称のアイドルは同時編入可能です。 頑張ればユニットメンバーが全員同じアイドルという芸当も出来ます。 ただし、同キャラユニットでMVを再生した場合、アイドルは分身することなく、別アイドルに置き換わります。 能力値は置き換え前のアイドルのものが適用されるため、能力値が減少したりなどのデメリットは一切ありません。 スポンサーリンク ユニット編成のコツ ユニットは楽曲のスコアに大きくかかわります。 そのため、 ユニットの編成はデレステにおいて非常に重要な事項です。 以下にユニット編成で重視すべきところを記述していきます。 出来るだけレアリティの高いアイドル、能力値の高いアイドルを編成する 基本的にレアリティの高いアイドルを優先してユニットに編成しましょう。 レベルが同じくらいのアイドルを比べるとわかりますが、アイドルは当然よりレアリティが高い方が能力値が高い傾向にあります。 高いスコアが欲しいなら、特に序盤は出来るだけレベルやレアリティが高いアイドルを編成しておきましょう。 タイプを合わせる アイドルにはそれぞれキュート・クール・パッションのタイプが振られています。 楽曲にも同じようにタイプが振られています。 この楽曲タイプとアイドルのタイプが一致した場合、対象のアイドルの能力値に補正が入るようになっています。 勿論、ユニット全員が同じタイプの場合は全員に補正が入ります。 更に、センターに置いたアイドルのみが発動することが出来るセンター効果は、多くの場合センターと同じタイプのアイドルにのみ適用されるものとなっています。 一人でも別タイプのアイドルが居た場合、その別タイプのアイドルはセンター効果の恩恵を受けることが出来なくなります。 挙句、ユニット全員が同属性であることが発動条件のセンター効果や、特技も存在します。 それを使用した場合、一人でも別タイプのアイドルがユニットに存在すると発動すらしなくなってしまいます。 ユニットを組む上で非常に大事なこととなっているため、手持ちアイドルが充実して来たら各タイプごとにユニットを編成しておくと良いでしょう。 アピール値の傾向を合わせる アイドルのアピール値の傾向を考えて編成すると、センター効果をより活かすことが出来ます。 例えば【コマンドー・オブ・ステージ】大和 亜紀をセンターにする場合、センター効果が「クールアイドルのビジュアルアピール値90%アップ」なので、ビジュアルアピール値が高い傾向のクールアイドルを編成した方がより高い効果を得ることが出来るということです。 普通にアピール値が高い順でクールアイドルを編制するよりも効果的となります。 尚、全能力値に補正をかけるブリリアンス系効果持ちのアイドルをセンターにする場合は、気にしなくても良いでしょう。 特技のシナジーを考える 特技は単体でも強力なものが存在しますが、組み合わせることでより効果を発揮するものもあります。 例えば強力ですがデメリットの存在する「オーバーロード系」の特技をより活かすため、同じユニットに「ライフ回復系」や「ダメージガード系」、「オールラウンド系」特技持ちを編成するなどです。 その他、特技は同じ効果のものは重複して発動しないため、同じコンボボーナス系を編成しても6秒毎のアイドルと18秒毎のアイドルを組み合わせるなど、発動間隔が被らないように注意しましょう。 クリアするだけなら「ダメージガード系」の発動間隔が違うアイドルを数人編入し、「」や「パーフェクトサポート系」でガチガチに固めてしまえば、ライフの減少を精一杯抑えることが出来ます。 フルコンボを狙うだけなら「パーフェクトサポート」「コンボサポート」「」などのコンボ継続を補助する特技を多めに編成してください。 尚、コンボを繋げれば繋げるほどスコアは高まるため、フルコンボを狙うことは高得点を狙うことと同意義と言えるでしょう。 ちなみに特技のシナジーを極限まで高めた編成の一つが「放置編成」です。 推奨はプリンセス系センター効果(フォーカス系特技)持ちのアイドルが二人となりますが、一人しかいない場合はコンボボーナスを二人以上入れましょう。 オーバーロードは強力ですが、あまり入れすぎるとライフを削られすぎて一回のミスでライブ失敗になりかねません。 絶対に失敗しないと思える時は大丈夫でしょうが、ミスが出そうな楽曲をプレイする場合はオーバーロードの編成は抑えめに行きましょう。 ユニット編成は一見適当に編成しておけばいいように見えて、奥の深いものです。 最初のころは強いアイドルだけを入れておけば良いのですが、ゲームを進めて行くうちにアイドル間のシナジーなどを求めなければならなくなります。 ここで挙げられたコツなどを参考にしつつ、プロデューサーさんはそれぞれやりやすい方法を追求していってください。

