ニュー ウェーブ デレステ。 大石泉SSR<ニューウェーブ・ネイビー>画像と特技と評価3D【デレステ】

デレステ 恒常SSR[ニューウェーブ・ネイビー]大石泉の評価は?

ニュー ウェーブ デレステ

ニューウェーブ アイドルマスター とは、『』に登場する、、の三人のの名称である。 概要 に初めて開催された「」で初登場した。 3人は同じのでとても仲のいいである。 と同じく・・の3色ったでそれぞれ名や特技名には、、系統の色を冠することが多い。 3人とも出身はで。 亜子はを話しているのは親が出身のためである。 メンバー 村松さくら は私をちゃんと友だちとして見てくれる、優しい子 はいわゆるムードってやつなの! とも言う! の担当。 勉強が苦手だったりちょっと自分に自信がかったりするけど明るく元気で表情の変わるすべきのようなである。 実際他の2人よりいろいろと小さい。 は「 」。 はのモノ集め、好物がだったりするので実にぴったりといえるだろう。 ので亜子が実際に売ろうとするものが作れたり暗記は得意と言い切るなど優秀な頭を持つ。 を苦手とするが歌は亜子がむ程に上手なようだ。 がおり、時々に登場する、が大抵すぐ話を逸らしてしまう。 何やら事情があるようだが… は「 ネイビー」。 明けの澄んだが好きならしいといえるだろう。 土屋亜子 ちゃんは、ちょー行動なの! 亜子は行動ね。 頭より先に手が出る。 面いわ の担当。 は心の人、小銭の重みはの重みとる大好き。 但しに執着するのも何か理由があると思わせるもしばしば。 がのことをりたがらない事と併せてのに何かあるのでは、という推測がなされている。 ちなみにに行った事はいとのこと。 は「 ー」。 直訳すると「」である。 登場歴 初登場は初開催だった。 新人の3人をしてを成功させよう!…といったものであったが初開催ということでとはだいぶ勝手が違った。 結果が「失敗」判定になる率が高かったりなんだりで要らぬを残すことに。 この時のはとしてに呼ばれた。 ではののレッスンにと一緒にらされていた。 ので3人ってRで再登場。 は、は、亜子は大量のを手に持ってを満喫している様子。 末ので3人ってRで再登場。 残り一のRは。 に身を包んで撮のお。 両手の全部のにの付いたをはめてすごくそうな亜子が印的。 ののでが、初開催のロヤルの前半で、後半で亜子が再登場。 初の化となった。 が、が買い出し、亜子が計管理をしている様子が描かれている。 特訓後は円形で3人の。 それぞれのに他の2人が映っている。 に、、亜子の順で相次いでRで再登場。 特訓前はの姿、特訓後はのおに挑戦。 劇場では3回でそれぞれの魅について話し合っている。 ちなみにこれが初の恒常入り。 に亜子、に、にがの玉で単独再登場。 これまたのおでそれぞれ各自の個性を存分に発揮している。 これも恒常入り。 年末では姿で3人ってRで再登場。 もう一人のRは。 突きで負けたににが容赦なくを入れている。 劇場では美のを見ていたが顔にでを。 美はの仲の良さに呆れていた。 アニメ の2話での3人が内を探検しているときに登場。 で3人がをしている様子が流れていた。 アワーでも言及されておりでもが結成されているようだ。 関連項目•

次の

デレステ 恒常SSR[ニューウェーブ・ネイビー]大石泉の評価は?

