コロナ 感染 芸能人 一覧。 新型コロナウイルスへの感染を発表した世界の有名人まとめ

コロナ禍で大物芸能人TV界から消滅!?日程押さえただけで高額ギャラ発生

コロナ 感染 芸能人 一覧

(C)まいじつ 俳優のが新型コロナウイルスに感染したことを公表したが、ネット上では心配よりも非難の声が多く飛び交っている。 【関連】ほか その理由は、危機管理のなさと隠ぺい疑惑。 石田は自粛要請が出ている中、沖縄にゴルフをしに行ってその最中に具合が悪くなったとしているが、当初は妻のが《仕事であるとはいえ飛行機に乗り都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかったことを深く後悔し、反省しております》と、沖縄には〝仕事で〟出向いたと主張。 そのため〝テレビ仕事〟と勘違いする人が多かったが、後になって〝自分の店に関する仕事の打ち合わせ〟だったと判明した。 ネット上では、 《打ち合わせを沖縄にわざわざ行ってするのか?》 《Webでできたでしょうに。 ゴルフが余計。 遊びと思われても仕方ない》 《ゴルフ遊びがメインで、自身の店の打合せはおそらくしてないな》 《無責任な行動に呆れます。 コロナ感染拡大が日に日に増してる中、飛行機に乗ることを躊躇してない。 沖縄県民のことを考えていない》 など、非難の声が続出している。 今回のコロナ騒動では、石田のように身勝手な行動で株を落とした芸能人は多い。 脚本家のもその1人だ。 コロナ感染で話題になった宮藤だが、その感染経路は〝自粛要請が出ている中でライブハウスイベントに参加したため〟という見方が強い。 同ライブでは、主催者や出演者もコロナ感染しており、自粛を無視したライブがクラスターとなったようなのだ。 しかし張本人の宮藤からは謝罪のコメントなど一切なく、ネット上では、 《逃げる気満々でほんと恥ずかしい。 絶対謝らないという強い意志を感じる》 《残念な人。 こういうときに人の資質が出るよね》 などと、批判が殺到している。 人は見かけによらない… 『ピース』も密かに株を暴落させていた。 又吉はさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったという訃報があったその夜(3月30日)に、何と仲間を引き連れ、東京・渋谷の街で居酒屋からバーへと午前4時まではハシゴする様子を『フライデー』に報じられたのだ。 大先輩の死を聞いても危機感ない様子に、ネット上では、 《こういうときの行動に本性出ますよ。 家で本読んでそうなイメージなのに》 《好感度ガタ落ちやな》 《うわー又吉最低だな。 常識はある人かなぁと思ってたけど残念だわ》 など、幻滅する声が多く上がっている。 その一方で、ミュージシャンのYOSHIKIやhyde、GACKTらは、危機感が足りない日本人たちへ、必死に外出自粛を促している。 YOSHIKIに至っては、日本全体ではかなり危機感が薄かった2月から必死に自粛の必要性を訴えており、ネット上では、 《今になって思う YOSHIKIさんは完全に正しかった》 《最初はYOSHIKIさんの発言に少し過激じゃないかと思ってました。 でも、今振り返るとあなたのメッセージが正しかったんじゃないかと思います。 ごめんなさい》 などと、再評価する声が多く散見される。 文化系に見えるクドカンや又吉が出歩き、ロックミュージシャンのYOSHIKIたちが自粛を促すとは…。 〝人は見かけによらない〟とはまさにこのことだろう。

次の

クズ過ぎ行為で大批判! コロナ禍で株を落とした芸能人たち...(2020年4月19日)|BIGLOBEニュース

コロナ 感染 芸能人 一覧

重度の肺災との診察を受け、入院。 3月23日:新型コロナウイルス検査陽性が判明。 3月24日:保健所による調査が行われ、発症日と濃厚接触者の特定が完了。 オリコンニュース ちなみに発症日の3月17日から、入院した3月20日までの間、本人は自宅で静養をしており、 濃厚接触者の特定も既に完了しているそうで、その対象者は自宅待機をしている状態なのだとか・・。 また 感染経路については、現在のところ不明ということなので怖いですね。 志村さんの事務所も以下のような声明文を発表しています。 「医療関係者の皆様、番組スタッフ並びに共演者の皆様、いつも応援して下さっているファンの皆様に、多大なる感謝と、ご心配をお掛けしてしまっていることをお詫びを申し上げると共に、本人も病状の回復に全力で努めておりますので、どうか静かに見守って頂けますと幸いです」と呼びかけている。 足立梨花 高嶋香帆 大吾 磯山さやか アンタッチャブル柴田 赤崎月香 また、連続テレビ小説「エール」にも音楽家約で出演することも明らかにされており、3月6日に収録に参加したとのことで出演者やスタッフの自主確認をしているようです。 また気になる収録日ですが、「天才!志村どうぶつ園」は3月5日のようです。 志村けんさんの今後の放送予定番組はどうなる? 志村けんさんの今後の放送予定番組について対応が現時点でわかっていることは以下です。 テレ朝「あいつ今何してる?」: 収録済み25日放送 映画「キネマの神様」:クランクイン延期 NHK「エール」:影響は必至 日テレ「天才! 志村どうぶつ園」: 収録めど立たず フジ「 志村でナイト」: 収録めど立たず 東京五輪聖火ランナー:聖火リレー中止.

