アイテック インターナショナル 株式 会社。 【真相を解く】会員がアイテックインターナショナルの勧誘をしてこない理由とは?

私の友人がアイテックインターナショナル株式会社の代理店になり…

アイテック インターナショナル 株式 会社

最近ネットなどの通販が普及し、 多くの商品が簡単に手に入るように なってきました。 化粧品や美容アイテムにも同じことが 言えますよね。 様々な口コミを見たり聞いたりSNSなど の普及で良いと書き込みされているもの は試してみたくなってしまいます。 化粧品や美容アイテムはこだわったものを、 肌にいいものを、天然成分由来の物を多く の女性は探してしまいます。 それだけ「美」は女性に欠かせないものなのです。 そんな中でも今注目されている会社が アイテックインターナショナル社です。 聞いたことがある方も多いと思います。 まだ知らない方のために、 アイテックインターナショナル社に ついて詳しく紹介していきたいかと思います。 アイテックインターナショナルという 会社はどのような会社なのでしょうか。 わかりやすく紹介すると、アイテックインターナショナル社独自の最先端技術を使って開発した基礎化粧品や、サプリメント、水素水のサーバーなどを販売している会社なのです。 水素水は美容と健康にいいと少し前から 注目を集めていますよね。 でも、購入するとなると少しお高い イメージがあります。 しかし、 その水素水が手軽に簡単に家で飲めたら、 家にあればとてもいいですよね。 家族みんなで飲むことができますし、 料理にも、洗顔なんかにも使えたら 体の内側からも外側からも綺麗にな りそうです。 そんな「家で手軽に水素水!」を 叶えてくれるのが水素水サーバーです。 それを取り扱っているなんて魅力的な 会社ですよね。 また、 アイテックインターナショナル独自の最先端技術で作りだした基礎化粧品サプリメントにもとても興味が湧きました。 アイテックインターナショナル社の 基礎化粧品で一番人気は 「DDS MATRIX エキス」 という美容液です。 それらにアプローチする独自の マトリックス成分を配合しています。 そして ヒト脂肪細胞順化倍養液エキスも 配合されているため肌のターンオーバーを 整えてきめ細やかな肌作りが目指せます。 まるで時計の針を戻したかのように 若返りが目指せる美容液なのです。 その他の化粧品もとても魅力が満載ですが、 特にこの「」は今とても注目を集めています。 アイテックインターナショナルの会社概要は? アイテックインターナショナルは、 そもそもオーナーが持っていた他の 3つの会社と合併してできた会社です。 「再生」をテーマにしており、 DDSドクターズコスメなどの取り扱い、 女性の美と健康のサポートをすると いうのが大きな目的です。 アイテックインターナショナル社の 概要は以下の通りです。 〇2018年4月に株式会社JMSの立ち上げ 〇2018年7月に「DDS MATRIX エキス」販売 〇2018年12月にジャパンメディカル サイエンスから変更し、アイテック インターナショナル株式会社に社名を変更した。 結構最近できた会社なのですね。 それで多くの方から支持をもらって いるのは、やはり美容に特化したいい 商品を提供し続けているからこそでしょう アイテックインターナショナルに社名を変更した理由は? では、 なぜまだ新しい会社であるにも関わらず 社名を変更しなければならなかったのか。 それは主力製品の変更に伴って会社イメージ の変更をはかるためだったのではないかと 言われています。 