ほたて パウダー。 野菜用洗剤を農薬&雑菌スッキリ度で比較!

【楽天市場】ほたてカルシウム(貝殻焼成カルシウム) 1kg 水酸化カルシウム 食品添加物 北海道産天然ホタテ [02] NICHIGA(ニチガ):NICHIGA(楽天市場店)

ほたて パウダー

商品情報 ADパウダーは100%ホタテ貝から生まれた安全な抗菌剤です。 水溶液は強いアルカリ性を示し高い抗菌性があります。 また、洗浄力にも優れており洗濯にはもちろん、残留農薬が心配な野菜洗いにも適しています。 水溶液は手指の消毒にも使えます。 成分:ホタテ貝殻焼成カルシウム(水酸化カルシウム) 内容量:粉末タイプ 100g ---ホタテ水の作り方--- 1リットルの水に、ADパウダーを1g入れてよく攪拌します。 <主な用途> 1)抗菌・消臭 ホタテ水をボトルに詰めて、台所の周辺の除菌、トイレや生ゴミの消臭が簡単にできます。 また、嘔吐物や排せつ物の消臭にお使いください。 2)インフルエンザなどが流行した場合の消毒に 空間に噴霧したり、接触したような場所に使います。 3)アウトドアで 手洗いが十分にできない場合や魚などの臭いが着いたときに。 4)洗濯 抗菌剤として1g程度を洗剤と併せて使います。 汗臭や加齢臭などがしなくなります。 また、洗濯機の水槽に着く黒カビなどが除去され清潔になります。 5 野菜洗い ホタテ水に野菜をいれ5〜10分ほど浸します。 表面に残っていた農薬(展着剤等)が洗い流されますので、軽く洗って調理します。 いわゆる消石灰ですが、石灰岩から作るものよりもpHが高く、抗菌性、安全性など多くの点ですぐれているのが特徴です。 また、ホタテ貝の貝殻は、これまでチョークなど一部しか再利用されておらず、残りは産業廃棄物でしたが技術開発により有用な資源となっています。 2.なぜ農薬が落とせたり、抗菌消臭ができるのか ADパウダー1gに水1リットルで作った水溶液は、ph(ペーハー)12. 6〜13. 2となります。 このような高いアルカリ性が洗浄効果と抗菌力の理由です。 そして、このような領域では細菌や臭いの分子は生存できません。 つまり、臭いを発生させている腐敗菌や、食中毒を起こす菌などが水溶液に触れると死んでしまうのです。 3.化学合成の抗菌消臭剤との違いは 一般的に天然素材よりも化学合成されたものの方が強力のような印象ですが、実は違います。 殺菌剤として有名な次亜塩素酸ナトリウム(塩素)よりも抗菌(殺菌)力が高いのです。 さらに、アレルギーや皮膚感作性などに対する安全性が極めて高いことも天然素材の大きなメリットです 4.使い方ホタテ貝殻焼成カルシウムの特徴は、高い抗菌性と洗浄力にあります。 この二つを意識すれば様々な用途に使うことができます。 1)農薬を落とす 慣行栽培の野菜は農薬を大量に使っており、使用する際にはく離防止のため展着剤(油のような糊)を使います。 これは油のようなもので、水ではほとんど落ちません。 ADパウダーで洗えばアルカリの洗浄力で簡単に落とすことができます。 2)同時に、腐敗菌も死んでしまうので野菜が長持ちします。 3)山菜などのアク(えぐみ)抜きやこんにゃくを作る水酸化カルシウムとしても当然使えますし、こちらの方が安全です。 4)洗濯洗剤として使用する場合は、洗浄力に期待するよりも、抗菌剤として1g程度を洗剤(石鹸など)と併せ洗濯槽に投入します。 汚れ落ちが向上し、部屋干しなどでカビや雑菌の繁殖を抑えるので臭いがしなくなります。 また、繰返し使っていくと洗濯槽の内側まできれいになります。 5)米を研ぐ際に、ADパウダーを一つまみ入れると黄色くなります。 これは酸化したヌカ分に反応したものです。 素早く洗い流してから炊飯すると新米の味が蘇ります。 精米されたお米を買っているご家庭でお試しください。 6)代替農薬としても使えます。 特にカビやウイルス性の病気には効果があります。 うどん粉病などには希釈せず使っても葉焼けするようなことはありません。 7)切花を長持ちさせることができます。 これは水が腐ることを抑えるからですが、物にもよりますが、少量入れるだけで2倍くらいは長持ちします。 (よくある質問) 1)農薬が落とせるのは何故ですか? 農薬を使用する場合、一般的に雨などで流れないよう展着剤という糊を添加します。 これは油のようなもので通常の水洗いでは流せにくくなっています。 ADパウダーの水溶液は強アルカリ性(ph12. 6〜13. 2)のため、これを強力にはく離させることができます。 2)水酸化カルシウム(消石灰)とのことですが、手荒れはしませんか 一般的な消石灰とは異なり、皮膚感作性(アレルギー反応)はほとんどありませんから安心してお使いください。 3)吸い込んだり、飲んでも大丈夫ですか 特に問題はありませんが、食用ではありません。 (食品添加物に指定されています) 4)目に入ったときの処置は 水でよく洗い流してください。 症状が酷い時は医師の処置を受けてください。 5)水溶液の処分はどうしたらよいですか そのまま排水口に流してください。 抗菌力でカビやバクテリアの発生を抑制し、パイプが詰まりにくくなります。 6)殺菌・消臭に効果があるのはなぜですか pH12以上の強アルカリ領域では、細菌類や臭いの分子は生存できないことによります。 7)お風呂に入れると良いと聞きましたが アルカリ温泉と同じような効果があります。 水溶液(1リットルの水に1gの割合で溶いたもの)を50〜100cc程度入れて入浴します。 雑菌の繁殖が抑制されてお湯が汚れにくくなります。 なお、循環風呂をご使用の場合は、問題が無いことを確認の上、自己責任でお願いします。 8)水虫に効果はありますか 水虫が治った事例は報告されていますが薬用ではありません。 自己責任で使用してください。 ADシリーズの商品については、更に詳しく記事にしていますのでぜひご覧ください。