ニュー ウェーブ デレステ

放置編成はいいぞ、と声を大にしていいたい。 サラリーマンが業務時間中にスタミナを消費できる• イベントを走っても心が死なない• Android派ならNoxPlayter等のエミュレータを使いPCで放置プレイができる などなど、放置編成には様々なメリットがあります。 太古の時代、放置編成はスコアB止まりの非効率な選択でした。 しかし現在ではトリコロールシナジーの実装、特技発動率やライフのポテンシャルが追加されたことにより、スコアS放置可能な楽曲はどんどん増えています。 また放置編成で走れるイベントはアタポン形式だけではありません。 試してみると他の形式のイベントも普通に走れました。 特に「Live Groove」と「進めシンデレラロード」はシナジーなしでも放置走り可能です。 ネタ被りになったのは申し訳ないですが、二ヶ月更新なかったからちりめん氏飽きたのかなーって思っちゃったんです……すまんやで。 基本的な組み方 基本のユニット編成はちりめん氏の先行研究そのままです。 スキル・ブースト(スキブ)をセンターに置いて特技発動率を上げる。 ダメージガード(ダメガ)は 中確率7秒を必ず採用する。 こいつがクリアの要。 パーフェクトサポート(判定強化)を2名入れる。 トリコロール・シナジー(シナジー)を入れて回復とスコアアップを両立する。 シナジーを持ってない場合はスコアを妥協してオールラウンダーを入れるか、安定度を犠牲にしてコンセントレーションを入れてみる。 ゲストにはトリコロール・ボイス(Voトリコロ)、トリコロール・ステップ(Daトリコロ)、トリコロール・メイク(Viトリコロ)のどれかを借りる。 スコアを犠牲にしてライフアップ系のアイドル(パッション・クロス)を借りるという択もあります。 そして可能な限り下記の条件を満たすようにユニットを作ります。 トリコロ、スキブ、シナジーの得意ステータス Vo,Da,Vi を一致させる。 楽曲の属性 Cu,Co,Pa のアイドルをゲスト含めて4人いれる。 理想はトリコロ、スキブ、シナジー 、判定強化1名が属性一致しており、属性不一致の役割をダメガに押し付けること。 詳細は後述。 もし上記条件が満たせなくても 曲によってはステータス不一致だったり、属性一致が2名でもスコアSが取れます。 リハーサルで試してみてください。 放置編成の具体例 前章で説明した編成の具体例として、私が検証で使ってるユニットを紹介しておきます。 判定強化が2名いてスキブとシナジーの得意ステが一致してれば、三属性ともにそこそこ強い放置編成が作れると思います。 ポテンシャルの振り方 日比野ちりめん氏の先行研究そのままです。 属性一致 属性不一致 中確率 特技ポテ+4 特技ポテ+8 高確率 不要 特技ポテ+6 なおスキブとシナジーはハイスコア狙いのユニットでも使う人が多いと思いますが、特技ポテを振ることでスコアが下がるのが嫌ならイベントを走る時だけ魔法の時計で振りなおすしかないです。 ランキングボード100位を目指す理論値追及勢でなければ特技ポテに振っても悪影響はないと思います。 特技についての考察 ダメガは7秒中確率が最適で、これはカバー率の高さも理由ですが、単に最速で発動して欲しいからです。 よって今後も6秒以下のダメガが出ない限りは7秒中確率が最適解であり続けると思います。 スキブ、判定強化、シナジーを考える上で大事なのは、判定強化はスキブが発動してないと無意味、シナジーは判定強化&スキブが発動していないと無意味なため、この3種類の特技は 同時に発動していて欲しいということです。 スキブは8秒が明らかにカバー率が高いため優先的に採用しましょう。 カバー率が低い上にダメガと効果時間が被る 7秒スキブは非推奨です。 判定強化とシナジーは9秒間隔で合わせてあげると同時発動する範囲が増えスコアが伸びやすくなります。 98 秒 少し 85. 43 秒 しばらく 92. 97 秒 かなり 89. 44秒 わずか 49. 98 秒 少し 49. 43 秒 しばらく) 49. 98秒 少し 66. 43秒 しばらく 67. またスキブとシナジー+トリコロとで得意ステータス(Vo,Da,Vi)が不一致の場合スコアは1. (判定強化の秒数や曲によって変わるのですが、おおざっぱな傾向として) なので原則として、スキブについては属性、ステータスの片方が不一致だとしても10秒より8秒を採用した方がスコアは上がります。 クリア可能な楽曲リスト 各種イベントの走り方 アタポン形式 イベント楽曲を放置できるかどうかとりあえずリハーサル で試してみましょう。 イベ曲の放置が難しい場合でも、ライフにポテンシャルを振るか、ライフ値アップのセンター効果 (パッション・クロス) をゲストに呼ぶなどすれば放置できる場合があります。 また マスターよりマスプラの方が放置しやすい曲もあるため、マスプラも確認を行います。 通常楽曲はグランドライブのForteがmasterの1. 5倍ぐらいの時間効率で、スタミナ効率もやや上です。 グランドライブ放置編成の組み方はググって調べてください。 グランドライブ放置編成が組めない人でも2000位ぐらいは本稿で紹介したmaster放置で取れるので諦めないでください。 時間はかかりますがスタミナ効率は悪くないです。 サラリーマンが2000位を目指すなら放置編成のみでは厳しいですが、走るのが楽になるのは間違いないです。 まとめ• 開始7秒で死なない曲は放置可能。 開始7秒で死ぬ曲もポテンシャルとクロス・パッションのセンター効果で放置できるかも。 スキブは8秒がオススメ。 色んなイベントを放置編成で走れるぞ。 シナジー入りの放置編成は必要な限定SSRが多くハードルは高いのですが、ついに限定スカチケが実装されました。 微課金でもスコアS放置編成を組みイベントを走る、そんな時代が到来しつつあるのかもしれません。 あ、Cu,Co,PaにVoトリコロを配置してくれる同僚を募集します。 私は4属性すべてトリコロ美嘉を置いています。 弱くてすまンゴ… ゲームID : 441953378 以上、Cu,Co,Pa曲向け放置編成でした。