ジャパンメディカルサイエンス社の時は、 主力商品は水素生成の水素マルチポッドや、 水素生成器の無線充電式バスなどといった 商品が主力でした。 基礎化粧品がメインではなく、 水素水関連の美容機器がメインの 会社というイメージでしたね。 美容液のDDSMATRIXエキスの販売に伴い、 今までの美容機器や水素水の会社という イメージから、基礎化粧品へのシフトチェ ンジを図るための社名変更だったようです。 その作戦は無事に成功し、 今はアイテックインターナショナルと いえば基礎化粧品というイメージが 強くなりましたね。 主力製品を変えるという事はそれなりの 時間や費用が掛かります。 それだけDDS MATRIXエキスをはじめと した多くの基礎化粧品に自信があった からこそできた行動なのでしょう。 アイテックインターナショナルの社長山口オーナーとはどんな方? これだけの改革と美容液の流通イメージ 改革を行うことができたのも社長の山口 オーナーの腕が良かったからでしょう。 では、 社長の山口オーナーはどのような方なの でしょうか? 本名は山口孝榮さん。 福井県美山市出身で、百姓の家に 誕生しました。 昔から 「お金持ちになりたい!」 「巨万の富を築いてみたい!」 という気持ちからか経営の勉強を ずっとしていたそうです。 大学に進学しますが、先生に不信感を 抱いてしまい、なんと一週間で退学したそうです。 結構破天荒な方のように見えてしまいますね。 退学後はまた独学で経営について勉強し その努力で今に至るようですね。 アイテックインターナショナルを ここまで大きくしたのには、このような 努力と積み重ねが実を結んだのでしょう。 また、社長山口オーナーの凄いところは 独自の経営スタイルを確立させたところでもあります。 自分の思い描いていたお金持ちになりたい! という夢を実現した山口オーナーはそれだけ では留まらず 「自分の身の回りの人たちにも裕福になれる チャンスを与えたい!」という目標ができ、フランチャイズ 加盟店ビジネスという方法を構築させたようなのです。 それからというもの、60歳を超えても お元気で年齢を感じさせない元気さもあり 毎日講演会や説明会、加盟店研修などの スピーチなど多忙なスケジュールで全国 を飛び回っているようです。 そんな社長、山口オーナーのお姿を見て、 このようになりたいと憧れフランチャイズ 加盟店登録を行う方もいるようです。 また、講演会の内容に賛同し、 フランチャイズ契約をして人生を 楽しんでいる方もいるほどです。 それほど影響力のある山口オーナー だからこそ、この事業で成功を収める ことができたのでしょう。 過去に会社を倒産させたという内容も 出ていますが、倒産させてももう一度 踏ん張り、立ち上がり努力の上で成功 を収めています。 失敗は成功の基というのはまさしく このことでしょうか。 その雑草魂にはプロ意識も感じますし、 強い信念すら感じ取れます。 まとめ アイテックインターナショナル株式会社 はこのような会社だったのですね。 売っている商品もこだわりがとても強く、 美容液にはとても興味を持ちました。 時間がどれぐらい戻るのか、肌のために 作られたその美容液で肌質改善をしてみたいです。 社長の山口オーナーはとてもやり手の 実力派社長でした。 その努力家な面と自分の叶えたい夢が マッチングしたのがこのアイテック インターナショナルなのでしょう。 今後も化粧品をはじめ多くの新作を 世に出そうとしています。 引き続き目が離せない会社ですね。 社長、山口オーナーの戦略にも注目が 集まり、目が離せません。