次の

魔法の粉!ホタテ貝殻粉末の6つの効果と使い方。

ほたて パウダー

本日もご訪問頂きありがとうございました。 今、私が注目していることは、農薬についてです。 インターネットをみると、農薬についての恐ろしさや農薬は健康に害しないという賛否両論 何を信じて良いのか?っと、本当に思います。 農薬の使用量 平成22(2010)年までのデータによると上から中国、韓国、日本、オランダ、イタリア、フランスの順で、単位面積あたりの農薬使用量は、アメリカの約7倍もあり、 日本が3位になっています。 70年前は、そのような状況ではなかったのです。 日本人は肉も食べていないのに長生きしていた理由は、野菜、米、豆類をしっかりと食べていたから。 その時代は、農薬や化学肥料や防腐剤なんてほとんど使われていなかった。 だから野菜やお米からミネラルやビタミンを摂取できたのだと思います。 栄養がたっぷりな食事を摂取していたからこそ、健康的だったということは歴史を見ればわかることだと思います。 特に冷凍食品、加工食品などに農薬や防腐剤がたっぷり入っているのだろうな?っと、私は思います。 コンビニや大手チェーン店など、昔と比べて増え続けている。 そうなると農薬や防腐剤など使用しなくてはいけないのかな? 日本はどんどん便利になって素晴らしい事でもありますが、反対に 食材は栄養がほぼない形だけのものを食べている事になり、栄養不足となっているのが現状です。 このままでは、未来の子供の体は大丈夫なのか? 手軽にサンドイッチやお弁当が食べれる時代です。 残留農薬を摂り続けるとどうなるの? 残留農薬のある野菜を食べ続けると体内に蓄積されていって、めまいや吐き気、皮膚のかぶれや発熱を引き起こすなど、人体に悪影響を及ぼすとされています。 長期で摂取すると、ガン、奇形、死産、パーキンソン病、アレルギー、喘息など報告されているようです。 特に、学術的な世界で多くの研究者が注目しているのはアレルギーと、がんと言われているそうです。 これが本当なら怖いです。 実際、私も13年前までは、頻繁にコンビニを食べたり、ファミリーレストランなど利用していました。 その時は、やはり、ストレスもあり、お肌も赤ら顔(敏感)がなかなか落ち着かなかったのです。 途中花粉症にもなりました。 特に、8年前に野菜ソムリエの勉強をしてからは、コンビニでパンやお弁当類を購入することがなくなりました。 1年もそれを続けていたら 肌の赤みは落ち着き、ストレスもなく、花粉もなくなり穏やかな性格になりました。 その後、久しぶりに食べてみると、食べれたものではなかったです。 薬品の味しかしなかったのです。 コンビニ食を食べていたことで舌がおかしくなっていたのだと・・・・。 これはあきらかに食べ物の影響だと思っています。 そして、カウンセリングを通してお客様の肌を見させていただいてもそうでした。 食生活を変えるだけで肌の調子は良くなりました。 それだけでも体調、肌質が変わります。 特に 妊娠を望んでいる方は最低1年前からは食事は変えて行かれた方が良いと思っています。 1年でも体には残っているかと思っているので、早く気付いた方は、コンビニ系の食事はなるべく避けてほしいと思っています。 もちろん、お菓子、ファーストフード系すべてです。 