ディズニー プログラミング。 ライフイズテック、オンラインで学べるディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」を3月4日より2週間無料で提供|ライフイズテック株式会社のプレスリリース

ディズニーの本気プログラミング教材12万8000円(税別)は高い?お得?(1/2)

ディズニー プログラミング

さっそく、学習内容を見ていきましょう! ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の口コミや評判を紹介! テクノロジア魔法学校の、ネット上にある口コミを集めてみました。 ほとんどプログラミング知識がないので最初はドキドキしましたが、説明も成果物もわかりやすく、エンタメ性が抜群、謎解きなどワクワク要素もあり、正直当初の期待をはるかに超えています。 w最近ちょっとずつ学んだ知識を仕事に生かしたりしていまして、魔法学校卒業時の自分楽しみですね。 ただ、プログラミングができる方から見ると、簡単すぎるかもしれません。 娘が今 3歳で、まだまだプログラミングを理解する歳ではないけど、出てきているディズニーキャラクタで大興奮!「キャー!ミッキー!」、「ラプンツェルだ!ママもう一回やって~」など、私の作ったものでとにかく興味津々ですね。 時々、「こう数字を変えたら、こう変わりますよ~押してみる?」など説明したり、一緒にいじったりしますので、少し学びにもなるかなぁ~と。 まめさん プログラミングは初心者には敷居が高いイメージがありますが、この教材はディズニーのキャラクターと共にゲーム感覚で楽しく学べるようになっています。 ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の学習内容は? 学習内容 テクノロジア魔法学校では、ディズニーの物語の中に入ります。 そして、それぞれの世界で起きている課題を魔法の力 =プログラミング で解決していく、というストーリーです。 扱うプログラミング言語は4つ。 「JavaScript」• 「Processing」• 「Shader」 一応書いてはみましたが、初心者にとっては何がなんだか分かりません。 でも学習を終える頃には、これらのプログラミング言語が理解できるようになっているわけです。 教材はいくつかの章に分かれています。 章をクリアして、 次の章が配信されるまでの期間は約2~4週間。 少し間が空きますが、これは 復習期間として設定してある期間です。 次の章が配信されるまではレッスンを何度でも繰り返すことができます。 復習をして、技術をしっかり身につけていってください。 アイテムを集めよう! メインレッスンをクリアすると、修了の証としてその都度自宅にポストカードが届きます。 ディズニーのキャラクターがデザインされている、この教材でしか手に入らない特別なポストカードです。 出典: ポストカードが自宅に届く流れは、以下のようになります。 魔法の本は、ポストカードを入れるポケットつきです。 ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」で身につく力 テクノロジア魔法学校で学んだプログラミング言語を使ってできるようになることは、以下の3つです。 webデザイン ホームページ制作• メディアアート• ゲーム制作 これらの内容を見ていきましょう。 webデザインについて ウェブサイト制作用の言語を基礎から学ぶことができます。 つまり、私たちが普段目にしているサイトがどのようにして作られているのかが分かるようになります。 この知識を身につけることで、オリジナルの ウェブサイトを作ることも可能です。 知れば知るほど、やってみたくなりますね! ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」のキャラクターについて キャラクター ミッキーたちが登場するのはもちろん、テクノロジア魔法学校のオリジナルキャラクターも多数登場します。 公式サイト上では、キャラクターの声が聴けるページも用意されています。 下は参考画像です。 出典: 声優陣も豪華とのことなので、どんな感じなのか一度聴いてみてくださいね。 登場作品 テクノロジア魔法学校には、過去の名作から最新作まで12のディズニーの物語が登場します。 