次の

【真相を解く】会員がアイテックインターナショナルの勧誘をしてこない理由とは?

アイテック インターナショナル 株式 会社

最近ネットなどの通販が普及し、 多くの商品が簡単に手に入るように なってきました。 化粧品や美容アイテムにも同じことが 言えますよね。 様々な口コミを見たり聞いたりSNSなど の普及で良いと書き込みされているもの は試してみたくなってしまいます。 化粧品や美容アイテムはこだわったものを、 肌にいいものを、天然成分由来の物を多く の女性は探してしまいます。 それだけ「美」は女性に欠かせないものなのです。 そんな中でも今注目されている会社が アイテックインターナショナル社です。 聞いたことがある方も多いと思います。 まだ知らない方のために、 アイテックインターナショナル社に ついて詳しく紹介していきたいかと思います。 アイテックインターナショナルという 会社はどのような会社なのでしょうか。 わかりやすく紹介すると、アイテックインターナショナル社独自の最先端技術を使って開発した基礎化粧品や、サプリメント、水素水のサーバーなどを販売している会社なのです。 水素水は美容と健康にいいと少し前から 注目を集めていますよね。 でも、購入するとなると少しお高い イメージがあります。 しかし、 その水素水が手軽に簡単に家で飲めたら、 家にあればとてもいいですよね。 家族みんなで飲むことができますし、 料理にも、洗顔なんかにも使えたら 体の内側からも外側からも綺麗にな りそうです。 そんな「家で手軽に水素水!」を 叶えてくれるのが水素水サーバーです。 それを取り扱っているなんて魅力的な 会社ですよね。 また、 アイテックインターナショナル独自の最先端技術で作りだした基礎化粧品サプリメントにもとても興味が湧きました。 アイテックインターナショナル社の 基礎化粧品で一番人気は 「DDS MATRIX エキス」 という美容液です。 それらにアプローチする独自の マトリックス成分を配合しています。 そして ヒト脂肪細胞順化倍養液エキスも 配合されているため肌のターンオーバーを 整えてきめ細やかな肌作りが目指せます。 まるで時計の針を戻したかのように 若返りが目指せる美容液なのです。 その他の化粧品もとても魅力が満載ですが、 特にこの「」は今とても注目を集めています。 アイテックインターナショナルの会社概要は? アイテックインターナショナルは、 そもそもオーナーが持っていた他の 3つの会社と合併してできた会社です。 「再生」をテーマにしており、 DDSドクターズコスメなどの取り扱い、 女性の美と健康のサポートをすると いうのが大きな目的です。 アイテックインターナショナル社の 概要は以下の通りです。 〇2018年4月に株式会社JMSの立ち上げ 〇2018年7月に「DDS MATRIX エキス」販売 〇2018年12月にジャパンメディカル サイエンスから変更し、アイテック インターナショナル株式会社に社名を変更した。 結構最近できた会社なのですね。 それで多くの方から支持をもらって いるのは、やはり美容に特化したいい 商品を提供し続けているからこそでしょう アイテックインターナショナルに社名を変更した理由は? では、 なぜまだ新しい会社であるにも関わらず 社名を変更しなければならなかったのか。 それは主力製品の変更に伴って会社イメージ の変更をはかるためだったのではないかと 言われています。 ジャパンメディカルサイエンス社の時は、 主力商品は水素生成の水素マルチポッドや、 水素生成器の無線充電式バスなどといった 商品が主力でした。 基礎化粧品がメインではなく、 水素水関連の美容機器がメインの 会社というイメージでしたね。 美容液のDDSMATRIXエキスの販売に伴い、 今までの美容機器や水素水の会社という イメージから、基礎化粧品へのシフトチェ ンジを図るための社名変更だったようです。 その作戦は無事に成功し、 今はアイテックインターナショナルと いえば基礎化粧品というイメージが 強くなりましたね。 主力製品を変えるという事はそれなりの 時間や費用が掛かります。 それだけDDS MATRIXエキスをはじめと した多くの基礎化粧品に自信があった からこそできた行動なのでしょう。 アイテックインターナショナルの社長山口オーナーとはどんな方? これだけの改革と美容液の流通イメージ 改革を行うことができたのも社長の山口 オーナーの腕が良かったからでしょう。 では、 社長の山口オーナーはどのような方なの でしょうか? 本名は山口孝榮さん。 福井県美山市出身で、百姓の家に 誕生しました。 昔から 「お金持ちになりたい!」 「巨万の富を築いてみたい!」 という気持ちからか経営の勉強を ずっとしていたそうです。 大学に進学しますが、先生に不信感を 抱いてしまい、なんと一週間で退学したそうです。 結構破天荒な方のように見えてしまいますね。 退学後はまた独学で経営について勉強し その努力で今に至るようですね。 アイテックインターナショナルを ここまで大きくしたのには、このような 努力と積み重ねが実を結んだのでしょう。 また、社長山口オーナーの凄いところは 独自の経営スタイルを確立させたところでもあります。 自分の思い描いていたお金持ちになりたい! という夢を実現した山口オーナーはそれだけ では留まらず 「自分の身の回りの人たちにも裕福になれる チャンスを与えたい!」という目標ができ、フランチャイズ 加盟店ビジネスという方法を構築させたようなのです。 それからというもの、60歳を超えても お元気で年齢を感じさせない元気さもあり 毎日講演会や説明会、加盟店研修などの スピーチなど多忙なスケジュールで全国 を飛び回っているようです。 そんな社長、山口オーナーのお姿を見て、 このようになりたいと憧れフランチャイズ 加盟店登録を行う方もいるようです。 また、講演会の内容に賛同し、 フランチャイズ契約をして人生を 楽しんでいる方もいるほどです。 それほど影響力のある山口オーナー だからこそ、この事業で成功を収める ことができたのでしょう。 過去に会社を倒産させたという内容も 出ていますが、倒産させてももう一度 踏ん張り、立ち上がり努力の上で成功 を収めています。 失敗は成功の基というのはまさしく このことでしょうか。 その雑草魂にはプロ意識も感じますし、 強い信念すら感じ取れます。 まとめ アイテックインターナショナル株式会社 はこのような会社だったのですね。 売っている商品もこだわりがとても強く、 美容液にはとても興味を持ちました。 時間がどれぐらい戻るのか、肌のために 作られたその美容液で肌質改善をしてみたいです。 社長の山口オーナーはとてもやり手の 実力派社長でした。 その努力家な面と自分の叶えたい夢が マッチングしたのがこのアイテック インターナショナルなのでしょう。 今後も化粧品をはじめ多くの新作を 世に出そうとしています。 引き続き目が離せない会社ですね。 社長、山口オーナーの戦略にも注目が 集まり、目が離せません。

