ソルティ ライチ 濃縮。 夏の定番ドリンク「世界のKitchenから ソルティライチ」に濃縮タイプが登場したワケ

ソルティライチ濃縮タイプのおいしい作り方! 熱中症対策にも最適!

ソルティ ライチ 濃縮

ソルティライチは糖質高め ソルティライチは果実が多めに使われているのか、実際に飲んでみると非常に豊かな甘みを感じますね。 そのためか、炭水化物量は100mlあたり8. 4gと高め。 これに対して食物繊維量は未測定となっているので正確な糖質量は計算できませんが、飲料なことから ほぼ100mlあたり8. 4gと考えてよさそうです。 ペットボトル1本の容量は一般的な500mlですので、1本あたりの糖質量は約42gとなります。 1本で42gの糖質量と言えば、ジンジャーエールなどの炭酸飲料とそう変わらない数字。 スタンダード糖質制限で1食あたりの目安が糖質40g以下なことを考えると、おいそれとは口にできません。 出来ることなら1本を数日に分けて飲んだ方がよさそうです。 また、5倍濃縮の「お家で作ろう!ソルティライチ」を購入して薄めに作るのもありかもしれません。 ソルティライチはカロリーもやや高め ソルティライチのカロリーは100mlあたり34kcal、 ペットボトル1本(500ml)なら170kcalとなっています。 糖質ほどの高さは感じないものの、カロリーも十分に高めですので飲みすぎには注意してください。 カロリー的に考えても1日1本程度に留めておきたいところです。 いくら水分補給に最適とは言っても、それでカロリーや糖質を摂取しすぎれば肥満に繋がることもありえますからね。 水分補給なら塩分を含んだキャンディなどと水のセットでも可能です。 なるべくカロリーや糖質を抑えた水分補給方法を探してみましょう。 私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?.

次の

「キリン 世界のKitchenから ソルティライチ」5月2日(火)リニューアル パウチ・濃縮タイプも5月16日(火)リニューアル|2017年|ニュースリリース|キリン

ソルティ ライチ 濃縮

気がつけばもう7月。 日中は30度を超える日もあり、すっかり夏がやって来た感じである。 これから真夏日が続くことを考えると、真剣に熱中症対策が必要になる。 そしてここ数年で人気になっているのが、適度に塩分も摂れる「ソルティライチ」だ。 ネットで「神の飲み物」とまで言われるほど絶賛されているこのドリンク。 コンビニやスーパーで主に見かけるペットボトルタイプもいいが、 薄めて使う5倍濃縮タイプが超~使えてオススメなので紹介したい。 ・5倍濃縮タイプがメッチャ使える! ソルティライチは一般的なペットボトルタイプも普通に美味しいが、そのままで飲むしか選択肢がない。 ただ、5倍濃縮タイプは好みに合わせていろんなもので割れるので、大人も子供も 5倍楽しみながら味わえる。 ネットで公開されている自己流レシピは、炭酸飲料をはじめ、ソフトドリンクにフルーツと人によってさまざまだが、筆者が特にオススメするのが お酒で割る方法だ。 いろいろ試してみた結果、一番誰にでもしっくりくるであろう味はウォッカと割るカクテルだった。 ・お酒で割ったら超ウマい! 作り方は超簡単。 好みでソルティライチ濃縮タイプとウォッカの量を調整し、炭酸水で割って氷を入れたら出来上がり! ほんのりと漂うライチの香りがイイ感じで、サントリーの缶チューハイ「STRONG ZERO」が期間限定で出しているライチ味を思わせる。 「STRONG ZERO」はアルコール度が9パーセントと少しキツめだが、ソルティライチ濃縮タイプを使えばアルコール度も自由自在に変えられるのが嬉しい。 正直、 自宅でこんなにウマいドリンクが作れていいのかと思うレベルの味である。 ・お子様には炭酸やジュースで割ってソフトドリンクに そして他にも飲み方は豊富。 「合わないだろうな~」と思いつつもテキーラで試しに割ってみたところ、 意外にも相性バッチリだったのには驚いた。 それだけでなくカシスにもピッタリで、こちらは甘味が増すので女性にオススメだ。 他にもビールで割ったらフルーツビールのような味になるし、お子様には炭酸やオレンジなどジュースで割っても美味しく飲める。 5倍濃縮タイプが1本あれば、一家で楽しめるはずである。 ちなみに筆者は、いつもソルティライチ5倍濃縮の4本セット(税込1728円)を楽天で購入している。 今年の夏はソルティライチを使って、さらに新しい飲み方を見つけたい。 参考リンク: 執筆: Photo:Rocketnews24.

次の

ソルティライチが“変えたこと”と“変えないこと” (2/3)

ソルティ ライチ 濃縮

ソルティライチは糖質高め ソルティライチは果実が多めに使われているのか、実際に飲んでみると非常に豊かな甘みを感じますね。 そのためか、炭水化物量は100mlあたり8. 4gと高め。 これに対して食物繊維量は未測定となっているので正確な糖質量は計算できませんが、飲料なことから ほぼ100mlあたり8. 4gと考えてよさそうです。 ペットボトル1本の容量は一般的な500mlですので、1本あたりの糖質量は約42gとなります。 1本で42gの糖質量と言えば、ジンジャーエールなどの炭酸飲料とそう変わらない数字。 スタンダード糖質制限で1食あたりの目安が糖質40g以下なことを考えると、おいそれとは口にできません。 出来ることなら1本を数日に分けて飲んだ方がよさそうです。 また、5倍濃縮の「お家で作ろう!ソルティライチ」を購入して薄めに作るのもありかもしれません。 ソルティライチはカロリーもやや高め ソルティライチのカロリーは100mlあたり34kcal、 ペットボトル1本(500ml)なら170kcalとなっています。 糖質ほどの高さは感じないものの、カロリーも十分に高めですので飲みすぎには注意してください。 カロリー的に考えても1日1本程度に留めておきたいところです。 いくら水分補給に最適とは言っても、それでカロリーや糖質を摂取しすぎれば肥満に繋がることもありえますからね。 水分補給なら塩分を含んだキャンディなどと水のセットでも可能です。 なるべくカロリーや糖質を抑えた水分補給方法を探してみましょう。 私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?.

次の