クローム キャスト 音 が 出 ない。 chromecast(クロームキャスト)の不具合? 途中で切れる。途中で頭出しになる。

Chromecastのブラウザミラーリングで音声が出力されない問題の対処方法

クローム キャスト 音 が 出 ない

credit: via ChromecastのブラウザミラーリングでTVから音声が出力されなかったので原因を探ってみました。 手順:• Macbook AirのChromeブラウザでWebページをChromecastにミラーリングする。 ニコニコ動画やhuluなどのChromecastに公式対応していないサイトで動画を再生する。 現象:• 本来TV側で出力されるべき音声がMacから出力される。 動画の全画面表示を行うとTV側の絵が固まる 全画面にならない。 上記現象に当てはまる場合、原因はChromeブラウザのFlushプラグイン設定の一部が無効になっているからかもしれません。 具体的には以下の設定が無効になっているとChromecastに正しくミラーリングされません。 なので、設定を有効にしてみましょう 本来デフォルトで有効な設定です。 私がなぜ上記設定を無効にしていたかというと、huluで字幕付き動画を再生した際に一部の字幕が文字化けする現象を回避するためでした。 同じ症状の人がいたら試してみてください。 以上です。

次の

Chromecast対応アプリ「GYAO!」で無料の映画・TV番組を楽しむ

クローム キャスト 音 が 出 ない

機材としては、Chromecastとテレビスマートフォンやパソコンだけです。 Chromecastは、スタンダードな「Chromecast」のほか、高画質の4K Ultra HDやHDRにも対応した「Chromecast Ultra」と、「Chromecast Audio」という音楽専用のデバイスもあります。 Chromecast Audioは、オーディオ機器などに接続して使う音楽機能に特化したデバイスなので、スマートフォンやパソコンの画面をミラーリングすることはできません。 ですから、スマートフォンやパソコンの画面をテレビに映すために必要な機材としては、ChromecastとChromecast Ultraが対象となります。 テレビは、HDMIの入力端子があることが条件です。 もちろん、動画配信サービスで4Kコンテンツを楽しむためには、Chromecast Ultraであること、4K対応テレビであること、4K対応のサービスを契約していることが条件になります。 スマートフォンやパソコンについては、必要スペックは公開されていません。 OSについては、パソコンはWindows 7以降、またはOS X 10. 9以降、スマートフォンはAndroid 4. 2以降かiOS 9. 1以降となっています。 環境としては、インターネット環境が必要です。 有線LANに接続可能なのはChromecast Ultraだけですので、Chromecastは無線LAN環境が必要となります。 ただし、無線LANルーターの設置場所によっては、壁や床によって電波が届かなかったり、周囲の電波と干渉し合ったりすることがあります。 もし、無線LANの環境が悪いようであれば、Wi-Fi環境を整えてみてはいかがでしょう。 もちろん、有線LANでつなげるChromecast Ultraを購入する手もあります。 しかし、価格としてはChromecastが4,980円なのに対して、Chromecast Ultraは9,000円と、約2倍近くになります。 ご自身にとって最適なタイプをきちんと検討しましょう。 Chromecastを使うには、初期設定が必要です。 ここでは、スマートフォンを例として、Chromecastのセットアップ方法をご紹介します。 機材の設置 まずは、Chromecastから出ているHDMIケーブルを、テレビのHDMI端子に挿します。 HDMI端子はテレビの裏面や側面にあることが多いです。 続いて、Chromecast 本体にACアダプターをつなぎ、電源ケーブルをコンセントに挿しましょう。 テレビ画面を確認 接続が完了したら、正しく接続できているかどうかテレビ画面を見て確認します。 写真のようにセットアップを促すメッセージが表示されていたら接続成功です。 このとき、何も映っていなかった場合は、テレビの入力設定がChromecastを接続した端子と同じか確認しましょう。 もし、入力端子のセレクトが間違っていなかった場合は、ケーブルがきちんと接続されているか確認します。

次の

Chromecast (クロームキャスト) テレビに映らなくなった場合の対処方法

クローム キャスト 音 が 出 ない

突然テレビに映らなくなってしまった Chromecastがテレビに映らなくなる原因は大きく分けて 3種類 ・ 映像配信サービス側の不具合 ・ スマートフォン パソコンの場合も含む 側の不具合 ・ Chromecastの配線または本体の不具合 映像配信サービス側の不具合 U-NEXTで不具合が発生した状態をスクリーンキャプチャしました。 エラーメッセージは「ネットワークが繋がりにくくなっております。 しばらく時間をおいてから、もう一度隠せすしてください」。 エラーコード「GAE9900018」 U-NEXT側サーバー負荷が高い状態で、1分ほど時間を置くことで視聴できるようになる状態。 映像も出なくてグレーアウトしている場合 エラーは同じGAE9900018 は、システムメンテナンスが必要な程サーバ負荷が高い状態を示す。 U-NEXT側メンテナンス終了するまでChromecastを視聴する事ができない。 スマートフォン側の不具合 スマートフォンに 変なアプリをインストールした場合発生する様です。 今回確認した症状は 1、アプリからキャストできるがテレビへ映像が配信されず スマートフォン上で再生されてしまう。 今回発生した上記の不具合の原因はアプリ 以前Wi-Fiの記事を書こうとしてQRコードをスキャンしたら、下に出てきた広告をWi-Fi設定アプリと勘違いしてスマートフォンにインストールしてしまい それが原因でChromecastしても映像が映らなくなってしまった。 Chromecastできなくなったら 直近インストールしたアプリを一度削除してみると良いでしょう。 削除したらスマートフォンの電源を切って20秒待って電源を入れて再起動させて下さい。 Chromecast不具合を引き起こすアプリはSquare POSレジ ChromecastできなくなってWi-Fiの記事を書くためにインストールしたアプリをアンインストールしたらChromecastの映像が映るようになりました。 確認の為に再度「Square POSレジ」をインストールしたら 同様のエラーを再現する事ができました。 何故Square POSレジをインストールするとエラーになるのか原因は分かりませんが、Chrome HOMEと相性が悪い様です。 スポンサーリンク Chromecast本体に原因が無いかを調べる まずChromecastの配線と電源が抜けていないか差し込み直してみて下さい。 次に スマートフォンから Google HOMEを起動して下さい。 右上のテレビのアイコンをタップしてChromecastデバイス名をタップしてください。 以下の様に表示されればChromecastとスマートフォンの接続はアクティブ 有効 なので、それでも尚テレビに映像が表示されない場合は再起動させてみて下さい。 Chromecast再起動 スマートフォンとChromecastが問題なく繋がっているのに映像が出ない場合は再起動してみてください。 Chromecast再起動方法は右上の縦の3つのボタンメニューを開き 再起動をタップ。 Chromecastが再起動したら再試行下さい。 Google HOMEのデバイスを開いても~リンクの解除しか表示されない場合 Google HOMEアプリからデバイスを開いても ~リンクの解除としか表示されない場合は次の事が考えられる。 ・Wi-Fiに繋がっていない ・スマートフォン側のWi-FiがChromecastと同じWi-Fi SSID に繋がっていない スマートフォンのWi-Fi設定が間違えていないか念の為確認頂いて間違いなければ一度無線LAN親機を再起動してみてください。 その他 Chromecast公式ヘルプを参照 トラブルシューティング形式で何処に問題があるのか答えを見つける事ができます。 またWi-Fiの電波がテレビのChromecastまで飛ばない場合はメッシュWi-Fiをお試し下さい、設定がとても簡単です。 何をどう試しても繋がらない場合や映像が再生されない場合はコメント欄にご質問下さい。

次の