家ついて行ってイイですか 松戸。 「家、ついて行ってイイですか?」について行ってみた ガチだった

「家、ついて行ってイイですか?」で再び松戸から衝撃が

家ついて行ってイイですか 松戸

11月4日に放送された『家、ついて行ってイイですか? 明け方 』(テレビ東京系、毎週月曜27:55~)は、元アイドルの女性と結婚した男性ファンが登場した。 矢作兼(おぎやはぎ)とビビる大木、鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー) らが司会を務める。 千葉県・松戸駅で声をかけたのは臨床検査技師の佐藤さん(42)。 昨年結婚した奥さんのせいらさんは17歳下の25歳で、長女の夢愛ちゃんはまだ6か月とのこと。 年の差婚ということもあり、子供がいない頃は、街中でよく振り返られたという2人。 せいらさんが「『こいつら援助交際?』みたいな(見られた)」とこぼすと、佐藤さんも警察から職務質問された過去を明かした。 2人の出会いはせいらさんが大学生の頃、「がむしゃらフレーバー」というグループでアイドル活動をしていた時のこと。 佐藤さんはそのお客さんだった。 もともと曲のジャンルが好きで、せいらさんのファンに。 1000円でチェキ1枚を撮ってトークを1~2分するのだが、佐藤さんは毎回通っていたため、次第に仲良くなったという。 アイドルを卒業しても、自分が親しかったファンとは関係を続けたいと4人に連絡先を教えたという。 そのうちの1人が佐藤さんだった。 連絡先をゲットした佐藤さんは、当時の心境について「超嬉しかった」と回顧。 その後、2人で飲みに行ったことを明かした。 アイドルをすること自体、親から反対されていたというせいらさん。 現在も関係性が悪く、せいらさんがアイドルをすると言ってから2年以上、父親とは顔を合せていないそうで、電話で結婚を報告した際も「(佐藤さんの)顔も見たくないから連れてくるな」と言われてしまったことを明かした。 そんなこともあってか、夢愛ちゃんの名前については、例え驚くような夢を持っても、応援してあげたいという気持ちで命名。 せいらさんは「何があっても愛情いっぱい注いであげようって思っています」と話した。 最後にせいらさんが父親にビデオメッセージを送ることに。 「夢愛ちゃんと会って仲直りしてくれたらとても嬉しいです。 良かったらおじいちゃんになってください」と語りかけていた。 Official Program Data Mark(公式番組情報マーク)• このマークは「Official Program Data Mark」といい、テレビ番組の公式情報である• 「SI Service Information 情報」を利用したサービスにのみ表記が許されているマークです。 「Yahoo! テレビ. Gガイド」はYahoo! JAPANのサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社GYAOと協力して運営しています。 - - - - -• Copyright C 2020 IPG Inc. All Rights Reserved. Copyright C 2006-2020 PRESENTCAST INC. All Rights Reserved. Copyright C 2020 GYAO Corporation. All Rights Reserved. Copyright C 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

