パスタ レシピ ツナ。 節約! 夏パスタレシピ!…ゆでて和えるだけ「ツナの簡単パスタ」

冷製パスタ【つくれぽ殿堂の1位】【食材別30選】ドドーーーンと旨いレシピ|きになるきにする

パスタ レシピ ツナ

簡単にできて子どもに人気のパスタの作り方を、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載されたレシピの中から厳選してまとめました!人気の和風アレンジ、食べやすいクリームベース、トマトベースのソースはじめ、ツナを使ったレシピや、見た目もかわいらしいペンネやマカロニまで、アイディア満載のパスタレシピを一挙にご紹介します。 子どもに人気のパスタレシピ 【1】えびときのこのカレー風味パスタ 幼児用のカレールーを少量使うのがポイント。 豆乳でのばしてクリーミーに仕上げて。 しめじは石突きを除いてほぐし、ミニトマトは半分に切る。 にんにくはみじん切りにする。 【2】フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて熱し、香りが出たらえびとしめじを加えて炒める。 えびに火が通ったら【A】とミニトマトを加えて沸騰させない程度に煮る。 【3】スパゲッティをゆでて水けをきり、【2】に加えて混ぜる。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 料理家。 旬の食材を使い、食べ合わせによって体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ1児の母でもある。 NHK『きょうの料理』や広告、書籍、雑誌などで活躍中。 『ベビーブック』2014年1月号 【2】ふわ玉スパゲッティ パスタの上に、ふわふわ卵をトッピング!カレー味が卵とマッチします。 ソーセージは1cm幅に切る。 【2】スパゲッティをゆで、じゃがいもとにんじんも加えて一緒にゆでる。 【3】フライパンにオリーブ油の半量を熱して、ソーセージ、パプリカ、しめじをサッと炒め、軽く塩、こしょうをふる。 【2】、粗く刻んだカレールーを加えて炒め、取り出す。 【4】【A】を混ぜ合わせ、残りのオリーブ油を熱したフライパンに入れ、ザッとかき混ぜてまとめる。 【5】器に【3】を盛り、【4】をのせ、お好みでケチャップをかけ、パセリをふる。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注いでいる。 女の子をもつお母さん。 『ベビーブック』2015年5月号 【3】きのことさつまいものカルボナーラ 大人気のカルボナーラを、秋の食材で!具材は季節に応じてアレンジしてみてくださいね。 水けを切 って耐熱皿に入れ、ラップをふんわりかけて電子レンジで約2分(500Wの場合)加熱。 【2】きのこは石づきを切り落とし、しめじは手でほぐし、しいたけは薄くスライス。 ベーコンは1cm幅に切る。 スパゲッティをゆで始める。 【3】フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、【1】【2】を加える。 きのこがしんなりするまで炒め合わせ、ゆであがったスパゲッティを加えてざっと合わせる。 フライパンをぬれ布巾において温度を下げたら、【A】を加えてよく和える。 教えてくれたのは 松見早枝子さん 料理研究家。 ビューティレシピスト。 美と健康をテーマに、栄養バランスに優れたおいしいレシピを提案。 雑誌、テレビ、講演会、料理教室など幅広く活躍している。 美食家でレストランオーナーの夫、息子の舜(しゅん)くんと3人暮らし。 『めばえ』2016年10月号 【4】かぼちゃヴィシソワーズパスタ 冷たいポタージュ風のソースがパスタによく絡まる!暑い日に楽しみたいスープパスタ。 粗熱がとれたら皮を除き、ボウルに入れてつぶす。 【A】を加えて溶きのばす。 【2】玉ねぎ、パプリカ、ズッキーニは1. 5cm角に切る。 ソーセージは小口切りにする。 【3】耐熱ボウルに【2】と【B】を合わせ、ラップをかけて電子レンジで3分加熱する。 混ぜてさらに1分30秒加熱する。 【1】に加えて粗熱をとり、冷蔵庫で30分ほど冷やす。 【4】パスタは半分に折って表示より1分ほど長くゆで、冷水にとって水けをきる。 【3】をからめて器に盛る。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『めばえ』2014年8月号 【5】夏野菜のサラダスパ 食べやすいサラダスパを使って、マヨネーズ味でさっぱりと。 野菜もたくさん摂れます。 オリーブ油を熱したフライパンで炒めて、塩をふる。 【2】サラダスパゲッティはゆでて、水で洗う。 【3】ボウルに【A】を入れて混ぜ、【2】を加えて混ぜる。 【4】器にレタスを敷いて【3】を盛り、【1】と半分に切ったミニトマトをのせる。 教えてくれたのは 祐成陽子クッキングアートセミナーのメイン講師。 男の子のママで、子育ての日常をつづったブログも人 気。 【2】【B】はそれぞれ星型で抜く。 絹さやは筋を取って塩ゆでし、1枚を半分の長さに切る。 それぞれの切り口はVの字に。 【3】オクラは塩ゆでしてヘタを落とし、5mm幅に切る。 ヘタを取ったミニトマト、うずらの卵は横半分に切る。 【4】【1】と【3】を混ぜ合わせて弁当箱に盛る。 【2】で流れ星を作って並べ、のりで顔を完成させる。 教えてくれたのは 中村陽子さん 料理研究家。 