次の

7高の逆襲 レゾナンスの可能性

デレステ 編成

あと、ここに掲載している画像は当時の画像ではなく、今日、撮りなおした画像である。 その点はご了承願いたい。 1 私が放置編成を使ったきっかけ 私が放置編成を知ったのはいつだろう。 覚えていない。 ただ、私が現実的に放置編成を使ったきっかけは覚えている。 それは、 2018年8月、ガチャでSSRパーフェクトサポートの大石泉をゲットしたときである。 それは東京からの帰りだったと記憶している。 これがSSRのパーフェクトサポートであることに気づいた私は「これをうまく組み込めば『放置編成』というのが使えるんじゃね?」と思う。 そこで、早速ネットで放置編成について調べる。 この点、放置編成に必須であるスキルブーストのアイドルは既に持っていた(極めて幸運なことにゲーム開始直後の限定ガチャで引いていた)。 だから、この二人にダメージガードを加えれば、放置編成はできるんじゃね?と思う。 そこで、 特技発動の秒数が異なる3名のダメージガードを見つける。 そして、全員の特技レベルを最大(10)までアップさせる。 これにより放置編成が一応完成した。 そして、この編成でPROレベルの「絶対特権主張しますっ!」をライブする。 ちゃんとクリアすることができた。 具体的にはこんな感じ。 こうして私は放置編成に成功することになる。 もちろん、パーフェクトサポートが1人しかいないのでスコアは全然伸びていない。 でも、 初めて放置編成に成功でき、私は感動したことを覚えている。 2 放置編成に依存する 2018年9月、デレステでプレミアムスカウトチケットの販売があった。 これを見て、私は もう一人パーフェクトサポートのSSRアイドルを一人ゲットすればちゃんとした放置編成が組める と思った。 というわけで、 私はデレステを始めて以来、初めて課金を行う。 そして、プレミアムスカウトチケットを使って、パーフェクトサポートの特技を持つSSRアイドル(本田未央)をスカウトした。 それから、 私は放置編成を活用しまくることになる。 特に、 いわゆるアタポンイベントでは放置編成が大活躍した。 直後のアタポンイベントはボーダーが爆上りした「PRETTY LIAR」であり、私はこのイベントでイベラン4桁を取ったが、放置編成抜きで頑張れたか非常に怪しい。 また、その次のアタポンイベント(アンデッドダンスロック)では、初めてイベランで2000番以内に入ったが、これも放置編成抜きでは無理だっただろう。 3 放置編成によるマスターレベル・スコアSへの道 さて、その後も私は放置編成を活用しまくった。 だが、私はそれほど課金をしているわけではない。 そのため、 ハイスコアに対してはそれほど関心がなかった。 転機になったのは、 2019年5月頃である。 限定ガチャに小日向美穂が登場したのである。 私は小日向美穂Pを自称しているため、このガチャがどうしても欲しかった。 そこで、持っていた無償のスタージュエルを全部投入して、ガチャを引いた。 また、ガチャチケットも投入した。 そうしたら、幸運もあり (本当に幸運だったと思う)、このフェス限SSRを引くことができた。 これで、 マスターレベルの曲を放置編成でスコアSを目指すといったことを視野に入れられるようになった。 このころには、スカウトチケットが販売されるたびに購入していたので、いわゆる7中ダメージガードのアイドルも持っていた。 よって、充実した(!)放置編成を組むことができるようになった。 具体的にはこんな感じである。 編成の詳細についてはここでは省略。 そして、 マスター曲(銀のイルカと熱い風)の放置編成を試してみた。 しかし、当時はギリギリスコアがSにならなかった。 やはり、10秒スキルブーストではだめなのか・・・。 そのときはそう思った。 このとき、 なんとか8秒スキルブーストをゲットしたい、そう思った。 (もっとも、このときは課金してまでとはまでは思わなかったが) そう思いつつ、再び時が経過。 再び転機がやってきた。 メモリアルガチャである。 このメモリアルガチャを引くことで、 8秒スキルブースト(十時愛梨)をゲットしたのである。 これで必要なアイドルはそろった。 これで放置編成をやり直したところ、マスター曲でスコアSを取ることができた。 初めてスコアSを達成したとき、非常に感動したことを覚えている。 また、8秒スキルブーストすげー、と思った。 8秒スキルブーストと10秒スキルブーストとでスコアにだいぶ開き(10%くらい)がある。 (なお、上の画像はすべて今日の結果である、アイドルもできるだけ同時にしている) 以上、放置編成についての記憶をとどめておくために過去を振り返ってみた。 何かの参考になれば幸いである。 では、今回はこの辺で。

