あんスタ undead。 UNDEAD (あんでっど)とは【ピクシブ百科事典】

【レポート】『あんスタ!』UNDEAD・Knights・Ra*bitsも勢ぞろい! キャストライブ『スタステ』第2弾【ビーズログ.com】

あんスタ undead

薫の助言もありアドニスが「異国で文化が違うかもしれない」と言うとすっかり機嫌を取り戻した晃牙。 ウキウキ気分でハロウィンを教えてあげるのだった。 <ひとこと> ここは幼稚園か何か? 可愛いが渋滞してる。 8位:薫「・・・・かわいいよね、あの子たち」 零「ほほう。 ついに 薫くんも年長者の妙味を知ったかの。 素直なアドニスとある意味また素直な晃牙をみてひと言。 <ひとこと> 一才しかかわらないのにこのこいつらの夫婦感。 羽風薫はお母さんだったの?バブみ感じる。 7位:アドニス「仮装をしなくても近所の子供たちには怯えられているぐらいなのに。 怖がられて、泣かれて、逃げられてしまったら・・・・・。 とても、哀しい。 」 ハロウィン前に暗い顔をしていた理由を明かすアドニス。 見た目がたしかにいかついかもしれないけれどこうしてしょんもりしている姿がかなり心臓に悪い。 <ひとこと> 私がそばにいてあげるよと抱きしめてあげたいそりゃもう力強く。 可愛いとかいう単語で片付けられない。 テメ~は除外してやってもいいかもな」 薫「・・・・・あの子たちって仲いいよね。 奏汰君が後輩をかわいいって言ってた気持ちがちょっとだけわかったかな。 すこし前まではクソガキとか思ってのにさぁ」 晃牙をたしなめるアドニスとそれに感謝して アドニスを友だと認める晃牙。 そんな晃牙に素直に喜びを伝えるアドニスを見た薫のひと言。 薫はUNDEADも最初は乗り気ではなかったが一体感が今では嫌じゃなくなっているとまで言った。 <ひとこと> ンンンンンン!!!!UNDEAD一生仲良くしてくれ頼む。 と心から叫びたい。 心が叫びたがってる。 5位:遊園地ショウの宣伝も兼ねて小さい女の子に話しかけている羽風 いつものチャラさもありながら、 姉と兄がいるという羽風が自分なりに妹がいたらあんなかんじか~と考えて話しかけたシーン。 <ひとこと> まるで聖母のような表情してるからびっくりして一回画面閉じた。 羽風薫一人のシーンだけどほんとちょっと可愛いがすぎる。 むしろ美しい。 4位:後輩の成長とそれを見守る保護者達 どうにか最終ステージまで上り詰め決着をつける 晃牙とアドニスのUNDEADと 零と薫。 厳しくあたりながらも後輩を想い、先輩に素直に感謝する姿が見れる。 <ひとこと> ヘブン。 もうよくわからないくらい可愛い。 2位:わんことたわむれるわんこ 仏頂面の晃牙をみかねたわんこが集まって慰めにきている瞬間を目撃したUNDEADの面々。 それに対するコメントが突然ぼけ始める零や冷静に突っ込む薫など仲の良さがうかがえるシーンとなっている。 <ひとこと> いやわんこかわいすぎん??????この笑顔は卑怯でしょう奥さん。 1位:アドニス「泣くな、羽風先輩。 男の子だろう」 薫「泣くよ~、泣かせてよ~」 アドニス「本当に、我が侭だな。 まったく、困った先輩だ」 女の子との人間関係を整理する中で 頬にびんたを食らった羽風とそれを 慰めるアドニス。 <ひとこと> 表情がッ!表情が逐一ダメ!可愛い。 何この子達。 可愛い。 年下なの?! 年下だった。 高校生可愛いis可愛い。 最後に 過激で背徳的なユニットとはよく言ったものよ とブチ切れたいくらいバブいユニット。 ここは幼稚園かな?と何回か思いました。 今でも思います。 これを機にUNDEADの魅力が少しでも伝わったら嬉しいです。