味はもちろん、見た目の美しさも重要視したオリジナル料理が人気。 持ち前の美的センスと器用さを活かしたモチーフ料理に定評があり、書籍も多数。 一男一女の母。 『めばえ』2016年6月号 和風ソースのパスタレシピ 【1】ツナ、しらす、いんげんの和風パスタ ごまと塩昆布の風味を効かせて。 キャベツは芯を取り、幅1cmに切る。 ツナは缶汁を軽くきる。 【2】フライパンにごま油を入れて中火で熱し、いんげんとキャベツを加えて3~4分炒め、火を止める。 【3】パスタは、塩を多めに加えて表 示時間どおりにゆで、ざるにとって水気をきる。 【4】【2】に【3】を加えて中火で熱し、ツ ナ、【A】を加えて手早く炒める。 【2】かにかまぼこ、オクラ、えのきのふりかけパスタ かにかまやふりかけ、デイリーな食材もパスタとの相性抜群!シンプル和風味が食べやすい。 かにかまは長さを半分に切り、粗くほぐす。 オクラはヘタを切り落とし、小口切りにする。 えのきは長さを半分に切って、手で粗くほぐす。 【2】鍋(またはフライパン)に【A】を入れて混ぜ、パスタを加えてふたをし、中火にかける。 ときどき混ぜ、パスタの表示時間どおりに蒸し煮にする。 【3】ふたを取り、かにかま、オクラ、えのきを加えて1~2分煮る。 水分が深さ1cmほどになり、パ スタが好みの硬さになったら火を止める。 ふりかけとバターを加えて手早く混ぜる。 【3】えび、コーン、枝豆のたらこバター 子どもが大好きな夏野菜、コーンや枝豆をたっぷり入れてカラフルに。 たらこは包丁で切 れ目を入れて身をこそげ取 り、バターと混ぜる。 【2】えびは厚みを半分に切る。 とうもろこしは長さを4等分に切って、包丁で実をこそげ取る。 枝豆は柔らかく塩ゆでして、さやから豆を取り出す。 【3】パスタは半分に折り、多めの塩を入れた湯で表示時間どおりにゆでる。 ゆで上がり3分前にとうもろこし、1 分前にえびと枝豆を加えてゆで、ざるにとって水気をきり、鍋に戻す。 【4】【3】に【1】を加えて手早く混ぜる。 教えてくれたのは 村田裕子さん 管理栄養士・料理研究家。 イタリア他、ヨー ロッパ各地で家庭料理を学ぶ。 管理栄養士の資格を生かした健康指導も行う。 ヘルシーで、簡単で、センスのいいレシピが人気。 『ベビーブック』2017年8月号 【4】数の子とブロッコリーのシンプルパスタ おせちの数の子が余ったらアレンジしてパスタに!火を通しても数の子の食感はそのまま、まったく別の料理に変身です。 【2】鍋に湯を沸かし、塩適量を加え、パスタをパッケージの表示時間より1分少なめにゆでる。 ゆで上がり1分前にブロッコリーを加え、一緒に加熱し、ざるにとる(ゆで汁を大さじ2杯をとっておく)。 【3】フライパンにバターを熱し、溶けてきたら数の子を加えてサッと炒め、【2】とゆで汁を加えてよく混ぜ、塩で味を調える。 教えてくれたのは 上田淳子さん ヨーロッパや日本のレストランなどで修業後、料理研究家として雑誌、書籍、テレビなどで活躍。 双子の男の子の母。 近著に『共働きごはん』(生活の友社)など。 『めばえ』2014年1月号 【5】鮭とキャベツの和えパスタ 子どもに人気の鮭とコーンをパスタに合わせて。 味付けはオイルベースでシンプルに。 【2】たっぷりの熱湯でパスタを表示時間ゆでる。 3分前に鮭を加え、1分前にキャベツを加え、ゆで汁大さじ3をとりおいてから、ざるにあけて水けをきる。 鮭は骨を確認しながら箸でほぐす。 【3】ボウルに【2】でとりおいたゆで汁、【A】、コーンを入れて混ぜ、【2】とちぎったのりを加えて全体を混ぜる。 教えてくれたのは 青木恭子さん 所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2014年3月号 クリームソースのパスタレシピ 【1】ほうれん草と鮭のカルボナーラ 卵とコーンのソースで和えて、鮭フレークをアクセントに。 【2】【A】は混ぜ合わせておく。 【3】熱湯をたっぷり沸かし、塩を加え、スパゲッティを半分に折ってゆで、指示時間の30秒前になったらほうれん草を加えて、一緒にざるに取る。 【4】フライパンにサラダ油とにんにくを入れて中火で熱し、香りが出たら水けをきった【3】を加えて1分炒め、【2】と鮭フレークを加えてよく和え、火を止める。 教えてくれたのは 青木恭子さん 所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2014年7月号 【2】かぼちゃクリームのカルボナーラ風 卵や乳製品にかぼちゃも合わせて濃厚なソースに。 合わせる具はお好みで。 皮から実をこそげ取ってボウルに入れ、【A】を加えてよく混ぜる。 【2】ベーコンは幅1cmに切る。 しめじは小房に分ける。 【3】 フライパンにバターを中火で熱し、【2】を加え、2~3分炒める。 【4】 パスタは、塩を多めに加えて表 示時間どおりにゆで、ざるにとって水気をきる。 【5】【3】に【4】を加えて中火で熱し、 溶き卵を加えて大きくかき混ぜ、半熟状になったら【1】を加えてよく混ぜながらひと煮立ちさせ、塩少々で調味する。 教えてくれたのは 村田裕子さん 管理栄養士・料理研究家。 イタリア他、ヨー ロッパ各地で家庭料理を学ぶ。 管理栄養士の資格を生かした健康指導も行う。 ヘルシーで、簡単で、センスのいいレシピが人気。 【2】マッシュルームは薄切りにする。 ミニトマトは四つ割りにする。 【3】フライパンにバターを熱して溶かし、マッシュルームを入れて中火で炒め、鮭そぼろ、豆乳を加えて4~5分煮る。 