次の

家、ついて行ってイイですか?~今夜は特別編!5周年スペシャル!衝撃15連発~

家ついて行ってイイですか 松戸

11月4日(月)に放送した「家、ついて行ってイイですか? 明け方 」(毎週月曜深夜3時25分)では、千葉県松戸駅で出会った佐藤耐喜さん(42歳)が、17歳年下妻と生後半年のお子さんと一緒に暮らすおうちにお邪魔しました。 そんな幸せ全快の耐喜さんですが、深刻な悩みがあるそうで......。 「お帰り~」と、旦那さんだけでなくスタッフのことも快く出迎えてくれた妻・せいらさん。 その横には、ちょうど目を覚ました生後6ヵ月の夢愛(ゆめあ)ちゃんがいます。 昨年のゴールデンウイークから住み始めたというお家のインテリアは白で統一されてキレイに片付けられています。 2DKで家賃は64,000円。 夢愛ちゃんがハイハイを始める時期に入るので「ちょうどレイアウトを変えてお掃除をしたばかり」とせいらさん。 「歳の差婚で困ったことはないですか?」と伺うと「子どもがいない時は、よく振り返られました。 こいつら援助交際?って」とせいらさん。 実際に耐喜さんは援助交際容疑で職務質問されたことがあるそうです。 しかしそんなことですら、耐喜さんは明るく話してくれました。 今度はリビングの隣の部屋からニャーニャーと猫の鳴き声が...。 そこには可愛らしい猫が2匹、ゲージの中にいました。 昼間は放し飼いにしているそう。 そして猫のゲージの下に、幼児用英会話教材を発見! 「生まれた時から英語を聞かせると英語の耳になる」ということで買い揃えた教材の金額はなんと65万円! 「ご主人、えらい儲かっていますね」とスタッフの下世話な質問に「貯金が全部なくなりました」と耐喜さん。 愛娘のためなら出費もいとわない様子が伺えます。 耐喜さんの職業は臨床検査技師で、せいらさんは専業主婦。 2人はせいらさんが大学生の時に知り合ったそうですが、40代の男性がどうやって女子大生と知り合えたのかが気になります。 ここで、せいらさんの意外な過去が明らかに! 「大学生の時にアイドルをやりたくて、グループに入っていました。 地下(アイドル)だからね。 夫はそのお客さんです」とせいらさん。 4人組の地下アイドル「がむしゃらフレーバー」のメンバーだった奥さんのステージを見て一目ぼれをした耐喜さんは「一生懸命やっていてかわいいなと思いました」とのこと。 幼い頃から踊りや歌が好きだったというせいらさんは、地味な大学生活から現実逃避がしたくて地下アイドルの活動をスタート。 意見の食い違いでグループを解散した3年前までアイドル活動を続けていたそうです。 ステージ後の物販で1枚1000円のチェキの撮影の際にファンとアイドルとして交流を持つようになった2人。 「毎回来てくれるし...。 だから(グループを)卒業しても、自分のファンとは仲良くしていたかった」というせいらさん。 グループ解散時、4人のファンに連絡先を教えたと話します。 好きなアイドルに連絡先を教えてもらえた耐喜さんの気持ちはというと...。 初めてのデートは海鮮系の居酒屋さん。 「緊張しました」と振り返る耐喜さんに対し、「居心地が良かった。 なんでもいいよって言ってくれるし...。 一緒にいると、私がイライラしないんです」と話すせいらさん。 耐喜さんはそんなせいらさんの姿を、温かい眼差しで見守ります。 ほっこりムードになったところで、せいらさんから2つ目の告白が。 地下アイドルになることをご両親に反対され、家出同然で飛びしたため、ご両親は彼女のアイドル生活を知らないそう。 今もご両親との関係は「ちょとやばくて... 」とせいらさん。 実は結婚も反対されていて、耐喜さんは挨拶に行くことも拒まれていました。 どうやらお父さんとは2年以上も顔を合わせていない様子。 「私はお父さん好きなんです。 仲直りしたいんですよ... 」とこれまで笑顔だったせいらさんの表情が曇ります。 せいらさんがお父さんに結婚の報告をしたところ、「(耐喜さんの)顔も見たくないから絶対に連れてくるなよ」と言われてしまったため、耐喜さんは挨拶にいけずにいます。 「まぁ年も離れているし...。 反対しますよね」と自分に言い聞かせるように話すせいらさん。 仲直りのために、愛娘・愛夢ちゃんが写った年賀状を出すなど努力はしているようです。 「お父さんに(将来)を期待されているのは分かっていたんです。 中学校、高校も成績が良かったし。 一生懸命勉強していたいので、道を踏み外すのを止めたかったのかな... 」と語るせいらさん。 親になって、お父さんの気持ちも理解できるようになったのかもしれません。 夢愛ちゃんの名前には「例えどんな夢を持っても応援してあげよう、ずっと私だけは味方でいよう。 何があっても愛してあげよう、愛情をいっぱい注いであげよう」という気持ちを込めてつけたそう。 そんなせいらさんの横で、夢愛ちゃんがニッコリ微笑んでいます。 アイドルになることで両親とも確執ができてしまったせいらさんですが、後悔はしていません。 その理由は「旦那と会えたから」。 子どもの頃の夢だったアイドルを卒業したせいらさんの今の夢は「新婚さんいらっしゃい!」に出演すること(笑)。 「パパへ 無事に生まれてすくすくと成長しています。 夢愛ちゃんと会って仲直りしてくれたら嬉しいです。 良かったらおじいちゃんになってください」と、最後はお父さんへのメッセージで締めくくりました。 せいらさんのお父さん! 番組を見ていたらぜひ、連絡してあげてください。 この放送は、現在で配信中です。

