坂上忍 土地 池 どこ。 坂上忍、『どうぶつ王国』の建設地決定 土地・総工費1億円以上を自腹購入へ

動物行動学のプロ【福山貴昭】経歴wiki!家族(嫁・子供)もチェック!

坂上忍 土地 池 どこ

1月31日 金 に放送される「坂上どうぶつ王国2時間SP」 夜7:00-9:00、フジテレビ系 で、坂上忍がどうぶつ王国の建設地を発表することが分かった。 同番組は、芸能界きっての愛犬家であり動物好きの坂上とフジテレビがタッグを組み、夢の「どうぶつ王国」を作り上げる動物バラエティー番組。 2018年10月の番組スタート以来、探し続けてきた「どうぶつ王国」を建設する土地がついに決定。 坂上が王国を建設するための土地を購入し、いよいよ「どうぶつ王国」建設プロジェクトが動き始めた。 坂上が購入した土地は、千葉県にある敷地面積4500坪、東京ドーム3分の1の大きさの土地で、坂上がすべて自腹で購入した。 さらに、その土地を見たスタッフが驚いたのは、土地の3分の2が池であること。 坂上はこの大きな池の利用方法に様々な夢を描いているようだ。 これまでずっと「犬と猫の保護から始めたい」と語っていた坂上の王国作りがいよいよスタートする。 土地を巡っては2019年に一度は決定したものの、詳しく調べていくと排水設備を作るのが難しく王国建設には向かない土地と判明し、計画が白紙になっていた。 その後も土地を探し続けた坂上だが、希望する土地が見つからなかった。 そうした中、知人の紹介でこの土地を購入したことを明かした坂上。 「うれしいけどちょっとびびりますね…。 1年ちょっとずっと土地を探してきましたけど、その間に本当にやっていいのかと何度も思いました。 手を付けたら途中で投げ出すことはできない。 一生の責任なのかな」と、決意を新たにした。 どうぶつ王国の建設がいよいよ本格始動するのを前に、坂上に話を聞くと「やっと土地が手に入り、作業ができるのは本当にうれしい。 ほっとしています」と率直な心境を明かした。 大きな池が広がる土地を即決したという坂上は、「大変だ」としながらも、「ゾクゾクワクワクしています。 やっぱり大変な方が良いと思っていたので、どうやってみんなで大変な作業をしながら夢を叶えていくのかということだと思います」と意欲いっぱい。 「ただとんでもなくお金がかかるだろうなっていうのはわかっています 笑。 ですからこれからも一生懸命働かなくてはいけない」と笑った。 そして坂上は、「慌てることなく、動物にとって一番良い環境はなんだろうと勉強しながら、ひとつずつつくっていけたらと思っています」と前を見据えた。 排水の問題など現実を知って、ちょっと煮詰まってしまい、迷い始めてしまって。 候補の土地はあったんですが、手に入れたらそれは一生ものになります。 例えば僕が死んでも後を引き継いでくれる人を探して続けなければいけないと思っているので、なかなか妥協もできませんでした。 そうした中、本当に偶然ですが、犬の散歩をしていたときに近所の方に会って話をしたら、一週間もたたないうちに連絡をくださって、数か所の土地を見せてもらったんです。 僕の中で70%くらいいいなと思っていたんですが、本当にここでいいのか悩んでいたんです。 こんなところにこんな大きな土地が残っていたんだと驚きました。 即決でしたね。 実は僕、別の番組で犬のために家を建てたいと言った時もたくさんの土地を見たんですが、決めたときは、即決だったんです。 土地を決めたのは去年の12月です。 ずっと本気で探してきて諦めかけてきた時だったので、決まる時ってタイミングや縁で、ぴたっとはまるんですね。 でも、なんか面白みを感じなくて。 実は、良い土地がなかったら山を一個買おうと思っていたんです。 山一個って大変じゃないですか、どうすればいいんだろうって。 でもワクワクもしていたんです。 そうしたら最後に出てきたのが3分の2が池という大変さ 笑。 やっぱり大変な方が良いと思っていたので、どうやってみんなで大変な作業をしながら夢を叶えていくのかということだと思います。 いよいよ計画が本格始動しますが、改めて今のお気持ちを教えてください。 プランはあっても、ちょっと大きな作業過ぎて、実感がわいているようでまだわいていないところもあります。 ただとんでもなくお金がかかるだろうなっていうのはわかっています 笑。 ですからこれからも一生懸命働かなくてはいけないですし、いろんな人のお力を借りないと実現できないと思っています。 でもこれでようやくスタートが切れます。 僕は50歳過ぎてもそんなこと言われるのかって 苦笑。 やっと土地が手に入り、作業ができるのは本当にうれしいです。 ほっとしています。 犬と猫の保護がメーンになると思います。 海外のシェルターも見せてもらったので、自分の中でこうしたいああしたいというのがあるので、それを慌てることなく、動物にとって一番良い環境はなんだろうと勉強しながら、ひとつずつつくっていけたらと思っています。 (ザテレビジョン).

