きゅう あーる コード 無料。 QRコードの作成は安全なのか?作成も無料でできるけど安全性は?

QRコードの作成は安全なのか?作成も無料でできるけど安全性は?

きゅう あーる コード 無料

もくじ• そもそもQRコードって何? QRコードとは、1994年に開発された正方形上の二次元コード です。 QRは「Quick Response」に由来する言葉で、直訳すると「即レス」ですね。 その名前の通り、高速読み取りができるように開発され、当初は自動車部品工場や配送センターなどで使用されたそうです。 今は冒頭でもあげた通り、スマートフォンの普及などで読み取れるので、世界的に普及しています。 ちなみに、正方形なのが主流ですが、長方形でも作れるようです。 非常に便利ですよね、情報交換や自分の通信機器に情報を残したいときなんかは重宝しますね。 ですが、「安全性は大丈夫なのかな」と思った事はないでしょうか。 スポンサーリンク QRコード作成は出来るけど、使う時の安全性は? 便利の陰には、必ずそれを利用しようとする人は出るものです。 何かに利用しようと思えば出来てしまうでしょうし、その辺に精通している人は思いもつかない、ありとあらゆることを考えるでしょう。 そこで注意する点を挙げていきたいと思います。 何でもかんでも読み取らない QRコードは、今や外を歩けば目にすることがないくらいの存在ですね。 だからこそ気軽に読み取ってしまうと思いますが、それが張り替えられていたりするものだったらどうでしょう。 それを読み取って、個人情報を…なんて事も十分に可能です。 まあ、疑っていたらキリがないですが、公共のものであったり、公式のものでない場合は少し慎重になった方が一番でしょう。 疑わしいかチェックまでしなくても、心に留めておくだけでも予防になるはずです 読み取った後も意識する 「QRコードを読み取る」という事は何かしらの目的があっての事だと思います。 その読み取った事が、あなたの意図したものや目的のものなのか?それを分かっていないと知らず知らずに引っかかる可能性もあります。 個人情報を書き込んだりするものであればなおさら注意が必要でしょう。 アプリのダウンロードでも、提供先をチェックするなどサッとでも良いからチェックする癖をつけておくと良いと思います。 QRコードを読み取るのは、大人でも楽しく感じる人はいるでしょう。 ゲームでも読み取るシステムのものがありましたからね。 子どもだと、遊び感覚で読み取ってしまい、いじっているうちに変なサイトに飛んでしまった…、ってことも十分にありえます。 だからこそ、必要な時以外は読み込まないように言っておくことも大切ですね。 子どものすること全てを把握するのは無理でしょうから、日ごろから気を付けなければいけないのかなと思います。 そういったもので、危険性のあるサイトや個人情報を読み取られる可能性のある脆弱なサイトから守ることができます。 便利になったからこそ、良い意味でも悪い意味でもいろいろな事が出来てしまいます。 悪い意味で使用された場合の対策を考えておくことが、良い意味で120%使用するためには必要と言えます。 僕も読み取っても疑わしい場合は、自分で直接検索エンジンなどで調べたりします。 今や個人でツールなど使えば無料で作れるほど、気軽に作れるものです。 非常に便利ですよね。 ですが、便利という事は、先ほどの「悪い意味」での使用も気軽に便利に使用できるということです。 自分の中でどうするか、もし読み取るなどで遭遇したりしたらどうするか考えておくと、その時になって冷静に動きやすくなるのではないでしょうか。

次の

QRコードの作成は安全なのか?作成も無料でできるけど安全性は?