【1】とミニトマト、ほうれん草を加えてあえ、塩(分量外)で味を調える。 【2】皮と骨を取り除いてほぐし、ごまを混ぜる。 鮭は太い部分と細い部分を組み合わせて並べ、加熱する。 骨をていねいに取ってあげて。 教えてくれたのは ほりえさわこさん 祖母の故・堀江泰子先生、母のひろ子先生と3代にわたって料理研究家。 明るいお人柄と、ラクしておいしく作るアイディア豊富なレシピが人気。 1歳の姪っ子から102歳の祖父まで、いっしょに食卓を囲んでいる。 『ベビーブック』2017年12月号 【4】枝豆とパプリカのクリームパスタ 人気のクリームベースパスタに入れる具材は旬のものでカラフルに。 子供が食べやすいショートパスタで。 枝豆はゆでてさやと薄皮を除く。 パプリカは1cm角に切る。 【2】パスタは表記の時間より1分長くゆで、ざるにとって水けをきる。 【3】フライパンにバターを中火で熱し、鮭を炒める。 色が変わったら小麦粉を加えて炒め、粉けがなくなったら牛乳を加えてよく混ぜ、塩をふる。 枝豆とパプリカを加えてとろみが出るまで混ぜ、【2】を加えて和える。 教えてくれたのは シンプルでおいしい実用的なレシピが人気。 3人のお子さんのママ。 『ベビーブック』2013年7月号 【5】フライパンで作るトマトクリームの煮パスタ ソースと一緒に煮込んだパスタは、コクのある味わい。 ゆで加減を気にしなくていいのもうれしい。 しめじは石づきを取って、ほぐしておく。 【2】フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、【1】を入れてさっと炒め合わせたら、【A】を加える。 【3】軽く煮立ったら、スパゲッティを半分に折って入れて、麺をさばくようにときどき混ぜながら煮る。 表示通り(6分)煮たら牛乳を加え、混ぜながらさらに1~2分煮て、【B】で味を調える。 【4】器に盛り、好みでパセリのみじん切り(分量外)をかける。 具材とパスタを同じフライパンでそのまま調理! 教えてくれたのは 武蔵裕子さん 料理研究家。 作りやすく、おいしいレシピに定評のある、家庭料理のエキスパート。 自らも働きながら双子の息子を育て上げ、今も3世代の食卓を担う日々。 忙しい主婦が真似しやすい時短レシピを数多く提案している。 『めばえ』2017年4月号 【6】たらこクリームスパゲティ(卵・乳製品なし) 卵、乳アレルギーのお子さんも食べられるよう、生クリームの代わりに豆乳ホイップで。 【2】スパゲティは塩を入れた湯で袋の表示時間通りにゆでる。 ゆで汁大さじ2~3を残して、ざるにとり、オリーブ油をからめる。 【3】【1】とゆで汁、【2】を混ぜて手早く盛り、刻みのりを散らす。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 栄養士。 2人の女の子のママ。 「複数の食物アレルギーがある長女のために、家族みんなで食べておいしい料理作りを試行錯誤してきました。 【2】2リットルの湯を沸かし、塩を入れて沸騰したら、パスタを加えて表示時間通りにゆでる。 【3】トマトソースで【2】を和え(冷蔵の場合は電子レンジで3分温め)、器に盛って【1】をのせる。 最初の一品を作るとき、ソースを2~3回分、作っておき、残りは保存容器で冷蔵するのがおすすめ。 水けがとんでしんなりしたら弱火にし、薄く色づくまで炒める。 【2】【1】にトマトを細かくつぶして加え、強火で1~2分煮立て、弱火にしてふたをし、20~30分煮る。 塩、こしょうをふる。 教えてくれたのは 簡単に作れて、栄養バランスがよく、おいしさのセンスが光るレシピが人気。 二人の女の子のママ。 【2】フライパンにオリーブ油を入れ、弱火でにんにくを2分炒める。 トマトを入れて強火にし、5分ほど炒め、塩をふる。 【3】パスタは塩(分量外)を加えた熱湯で、表示時間より1分ほど短めにゆでる。 えびは最後の2分前に加えてゆでる。 【4】【3】の湯をよくきり、【2】に加えて混ぜる。 *大人はレモン汁とレモンの皮少々を削 って加えても。 教えてくれたのは おしゃれな暮らしぶりと簡単でおいしいレシピが大人気。 ふたりの女の子のママ。 『ベビーブック』2012年2月号 【3】ナゲットトマトスパゲッティ おかずで作るナゲットをパスタにも!ナゲットのうまみで煮込む手間なし。 【2】耐熱容器に玉ねぎ、にんにく、トマト、塩を入れて混ぜ、ふんわりラップをかけ、電子レンジ(600Wの場合)で4分加熱する。 ナゲットを加えて混ぜ、さらに4分加熱。 オリーブ油を混ぜる。 【3】スパゲッティをゆで、【2】に加えてからめる。 チーズは5mm角に、玉ねぎはみじん切りにする。 【2】ボウルに【1】とひき肉を入れてよく混ぜ、ひと口大に丸める。 教えてくれたのは YOMEちゃんさん 女の子のママ。 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立を綴ったブログ「」 が毎月200万アクセスを誇る。 『ベビーブック』2013年10月号 【4】ミートボールナポリタン ボリューム満点、ミートボールが主役のナポリタン。 オリーブ油を加えてふんわり肉団子に。 【2】ピーマンは細切り、にんじんは8mmの輪切り、トマトは粗みじん切り、マッシュルームは3mmの輪切りにする。 玉ねぎとにんにくは薄切りにする。 【3】フライパンにオリーブ油とにんにく、玉ねぎを入れて熱し、しんなりするまで炒め、【1】、トマト、【B】を入れてふたをし、5分煮る。 