えありすブログ。 桜ありすのイラストまとめブログ

【占い 趣味】占星術ブログのキャラクターグッズ販売を成功させるには?

えありすブログ

こんにちは。 松です。 ・デレマスはユーザー数も多いせいか、いろんな用語がありますね。 そして最近、「ありす」という単位を知りましたので書いておきますよ。 多分、というかというか…おそらくありすPにはなつきちが、なつきちPにはありすちゃんが来たという報告が多いでしょう。 狙いのアイドルが迎えられたPはあまり騒がず、苦戦してるPは冷やかしや応援で目立ってしまうというネット特有の現象もありましょうがね。 もう一度言うと「1ありすは50万円」です。 なんでもありすPがありすちゃんを迎えようとして50万円課金したのが始まりだとか。 そして50万はキリが良い数字なので浸透したらしいですよ。 75000ジュエルあればでもこの恩恵に授かれるそうです。 ちょっと現実的ではありませんけどね。 なんというか、すごい熱意ですね。 私とての森久保乃々ちゃんには課金したので他人事ではありません。 単位「ありす」になぞらえるならば、私にとって「1のの」は2万…単位にするにはまだまだ少ないって言われる気がします。 と言うわけで、・デレマスの単位「ありす」でした。 こうしたユーザー間の文化は興味深いですね。 ご覧いただきありがとうございました。 k6jyx835sl.