次の

コロナウイルスに感染した有名人【まとめ】

コロナ 感染 芸能人 一覧

芸能人や有名人も、志村けんさん、黒沢かずこさん、宮藤官九郎さんらがコロナに感染したことが大きく報道されました。 しかし、実際にはスポーツ関係者などを加えると有名人の新型コロナ感染者は19名にものぼります。 田嶋幸三 日本サッカー協会会長 ・3月17日感染確認• 志村けん コメディアン ・3月25日感染確認• 藤浪晋太郎 プロ野球選手 ・3月27日感染確認• 伊藤隼太 プロ野球選手 ・3月27日感染確認• 長坂拳弥 プロ野球選手 ・3月27日感染確認• 酒井高徳 プロサッカー選手 ・3月30日感染確認• 小宮瑠央 ダンサー、俳優 ・3月31日感染確認• 塚原直貴 元陸上選手 ・3月31日感染確認• 梨田昌孝 野球評論家 ・4月1日感染確認• 宮藤官九郎 脚本家、演出家 ・4月1日感染確認• RYOJI ミュージシャン ・4月1日感染確認• 船津徹也 プロサッカー選手 ・4月1日感染確認• 永石拓海 プロサッカー選手 ・4月1日感染確認• 黒沢かずこ お笑い芸人 ・4月3日感染確認• ゴリけん お笑い芸人 ・4月5日感染確認• 藤原広明 ドラマー ・4月6日感染確認• たんぽぽ白鳥 お笑い芸人 ・4月7日感染確認• 速水けんたろう 歌手・俳優 ・4月7日感染確認• ラジバンダリ西井 タレント ・4月7日感染確認• 山下まみ 声優)・4月9日感染確認• 富川悠太 アナウンサー ・4月11日感染確認 以上が4月14日時点で新型コロナに感染したことが確認されている芸能人、有名人の一覧となります。 続いて、感染経路や病状について1人ずつ見ていきましょう。 田嶋幸三・3月17日感染確認 田嶋幸三さんは 1957年11月21日生まれで、日本代表も務めた元プロサッカー選手です。 現在は日本サッカー協会会長とアジアサッカー連盟理事を兼任されています。 3月14日の アジアサッカー連盟理事会で同席していたセルビアのサッカー協会代表が新型コロナ陽性であったため、ここから感染した可能性も考えられています。 4月2日に入院先の病院を退院されました。 志村けん・3月25日感染確認 志村けんさんは1950年2月20日生まれで、ザ・ドリフターズとしてミュージシャン、そしてコメディアンとして活躍し続けました。 享年70歳。 3月17日よりだるさを感じて自宅で静養されていたとのことで、23日に新型コロナ陽性であることを確認。 人工心肺、人工呼吸などの治療が行われましたが、3月29日に永眠されました。 感染経路は不明です。 藤浪晋太郎・3月27日感染確認 藤浪晋太郎さんは1994年4月12日 生まれで、阪神タイガースに所属するプロ野球選手です。 嗅覚に異常を感じたとしてPCR検査を受けた結果、新型コロナに感染していたことが明らかになりました。 感染経路に関しては3月14日に出席した食事会が原因だったのではと見られています。 伊藤隼太・3月27日感染確認 伊藤隼太さんは1989年5月8日生まれで、阪神タイガースに所属するプロ野球選手です。 3月14日に藤浪晋太郎さんと同じ食事会に出席しており、この場で新型コロナに感染したと見られています。 4月5日に退院され、ファンに向けて心配をかけたことなどを謝罪しています。 また、伊藤隼太さんの奥様も新型コロナに感染したことが明らかになっています。 長坂拳弥・3月27日感染確認 長坂拳弥さんは1994年4月28日生まれで、阪神タイガースに所属するプロ野球選手です。 3月14日に藤浪晋太郎さん、伊藤隼太さんと同じ食事会に出席しており、この場で新型コロナに感染したと見られています。 この日は男女合わせて合計12名が同席していたとされ、そのうち3選手と女性3名から新型コロナ陽性の結果が出ました。 この食事会に関しては、「クラスター合コン」と批判も多く集まりました。 酒井高徳・3月30日感染確認 酒井高徳さんは1991年3月14日生まれで、ヴィッセル神戸所属のディフェンダーです。 新型コロナに感染した際の状況をTwitterに投稿しており、それによると3月23日から発熱等の症状があったとのこと。 その後味覚と嗅覚に異変が生じて、3月28日にPCR検査を受けて30日に陽性が確認されたといいます。 感染経路は不明で、日本のプロサッカー選手初の新型コロナ感染者となりました。 小宮瑠央・3月31日感染確認 小宮瑠央さんは2002年11月19日生まれで、Zero PLANETのメンバーとして活動しているダンサー・歌手です。 