次の

坂上忍のどうぶつ王国はいつ完成?池の水はムツゴロウのアドバイス?

坂上忍 土地 池 どこ

2017年に『坂上忍のどうぶつ珍プレー好プレー大賞』で、その愛犬家ぶりが伺えてたんですが、この番組がキッカケとなって、2018年10月から『坂上どうぶつ王国』の番組がスタートして現在も放送中です。 この番組のコンセプトは、 動物と人間が楽しく過ごせる「どうぶつ王国」を作り上げるというものです。 この番組を始めるにあたって坂上さんは会見で、次のようなコメントを発表していました。 「動物の魅力を届けるプラス、僕が作りたいと思っている王国の2本柱になった番組」 「僕にとって半分お仕事で、半分個人的な(思いで出演する番組)。 」 「動物王国」の初回放送では、3時間スペシャルとして、メインの坂上忍さんの他、動物大好きな渡辺直美さんと長嶋一茂さんらも登場していました。 そしてこの時、ムツゴロウさんこと畑正憲さんも登場していました。 北海道で坂上さんは、王国作りの報告をしています。 ですが、ムツゴロウさんは意外にも「やらない方がいい!生やさしいものじゃない!」と 辛口アドバイスをされています。 意外な答えに坂上さんは驚きつつ、動物との向き合い方の指導をお願いして、どうしても人間をかんでしまう犬への向き合い方や、心の通わせ方を、ムツゴロウさんならではの体を張った方法で教えてもらっていました。 ま「坂上 忍 さん動物番組やるんだって」 し「動物すきだもんね🎵」 ま「あと北海道の…ワシャワシャやってる人も出る」 し「………北海道…ワシャワシャ… 🤔🤔🤔🤔ムツゴロウさん?」 ま「そー!! 坂上さんはどうぶつ王国について、「犬と猫の保護をメインにしたいです。 」と語っています。 そして今回、土地の中にある池の水の水質を調べようとして、「池の水」の番組で、実際に水を抜く作業が行われました。 1月に土地を購入して、早くも水質調査を行っていることから、もしかしたら、ムツゴロウさんからのアドバイスがあったのかもしれません。 まだ坂上忍さんの正式な発表はありませんが、早ければ2020年度中にも完成するのではないでしょうか? 坂上忍さんのどうぶつ王国の場所については「」で詳しく紹介しているので、ぜひご覧になってください!.

次の

【坂上どうぶつ王国】建設場所はどこ?広さや予算や内容は? | ペットと暮らす研究室~enjoy life~

坂上忍 土地 池 どこ

場所は千葉県内の山林で、広さは東京ドーム1個分。 価格は数千万円、総工費を含めると1億円以上になるこの土地を坂上が全額自腹で購入することとなる。 土地を決めた坂上は、ニセのロケを企画しレギュラー出演者である『王国ファミリー』たちを現地に呼び寄せると、サプライズで発表。 この場所に決めた理由について「(土地が)開けている場所があり、木々の密集度も低い」と利点を説明。 「それに、なんか気に入っちゃった!」とフィーリングもばっちりあったそう。 土地が決まり今後は様々な調査の後、まず犬と猫の保護施設を完成させる予定だ。 坂上は「広大な池を作り、吊り橋も架けたい。 池作りは、片平なぎさ&(King & Princeの)に任命します!」と宣言した。 今回、初めてロケを仕切ることとなった高橋が強者・デヴィ夫人とのロケ進行に奮闘。 2人は、巨大リクガメ、アルダブラゾウガメ、そして体長2. 5メートルの巨大ビルマニシキヘビの体重測定にも挑戦。 ヘビは動いてしまうので、人の体に巻き付けながら体重を量る。 苦手なヘビにおびえる高橋はデヴィ夫人から「男の子でしょ!」と叱られ、「やばい、やばい」と怯えつつヘビを身体に巻きつける。 また、高橋とデヴィ夫人はオットセイの採血に挑戦。 果たしてどのように採血するのか…。

次の