次の

ありすっ☆のブログ

えありすブログ

プルーンの木が倒れた 庭の果樹の中で一番大きなプルーンの木が、突然倒れました。 直径20センチ以上になっていて、苗木を植えてから7-8年経ちすくすく育ち頼もしいほど大きな木になりました。 一年ほど前から木の根元の土に穴が掘られるようになり、モグラの仕業かなと気にはなりましたが、そのまま放っておきました。 側を歩くとストンと落ちそうになるくらい木の周囲に沿って穴が丸く深くなっていくのを見て、私はもしかしたら宇宙人によるミステリーサークルじゃないしらなど、メルヘンがかったことを考えていました。 それにしても木の根元を囲むようにぐるりと掘られていく穴は何となく不気味で、何らかの対応を考えなくてはなどと思っていました。 朝いつものように庭に出たところ、何となくいつもと違う様子に近寄って見ると、何とプルーンの大きな木が根元から折れ倒れていました。 原因は分かりませんが、素人考えではモグラが穴を掘ったとき、プルーンの木の根っこを掘り起こしてしまったために木が弱って倒れてしまったとしか考えられません。 木は重量があり起こそうと持ち上げても、重くてびくともしません。 のこぎりで一本ずつ枝を切り、少しずつ幹を切って処分するしか方法はなさそうです。 他の果樹を見てみると、ブドウの木の根元にも丸く掘られた穴を発見しました。 すぐ手を打たないと、プルーンと同じ目にあいそうです。 農薬や殺虫剤をを撒いていない私の庭はいろいろな虫が生息していますが、モグラだけはいなくなって欲しいので、果たしてどうすれば良いのか、どなたかに知恵をお借りしたいと思っています。 畑から抜きたての大根をいただきました。 私は新鮮なうちにと早速千切りにしてニガリ塩まぶし、即席の漬け物を作りました。 そして鯖を焼き、たっぷりの大根おろしを添えました。 ご飯は玄米の中に、先月愛知のりんねしゃへ行ったとき買ってきた、宮本農園さんの虹色米を混ぜて炊きました。 はなのご飯は私と同じ虹色米入りの玄米と、お気に入りの十勝産の大粒大豆の納豆は、何も味をつけずそのまま食べます。 はなは好みがはっきりしていて、好きではない納豆は食べず横を向きます。 フェリーに乗ったとき出た小粒の納豆を、はなに食べさせようと持ち帰り、はなの所に持って行きましたが、はなは臭いを嗅いでその納豆を食べませんでした。 犬特有の鼻で何かを嗅ぎ分けているのかもしれません。 輸入の農薬たっぷりの小粒大豆は家畜の飼料用として安価で日本に入り、それを納豆などの食品として加工している可能性があると、ある本で読みました。 私は事実を確かめたわけではないので、その納豆がそうだとは言えませんが、もしかしたら・・と頭の中をその事がよぎりました。 はなは大根おろしと大根の漬け物は食べませんが、それ以外の焼き鯖と十勝産大粒の納豆、そして虹色米入りの玄米ご飯は私と同じ食事です。 私とはなとの違いは、私は玄米ご飯と一緒に自分で漬けた梅干しをひとつ食べることです。 私は手の込んだしゃれた食べ物は、料理屋さんで食べるのが一番だと思いますので、家での食事はいつもとてもシンプルで、そういう食事が口に合っています。 約100年前世界で数千万人の命を奪ったスペイン風邪について書かれた「流行性感冒 スペイン風邪大流行の記録」という本があり、それを抜粋したものを私は読みました。 日本でも罹患者が2380万人と死者が38万人も出たそうです。 それに関することが多々書かれていますが、今新型コロナで話題になっているマスクについての項目が、私の目を引きました。 そこに書かれているのは様々な実験結果から、ガーゼ製のマスクは防御効果ゼロということです。 ガーゼへの吹き付け実験結果は、ガーゼ2枚重ねの場合菌が2680個残り、8枚重ねでも850個残ったそうです。 つまりガーゼは菌を簡単に吸い込むし、また吐き出しもするということです。 国からいただいたマスクは何枚重ねだったのか分かりませんが、そういう実験結果を重視しなかったのかもしれません。 私がいつもつけているマスクは、ドラッグストアで買ったものですが、 ウイルス飛沫を99%カットするフィルター採用 と書いてあります。 飛沫を99%カッとするということは、吐く息をも閉じ込めるということでしょうから、長くマスクを付けていると息苦しくなるわけです。 自粛が解かれた時より東京などでコロナの罹患者が増えていますが、あとどれくらいこういう状態がつづくのでしょうか。 2022年までは続くだろうとの声を聞きますが、このままでは本当に生活に支障をきたす人がたくさん出るかもしれません。 未だにコロナに感染した人に効く薬やワクチンがないことで、2022年説はもしかしたら当たりでしょうか。 久し振りに買い物に行きました。 私もちゃんとレジ袋の代用品の袋を持って行きました。 しかし、スーパーで売られている食品や加工品は相変わらずの過包装で、プラスチック製品で二重に包装されているものがたくさんありました。 