宮沢孝幸。 【拡散希望】京大ウイルス研究所の宮沢先生の語る”コロナの感染拡大を止める方法”とは!!

京都大学ウイルス研究所 進化ウイルス研究領域 宮沢孝幸研究室

宮沢孝幸

2018年1月 TEDxHIMIで宮沢が内在性レトロウイルスについて講演 2017年6月 総合生存学ミニワークショップ環境防災研究会の「進化・絶滅と宇宙」で講演。 2017年6月 第2回トランスポーザブルエレメント国際シンポジウムで講演。 2017年6月 読売新聞のサイエンスBOXで研究が紹介されました。 2017年6月 京都大学未来創成学国際研究ユニット主催の三重国際シンポジウムで講演 2017年5 六本木SuperDeluxeにてサイエンスバトルで講演 2017年5 京都大学 基礎物理学研究所・未来創成学国際研究ユニットの学術研究会「生体、人体、精神、宇宙ーつながりの深層を探る」で講演 2017年4月1日 未来創成学国際研究ユニットのメンバーに加入 2017年3月 ウイルス・再生医科学研究所の見学会が開催 2016年11月 ヤンソン賞を受賞しました。 授賞式ならびに授賞者講演(レトロウイルスと哺乳類の共進化) 2016年11月 第37回動物臨床医学会年次大会で研究発表 2016年9月 ウシのレンチウイルスとApobecに関する論文がScientific Reportsに掲載(小柳研との共同研究) 2016年9月 ワクチン製造用RD-114ウイルスのノックアウト細胞に関する研究が、日本経済新聞に紹介 2016年8月 小動物ウイルス病研究会が発足 ウイルス共進化分野 (宮沢孝幸研究室) の ホームページより 誰にでも分かりやすい表現でツイートしています! 2. 宮沢孝幸先生の熱いツイート! もう本当に全部読んで欲しいくらいですが、一部紹介します! それをみんなでやれば、たとえ今自分が感染していなくても、他から移されないということだ。 みんなでやれば、みんなが助かる。 このパラドクス、この理論、わからんやつは帰れ! — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 これを機会に健全になりましょう!私もお酒飲むのやめて健康になりました。 小遣いは月に1万円で十分。 庭仕事、ピアノ、将棋対局観戦、音楽鑑賞。 年金生活に備えます。 — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 コロナウイルスと闘う武器と戦略をみなさん考えてみて下さい。 お子様とこれを機会に話し合うのも良いかも知れません。 ご両親がまず知識をもって、子供に伝えてあげて下さい。 あと、高齢者様ですね。 歳だから死んでも良いとおっしゃる方もいますが、そこは、今、死んでは困ると言って下さい! — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 ただ、過度のスキンシップはやめておいた方が良いかも知れません。 ペットに知らないうちに感染させてしまう可能性はゼロではありません。 それは出来ないと言われるかも知れませんが、ここはぐっと我慢して。 洗った手で撫でてやる程度に。 愛のフレンチキスも我慢、ディープキスは禁止です! — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 都市封鎖が良いのか!それとも行動様式を変えて多少不便な生活を続けるのか!皆様に選択権があります。 都市封鎖した時の副作用は甚大であります!失業率の急激な上昇、株価の下落、それに伴う金融危機、すべて見えるのではないですか?それでいいのですか?改めて問いたいと思います。 — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 たった、これだけ!これだけで感染爆発は防げる。 都市封鎖、サラリーマンのお前は何も困らなくても、飲食店は確実に潰れる。 他にもたくさん潰れるところは出てくる。 関係ないと思っていても、恐慌になったら、お前のところもやばくなるぞ。 他人事じゃない。 — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 言葉が汚くて申し訳ありませんが、Facebookでの文章を貼っておきます。 かなり長い連続ツイートとなります。 これはわたくし個人の意見で、京都大学とはなんの関係もありません。 なおわたくしは1988年から一貫してウイルスを研究しております。 論文も英語で200報以上書いております。 叫び届きますように — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 過度に恐れることもなく、かといって、無防備であるわけでもなく、です。 外での食事も完全に自粛せよ、という意見でもありません。 その辺り、なかなか伝わらなくてもどかしく思います。 今日の取材においても、Tweetだけでは私の真意は伝わっていないと思いました。 安全か危険かを合理的に判断して頂き宅思っています。 そして、経済活動をなるべく止めない方向で、感染拡大を極力遅くするという意見です。 かかった時助かるように、いまからなるべく栄養つけろ。 よく寝ろ。 タバコはこれを機にやめろ。 大声になるだろ。 それが危険なことわからんやつは、とっとと感染しちまえ。 一ヶ月会社休んで回復したら、みんなの代わりに仕事しろ。 ただ、爺ちゃんばあちゃんの前には治るまで絶対でるな。 風呂はなるべく早く入れ!帰宅後すぐがベストだ。 それで十分だ! 家に帰ったら、速攻手を洗え。 アルコールあるなら、玄関ですぐに吹きかけろ。 ドアノブも拭いとけ。 酒?やめとけ。 そもそも体に悪い。 人が集まっているところ、怖いかも知れないけど、よほどやかましいところに行かなければ大丈夫だ。 人と集まって話をする時は、マスクしろ。 他人と食事する時は、黙れ。 洗って思う存分ほじるがよい。 人前で鼻が気になったら、上腕でなんとかしろ。 外出してて手が洗えないならアルコールスプレー。 それがないなら、ウエットティッシュー。 それもないなら、ぬれハンカチだ。 (かくれてやってもダメ!) 唇触るのもだめ。 口に入れるのは論外。 コペルニクス的転回。 パラダイムシフト。 考えをひっくり返せ! 移らんようにするより、「移さんこと」に意識を集中する。 ノロウイルスに近いウサギのラゴウイルスがそんな感じです。 エタノール効かないし!熱にも強い。 こういうのがどんどんでてくるとありがたいです! — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1.