次の

『あんスタ!』UNDEADと朔間兄弟のB2サイズタペストリーが予約開始【ビーズログ.com】

あんスタ undead

そしてこの2人が今回私に 事件を起こしました。 もちろん季節がら クリスマスの衣装。 ポイントボーナスはやれば必ず手に入る そしてUNDEADの零と薫くんが ランキングボーナス。 イベント開始からガンガン攻めていき 結構ずっと上位10,000位台を キープしていました。 ただ仕事の都合で なかなかゲームできないときもあり、 順位が下がることがありました。 それでもテレビ見ながらとか 休みの日に集中してやれば、 やっぱり順位は上がってたんです。 でもとにかく ダイヤが足りなくなる! ストーリーを読めば ダイヤがもらえるけど ストーリーを読む時間も ないんですよね…。 そこで手を出したのが 課金。 今まで課金をしてこなかったのに、 どうにか薫くんのカードを 手に入れたい私は イベ終了4日前に 遂に 初・課金をしました。 心境としては 意外とあっさりでした。 その前から課金しなきゃ ダイヤ足りなくなるなと思って 考えてはいたので、 少しなら良いや~って感じ。 しかしここからがあんスタ沼。 爆 私はなので 課金するとから領収書が メールでくるんですが、 このメールが来るの遅いんですよ! 4時間後とかに来るから!! いくら課金したか わからなくなるんです。 ちなみにイベントの結果は どうなったかというと イベント最終日。 20時台には10,000位まで きてました。 その後21時すぎに見ると まさかの 11,600位。 いや!1時間で下がりすぎやろ! と、何としても あと600人ぐらいを 倒さねば~と俄然やる気に。 頑張るも 10分で10位くらいしか ランキングが上がらない。 結局イベ終了15分前に 唐突に燃え尽きて 諦めました。 ・一度課金したことにより 引き下がれなくなった ・旅行が中止になり むしゃくしゃしてた ・給料日後だった ・薫くんがかっこよすぎた いわゆる衝動買いに近い心理が 働いてたと思います。 加えて課金の合計金額が分かりづらく お金を使いすぎたのが 原因だと思いました。 まぁ1番大きな要因は 薫くんがかっこよすぎたですけど! 今回のイベントで いかにあんスタの ランキング上位者が 強者かがよくわかりました。 そんな強者に私も仲間入りできるように これからもあんスタ続けていきますよ! あんスタのイベントは 年明け1月13日の スタステのライビュが初参加です。 今から曲聞き込みまくって 楽しむぞー! yakizakanateisyokun.