『塔の上のラプンツェル』• 『ベイマックス』• 『アナと雪の女王』• 『アラジン』• 『美女と野獣』• 『ふしぎの国のアリス』• 『リロ&スティッチ』• 『リトル・マーメイド』• 『白雪姫』• 『ズートピア』• 『くまのプーさん』• 『シュガー・ラッシュ』 有名な物語がたくさん入っているので、ディズニーファンでなくても楽しんで学習できます。 ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の申し込み方法 公式サイトから テクノロジア魔法学校は、公式サイトより教材を購入することができます。 発送されるのは、申し込み完了後1~3日以内です。 魔法の本 スタートキット が手元に届いたら、学習がスタートできます。 案内が同封されているので、それに従って画面にログインしてください。 店舗から 以下の店舗やオンラインショップでも購入できます。 店舗によっては置いていないところもあるかもしれないので、その場合はオンラインショップまたは公式サイトから注文するようにしてください。 出典: ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の無料体験 出典: テクノロジア魔法学校は、ストーリーや謎解き、レッスンを短くした体験版を無料でプレイすることができます。 体験版を修了すれば 5,000円OFFのクーポンを。 さらに中学生以上の学生さんであれば、体験版の修了後に学割申請をすれば、なんと 20,000円OFFのクーポンをもらうことができます。 無料体験までのステップはたったの3つです。 すぐにプレイ開始! クーポンには利用期限がありますが、どちらのクーポンも正式版を購入する時に使えます。 購入を考えているのであれば、 無料体験を利用した方が絶対にお得です。 ちなみにログインはパソコンからのみ。 スマホでのプレイはできませんので、注意してください。 ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の料金と支払い方法 料金 テクノロジア魔法学校の料金は以下の通りです。 分割払いにも対応しています。 ですが、例えば。 こちらはビジネス向けのより本格的なものになりますが、4週間で139,000円です。 そう考えると、ディズニーのキャラクターも楽しめて、しかもwebデザイン以外のスキルも身につけることができるので、値段以上の価値はあるのかなと感じました。 支払い方法 支払い方法ですが、 クレジット払いのみになっています。 銀行振り込みには対応していないので注意してください。 ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」をキャンセルしたい時 公式サイトのよりキャンセルの申請をすれば、申し込みをキャンセルをすることができます。 ただし、以下の点に注意してください。 キャンセルできるのは、新品で未開封の時のみ。 「テクノロジア魔法学校」の公式サイトから購入した製品のみ。 こちらの都合でキャンセルする場合は、返送料がかかる。 店舗で購入したものをキャンセルしたい場合は、各店舗から問い合わせるようにしてください。 また、 1度開封してしまうと、キャンセルも解約もできなくなります。 ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」はこんな人におすすめ! 「テクノロジア魔法学校」は、こんな人におすすめです。 ディズニーが好き• プログラミングをしてみたいけど、ハードルが高いと感じている• 自宅でプログラミングを学習したい• できるだけ楽しく学習したい• 子どもにプログラミング言語の知識を身につけてほしい ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」のまとめ 2020年度には、小学校でもプログラミング教育が必修化されます。 とはいっても、新しく教科が追加されるわけではありません。 必修化される目的は、子どもにプログラミング的な思考を身につけさせることです。 つまり、学校でプログラミング言語を勉強するわけではありません。 「手順を踏んで物事を解決する」という考え方を、算数や理科などの教科を通して身につけていきます。 とはいえ、これだけIT化の進んだ社会です。 今後、ITはより発達していくでしょう。 パソコンが使えるということに加えて、プログラミング言語も扱える。 これは、いざ働く時に大きな強みになるのは間違いありません。 「テクノロジア魔法学校」は、ディズニー好きの子であれば楽しんで学習できるおすすめの教材です。 プログラミングの習い事に興味があれば、ぜひ無料体験版を試してみて下さいね。