次の

【デレステ】放置編成(オート)の組み方や注意点について解説! | ひきこもろん

ニュー ウェーブ デレステ

明日太めろんです。 トリコロール・シナジーの登場や特技発動率にポテンシャルを振ることができるようになり、以前よりも放置編成が実用的になってきました。 最近ではイベント楽曲すらも放置編成で回せるという報告も増えてきたので今回は放置編成の作り方についてまとめてみたいと思います。 スポンサーリンク 放置編成とは 放置編成とは、文字通り楽曲をプレイ中画面に一切手を触れずにライブをクリアできる編成のことです。 現在では楽曲や編成次第になりますがMASTERすらも放置編成でスコアSを狙うことができるようになっています。 放置編成のメリット 放置編成を作る利点はかなりあります。 まず、自分でたたかなくてよいのでデレステをプレイする労力を減らすことができます。 音ゲーとは何かという哲学になりそうですが… これによってイベントなどが走りやすくなります。 特にアタポン形式のイベントでは自分の好きな楽曲を選んで走ることができるため放置編成と相性がよいです。 また、MASTERはクリア回数100回で楽曲ごとに250個のスタージュエルを獲得できます。 しかし、同じ曲を100回もプレイするのは大変ですよね。 そこで放置編成を使うと楽にクリア回数を稼ぐことができるようになります。 さらに、回復なしではクリアできない高難易度の楽曲をクリア可能、あわよくばフルコンまで狙いやすくできるのも放置編成の魅力です。 オバロを使ったフルコンで言われているようなズルコンが可能になるため、ジュエルの回収にも役立ちます。 実際に、私もマスプラで放置編成を使ってみましたがそのままフルコンしてしまい自分でもドン引きの性能でした。 ちなみに筆者は回復なしでやるとサビの途中で落ちる程度の実力です。 スポンサーリンク 放置編成に必要なカード 放置編成を組む際に必要なカードを以下にまとめます。 ダメージガード ノーツなどによるダメージを0にする特技です。 カバー範囲が最も広い7秒中確率 以下、7中といったように省略 のカードが必須となります。 条件を満たすのは以下の3枚です。 [花園の春風]西園寺琴歌 [永遠のプリンセス]川島瑞樹 [きぐるみもふもふ]市原仁奈 ダメガは1枚用意できれば大丈夫です。 スキブも発動していると、「PERFECT判定でライフ回復」の効果が追加されます。 スキルブースト キーカード。 一言で言うと ぶっ壊れ特技です。 この特技の登場により、放置編成でもスコアが出せるようになりました。 8高10高どちらでも大丈夫ですが、8高の方が強いです。 条件を満たすカードは以下の6枚です。 ダメージガードと秒数が一致するためスキルが発動しない約1秒間のクールタイム中は必ずダメージが入ってしまいます。 そのため、7高スキブではほとんどの楽曲が放置できなくなると考えられます。 ただ、どうしても7高スキブを使いたいという方は以下の記事を参考にしてみると良いかもしれません。 パーフェクトサポート いわゆる判定強化です。 基本的には秒数かぶりなしで2枚必要。 できれば9高は欲しい。 パーフェクトサポートを持っているアイドルは現時点で以下の6人です。 [ステージオブマジック]島村卯月 9高 [ステージオブマジック]渋谷凛 12高 [ステージオブマジック]本田未央 15高 [ニューウェーブ・ネイビー]大石泉 9高 [ニューウェーブ・サルファー]土屋亜子 12高 [ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら 15高 ニュージェネレーションズとニューウェーブの3人組がこの特技を所持しています。 スキブ発動中はMISSもPERFECTで拾ってくれます。 トリコロール・シナジー 必須ではないが、MASTERでスコアSを狙うなら欲しいカード。 スコアアップ、コンボナだけでなくライフ回復も持っているため、安定感が増します。 7高と9高、そして11高の3種類存在していますがどれでも大丈夫です。 [アイロニカル・エトランゼ]一ノ瀬志希 11高 [幻想と神話の紡ぎ手]神崎蘭子 11高 [うたかたの結び手]依田芳乃 11高 [一陣の情熱]神谷奈緒 9高 [オーダーメイド・はぁと]佐藤心 9高 [ホワイト・ハピネス]緒方智絵里 9高 [ありすの物語]橘ありす 7高 カバー率は11高の方が上ですが、9高も9高判定強化とタイミングをかぶせられるのでそこまで悪くないです。 7高はこの中だとカバー率が一番悪いため、スコアが少し下がるかもしれません。 また、7高スキブに比べればその影響は小さいですが、ライフの回復量が足りずに途中で落ちる楽曲が出てくる可能性もあるので7高シナジーを使う際は注意しましょう。 まとめ 以上より放置編成の理想構成は以下の5枚になります。 後編では上記のカードの集め方、ポテンシャルの振り方などについてお話ししていきたいと思います。 後編に続く スポンサーリンク.

次の