次の

(株)パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス【7532】:株式/株価

アイテック インターナショナル 株式 会社

Contents• ねずみ講とネットワークビジネス(マルチ商法)の違い ねずみ講とは 、流通する製品やサービスが存在せず、 下位の人に支払わせた会費や加盟金を報酬とする組織に事を言います。 ねずみ講は 商品が存在しないので、 勧誘しきってしまえば破綻します。 そのため、加入者の大多数の人達が 大損してしまう可能性があるのです。 この 無限連鎖講を規制する法律がなかった昔は、 多くの被害者を出し社会問題となりました。 その悪い印象が、そのまま人々の脳裏に 深く焼き付いてしまっているので、 勧誘=悪徳商法という認識を してしまいがちなのです、 比べて、 ネットワークビジネス (マルチ商法)とは、 構築したネットワークを使って 商品を流通させ、 その流通量によって報酬を受け取る 合法的なビジネスです。 勧誘し、入会させただけでは報酬にはなりません。 入会させ、その人が商品を買うと報酬を受け取れるシステムです。 なので商品が本当に良い物ではないと全く広まりません。 逆に言えば広まっているということは良い商品を 取り扱っていると言えます。 アイテック(ITEC)インターナショナルがネットワークで広める理由 アイテックインターナショナルも ネットワーク方式で会員を増やしています。 なぜこういったやり方をとっているかというと、 まずは会員(加盟店)を増やし、商品を広める人達を 増やしているという現状です。 携帯ショップやコンビニは フランチャイズ店 を増やし、莫大な利益を得ていますが、 アイテックインターナショナルも 同じ方式をとっているといえます。 通常、ネットワークビジネスは広告で宣伝することが できないのですが、アイテックインターナショナルは すでに雑誌などで広告が打てています。 なぜそのような事ができるか具体的な事は分かりませんが、 会員(加盟店)の人数に上限(各都道府県、 市区町村人口の1000分の1人)があるのと、 いずれは、普通にお店で売っているブランド製品のように アイテック独自のブランド製品として販売する予定なのだと思います。 それくらい商品に自信があるということでしょう。 確かに、幹細胞成分を配合した製品は 海外製ばかりですが、 アイテックが販売している幹細胞製品は全て国産という信頼性があります。 追記 アイテックの商品が映画館のCMで 紹介されることが決定しました。 また、幹細胞治療が受けられる、アイテックの 病院が9月に銀座でプレオープンします。 アイテック(ITEC)インターナショナルはねずみ講ではない アイテックインターナショナルがねずみ講ではなく 合法的なビジネスモデルのネットワークということが 理解いただけたと思います。 個人的にはアイテック商品はかなり良いと思いますが、 合う合わないは人それぞれなので、絶対におススメ! とは言えません。 アイテックの幹細胞製品に興味のある人は 自分で購入すればいいだけですので、 わざわざ会員(代理店)になる必要はないと思います。 ただ、会員になるメリットとしては商品を 安く購入できる点と、 加盟店を増やすと報酬が入る、という点です。 正直、商品の良さは使ってみないと実感できないので、 興味がある方は是非一度使ってみてください。 重大発表!追記 加盟店になってさえいれば、 会社の売り上げの一部を 全加盟店に分配されるようです。 (FC加盟店は12万7千人で終了) また、アイテックがこれから全国展開する病院の 幹細胞治療を安く受けることができます。 幹細胞治療は 通常200万円くらいしますが、 アイテックの病院では 数十万円で受けることが可能です。 アイテックインターナショナルの 詳しい話を聞いてみたい、加盟店に興味がある、 という方は下記ライン@よりご連絡ください。 全国で開催されている無料説明会の情報、 ここには記載できないレアな情報もお伝えいたします。

次の