ピーマン、マッシュルーム、【C】を加えて煮る。 【4】スパゲティとにんじんを一緒にゆでて、【3】に加えて和える。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 一女の母。 『めばえ』2014年9月号 【5】ミートソース ミートソースは、ちょっと多めに作って。 他のおかずにリメイクするのにもぴったり。 【2】鍋にオリーブ油を熱し、【1】を弱火でじっくりと炒める。 玉ねぎが透き通っ てきたらひき肉を加え、ほぐすように炒める。 【3】 肉の色が変わったら赤ワインを注ぎ、アルコール分が飛んだら【B】を加え、ヘラでトマトをつぶしながら中弱火で30分煮る。 最後に【C】で味を調える。 【4】スパゲッティをゆでて器に盛り、【3】をかける。 教えてくれたのは 島本美由紀さん 料理研究家・ラク家事アドバイザー。 忙しい主婦に向けて、身近な食材でパパッと作れるおいしい時短レシピを考案。 テレビや雑誌を中心に活躍。 暮らし全般のハッピーもプロデュース。 『ベビーブック』2017年5月号 【6】赤野菜のパスタ入りポタージュ 寒い日にフウフウ食べたいスープパスタ。 トマトの酸味を効かせて。 【2】鍋にオリーブ油を熱して【1】を炒め、油が回ったら【A】を加えてふたをし、野菜がやわらかくなるまで弱火で煮る。 【3】火を止めて粗熱をとり、ミキサーにかけて鍋に戻す。 【4】パスタをゆでて、【3】に加えて軽く煮、塩で味を調える。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『ベビーブック』2011年3月号 【7】サーモントマトパスタ 火にかけないトマトソースで簡単!さっぱり味で夏にピッタリです。 5cm角に切り、1個はすりおろし、【A】を加えて混ぜる。 【2】鮭はフォークで皮と骨を除きながらほぐす。 玉ねぎはみじん切りに、アスパラガスは小口切りにする。 【3】フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて中火にかけ、香りが立ったら【2】を加えて炒める。 粗熱がとれたら【1】に加えて混ぜ冷蔵庫で30分ほど冷やす。 【4】パスタは半分に折って表示より1分ほど長くゆで、冷水にとって水けをきる。 器に盛って【3】をかけ、型で抜いたチーズを散らす。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『めばえ』2014年8月号.

次の

簡単絶品!ツナとナスのトマトソースパスタのレシピ・作り方

パスタ レシピ ツナ

sponsored link 夏バテの時や、食欲がない時に食べたくなる冷製パスタ。 夏の人気パスタですよね。 トマトソースの冷製パスタが定番ですが、バジルソースやアボカドソースや和風ソースなども美味しくて人気があります。 どれも簡単ソースです。 今回は、クックパッドで各食材のランキング一位レシピや総合ランキング、他サイトでのランキングなども沢山集めましたので、冷蔵庫の余りもので作れる冷製パスタがあると思います。 そして、冷製パスタとは呼べなくなりますが、そうめんやひやむぎ、うどんで作る人も結構いますよ。 あなたのキッチンを探せば作れるはずです。 お好きなパスタを選んで下さいね。 クックパッドの冷製パスタレシピは多すぎますが、その中から、 つくれぽ一位のみ沢山集めましたのでお役立て下さい。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【トマト】【しそ】【和風】1位 冷製パスタ人気レシピ「トマトの1位」「大葉の1位」「和風の1位」はこちら。 材料 ・トマト・大葉・にんにく・ゴマ・めんつゆ など。 この冷製パスタは簡単で「トマト」の1位レシピです。 めんつゆがベースの和風冷製パスタなので、サッパリと食べれそうですよね。 大葉とにんにくの香りも良さそう。 大人気レシピです。 材料 ・ツナ缶・トマト・大葉・ポン酢・ガーリックパウダー など。 このレシピも混ぜるだけ。 材料を見ると上のトマトで人気一番レシピと似ている感じですが、こちらはごま油も入るのでまた違った感じになるのかな。 つくれぽを見ても「サッパリ」「美味しい」が多数ですね。 人気あります。 冷製パスタの人気食材、トマトとツナが入っているので是非。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【ベーコン】1位 冷製パスタ人気レシピ「ベーコンの1位」はこちら。 材料 ・ベーコン・トマト・玉ねぎ・大葉 など。 このレシピもベーコンを炒めるだけで、あとは混ぜるだけ。 やっぱり簡単なレシピは人気があります。 ウィンナやハムでも代用できるので、冷蔵庫を確認して下さいね。 この細さのパスタはカッペリーニなのかな?パスタの太さは二の次三の次で大丈夫ですよね。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【生ハム】【簡単】1位 冷製パスタ人気レシピ「生ハムの1位」「簡単の1位」はこちら。 材料 ・生ハム・トマト・バジル・にんにく・粉チーズ など。 冷製パスタの簡単レシピ第1位です。 つくれぽでも簡単との事。 当然人気です。 生ハムの冷製パスタなんて自宅で食べたら気分も上がりますよね。 カフェランチのよう。 生ハムは塩分も結構ありますし粉チーズも使うレシピなので、サッパリし過ぎない感じでしょうか。 