次の

【宮沢孝幸&藤井聡 対談】コロナ禍は「人災」である

宮沢孝幸

宮沢孝幸准教授のコロナチラシ! 最新バージョン 4月のバージョン 分かり易く、とても親近感のあるチラシですよね~。 等々、だれでももう一歩踏み込める内容ですよね。 同大学院で獣医学博士号を取得。 英国留学を経て、大阪大学助手、帯広畜産大学助教授。 2005年より京都大学ウィルス研究所に助教授 当時)として着任。 普段は吉田キャンパスの南端にある研究所の一室で、 ウィルス相手にミクロの戦いを繰り広げている。 好物:魚、特にアジとイカ。 kyoto-u. おしなべて、今回の大阪府の一連の対応も過剰であったと述べて、 吉村大阪府知事が一瞬、天を仰ぐシーンも・・・。 ですが、ウイルスを突き詰めている先生の視点が貴重であることに変わりはなく、 今回の【チラシ】の様に、専門的な事を噛み砕いて分かり易く一般に紹介出来るのは 宮沢先生の他には居られないのではと思います。 スポンサーリンク ネットの反応 宮沢孝幸京都大学ウイルス・再生医科学准教授 宮沢先生は、当初からロックダウンも自粛も必要ないと発言されていました。 先生の科学的エビデンスのとおりになりそうですね。 番組には吉村洋文大阪府知事も出演した。 — 無力無善寺 muzenji 宮沢孝幸准教授が言っていることは、まだ科学的に証明されていないよね。 自粛を解除したら、北京も韓国も再流行してるよ。 だそうです。 ブラボー屋の皆さんw — Gijyou gijyou 宮沢孝幸 准教授によると、着席&マスク着用で(大声を出さず)ライブ等は可能とのこと。 映画やお芝居等も距離を取らずとも可能。 先生の語り口が説得力ある。 — ししちゃん🍉【求】川口 ccdy1982 えー自粛もマスクしてればソーシャルディスタンスも必要ない?じゃあさ、マスクしてないジジイがいきなりクシャミしたら?京大の宮沢孝幸准教授?悪いけど私はそお思わない。 — jun SweetSeasonJ まとめ いかがだったでしょうか? 今回は 『宮沢孝幸京大准教授のコロナチラシ!ウィルスプロの簡単マニュアルの効果は?』 と言うタイトルで宮沢先生の 分かり易いコロナ対策チラシ等のご紹介をしました。 難しい専門知識を私たちの日々の生活指針になる様なレベルでご教示下さる、 宮沢先生の様な存在は本当に有難いと思いますね~。