次の

ディズニーの本気プログラミング教材12万8000円(税別)は高い?お得?(1/2)

ディズニー プログラミング

更新:ディズニーとコラボしたプログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」が発売 ゲーム制作やWebデザインをディズニーの世界で学ぶ — AKIBA PC Hotline! ディズニー好きならとても楽しく学べそうですね。 それぞれの世界で起きている課題を魔法(=プログラミング)の力を使って解決してゆくことでプログラミングを学んでいくという内容になっています。 学習コンテンツ 入門・基礎編約40時間 応用編約60時間 週1回のペースで学べば約1年間で学習でき、毎日しっかり学べば約数ヶ月〜半年で学習することができます。 自分のペースで進めることが可能となっており、全てをやり通した後はプロも驚くようなプログラミングの知識と経験を身につけることができるはずです。 複数の言語と3つの制作テーマを横断的に学習することで、一つの学びから沢山の応用が生まれるという実感を伴った、プログラミングへの深い理解とモチベーションを醸成するカリキュラムとなっています。 テクノロジア魔法学校の価格は? プログラミング学習の気になる教材の値段は以下の通りです。 プログラミング講座は今とても人気が高く、通学であればこの値段で学習することはできません。 また、ディズニーというキャラクターを元に学習できる点を考えれば金額は高いですが、他との比較では高いという印象は受けません。 テクノロジア魔法学校の評判は? 小4娘、テクノロジア魔法 学校に挑戦。 楽しすぎるらしい。 ディズニーから提供してもらったので、9歳の娘に見せてみたところ、えらく興味を示してのめり込み、数時間でコードで円を描き、色指定までできるように。 — tukaype tukaype プログラミングに見向きもしなかった妻が、ついに.... テクノロジア魔法学校めちゃくちゃ面白い…なんだこれ… いつの間にかプログラミングのfor文とか、if文とか、出来るようになってて、それを作ってディズニーの色んな世界を動かせるようになってる… 自分の成長をいつの間にか感じれるのに、やってることはただゲームで遊んでるだけ。 全く苦痛じゃない — ミケ Ryokunoengeki ミッキーが動く動画も見ることができ、自分で動かす楽しみを見つけられそうです。 子供は夢中になり、大人の女性も虜にしてしまうディズニーとプログラミングの最強タッグといえるでしょう。 プログラミングは難しいという概念を壊して人気商品となることは間違いなさそうです。 テクノロジア魔法学校はScratchの次の課題を解決する 日本では小学校、中学校、高校の授業におけるプログラミングの必修化が始まりつつあります。 米国では「STEM」または「STEAM」と呼ばれる、コンピュータサイエンスやエンジニアリングやアートなどを軸に学びを広げ深めていく考え方も広まって来ています。 現在、小学生向けのプログラミング教育で非常に人気があるのが、MITが開発したビジュアルプログラミング言語「Scratch」です。 しかし、現時点では「Scratchの次」に課題が残されています。 「Scratchでプログラミングに慣れた後にどのような教材でプログラミング を学び続ければ良いのか?」「中高生や大人にとってちょうど良い、ゼロからしっかりとプログラミングを学べる本格的な学習環境は無いのか?」という課題です。 実際にあなたも子供がScratchを学んでいるようだし、プログラミングに興味はあるけど何をしたらよいかわからない、そう思っていませんでしたか? 子供だけでなく大人がプログラミングを学習すれば、現在の仕事との向き合い方を変えるきっかけ、 新しい仕事に挑戦するきっかけにもなるかもしれません。 テクノロジア魔法学校でプログラミング学習のまとめ プログラミング学習はしてみたいと考えている大人や子供に対して学ぶ機会を提供する教材です。 子供は12歳以上が推奨されていますが、いわゆる入門編のScratchを学び終えた子供であれば大人のサポート付きで十分学ぶことはできると思います。 実際に子供が面白くて仕方がないという評判もあがっていますね。 ディズニーのキャラクターといっしょに学ぶことができるという意味で、難しいと思っているプログラミングを楽しくできるというのは画期的です。 ディズニーファンはみんなプログラミングが得意なんていう現象もおきてしまうかもしれませんね。 プログラミングの言語を学びつつ、3つのテーマを横断的に学んでいくことのできる教材として人気化していくのではないでしょうか? あなた自身や子供にぜひ学ばせたい教材といえそうです。 ディズニー好きならなおさらですよね。

次の

ライフイズテック、オンラインで学べるディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」を3月4日より2週間無料で提供|ライフイズテック株式会社のプレスリリース