この人気レシピも気になります。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【アボカド】【海老】1位 冷製パスタ人気レシピ「アボカドの1位」「海老の1位」はこちら。 材料 ・アボカド・海老・めんつゆ・わさび・牛乳 など。 これも人気レシピですね。 Yahoo! に掲載しクックパッドがこのレシピの動画を作成していますからね。 画像を見ても分かるようにクリーミーな感じが良いな。 海老がなくてもアボカドあったら作ってみたい人気レシピです。 sponsored link 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【カルボナーラ】1位 冷製パスタ人気レシピ「カルボナーラの1位」はこちら。 材料 ・たまご・生ハム・粉チーズ・生クリーム など。 「えっ…カルボナーラの冷製パスタ?」と思ったあなた。 美味しくて人気なんですよ。 暑い夏にこってりとしたパスタでも、冷やすと最高です。 つくれぽを見ると「生ハムと相性がバッチリ」との意見が多いですが、「生ハム入れなかったけど美味しい」とのコメントもあるので、お財布と相談して作って下さい。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【納豆】1位 冷製パスタ人気レシピ「納豆の1位」はこちら。 材料 ・納豆・大葉・しらす・ポン酢 など。 納豆みんな好きですね。 これも大人気レシピです。 作り方を見るとにんにく醤油漬けされた大葉と醤油を使うのですが、にんにくチューブやすりおろしでもにんにく醤油にすれば大丈夫でしょう。 納豆好きな方は、和風テイストの人気レシピを。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【明太子】【美味しい】1位 冷製パスタ人気レシピ「明太子の1位」「美味しいの1位」はこちら。 材料 ・明太子・大葉・レモン汁・牛乳 など。 大葉が無かったら海苔でもOKとの事です。 明太子の冷製パスタ…美味しそうですよね。 【冷製パスタ 美味しい】の検索で一位ですから。 「大葉が無かったからネギで作った。 」などのコメントもあり、明太子好きな方にはたまらない冷製パスタでしょう。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【梅】1位 冷製パスタ人気レシピ「梅の1位」はこちら。 材料 ・梅・トマト・大葉・ツナ・ポン酢・めんつゆ など。 レシピが公開されたばかりなのに、つくれぽが増えていますね。 夏が終わった頃には大人気レシピになるでしょう。 暑い夏に梅のサッパリとした冷製パスタ。 食べすぎ注意ですね。 和風の冷製パスタも人気だなー。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【きのこ】1位 冷製パスタ人気レシピ「きのこの一位」はこちら。 材料 ・お好きなきのこ・ツナ缶・レモン汁 など。 このレシピも簡単で美味しいでしょうね。 きのこはレンジで火を通し混ぜるだけ。 レモンとバター醤油の味付けです。 「レモンの酸味がとても合う」などのコメントが多いので、レモンは必須ですかね。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【しめじ】1位 冷製パスタ人気レシピ「しめじの一位」はこちら。 材料 ・しめじ・なす・大根・水菜・めんつゆ・レモン汁 など。 きのこ類の冷製パスタは、レモン汁が必須のようですね多分。 このレシピも。 上のきのこ人気一位のレシピとは味付けが違うので、お好きな方を選んで下さい。 Yahoo! 掲載の人気ですが、つくれぽは少なめ。 ですが人気一番ですからね。 しめじの。 sponsored link 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【枝豆】1位 冷製パスタ人気レシピ「枝豆の一位」はこちら。 材料 ・枝豆・にんにく・豆腐・豆乳・粉チーズ など。 こちらはチョット面倒くさいかな。 ミキサーを使うので洗い物の事を考えると(笑)ですが、夏の定番である枝豆で冷製パスタも良さそうですよね。 つくれぽには「おしゃれな味」「おしゃれなイタリアンに行った気分」などのコメントが。 枝豆もおしゃれな時代です。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【オクラ】1位 冷製パスタ人気レシピ「オクラの一位」はこちら。 材料 ・オクラ・ささみ・大根・ポン酢 など。 レシピ公開したばかりですが、つくれぽも増えています。 オクラの一位表示ですから。 ささみがない場合にはツナでもOKとの事。 大根おろしとポン酢にオクラの組み合わせ。 暑い日に和風ソースで、サクッとランチに良さそうですね。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【バジル】1位 冷製パスタ人気レシピ「バジルの一位」はこちら。 材料 ・バジル・トマト・にんにく など。 こちらも簡単で人気レシピですね。 レシピ公開者の文章にユーモアがあって面白いですよ。 バジルの香りがして美味しいパスタなんだろうな。 つくれぽを見ると、乾燥バジルでも美味しいとの事。 材料 ・バジルソース・トマト・アボカド・玉ねぎ・にんにく・ツナ・ポン酢 など。 こちらもYahoo! 