次の

新品★あんスタ★UNDEAD【朔間零】アクリルスタンド

あんスタ undead

夢ノ咲学院のアイドルたちが武道館に集結! 本日2019年1月13日、東京・日本武道館にて、 『あんさんぶるスターズ!』のライブイベント 『あんさんぶるスターズ! Starry Stage 2nd ~in 日本武道館~』が開催。 【1月25日(金)16:45ごろ】 以下に、オフィシャルレポートおよびオフィシャル写真第2弾を追記しました。 オフィシャルレポート(昼の部) 会場となった日本武道館には多くのファンが駆けつけ、グッズ売り場は長蛇の列を作っていた。 場内では開演をいまかいまかと待ち侘びる客席の熱気と独特の緊張感が漂う中、巨大スクリーンにキャラクターがつぎ々と映し出されると、地響きのような歓声が巻き起こるとともにカラフルなペンライトが一斉に点灯し、会場のボルテージは急上昇。 』を熱唱。 観客たちの黄色い歓声に手を振って応える場面も見受けられた。 続いて、黒のジャケットと赤シャツに身を包んだ Valkyrieのふたりが登場すると、会場からは割れんばかりの拍手。 『礼賛歌』と 『魅惑劇』を繊細なダンスと共に歌い上げ、観客たちの視線を釘付けにした。 つぎに登場したのは、黒のロングジャケットに白シャツ姿の UNDEAD。 『Darkness 4』を歌ったあとのMCでは、初めて4人揃ってステージに立てた喜びをメンバー全員が爆発させていた。 次曲の 『Gate of the Abyss』では、キレのあるダンスで会場のファンを盛り上げた。 息つく暇もなく続けて登場したのは、戦隊ヒーローユニット 流星隊の5人。 それぞれのパーソナルカラーのジャケットを身にまとい、 『夢ノ咲流星隊歌』を元気いっぱいに歌い上げた。 その後はMCを挟みつつ 、『SUPER NOVA REVOLU5TAR』を熱唱。 曲の途中で、ジャケットの背の星マークが光り輝く演出や、流星隊の決めポーズも披露するなど、会場はひときわ大きな歓声に包まれた。 続いて、騎士道ユニット Knightsの5人が登場。 曲が始まる前には、月永レオ役の浅沼さんがステージ上に出現した檻から脱出するイリュージョンを披露するなど、趣向を凝らした演出でファンを魅了。 白のロングコートに赤いスカーフ姿で、 『Knights the Phantom Thief』を熱唱した後は、アップテンポな前曲とは一転、バラード曲 『Silent Oath』をしっとりと歌い上げた。 その後は幕間映像を挟み、教師コンビの 陣&章臣が登場。 白と赤それぞれのジャケット姿の陣と章臣が 『Sentimental Liars』と 『Rainbow Stairway』を披露。 大人の魅力をたっぷりと観客たちに見せつけた。 歌い終わって安堵の表情を見せるふたりの前に流星隊が合流。 合同MCでは息の合った絶妙なトークをくり広げ、さらに会場を盛り上げた。 後半戦では、元Valkyrieメンバーの仁兎なずな役の米内さんを加え、 旧Valkyrieの3人で 『聖少年遊戯』を披露。 あやつり人形のような振り付けもあいまって、会場は息を呑むような緊張感に包まれた。 朔間零役の増田さんと羽風薫役の細貝さんによる投げキッスや、マイクスタンドを使用したパフォーマンスで観客を虜に。 曲が終わったUNDEADの前に Knightsが合流し、仲良く合同MCへ。 ステージ上でくり広げられる爆笑トークに会場は笑いと歓声に包まれていた。 その後は、 Knightsが 『Grateful allegiance』と 『Checkmate Knights』を熱唱。 曲の合間には息の合ったダンスも披露し、ファンもペンライトを振って熱い声援を贈っていた。 ライブ本編が終了するも、会場のファンからはアンコールの声が鳴り止まず、その熱い声援に応えるようにステージには全グループが登場。 記念写真を撮影した後、キャスト全員から会場のファンはもちろん、ライブビューイングのファンへ感謝の言葉が贈られた。 スクリーンにエンディング映像が流れた後、再びキャスト全員が同じTシャツ姿で登場。 すると、ここでファンに嬉しいサプライズ発表が! 最新情報として、TVアニメの放送が2019年7月に決定したことがPV映像とともに伝えられた。 また、TVアニメのライブシーンで使用される歓声と拍手の収録を手伝うことになり、ファンには忘れられない思い出のひとつとなった。 最後は、 『ONLY YOUR STARS! 』をキャスト全員で熱唱。 応援してくれるファンへ最後まで笑顔と歌声を届けていた。 アンコールを含め全23曲が披露され、多くの熱狂と感動が生まれた 『あんさんぶるスターズ! Starry Stage 2nd ~in 日本武道館~』は幕を閉じた。 今日この場所に立たせてくれて、本当にありがとう! みんなのおかげで間に合った。 ついにこの4人でみんなの前に立つことができて、本当に僕は幸せです。 でも、めっちゃ楽しかったです。 新年一発目でこんなに良いことあるのかというくらい、本当に感無量でございます。 もちろんユニットの設定的にも4人が揃うなんてことはまれなんですよ。 そして、個性あふれる自由なメンバーのパフォーマンスが最大限発揮されるのもまれなんですよ。 だけど、こんなユニットを愛してくれるのであれば、これからもぜひUNDEAD、そして『あんスタ!』のすべての人たちを愛し続けてください。 根気強くフリを教えてくださったダンサーの皆さんに感謝を申し上げたいと思います。 引き続き『あんスタ!』を応援してください。 まだ出演していないユニットもいるので、ぜひまたライブをやりたいです。 これから先、辛いことがあっても大丈夫です。 そして、転校生同士でも拍手をあげてください。 こんな素敵なステージに5人揃って立つことができて、本当に誇りに思います。 これからも『あんさんぶるスターズ!』、そして我々Knightsも5人で頑張っていきますので、よろしくお願いします。 最後にひとつだけ言わせてください。 こんなにがんばって一生懸命覚えたんだから、1回だけじゃもったいないなって。 だから1回きりじゃ嫌だ。 この場で宣言させてください。 『あんスタ!』のことが大好きです。 流星隊のことが大好きです。 でも、まだまだこんなもんじゃないんじゃないですか!? 夢ノ咲にはもっともっとたくさんのアイドルやユニットがいます。 冗談抜きに不眠不休でこの舞台を作り上げてくれたスタッフの皆さんに、拍手を頂けないでしょうか。 こんなに素敵な景色を見せて頂けて本当に幸せです。 武道館という大きなステージでやらせて頂けるのは、本当に光栄なことです。 途中までは、これはもう夜公演はできないなと思っていたんですけど(笑)。 皆さんのおかげでちょっとアイドルにハマっちゃったかな(笑)。 いままで知らないフリをしてくれていたんですけど。 きっと両親も喜んでくれているんだろうなって思っています。 会場の皆さん、ライブビューイングの皆さんと今日はいっしょにピョンピョンして、本当に幸せな時間を共有できました。 そうやってずっと思っていたら、ついに叶えることができました! 応援してくださった皆さんとそれに協力してくださった方々のおかげだと思っています。 本当にありがとうございます。 でもね、せっかくアルバム出したんだけどまだ歌ってない曲があるんだ。 なので、皆さんの応援でぜひとも3rdライブを開催できればいいなと思っています。 『あんさんぶるスターズ!』とどんどん拡大し続けていくコンテンツに改めて感謝を述べたいと思います。 そして、こんなにたくさん応援し続けてくれて、皆さんありがとうございます。 礼賛歌/Valkyrie 04. 魅惑劇/Valkyrie (Valkyrie MC) 05. Darkness 4/UNDEAD (UNDEAD MC) 06. Gate of the Abyss/UNDEAD 07. 夢ノ咲流星隊歌/流星隊 (流星隊 MC) 08. SUPER NOVA REVOLU5TAR/流星隊 09. Knights the Phantom Thief/Knights (Knights MC) 10. Silent Oath/Knights (幕間映像) 11. Sentimental Liars/陣&章臣 (陣&章臣 MC) 12. 聖少年遊戯/Valkyrie 14. Memorie Antique/Valkyrie 15. /流星隊 18. Grateful allegiance/Knights 22. Checkmate Knights/Knights (エンディング映像、MC、告知映像) EN1. ONLY YOUR STARS!

次の