松江 市 休校。 松江市:暮らしのガイド:松江市立小学校・中学校・義務教育学校情報

島根県・松江市「態勢整わない」感染出るまで休校せず 新型コロナで対応割れる自治体

松江 市 休校

市立学校については、国の緊急事態宣言の期間延長にあわせ、5月31日(日曜)までを臨時休校としていましたが、次の2つの理由により、5月18日(月曜)から5月22日(金曜)については分散登校の実施、5月25日(月曜)より臨時休校を解除し、学校を再開します。 【理由】• 5月14日(木曜)、国の「緊急事態宣言」の島根県への適用が解除されたこと。 市内において新型コロナウイルス感染症の報告があった5月2日(土曜)から現在までおおむね2週間、感染者の発生がないこと。 補足 臨時休校解除以降、各学校では「学校再開に向けた健康管理に関するガイドライン」(松江市版)に基づき、新型コロナウイルス感染防止に最大限配慮を行った上での学校運営を行います。 分散登校、学校再開について 5月18日(月曜)から5月22日(金曜)まで、週1日から2日程度を目安とします。 3密を避ける、検温、「健康観察カード」による健康観察、マスク着用、手洗い・うがいの励行、教室の消毒等感染防止のための最大限の配慮を行います。 児童生徒の状況把握のための分散登校• 対象:小学校全学年、義務教育学校1年生から8年生、中学校及び女子高等学校の1年生と2年生• 内容:生活状況、健康観察、課題の確認等• 学習保障のための分散登校 中学校3年生、義務教育学校9年生及び女子高等学校3年生については、今年度早い時期に進学等のための学習保障が必要でありますことから、教科指導を実施します。 対象:中学校3年生、義務教育学校9年生、女子高等学校3年生• 内容:教科指導 学校再開.

次の

松江市 小中学校の夏休み短縮へ

松江 市 休校

松江市では先月、新型コロナウイルスの感染確認が相次ぎ市内の公立の小中学校は先月16日からすべて休校となった。 松江市では休校の期間を今月10日までとしていたが、政府の緊急事態宣言が延長されたのに合わせ休校措置も今月31日まで延長され、児童や生徒の学習の遅れをどうやって取り戻すのかが大きな課題となっている。 このため松江市教育委員会では、不足した授業時間を補うため7月下旬から始まる夏休みを短縮し通常の夏休み期間中に授業を行う方針を決めた。 松江市での休校措置の根拠の一つとなっている緊急事態宣言について政府はあさって、島根県を含めた多くの県で解除を検討する方針だが、松江市内の小中学校の休校はすでに1か月近く続いており、松江市では今後夏休みの短縮の日数や方法などについて検討することにしている。 関東、甲信、北陸地方などが梅雨入りして初めての週末。 梅雨前線の影響で全国的に大雨に見舞われた。 きのう発達した雨雲は九州から北陸の日本海側へ。 金沢市、小松市、加賀市などは一時、レベル4に相当する土砂災害警戒情報を発令。 島根県松江市では7棟が床下浸水、土砂崩れなどの被害が発生。 48時間の降水量は全国29か所で6月の観測史上1位の記録を更新。 きょうは一転、西日本から東日本にかけて暑くなる予想。 石川・羽咋市、JR羽咋駅前、宝達志水町、金沢市、神奈川・小田原市、箱根町、芦ノ湖、島根・松江市、東京・新橋の映像。 道路、フロンドガラス、ペットボトルに言及。 芦ノ湖に釣りに来た人のコメント。 制作協力:石川テレビ、山陰中央テレビ。

次の

島根松江市コロナ感染だれ?【画像あり】名前は?10代女性の学校・感染経路や行動履歴・病院はどこ?

松江 市 休校

松江市内で新型コロナウイルスの感染者が相次いでいるのを受け、島根県と松江市は、市内の県立学校全12校を15日から、市立小中学校と義務教育学校、市立女子高校の全52校を16日から、それぞれ休校にすると発表した。 期間は28日まで。 子どもたちを介して感染が広がらないよう、県と市が歩調を合わせて一斉休校に踏み切った。 丸山達也知事と松浦正敬市長が14日夜、それぞれ会見を開いて明らかにした。 休校となる県立学校は、市内の高校7校と特別支援学校5校。 部活動も28日まで活動を休止する。 丸山知事は、同市伊勢宮町の飲食店「BUZZ(バズ)」でクラスター(感染者集団)が発生し、市内の感染者が10人に及んだのを念頭に「まだ判明していない感染した大人から子どもに感染し、学校で広めてしまう可能性が否定できない」と理由を説明した。 松江市の市立小中高では、部活動やスポーツ少年団の活動も28日まで休止し、市が設置する放課後児童クラブも閉所する。 幼稚園と保育所は通常通り開くが、可能な限り自宅にいるよう理解を求めた。 一方で希望に応じて、小学1~3年生や特別支援学級、医療従事者の子どもは、午前8時から午後6時まで各校で受け入れる。 松浦市長は「市民、保護者の不安を払拭(ふっしょく)することに全力を挙げていく」と強調した。 丸山知事はこれまで家庭への影響や学習の遅れなどを考慮し、県立学校の一斉休校を見送っていた。 松江市も市立小中高を休校せず、通常通り新学期を始めていた。 2020年4月14日.

次の