掲載している人気で簡単レシピ。 バジルソースとアボカドは、ポン酢で味付けするとしつこくなくて美味しいそうです。 画像だけで美味しいのが分かるよね。 オサレなイタリアンな感じです。 sponsored link 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【大根】【大根おろし】1位 冷製パスタ人気レシピ「大根の一位」はこちら。 材料 ・大根・かいわれ・ツナ・めんつゆ・柚子胡椒 など。 この人気レシピはサッパリしてそうですよね。 大根おろしにめんつゆと柚子胡椒。 こりゃウマイな。 冷製パスタはサッパリとした物が多いですが、暑すぎて食欲がない時には大根おろしのパスタは良さそうです。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【キャベツ】1位 冷製パスタ人気レシピ「キャベツの一位」はこちら。 材料 ・キャベツ・ツナ・ハム・ポン酢・ごま油 など。 キャベツの一番人気ですが、チョットつくれぽ少ないかな。 ですが、冷蔵庫にキャベツが余っていたらコレ。 ポン酢にごま油でコクを出している感じでしょうか。 うどんで作っている人もいますね。 冷製パスタ?冷製うどん? 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【きゅうり】1位 冷製パスタ人気レシピ「きゅうりの一位」はこちら。 材料 ・きゅうり・トマト・にんにく・バジル・ベーコン など。 夏はきゅうりとトマトは食べなきゃですから、冷製パスタできゅうりの人気レシピを。 「お店で食べるより美味しい」「にんにくが聞いていて旨い」などのコメントも。 きゅうりをおろしてソースにするので、パスタに絡まって美味しそうですね。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【サーモン】【鮭】1位 冷製パスタ人気レシピ「サーモンと鮭の一位」はこちら。 材料 ・サーモン・トマト・大葉・にんにく など。 サーモン好きの皆さまへ贈る冷製パスタ。 コメントを見るとサーモン好きが多いのが分かりますよ。 夕食の刺身が余ったら翌日の朝食やランチに良いですよね。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【しらす】1位 冷製パスタ人気レシピ「しらすの一位」はこちら。 材料 ・しらす・トマト・アボカド・大葉・レモン汁・めんつゆ など。 しらすは朝食の一品だけではありません。 このレシピも簡単ですね。 しらすとアボカドの相性も良いそうですよ。 アボカドにめんつゆがかかり、マグロ風になるのでしょうかね。 海鮮の冷製パスタ? 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【タコ】1位 冷製パスタ人気レシピ「タコの1位」はこちら。 材料 ・タコ・トマト・玉ねぎ・にんにく・バジル・粉チーズ・ドレッシングビネガー など。 ドレッシングビネガーがない場合は、レモン汁でもOKとの事です。 「今まで作った冷製パスタの中で一番美味しい」とのコメントもあります。 海鮮に酸味が入る感じでしょうね。 暑い日にも食欲が出そうで一人ランチにも良いな。 夕飯のタコを残しておかないと。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【イカ】1位 冷製パスタ人気レシピ「イカの1位」はこちら。 材料 ・イカ・たらこ・トマト・大葉・にんにく・白だし・粉チーズ など。 魚介のレシピは美味しそうですねヤッパリ。 このレシピはイカとたらことトマトが必須そうですが、他にも刺身があったらどんどん入れて食べたいな。 にんにくと粉チーズに白だしの味付け…美味しそうです。 sponsored link 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【ゴマ】1位 冷製パスタ人気レシピ「ゴマの1位」はこちら。 材料 ・ごま・トマト・ハム など。 このレシピは常備品の調味料で作れるので、トマトとゴマが最低あれば作れるのではないでしょうか。 ハムが無くても好きな食材で代用できそうで使い勝手が良いレシピですかね。 すりごまより煎りゴマが私好みですが…。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【クリーム】1位 冷製パスタ人気レシピ「クリームの1位」はこちら。 材料 ・アボカド・にんにく・トマト・バジル・クリームチーズ・牛乳 など。 チーズを入れるアボカドクリームが美味しそうです。 「濃厚でレストランより美味しい」などのコメントもあり、アボカド好きにはたまりません。 画像をみても、美味しそうですよね。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【醤油】1位 冷製パスタ人気レシピ「醤油の1位」はこちら。 材料 ・ツナ・玉ねぎ・レモン汁・鶏がらスープの素 など。 ツナマヨを乗せたレモン醤油味の冷製パスタです。 人気ですね。 サッパリのパスタにツナマヨのパンチが効いてそうですよね。 夏バテでも食べれる冷製パスタでしょうか。 簡単レシピでありがたい。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【ポン酢】1位 冷製パスタ人気レシピ「ポン酢の1位」はこちら。 