次の

家 ついて行ってイイですか? 一見普通そうな人の 衝撃の秘密 2時間SP

家ついて行ってイイですか 松戸

室内の取材には邪魔したくなかったので同行せず。 近くのコンビニで待機。 1時間くらいで上野Dと井水ADが出てきました。 ウィークリーマンションだったのが難しかったですね。 そもそも部屋にモノが少なくて。 いろいろ聞きましたが、上京物語や新社会人になるにあたってのご両親への思いなど、その人の生き様を表すモノを見つけられませんでした」 せっかく家に入れても、そこはタレントとは違う市井の人々。 みながみな、しゃべり上手なわけではありません。 いきなりカメラの前で自分のことを赤裸々に語ってもらう。 そりゃ、なかなかハードルが高い。 これまで上野Dは2年間で2千人以上には声をかけたそうで、うち家まで入れたのは30人ほど。 さらにオンエアされたのは15人くらいだとか。 それでも約40人いるディレクター陣の中では好成績だそうです。 その40人のディレクターが、各々でロケに出かけ、月に200班ほど出動しているんだとか。 7割は空振りで、断られ続けて朝を迎えそうです。 家までついて行ける打率は3割ほど。 足使ってるなあーと実感しました。 上野D「じゃ次、行きますか!!」 (……マジで!?帰らないの??) 高橋弘樹プロデューサー 最後に「家、ついて行ってイイですか?」の演出を担当するテレビ東京・高橋弘樹プロデューサー(34)に聞きました。 NHKスペシャルのようにアマゾンの秘境とかに行けたらいいんですけど、テレビ東京にはちょっと無理…。 そこで、身の回りで秘境のように見た事ないものがないかなーと考えていたらあったのです。 いきなり訪れる、赤裸々な他人の家の中です。 たまたま人妻のすっぴんを見たときです。 僕は独身アラサー男子なので、普段、すっぴんの女性を目にすることはありません。 だから、見たこともないようなものを見たような新鮮さでした。 それで、最初は「人の家に行って人妻(すっぴん)を見る」という企画だったのですが、それだと興味の対象が興味本位でしかない。 せっかく他人の家に入るのだから、家の中にあるモノから、その人の人生を探れるんじゃないかと。 家にあるモノって生き様が凝縮されているじゃないですか。 某お台場のテレビ局で若い男女がオシャレな家で共同生活をしながら恋愛する番組がありますよね。 複数のイケメンと美人がキラキラした生活する番組。 あれって日常を最大限にショーアップした番組ですよね。 「家、ついて行って」はその対極にある番組です。 平凡で地味なフツーの人の生活を見る。 その100%リアリティにこだわろうと。 「家、ついて行って」は、ほかのテレビ番組と真逆のつくり方を目指しました。 台本なし、アポなし、ナレーションなし、効果音なし、音楽もほとんどなし。 だから、感情の誘導もできないし、ストーリーの補強もできない。 画面にリアリティしかない。 これまで約150人ほどの人生譚(たん)を放送してきました。 僕は「家、ついて行って」を100年後の人たちが見たとき「ああ、平成ってこんな時代だったのか」と感じられる作品として残したいです。 柳田国男の「遠野物語」のように。 座敷わらしが出てくることで有名な「遠野物語」は、岩手の遠野地方の民話を、脚色なく丁寧に聞き書きしました。 あの本のおかげで僕たちは100年前の農村のフツーの人たちの生活や風習、考えていたことを知ることができます。 だからこそ、「家、ついて行って」で記録していきたいですね。 「まじで声かけてるんだ!? うけるー」。 テンション高めな女子2人組み=写真はいずれも佐々木洋輔撮影 「帰りまーす」「バイバーイ」 「スナック行ってきました。 嫁に内緒なので勘弁してください」と話す男性 蒲田駅西口にあるモニュメント。 渋谷でいうところのハチ公のような存在でしょうか 「旦那が夜勤なので友だちと飲みに来ました」と話す女性(左) 取材する上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター(左) 「最近気になったニュースは競泳・北島選手の引退です。 紹介しましょうか?」という話す女性(左から2人目)。 右上の呼び込みのお兄さんとは仲良くなりました 「あっちの方が人いるよ」と教えてくれた呼び込みのお兄さん 上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター 上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター 帰路につく上野健ディレクターと井水奈奈アシスタントディレクター おすすめ記事(PR)•

次の