次の

デレステ スコア理想編成リスト 2020/01 Star!! MASTER+

デレステ 編成

【2020年】デレステの最強編成を考察!この編成をしておけばOK! デレステにはアイドル毎に3つのステータスがあり、 ボーカル・ビジュアル・ダンスといったステータスが存在しています。 それぞれの最強編成を解説していきます。 まずは、私の担当アイドルの前川みくさんが所属している ビジュアル特化をご紹介していきます。 デレステの最強編成:ビジュアル編成 まずは最強編成は以下になります。 [ホワイト・ハピネス]緒方智絵里• [茜色の彩り]高垣楓• [ありすの物語]橘ありす• [アヴァンチュール・シャト]前川みく• [うたかたの結び手]依田芳乃 各キャラクターを紹介していきますね。 [ホワイト・ハピネス]緒方智絵里 今回実装されたキャラクターになります。 このキャラクターはいつも 可愛くても能力が……、な状態になっていたキャラクターだったのでトリコロール・シナジー付きで実装されたとなっては取らない訳にはいきませんでした。 あ、ちなみに300回ガチャを回したら好きなキャラが無料で手に入る引換券が貰えるのですが、300回ガチャを回してもこの子は出ませんでした。 私も初めは、取っつきにくい子だなぁ、と思っていましたが、フェス限で来た時に運よく引けた事でありすちゃんの事をいろいろ調べ、実はいい子で、自分を上手く表現できない子なんだと知ってからは好きになっていました。 あと、可愛いです。 しゃべり方も独特で個性溢れるキャラクターで人気も高い子ですね。 この子は上で紹介したアリスちゃんと一緒のフェスで出てくれました。 本当に神引きだったと思います。 まったりした口調もいい味を出しています。 いじわるしてみたらどんな反応をしてくれるんでしょうか? 今回実装された、清楚なアイドル相葉夕美さんです。 特訓前の照れている顔が非常に可愛くで最高ですよね。 プロデューサーである私とお祭りに行っているシーンでしょうか。 いろいろ妄想できてワクワクしてきますね! 更に特訓後は今までにない、魔性的な雰囲気を醸し出しているのも非常にいいです。 特に後程紹介するフェス限の凛ちゃんとの衣装の相性がいいんですよね。 能力 センター効果:3タイプ全てのアイドル編成時、全員のボーカルアピール値100%アップ 特技:7秒毎、高確率でわずかな間、COMBOボーナス18%アップ ボーカル:7381 ダンス:4596 ビジュアル:3725 所感 この凛ちゃんは私がビジュアル特化に移行するまでに大変お世話になったキャラクターでした。 このセンター効果よりいい効果は来るんでしょうか? どんどんインフレしていくとは思いますが、古参は取り残されるので出来れば行き過ぎないでいてほしいですよね。 非常にミステリアスなキャラクターで個人的には、少し苦手意識があるキャラクターなんですよね。 すべてを見透かされそうでちょっとドキドキしてしまいそうです。 志希にゃんはフレデリカさんとのユニットのレイジーレイジーが有名ですよね。 去年デレステに実装された「クレイジークレイジー」もMVの完成度が高く、曲の方も良かったと思います。 力尽きたのでダンスに関しては、各キャラクターの紹介は省きます… デレステは最強!7年続いているコンテンツ! さて、今回はあまりこのブログでは取り上げなかったデレステのゲームについて書いていきましたが、このデレステのサービス開始からもう3年が経っていいます。 もっと言えば、このデレステに登場するキャラクター達はモバマスと呼ばれるアプリで、それはなんと2011年から始まっています。 多くの人たちが価値を見出している そうなんです、このコンテンツって7年も続いているんですよ。 すごいですよね、7年って。 7年前何してたかな? ってレベルですよ。 それに、そもそもアイドルマスターっていうコンテンツ自体も2005年から始まっているのでもう13年続いているんです。 なんかもうすごすぎて訳が分からなくなってきますよねw これもこのコンテンツに多くの人たちが価値を見出しているからなんだと思います。 曲も売れている 特にこのアイドルマスターっていうコンテンツはアイドルがメインなので、当然曲をバンバンリリースしていっている訳なんですが、その曲の売れ行きも良いみたいで、普通に曲をリリースするよりも売れるっていう状態だそうです。 なんたって、デレステに実装されている今日は、もう 200曲以上なんですからね。 ゲーム制作者の本気度が見てとれますね! また、デレステは年に数回、リアルイベントが開催されていて、それも大勢の方が見にいっている現状です。 本当に、リアルのアイドルで乃木坂46とか、あそこらへんの領域になっているって事でしょうね。 どこまでこのコンテンツが伸びていくか、先が楽しみです。 まとめ:デレステは最強に楽しいコンテンツ さて、そんなこんなで今回はデレステの特化編成についてまとめてみました。 デレステをしていない人で音ゲーが好きな人は是非プレイしてみるといいんじゃないでしょうか? 無料で高クオリティの音ゲーなのでおすすめします! とはいってもガチャをしないと強いスキルのアイドルは手に入りません。

次の