私は国をあげてレジ袋に徹底してこだわるのなら、こういう包装も見直すべきではないかと思います。 お客さんがそれぞれ持参しているレジ袋に変わる買い物に袋は、見たところ化学繊維でできているものが多く、決して公害を出さない綿製品のエコバッグばかりではありません。 真に環境問題を考えるなら、もっと見直すものがたくさんあります。 ほとんどの人が着ている衣類は化学繊維でできていて、洗濯する度に衣類から化繊が剥がれ落ち、下水に流れます。 下水処理をきちんとしている市町村は、ある程度そこで掃除をすると除去されますが、それをせず垂れ流しにしていると川や海に流れ出て、そういう環境汚染が深刻だと私はある本で読みました。 いまやマイクロプラスチックの海洋汚染が進んでいるそうで、コンタクトレンズの使用済みを下水に流す問題など、考えなくてはならない問題がいっぱいです。 プラスチック製のレジ袋廃止はそれはそれで良いことですが、そうすることにした真の目的をはっきりさせないと、国民が環境問題を考えてマイバッグに切り替えた意味がなくなります。 ひとときマイバッグが流行りましたが、いつの間にか元に戻ってしまいました。 またマイ箸ブームもほんのひと時で、逆戻りしてしまいました。 自ら環境問題を考えて自主的にマイバックに換えたのなら、これはずっと続くでしょうが、自分の意思ではなく強制的に換えさせられたと思う人にどこまで浸透するのか疑問です。 ただ今回はレジ袋を有料にしたことで、換わってはいくでしょうが。 今日レジをするとき皆さんの様子を見ていると、「3円の袋ください」「5円の袋ください」という人が結構いました。 私は別の店で買い物をしたとき車から袋を持って行くのを忘れ、「車にあけてきますからカゴをお借りします」と、私は私の考えがあり有料のレジ袋を拒否しました。 今日は用事があって遠出しました。 カーナビで距離優先を入れると、山側の道を案内してくれました。 今日は何故か道筋でキタキツネを何度も見かけました。 子ギツネが多く、その可愛らしいこと。 しかしその反面体は痩せているキツネが多く、親子のガリガリに痩せたキツネに会った時、私はカバンから飴を取りだし窓を開けて落とし、通り過ぎてからミラーで見ると親キツネが飴に近寄っていました。 野生の動物に餌を与えてはいけないと注意書きを見たりいろいろな人から聞いていますが、たった飴を二つ、これは餌ではなくキツネにとっては腹の足しにはならないからと自分に言い聞かせました。 滝上に来た頃は、キタキツネなどに餌を与えてはいけないことを知らなくて、いつも車の中にドッグフードを入れてあり、痩せたキツネやタヌキを見かけると車を降りてドッグフードを置いていましたが、さすがに事情が分かった今はそれはしません。 私は今日会ったキツネたちがちゃんと自分で餌を工面して、何とか生き延びてくれますようにと心から願いました。 北海道は食べ物の宝庫です。 昨日も紋別市の海鮮の店で、鮮度の良い海産物を買ってきました。 こんな美味しいものを子供たちや姉妹に送ってあげると、さぞ喜ぶだろうなと思いながら、物品代より送料の方が高く全員に冷凍で送ったときの送料を考えると、おいそれと発送できない事情があります。 個人だけではなく、(株)りんねしゃ本社にも海産物や農産物ここで育てている鶏のたまごや、その他の商品を絶えず発送していますが、送料を価格に反映させなければ定価割れしてしまいます。 つい2-3年前までは送りやすい送料でしたが、提携しているどの宅配業者もぐんと値上がりし、それが足を引っ張っています。 海産物や農産物を個人で送ると高額ですが、本州のスーパーでは同じような道産の商品が驚くほど高額で売られていないのは、発送単位が大きく業者価格があって送料が抑えられているからとしか考えられません。 私が個人で本州に道産の良い物・美味しいものを送るためには、少しでも送料を抑えた業者に頼むしかありません。 植え方が可愛い花壇 今の季節どの家にも可愛い花、きれいな花、美しい花・・・花とつく花はどの花も華やかに花壇を飾っています。 先日出かけた先で、何気なくドクダミの中に上手に植えた花が、私の目を引きました。 普通はドクダミはドクダミでひとかたまりになっていますが、この家の花壇は間にバランスよく二種類の花が植わっていて、お互いが相乗効果を発揮し可憐で清楚に見えました。 北海道は道端の草さえ私には美しく目に映るのは何故かと考えてみました。 北海道は広大なゆえに、道の端は機械で刈り取っていて、それが道路をすっきりと美しく見せていて、どこを車で走っても緑・緑・緑で、とても気持ちよく感じます。 先日出張先の愛知県津島市の道は北海道ほど広くなく、今の時期きれいなはずの緑色の草は除草剤で枯らしてあるために、道の両端はあわれな茶色です。 畑も田んぼもあぜ道は除草剤が大活躍していて、連れて行った愛犬はなの散歩に困るほどでした。 