ディズニー プログラミング

どもども!まっと( です! 日本では2020年にプログラミングの必修化が決定しました。 プログラミングができるエンジニアに対しての需要は右肩上がりに上がっており、大学などの卒業資格がなくともかなりの高給が期待できる職業として注目を浴びています。 プログラミングに対して興味を持っている人は少なくないはず。 自分自身もそんなことを考えていた一人です。 自身の経験でいうと過去に 無料でできるプログラミング教材を試した結果挫折した過去があります。 挫折した理由はプログラミング言語がたくさんありすぎてどれからすればいいかわからなかったから。 今ではWebエンジニアとして仕事をこなしている自分が中、高生向けにプログラミング教材を提供するLife is Techという会社が提供するという教材を自腹(13万)を切って実際に体験したので素直な感想を公開します。 テクノロジア魔法学校とは そもそもテクノロジアがわからない人のために簡単に説明すると 『ディズニーとLife is Techが共同で開発したプログラミング学習教材』 です。 ストーリを進める物語形式になっており、話を進めていくうちにプログラミングの知識が自然と身についていくという形になっています。 公式の動画がとても素敵でわかりやすいのでそちらを見るとわかりやすいかと。 プログラミングを魔法と呼んでいたり、合計で10作品以上のディズニー作品が入っていることからディズニーが好きな人(僕)にはたまらない内容になっていると思います。 合計で100時間(基礎編40時間、応用編60時間)のボリュームとなっているので全てを終える頃にはプロも驚くようなスキルが身につくとか?? 教材の中では Webデザイン、メディアアート、そしてゲーム関係の言語を学ぶ事ができます。 週1でゆっくり学べば約1年。 毎日学べば数ヶ月〜半年と、自分のペースで進めることが可能です。 各コースの深掘りはもちろん、横断的に学習することで、総合的なIT技術力を身につくことを目指しています。 -公式サイトより引用 テクノロジア魔法学校は2018年の4月から始まっています。 料金は一括128000円か、13回分割払いで月々10600円の利子なしの支払いも可能です。 この値段は決して簡単に出せるものではないですよね。 特に多くのプログラミング教材を無料やかなりの格安で学ぶことができる現代ではむしろ高いと感じるぐらい。 そのあたりも踏まえて実際に使ってみた感想を書いておくので購入を検討している人には参考にしてもらえると嬉しいです。 実際にテクノロジア魔法学校を使用してみて感じた良かった所 こちらでは実際に体験してみていくつかいいなと思った点があるのでそれを書いていきます。 飽きさせない工夫が散りばめられている まず第一に良いと思った点をあげるとすれば ユーザーが飽きないための工夫が敷き詰められている所だと思います。 プログラミングというとどうしても難しい印象があってせっかく勇気を出して始めてみても、途中で諦めたくなる時があります。 せっかくお金を払っていてもやる気が続かないと難しいですよね。 実際僕も過去にプログラミングを始めたけど辞めてしまった過去があります。 好きこそ物の上手なれ。 という諺もあるように何でも楽しいと思ったことの方が上達も早いです。 多くはディズニーのキャラクターの映画を完成させるためにテクノロジアで学んだプログラミングの知識を使用する。 というコンセプトになっているので 学べば学ぶほど、色々な作品のキャラクターの作品を救う事ができるという流れになっている事が面白いです。 またオンラインの教材ではありますが、ゲームを進行させるためには謎を解かなければならなかったり、クリアすれば限定のポストカードが家に届くようなシステムになっているので飽きない仕組みになっています。 ここに関してはさすが中・高生向けに教材を提供しているLife is Techだなと感じます。 正直な感想ここまでサービスが充実しているならば「飽きる」ということはほぼないと思います。 ストーリーが面白い 自分が主人公になって魔法学校を救うというストーリーなのですが、内容がしっかりと考えられておりゲーム感覚で進める事ができます。 しかもグラフィックがすごく綺麗で世界観もしっかりと作り込まれているのがすごく良いなと感じました。 ここら辺はディズニーの素晴らしい所ですね。 ゲーム感覚で進めることができるため。 プログラミングを学んでいるというよりはゲーム進行のためにレベル上げ(プログラミングの知識をつけていく)という感じでサクサクと進める事ができます。 3つの分野の知識をバランスよく学ぶ事ができる テクノロジアでは Webデザイン、メディアアート、ゲーム関係の3つの領域に関するプログラミング言語を学ぶ事ができるのですが、それぞれに共通することもあるので全てをバランスよく学ぶ事ができます。 