また、素材そのものから気にし始めたのは、結婚し、妊娠して子供ができてからはさらに食べ物について気を付けるようになりました。 なるべく有機野菜を購入したり、化学肥料減、農薬減のものを購入 しかし、すべて無農薬系にするのは難しいなぁ~っと思っていた時に、2年前にほたての粉を知人から頂く機会があり、野菜につけていると色が黄色くなってうきでていました。 その知人は、スムージーソムリエをしていたので、良く使っていたそうです。 で、この度、粉がなくなったので新しく購入してみました。 残留農薬の除去 それが、ほたての力です。 この度は日本製のものです。 100%天然の貝殻焼成カルシウム。 日本の厚生労働省が許可する食品添加物のカルシウム 天然のホタテ貝を高温で焼いて、粉にしただけのもので、貝のカルシウムは高温で焼く事によって、 強アルカリ性になるとのこと。 ホタテ貝殻を野菜栽培の検証試験でも、この副産石灰肥料を使用することで良い結果を示しもあります。 それでいながら野菜のビタミンや栄養素が流出するということもないそうで、元々食品添加物のカルシウムだから少量残留したとしても人体にも無害といわれているらしいです。 で、この度、ほたての力を使用してみました。 まだ、ホタテの粉を入れる前 粉を入れた瞬間 まだ、化学肥料、農薬が3割減のトマトだったのでそこまで色が変化しなかったのですが、少し黄色くなりました。 粉を入れ、混ぜた瞬間、色が黄色くなりました。 その後、5分置いた状態 5分置いた後、洗い流しました。 農薬減だから油は浮かない状態でましだったのだろうと思います。 これも農薬減で頑張って野菜を育ててくれている農家さんに感謝です。 あと、ゴーヤー、トウモロコシなどしましたが、変化なかったので、無農薬だったのかな?っと。 あと、無農薬のブルーベリーもわざとしましたが、まったく色が変わりませんでした。 やはり、農薬がついているものだけに反応するのかな?っと。 でも、ホタテの力を使っている人達の写真を見ていると油がすごいでている野菜もありました。 ただ、ある情報では、無農薬でも油が浮いたとされています。 ほたての粉でワックスをとれるというイメージ戦略と書かれていたりします。 うーーん。 何を信じてよいのか・・・。 ただ、私が実際したのは、上記のように少し黄色がでたぐらいで油は浮き出ていませんでしたし、無農薬のブルーベリーも何も変化なかったですよ! 自分の目で確かめるのが一番です。 そして、このカルシウム水は強アルカリ性なので、大腸菌、O-157、サルモネラ菌、腸炎ビブリオ、緑膿菌などの広範な菌類を殺菌、除菌してくれるという嬉しい情報。 これなら野菜を洗ったあと、ついでにまな板の除菌とかできそうですね! また、そのまま洗い流すので、排水溝もきれいになるので嬉しいです。 これは、理にかなっているので納得しています。 まぁ、汚れは少し浮いているので取り除けるのであれば取り除きたいと思います。 今の所、ほたての力とミネラル水で少しでも農薬を除去して小さな子供の体には良いものを与えて、元気いっぱいな子に育ってほしいです。 これから食べ物について色々と勉強して行きたいと思いました。 本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