きゅう あーる コード 無料

QR コード(二次元コード)は1994年に日本で開発されました。 今では世界中で使われるようになり、街中でもよく見かけるものになりました。 特にキャッシュレス決済でも QR コードが活用され、スマートフォンで読み取る機会も多く、目にしない日はないくらいに普及しました。 QR コードと言えばスマートフォンではよく読み取る機会があり、標準でインストールされているアプリもあります。 しかし、パソコンで読み取るとなるとあまり機会はないかもしれませんが QR コードはパソコンでも読み取る事ができます。 ここでは Windows10 で QR コードを読み取る方法について解説します。 QR Code for Windows10のインストール QR コードを読み取るには、マイクロソフトストアで公開されている無料アプリを使います。 タスクバーから紙袋アイコンを押してマイクロソフトストアを開きます。 画面右上の検索窓より QR で検索し、「QR Code for Windows 10」を選択します。 入手ボタンを押すと、自動でダウンロードとインストールが始まります。 アプリを起動するとこのような画面になります。 ウェブカメラをお持ちの場合は、アプリにウェブカメラを許可するかどうか確認が出ます。 ウェブカメラから QR コードを読み取ることも可能です。 QR Code for Windows10の使い方 ファイルからQRコードを読み取る QR コードの画像から内容を読み取るには「READ QR CODE FROM FILE」ボタンを押します。 するとファイル選択画面になるので、QR コードの画像ファイルを選択します。 すぐに QR コードの読み取り結果が出ます。 Open this link:QRコードの URL をブラウザで開きます• COPY CONTENT:URL をクリップボードにコピーします QR コードの内容が本当に正しいか確認したい時などに活用できます。 ウェブカメラでQRコードを読み取る パソコンにウェブカメラが接続されている場合、ウェブカメラで QR コードを読み取る事ができます。 SCAN QR CODE ボタンを押して、読取りを始めてください。 QRコードを作る QR Code for Windows 10 は読み取りだけではなく、QR コードを作る事もできます。 「GENERATE QR CODE」ボタンを押します。 テキストボックスに URL またはテキストを入力して「Generate QR」ボタンを押します。 QR コードが作成されました。 画面右下の赤枠部の保存ボタンを押すと、ファイルとして保存されます。 保存場所はピクチャフォルダーの保存済みの写真フォルダーです。

次の

QRコードの作成は安全なのか?作成も無料でできるけど安全性は?

きゅう あーる コード 無料

QR コード(二次元コード)は1994年に日本で開発されました。 今では世界中で使われるようになり、街中でもよく見かけるものになりました。 特にキャッシュレス決済でも QR コードが活用され、スマートフォンで読み取る機会も多く、目にしない日はないくらいに普及しました。 QR コードと言えばスマートフォンではよく読み取る機会があり、標準でインストールされているアプリもあります。 しかし、パソコンで読み取るとなるとあまり機会はないかもしれませんが QR コードはパソコンでも読み取る事ができます。 ここでは Windows10 で QR コードを読み取る方法について解説します。 QR Code for Windows10のインストール QR コードを読み取るには、マイクロソフトストアで公開されている無料アプリを使います。 タスクバーから紙袋アイコンを押してマイクロソフトストアを開きます。 画面右上の検索窓より QR で検索し、「QR Code for Windows 10」を選択します。 入手ボタンを押すと、自動でダウンロードとインストールが始まります。 アプリを起動するとこのような画面になります。 ウェブカメラをお持ちの場合は、アプリにウェブカメラを許可するかどうか確認が出ます。 ウェブカメラから QR コードを読み取ることも可能です。 QR Code for Windows10の使い方 ファイルからQRコードを読み取る QR コードの画像から内容を読み取るには「READ QR CODE FROM FILE」ボタンを押します。 するとファイル選択画面になるので、QR コードの画像ファイルを選択します。 すぐに QR コードの読み取り結果が出ます。 Open this link:QRコードの URL をブラウザで開きます• COPY CONTENT:URL をクリップボードにコピーします QR コードの内容が本当に正しいか確認したい時などに活用できます。 ウェブカメラでQRコードを読み取る パソコンにウェブカメラが接続されている場合、ウェブカメラで QR コードを読み取る事ができます。 SCAN QR CODE ボタンを押して、読取りを始めてください。 QRコードを作る QR Code for Windows 10 は読み取りだけではなく、QR コードを作る事もできます。 「GENERATE QR CODE」ボタンを押します。 テキストボックスに URL またはテキストを入力して「Generate QR」ボタンを押します。 QR コードが作成されました。 画面右下の赤枠部の保存ボタンを押すと、ファイルとして保存されます。 保存場所はピクチャフォルダーの保存済みの写真フォルダーです。

次の