滝上は四方八方が緑で埋め尽くされ、草の緑さえ私の目には美しく見え、みどりの大木・きれいな花々・・・全て私のお気に入りの風景です。 花はいい・・木もいい・・草は草でいい・・緑に囲まれた中で普通に生活できる幸せを、どれほどの人が感じているでしょうか。 病院の先生に「血圧を下げたかったら、体重を3キロ落としなさい」と言われた私です。 その時は心の中で 3キロ落とそう! と自分に誓ったものの、私は家に帰りいつもの生活に戻ると、それがとても厳しいことに気がつきました。 果物が好きで生活に欠かせない私を思い遣って、柑橘が届きサクランボが届き幸せいっぱいの私は、「よし、これを食べ終わったら少し食事に気を付けて体重を落としましょう」に変わりました。 自分に厳しいところもありますが、こと果物に関してはすぐ妥協して自分自身に甘〜い私です。 果物は果糖が多いことは百も承知していますが、好きなものは好きと自分の気持ちを最優先です。 少しだけ食べることが出来ない私は、果物が食事の代わりになったりします。 いけない、いけないと心で解っていても、止められない!!! 夏は大好きなスイカなどの果物が豊富に出回るので、冷蔵庫に切らすことがないよう詰め込んで、ダイエットはもう少し先延ばしします。 私の太極拳の師匠のひとり 竹馬 亘 師範が、またエッセイ集 [メリーゴーラウンド 一日一話 ] を出版され、私にもお送りいただきました。 遊園地のメリーゴーラウンド 回転木馬 は、グルグルと回って乗っている人を楽しませますが、竹馬さん ごめんなさい師匠をさんづけで呼ぶことをお許しください の [メリーゴーラウンド] は、ただ回るだけではなくそのエッセイ集に触れた人を、楽しませ・考えさせ・ことによっては反省させ・共感させ・納得させ・・・・いろいろな要素をたっぷり含んでいて、読んでいるとその魅力にどんどんはまっていきます。 一話一話がさらりと読める話し、ハッとさせられる話し、そうなのかと感心させられる話しなど、そこには奥深さと奥行きがあり、ご自身の知識と知恵と経験の豊富さが随所に感じられます。 ご本を拝読しても、直接お会いしてもいつも思い感じるのですが、竹馬 亘さんのお人柄は誰に対してもとても優しく、そして温かく親切 私にも優しく温かい だということです。 だから文中に載せている回顧の記録は、そういう眼で接してきた人や映画などの記憶が残っていて、こういう文が浮かんでくるのだろうと私は思いました。 そして竹馬さんは、文中随所に登場する奥様の恵美子さん ごめんなさい恵美子さんも私の師匠のひとりです に対しても素敵なご主人で、あれやこれやと言いながら、実はお互いを思いやる理想的なご夫婦です。 とにかく内容の方向が固定されず、多岐に渡っているところに私はぐっと引き付けられ、魅力を感じた [メリーゴーラウンド] でした。 二女の音感が優れていることを私が知ったのは、娘がまだ2-3歳の頃でした。 私は夜寝る前に二人の子供の真ん中に寝て、毎晩本の読み聞かせをしました。 そしてそれが終わると、数々の子守歌を歌って寝かしつけました。 日本の子守歌やモーツァルトの子守歌、シューベルトの子守歌などなど、そのとき口に出てきた歌を歌いました。 私はたくさんの子守歌の題名を全て知っているわけではなく、その歌の題名も分かりませんが、ある晩マイナーな淋しい感じの子守歌を歌った時のこと、二女はシクシクと泣きました。 「どうしたのどこか痛いの」といっても「ううん」と言うだけでした。 何日かしてまたその子守歌を歌った時、同じようにシクシクと泣き目尻から涙が流れ頬を伝いました。 私ははたと気がつき、子守歌は安らかさが大切なのにこの歌は確かに悲しさを感じる・・・・・私は二女の感受性の強さに驚き、手をギュっと握りしめ、それ以降二度とその歌を歌いませんでした。 音が分かる、音が訴えることを聴き取れる、[この子は凄い] と思いました。 今持てる時間にライブハウスでのびのびと音楽に浸り、表現し続けている我が子に、私は密かにエールを送り続けています。

次の

桜ありすのイラストまとめブログ

えありすブログ

世間はGWって言うことで ありすは地味に出張に行ったり。。。 で、気づいた事。。。 ゚ェ゚ ・;'. そんなこんなで、今日も平和に過ぎていきましたとさ。 この頭装備のデザイン、ありす的にはバンシーのままが よかったなぁぁぁ。。。 と思う今日この頃。 ま、アフロが一番いいよね。。 以後、カードなくても出入りしても転送可。 ダイヤまで終わって、 奥の鏡から転送されたところに道なりに進むと扉があるので進む。 カーテンを調べると奥に進め、ボス戦 キルンに I V S L Pダウンの敵がいる。 DEFは結構必要なのかなぁ。。 少し前の広間まで戻ってビスクに尋ねるともっかいクエがでる。 同じボス?をもっかい倒す。 ってなわけで、考えて疲れたので。

次の