次の

宮沢孝幸(京都大学)の経歴学歴!Twitter+Facebook投稿が話題

宮沢孝幸

・名前:宮沢孝幸(みやざわ たかゆき) ・生年月日:1964年 ・出身:兵庫県西宮市 ・出身大学:東京大学 ・職業:京都大学 ウイルス・再生医科学研究所 准教授 東大出身で イギリス留学し、大阪大学で助手。 その後帯広畜産大学助教授を経て、 2005年より京都大学に着任しています。 自身の性格について とにかく「実験」が大好き。 職業病としてなんでもウイルスに見えてしまうようで、 ちょっとした図形を見ても「これはロタウイルスだな」とか「ブニヤウイルスに似ている」とか思ってしまう。 出典:京大先生図鑑 かなりマニアックな先生ですね。 授業とかやったらかなり脱線してしまいそうな先生なイメージです。 今回Twitterが過激でヤバイと注目されています。 ちなみに本人も 言葉が汚くて申し訳ありませんが、Facebookでの文章を貼っておきます。 かなり長い連続ツイートとなります。 これはわたくし個人の意見で、京都大学とはなんの関係もありません。 なおわたくしは1988年から一貫してウイルスを研究しております。 論文も英語で200報以上書いております。 叫び届きますように — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 このように述べています。 また理由としては 「こちらの方が、届きやすいとの意見もあり、ツィートさせていただきました」と述べています。 実際内容としてはどんなものか見ていくと、 日本が感染遅れてるのはマスクでは? 今回のウイルス、非発症者が広めてる。 つまり、健康と思ってる人が広めてる。 健康と思ってる人は感染したくないのでマスクをしてるが、実はそれが感染拡大を抑えたのでは。 単純な話。 それで感染爆発防げたのだとしたら、何という費用対効果!はよ、マスク配れ! — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 まず、よく考えて! 今、感染拡大を止めるのが大切。 今回のウイルス、感染しても多くの人は気がつかない。 無症状なんだよ!でも、それが危うい。 他人に知らないうちに移しちゃう。 そして、中には発症して、死んでしまう人がでる。 まずは、意識改革だ! — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 それをみんなでやれば、たとえ今自分が感染していなくても、他から移されないということだ。 みんなでやれば、みんなが助かる。 このパラドクス、この理論、わからんやつは帰れ! — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 ウイルスが出てくるのは、咳とか唾とか呼気とか。 普通の呼気だけではうつらん。 (激しい運動は知らんが) 咳とか唾とかが相手に飛べばその人に移る。 でも、それは感染者のマスクでほぼ防げる。 マスクは今は高いけど、普段は一枚20円ぞ! — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 外出中は手で目を触らない、鼻を手でさわるな、ましてや鼻くそはほじらない。 (かくれてやってもダメ!) 唇触るのもだめ。 口に入れるのは論外。 意外と難しいが、気にしていれば大丈夫! — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 気になったら(どうしても鼻くそほじりたくなったら)、手を先に洗えば済むことだ。 洗って思う存分ほじるがよい。 人前で鼻が気になったら、上腕でなんとかしろ。 外出してて手が洗えないならアルコールスプレー。 それがないなら、ウエットティッシュー。 それもないなら、ぬれハンカチだ。 — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 味わえ!友達との会話は食事後でマスクして話せ。 それで十分だ! 家に帰ったら、速攻手を洗え。 アルコールあるなら、玄関ですぐに吹きかけろ。 ドアノブも拭いとけ。 酒?やめとけ。 そもそも体に悪い。 — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 酒を飲んだら、会話するだろ。 大声になるだろ。 それが危険なことわからんやつは、とっとと感染しちまえ。 一ヶ月会社休んで回復したら、みんなの代わりに仕事しろ。 ただ、爺ちゃんばあちゃんの前には治るまで絶対でるな。 風呂はなるべく早く入れ!帰宅後すぐがベストだ。 — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 いつかはお前もかかる。 かかった時助かるように、いまからなるべく栄養つけろ。 よく寝ろ。 タバコはこれを機にやめろ。 — Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸) takavet1 かなり過激な表現ですが分かりやすいですね。 とくに 「酒?やめとけ。 そもそも体に悪い。 facebook. taka まとめ 宮沢孝幸さんのTwitter&Facebookですが過激な投稿の背景にはみんなに伝えたいという思いがありました。 これからさらにコロナが拡大しないように一人一人が当事者意識を持ってやっていけたらと思いました。

次の