とにかくパソコン言語に触れてみたいという人にはこのようにいくつかの選択肢があることは良いことですね。 その中で自分が気に入った言語に集中して勉強できます。 プログラミングと言ってもフロント、サイド、バックエンドなど色々な分野がありますし、することもそれぞれ変わってくるのでたくさんの言語に触れられるのは嬉しいことです。 僕はWebデザインに興味があるのでそこを重点的にやっていますが、テクノロジアを進めて行くにはゲームやメディアアートも学ぶ必要があるのでやっていますが、 「こんなこともできるのか!」と毎回感動しています。 テクノロジアの改善点 次は実際にゲームを体験して改善してほしいなと思ったところ。 悪かった所といういい方もできるのですが、まだテクノロジア魔法学校は今年にできたばかりの新しい教材ですし、これから改善していける所がたくさんあると思うのでこのように書きました。 教材が重くて動きがかたい 実際にプレイするとわかるのですが、全体的に動きが重くて、スムーズに動かない時があるんですよね。 パソコンに負荷がかかりますし、いちいちゲームが止まってしまうのはどうなのかと。 ゲームをプレイしている途中で落ちたことが何回かあったり、読み込みがスムーズでない時がまだまだありました。 グラフィックが綺麗で世界観がしっかりと作り込まれているのは見ていて楽しいのですが、教材の進行スピードに支障をきたしているのならば本末転倒なのではないかと感じました。 プログラミングを勉強する事が目的なのでまずはそちらの環境を優先させる事の方が大切なのではないのかなと感じました。 レッスン目安時間があてにならない 基本的にレッスンは長くても30分ぐらいで終わるように設定されているようなのですが、 自分の経験としては 想定時間より多くの時間が必要に感じました。 特にゲームやメディアアートの教材。 目安の時間があてにならないので時間の取り方が難しい。 思っているよりも多くの時間がかかってしまうので困りました。 難易度が高め テクノロジアは幅広い年齢に対応できるように作られていて 公式サイトには 対象年齢が12歳以上 それ以下は保護者のサポートが推奨)と書いてあるのですが20代の自分がやっても難しいと感じることが多いです。 特にメディアアートやゲームの部分は説明もあまりない状態からかなりの量のコードを意味も分からないまま書かされてるので自分の場合はほとんど理解ができなかったです。 教材の中では「 のちのち分かってくるので今はまずコードを真似しよう」と書いてあるのですが、流石にレベルが飛躍しすぎだと感じるのは僕だけでしょうか? 結局意味も分からないまま、ヒントや答えをみてコードを真似しますが、それが意味する事がなんなのか分からないまま進行しているという状況になっています。 自分のような初心者でもしっかりと理解できるようにしっかりとサポートをつけて欲しいなと思います。 また教材の重さが理由で復習もしにくいので結局知識が定着しないという悪循環が生まれているので早急な改善をお願いします。 結局の所、プログラミングの知識を身につけるために決して安くはない値段を払っているわけなので、ここに関しては1日でも早い対応を期待しています。 稼ぐためのスキルはテクノロジアでは身につかない テクノロジア魔法学校ではWebデザイン、メディアアート、そしてゲームに必要なプログラミング言語を体系的に学べるようになっています。 プログラミングを楽しみながら学びたいという人ならばいいのかもしれませんが、ここで学べる知識で稼げるレベルになるのかは正直微妙だと感じました。 プログラミングを学ぶモチベーションを仕事や、キャリアの一環として考えているのであればテクノロジアではなく、違う教材やプログラミングスクールをお勧めします。 参考程度に自分がプログラミングを学び仕事を受注した流れはこちらで書いています。 プログラミングを純粋に楽しみたいならばテクノロジアはあり 実際にテクノロジア魔法学校という教材を使用してみて感じた事をそのままに書いてみました。 「プログラミングという魔法を身につける」というコンセプトはとても素敵です。 世界観がしっかり作られていて飽きない工夫もしっかりされているので満足度が高いので楽しみながら学ぶことができます。 代表 yusukemizuno 購入を検討されているかたは上記のような点も踏まえた上で決断をされるといういいかもしれません。 今ならなんと無料体験もやっているそうなのでぜひ一度試してみてはどうでしょうか? 下の写真より体験予約が可能です) プログラミングを学ぶ方法はいくらでも見つけることができるので自分に合うものが見つかればいいなと思っています。 自分のブログを読んでいるひとはプログラミングで稼ぐことを視野に考えている人が多いのでこのような記事を書きました。 参考になれば幸いです。 ツイッター( で海外生活やノマド生活について呟いてるのでよければどうぞ。 それでは! 【関連記事】.

次の