次の

青森活ホタテ専門店

ほたて パウダー

高純度焼成カルシウム「ホタテの貝殻」で出来た安全な除菌洗浄剤 ホタテの貝殻のリサイクル 日本は古くから漁業が盛んで、ホタテ貝は主に青森や北海道で水揚げされ全国の食卓へ並びます。 その内、現地で加工され廃棄されるホタテの貝殻は20万トン近くに上り廃棄問題にまで発展しております。 ホタテの貝殻は古くから土壌改良や抗菌材として使用されて来ました。 元々アルカリ性質を持つホタテの貝殻は 高温で焼くとアルカリ度が増す事が分かり、現在まで広く除菌剤として利用されています。 当研究所では、廃棄問題から排水問題まで一貫して安全性の高い除菌剤の研究開発をしております。 野菜・果物洗浄 食の安全に興味はありますか? たいていの方が「Yes]と答えるのではないでしょうか。 農業の大半は生産性をあげる為、仕方なく農薬や化学肥料を大量に使用しています。 世界的に見ても狭い領土での日本の農薬使用量はかなりの量と言えるでしょう。 (下方別表参照) 農薬は雨で流れないように定着させるため、ワックスなど様々な薬剤が使用されており水ではほとんど洗い流すことが出来ません。 合成洗剤で洗浄すると残留界面活性剤の危険性があり、茹でると栄養素が流れ出てしまうなど、問題点が残ります。 そこで、ホタテ貝殻から作られた洗浄剤「ホタパベジタブル」なら、アルカリの力で栄養素はそのまま残留農薬を除去するため、生野菜食用の際の 安全性が高くなります。 また、野菜に取り込まれた化学肥料も水中に溶融し、素材本来の味が蘇り大変美味しくなります。 また、抗酸化作用があるため、食材を浸漬させて保存すると鮮度が長持ちします。 古米を洗米するとぬか油を除去し、 酸化した米を弱アルカリ性にする事によりご飯の膨張率を高め、大粒でしゃっきりとした食感に炊き上がる。 新米のような香り豊かなふっくらとした美味しさを取り戻す事が出来ます。 調理器具の除菌 調理器具を5分以上浸けて頂く事で細菌を99. 9%以上除菌出来ます。 ベビー食器や哺乳瓶の除菌が安全に出来ます。 塩素系除菌剤と違い酸化させないので、金属(包丁等)の腐食がありません。 継続的にご使用頂く事で効果がありますので、毎日のお洗濯にプラスしてご使用ください。 洗濯槽のカビ取りの他、洗濯物の抗菌効果があり、悪臭の発生源となる 細菌の発生を抑制しますので、洗濯物が臭わなくなります。 また、ご使用後の水が排水管に流れることで排水管のヌメリ取りにもなり、悪臭防止にもなります。 メインメニュー• サイドメニュー•

次の