ローゼン クロイツ スティ レッテ。 『ローゼンクロイツスティレッテ フロイデンシュタッヘル』Steam版が配信開始―ボスの魔力をラーニングし、難関に立ち向かえ

Steam で 70% オフ:Rosenkreuzstilette

ローゼン クロイツ スティ レッテ

〈ヒロインが動かせるゲームを探せ!その356〉 [ゲームタイトル] ローゼンクロイツスティレッテシリーズ [プレイできる環境] PC Playism、Steamなど [どういう感じ?] 2D、アクションSTG 主人公がヒロイン 未プレイです。 魔法ギャルゲロックマン 剣と魔法のファンタジーがベース。 同人らしい厨二・萌えで装飾されておりこってり感が強い。 ゴシック風の建築、服をまとった魔法少女たち。 彼女たちの激しい魔法の応酬を、ロックマン系アクションで描き出す。 ローゼンクロイツスティレットと呼ばれる作品は2作ある。 1作目のヒロインが〈スピリティア〉、2作目 フロイデンシュタッヘルのヒロインが〈フロイディア〉ゲーム中はSD頭身でちまちましている。 ヒロインはギャルゲに出てきそうなキャラデザ。 そもゲーム全体がそういう空気に満ちている。 いわばギャルゲの空気で作られたロックマンフォロワー。 ロックマンフォロワーのゲームは数多く、さまざまな世界観で作られている。 ロックマンを女体化させたロッコちゃん、東方ベースのメガマリなどなど。 そしてこのギャルゲの空気のローゼンクロイツスティレッテ。 さらにいうと、ファンタジー世界でかつロックマン系というのも珍しいポイント。 そこらへん魅力的。 魔法を撃ち合うってのはやっぱカッコいいね。 今のところPC版が幅広く展開されている。 元は同人ゲームなので、同人関連のサイトに委託販売・配信もされている。 今はPlayism版、Steam版などが入手しやすい。 バイバイ!• 172• 211•

次の

可愛いキャラと古き良き2Dアクション『ローゼンクロイツスティレッテ』Steamで配信開始

ローゼン クロイツ スティ レッテ

このサイトはサークル[erka:es]さん制作の面クリア型2D横スクロールアクションゲーム『Rosenkreuzstilette』および、その続編『Rosenkreuzstilette Freudenstachel』のまとめ(攻略 レビュー)Wikiです。 お知らせ 2013年11月25日付けでインディーズPCゲームのDL販売を行うプラットフォームPLAYISM(プレーイズム)にて『Rosenkreuzstilette』、『Rosenkreuzstilette Freudenstachel』製品版DL販売開始! 2013年8月16日付でDLsite. 04aが公開 2012年12月24日付けで同製品版 ver1. 03bが公開 2012年11月24日付けで同製品版 ver1. 03aが公開 2012年11月11日付けで同製品版 ver1. 02aが公開 2012年10月28日付けで同製品版 ver1. 01aが公開 2012年10月20日付けで『Rosenkreuzstilette Freudenstachel』製品版委託開始! 2011年12月04日付けで『Rosenkreuzstilette Freudenstachel』のWeb体験版 ver0. 06aがDIARYにて公開されております。 2009年11月10日付けで同修正版 ver0. 05aが公開 2009年9月3日付けで同修正版 ver0. 04aが公開 2009年8月31日付けで『Rosenkreuzstilette Freudenstachel(ローゼンクロイツスティレッテ フロイデンシュタッヘル)』のWeb体験版 ver0. 03aが公開。 2011年1月3日付けで同製品版 ver1. 06bが公開。 2009年11月10日付けで『Rosenkreuzstilette(ローゼンクロイツスティレッテ)』製品版 ver1. 06aが公開。

次の

フロイディア・ノイヴァール

ローゼン クロイツ スティ レッテ

〈ヒロインが動かせるゲームを探せ!その356〉 [ゲームタイトル] ローゼンクロイツスティレッテシリーズ [プレイできる環境] PC Playism、Steamなど [どういう感じ?] 2D、アクションSTG 主人公がヒロイン 未プレイです。 魔法ギャルゲロックマン 剣と魔法のファンタジーがベース。 同人らしい厨二・萌えで装飾されておりこってり感が強い。 ゴシック風の建築、服をまとった魔法少女たち。 彼女たちの激しい魔法の応酬を、ロックマン系アクションで描き出す。 ローゼンクロイツスティレットと呼ばれる作品は2作ある。 1作目のヒロインが〈スピリティア〉、2作目 フロイデンシュタッヘルのヒロインが〈フロイディア〉ゲーム中はSD頭身でちまちましている。 ヒロインはギャルゲに出てきそうなキャラデザ。 そもゲーム全体がそういう空気に満ちている。 いわばギャルゲの空気で作られたロックマンフォロワー。 ロックマンフォロワーのゲームは数多く、さまざまな世界観で作られている。 ロックマンを女体化させたロッコちゃん、東方ベースのメガマリなどなど。 そしてこのギャルゲの空気のローゼンクロイツスティレッテ。 さらにいうと、ファンタジー世界でかつロックマン系というのも珍しいポイント。 そこらへん魅力的。 魔法を撃ち合うってのはやっぱカッコいいね。 今のところPC版が幅広く展開されている。 元は同人ゲームなので、同人関連のサイトに委託販売・配信もされている。 今はPlayism版、Steam版などが入手しやすい。 バイバイ!• 172• 211•

次の