材料 ・トマト・にんにく・大葉・粉チーズ・レモン汁 など。 またまた出ました。 さっぱりパスタ。 お昼ごはん時の夏の暑さには、やっぱり簡単でサッパリした物が食べたいですよね。 そんな時にはおすすめです。 今食べたいな。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【マヨネーズ】1位 冷製パスタ人気レシピ「マヨネーズの1位」はこちら。 材料 ・玉ねぎ・明太子・めんつゆ など。 マヨラーのあなた。 お待たせいたしました。 明太子にマヨネーズの味を想像して下さい。 そうですウマイんです。 レタスなどを入れてサラダパスタ風にしても美味しそうですよね。 さっぱりではなく、コッテリな感じでしょうか。 sponsored link 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【混ぜるだけ】1位 冷製パスタ人気レシピ「混ぜるだけの1位」はこちら。 材料 ・トマト・にんにく・バジル・ツナ など。 大人気のレシピです。 冷製パスタは混ぜるだけで作れるのが多いですが、こちらは混ぜるだけの検索1位ですから簡単です。 必要な調味料も必ずあるものですし、トマトとにんにくが最低あれば簡単に作れそうです。 忙しいあなた向け? 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【プロ】1位 冷製パスタ人気レシピ「プロの1位」はこちら。 材料 ・トマト・にんにく・アンチョビ など。 【冷製パスタ プロ】の検索1位ですが、そんなにビビらないで下さい。 簡単ですから。 食材が少なくても人気で、プロの味になるのはアンチョビでしょうね。 味付けで勝負するパスタ。 冷製パスタ 人気レシピ 冷製パスタ【カッペリーニ】1位 冷製パスタ人気レシピ「カッペリー二の1位」はこちら。 材料 ・カッペリーニ・トマト缶・玉ねぎ・ツナ など。 カッペリーニとは、イタリアのパスタで非常に細いパスタの事。 冷製パスタは細いパスタが定番ですのでね。 つくれぽを見ると「初めてのカッペリーニ美味しかった」などのコメントの他に「キャビア乗せました」とセレブな方のコメントも。 あなたも細めんでセレブに(笑) sponsored link 冷製パスタ 人気レシピ クックパッド 冷製パスタランキング では、食材での人気1位ではなく、クックパッドで冷製パスタの殿堂入りつくれぽトップ3ランキングを。 つくれぽ3位 海老とアボカドの冷製パスタ。 「アボカド」「海老」で人気1位のレシピが、クックパッドの冷製パスタランキング3位になります。 アボカド好きな方は是非。 トマトと生ハムがあったら是非。 つくれぽ1位 超シンプル!トマトと大葉で和風冷製パスタ 「トマト」「大葉」「和風」で1位のレシピが、クックパッドの冷製パスタ一位レシピです。 クックパッド内の検索窓で「冷製パスタ」と検索すると 6128品のレシピがあるのが分かりました。 その 頂点の人気レシピがこちら。 タイトルからが良いですよね。 超シンプル。 作り方も簡単で食材や調味料も少なく、すぐ作れそうです。 sponsored link 冷製パスタ 人気レシピ 楽天レシピ 冷製パスタランキング 続いては、クックパッドの次に?レシピ検索の人気サイト。 楽天レシピから冷製パスタランキングを探してきました。 猛暑で食欲がない夏バテの時には、こう言うのが良いですね。 やっぱり皆アボカド好きですよね。 1位 トマトとツナの冷製パスタ 楽天レシピで、冷製パスタの1位に輝きたのがコチラ。 レシピ数836品の頂点になります。 トマトソースは定番ですので、 クックパッドと共に一位はトマトの結果になりました。 sponsored link 冷製パスタ 人気レシピ はてなブックマーク 冷製パスタランキング 最後に、 はてブで皆が保存している冷製パスタランキングを調べてみました。 3位 まぐろとアボカドの冷製パスタ 良いですね。 刺身の定番まぐろとアボカドの冷製パスタです。 はてブランキング3位でした。 2位 アボカドとバジルソースで冷製パスタ このレシピは【冷製パスタ バジルソース】で一位のレシピです。 Yahoo! でも掲載されている人気レシピですからね。 1位 海老とアボカドの冷製パスタ。 このレシピは【冷製パスタ アボカド】【冷製パスタ 海老】で1位のレシピですが、はてブ登録の冷製パスタランキング1位に輝きました。 はてブ登録のランキングは、 リアルなお気に入りのランキングですよね。 アボカドオンパレードです。 桃のパスタが好きだけど、近年桃アレルギーが発覚したので、マンゴーとアボカドとベリーで作ってみた。 味付けのポイントはシャンパンビネガーとホワイトペッパーな気がする。 冷製パスタは、トマト缶やツナ缶などの缶詰が最低あれば作れますよね。 味付けはお気に入りのレシピを参考にすればバッチリだと思います。 夏野菜のズッキーニやコーンやナスなどの冷製パスタなども探しましたが、つくれぽ数などがパッとしないので記載しませんでした。 上記の食材は混ぜるだけでは無く火を入れるので、時間があればどのレシピに添えても美味しいと思いますので試して下さいね。 クックパッドでつくれぽ1位の、人気で簡単な冷製パスタのご紹介が多かったですが、はてブのアボカド人気にはビックリしました。 あなたのお気に入りがあれば、作ってみてね。 その他、レシピ参考サイトはこちら• サッパリと食に涼を求めて。 ありがとう。 aki.

次の

節約! 夏パスタレシピ!…ゆでて和えるだけ「ツナの簡単パスタ」

パスタ レシピ ツナ

おもてなしの時でも、ランチの時でも、作れる人気のレシピを集めてみました。 私がお世話になっているレシピもあり、簡単なのでおすすめですよ!初心者でも男性でも手軽に作れるレシピばかりですよ! もくじ ツナのパスタ人気1位は? ツナのパスタ人気のつくれぽ1000人以上 ツナの冷製パスタレシピ ツナと大根の煮物人気レシピ お勧めの記事 この記事のまとめ ツナのパスタレシピ人気1位を紹介し、つくれぽ1000以上のレシピも紹介しています。 また、ツナを使った冷製パスタ。 大根とツナの煮物も紹介しているので、最後まで読んでいただければ嬉しいです。 ツナを使ったパスタで、クックパッドにてダントツの1位レシピです。 醤油を使った和風のパスタで、つくれぽは5000人を越えています。 ツナだけでシンプルな料理なのにしっかりした味わいのパスタみたいで、バターを使っていなくてもコクが出て美味しいとコメントがあります。 このレシピは、私もお世話になっていて、子供も主人も大好きなメニューで、作る私もずぼらなのに簡単だから喜んで作っちゃう。 ニンニク醤油ってってこともあり、男性人気も多いみたいです。 リピーターも多く、ツナとパスタがあれば定番メニューになっている人も「つくれぽ」にいらっしゃいました。 我が家もその一人かもしれませんw。 一口で、美味しい!と思わせるパスタです。 ツナとパスタがあるなら、ぜひ!このレシピを! ツナのパスタ人気 つくれぽ1000人以上 ツナのトマトクリーム風パスタ 材料 (2~3人分) スパゲッティー・・・・・・200~300g ツナ缶(缶汁も使用)・・・1缶 トマト缶(水煮カット缶)・・・1缶 ケチャップ・・・・・・・大2~ マヨネーズ、牛乳・・・・各大2 固形ブイヨン・・・・1個 塩コショウ・・・・・少々 黒胡椒・・・・・・・お好みで 生クリームを使わないで、ツナだけなのにコクがあるレシピ。 こちらも人気のレシピ。 クックパッドのつくれぽは4000人を越えています。 簡単なのでお弁当にもぴったり!混ぜるだけなので時間がかかりません。 つくれぽは2000人以上。 初心者でも簡単!動画つきのレシピなので作り方がわかりやすいです。 ツナの冷製パスタレシピ こんな暑い日はさっぱりとした「冷製パスタ」を食べたくなりませんか?毎日、暑い日が続くと嫌になります。 そういう時は、簡単に作れる「ツナと大根おろしの冷製パスタ」や若い女性を中心に人気のセブンイレブン風のパスタはいかがでしょうか?「冷製パスタ」の種類でもいろいろありますが、ずぼらな私は、暑い夏にさっぱりとした「ツナと大根おろし冷製パスタ」が簡単で喉越しもいいので大好きです。 ツナを使った「冷製パスタ」は、ネットでも検索される方が多いようで、私のような料理が苦手な方にも作れる簡単なレシピばかりなのでお勧めですよ! トマトとツナの混ぜるだけde冷製パスタ ツナのパスタでは冷製パスタでも作る事が出来ます。 夏の暑い時期にピッタリ!クックパッドでつくれぽは1000人以上です。 お好きなドレッシングを混ぜるだけなので、冷たいパスタでも温かいパスタでも合います。 1人ランチや夕食に是非おためし下さい。 冷製パスタ セブンイレブントマト風を再現! セブンイレブンの「トマト1個分を使った冷製パスタ」 をご存知でしょうか? 私も大好きで1人ランチの時によく食べます。 トマト1個を贅沢に使用してあり生ハムとレタスにとても合います。 ネットでも「美味しい」という声が多いみたいですね^^そして、この味を再現できないかと「セブンイレブン風」にアレンジしてみました。 トマトは角切りにし、レタスは適当な大きさに手でちぎる。 煮込んだら冷まし、冷蔵庫へ。 セブンイレブンでは化学調味料など使用されているため同じ味にはなりませんが。。。。 セブンイレブン風ですのでご了承ください。 ちなみに、トマトソースは作りおき出来ますので多めに作っていろいろな料理に合いオススメです。 暑い夏にぴったりな「冷製パスタ」。 簡単に作れますので是非チャレンジしてみてください。 SPONSORED LINK ツナと大根の煮物人気レシピ ツナパスタのレシピで大根おろしを使ったレシピが美味しいですよ!と紹介させてもらいました。 で、この2つがあれば煮物も出来るんですよ! 大根の煮物は、母の味付けで優しく作りたいですよね!個人的に味を染みこみ易くするにはレンジでチンする事だと思い、煮込むまでにチンしてから煮込んでいます。 そうすると1日目から美味しく、2日目の味の染みた大根の煮物も一層美味しく感じます。 つくれぽは1000人以上。 下茹でする事で、苦味をおさえ味が染みこみやすくなります。 切干し大根とツナの煮物 材料 (たっぷり) 切り干し大根(乾燥)50g 人参・・・・・・1本 ツナ缶・・・・・1缶 切り干し大根の戻し汁・・・500cc 酒・・・・・大さじ2 砂糖・・・・大さじ1 みりん・・・大さじ1 醤油・・・・大さじ3 切り干し大根なら常備している人いませんか?ツナと切り干し大根があれば作れるレシピです。 お弁当にもよさそうですね。 大根の煮物にツナを使うのは作った事がなかった方は、ぜひ! お勧めの記事 この記事のまとめ ツナを使ったパスタを作った事がない人は、1度作れば簡単で覚えやすいレシピって事がわかります。 ずぼらな私が、ご飯作るの面倒な時でも助かるレシピです。 ツナを使った人気1位のパスタレシピは、玉ねぎとニンニクの醤油味のパスタでした!とっても評価が高く、リピーターも多く人気でした。 また、ツナを使っている冷製パスタもたくさんありましたね。 特に大根おろしを使ってさっぱり食べるパスタは、個人的にお勧めさせてもらいました。 で、ツナと大根と言えば美味しい煮物料理もあり、紹介してみなさまに知ってほしかったので紹介させてもらいました。 いろいろな調理法がある中で人気のレシピばかりですので、参考になれば幸いです。 SPONSORED LINK -.

次の