2020年4月から放送が開始された『魔進戦隊キラメイジャー』で主役を演じています。 3月24日に味覚と嗅覚に異変を感じて27日にPCR検査を受け、陽性の結果が確認されました。 現在は『魔進戦隊キラメイジャー』の撮影は中止されていますが、5月放送分までは収録が済んでいるため、放送がストップするなどの影響はないと見られています。 塚原直貴・3月31日感染確認 塚原直貴さんは1985年5月10日生まれで、短距離の元陸上選手。 北京五輪では銀メダルに輝きました。 3月28日から体調の異変を感じて31日に新型コロナ陽性が発覚し、塚原直貴さんの参加した懇親会への参加者への感染も危惧されましたが、参加者81名のうち、感染者は1名のみであったことがわかっています。 梨田昌孝・4月1日感染確認 梨田昌孝さんは1953年8月4日生まれで、近鉄バファローズの元選手、そして元監督を経て、現在は野球評論家をされています。 梨田昌孝さんは新型コロナ感染が判明した際に重度の肺炎症状を発症しており、現時点でも回復の報道がされていません。 現在65歳という年齢もあり、プロ野球ファンを中心に回復を願う声が多数寄せられています。 宮藤官九郎・4月1日感染確認 宮藤官九郎さんは1970年7月19日生まれで、脚本家、映画監督、作曲家として活動されています。 もともと腎盂炎を患っており、免疫力が低下していたことから新型コロナに感染したものと見られていますが、感染経路は不明です。 新型コロナの症状としては発熱が確認されているだけで軽度であることを発表しており、現在も療養に専念されています。 RYOJI ケツメイシ ・4月1日感染確認 RYOJIさんは1974年12月14日生まれで、ケツメイシのボーカル、音楽プロデューサーとして活動されています。 3月22日から発熱があり、自宅で静養した後に30日にPCR検査を受けたとのことです。 症状としては微熱があるのみで、重症化はしていないと発表しています。 また体調が悪化してからは自宅にいたため、ケツメイシのメンバーとは接触をしていなかったとのことです。 船津徹也・4月1日感染確認 船津徹也さんは1987年2月9日生まれで、ザスパクサツ群馬に所属 ディフェンダー するプロサッカー選手です。 3月26日から倦怠感、発熱の症状が出て練習への参加を休んでいたとのことで、感染経路は不明です。 22日から24日までは通常通りザスパクサツ群馬の練習に参加していましたが、幸いチームメイトの中に感染者は確認されていません。 永石拓海・4月1日感染確認 永石拓海さんは 1996年2月16日生まれで、セレッソ大阪に所属 キーパー するプロサッカー選手です。 3月28日に発熱があり、31日にPCR検査を受けて陽性であったことが発覚。 22日に食事をした友人が新型コロナに感染していたことから、ここから感染したものと見られています。 黒沢かずこ・4月3日感染確認 黒沢かずこさんは1978年10月17日生まれで、お笑いトリオ森三中として活動されています。 3月21日から発熱の症状が出て、嗅覚と味覚にも異変が出たために自宅で療養をしていたといいます。 しかし症状が改善しないことからPCR検査を受けたところ、新型コロナに感染していたことが発覚。 3月中は仕事でも海外渡航はしていないそうで、感染経路は不明です。 ゴリけん・4月5日感染確認 ゴリけんさんは1973年10月24日生まれで、主に九州地方を拠点に活動するピン芸人です。 そしてPCR検査の結果、新型コロナ感染が確認されました。 ゴリけんさんに出た症状は発熱のみで、咳や味覚、嗅覚の異常といった症状はあらわれていません。 感染経路は不明ですが、自身の冠番組『ゴリパラ』で、福岡県内でロケを行っていた時にクラスターと接触したのではないかと見られています。 藤原広明・4月6日感染確認 藤原広明さんは1988年6月1日生まれの31歳で、バンドSUPER BEAVERのドラムを担当しています。 4月1日に発熱があったことからPCR検査を受けたところ、陽性であることが6日に確認されました。 事務所によると、同じバンド内のベース担当・上杉研太さんにも体調不良の症状が見られたことから、保健所へ連絡して自宅待機をしているとのことです。 ボーカルの渋谷龍太さん、ギターの柳沢亮太さんには今のところ体調の変化は見られないものの、同じく自宅待機中のようです。 たんぽぽ白鳥・4月7日感染確認 白鳥さんは1981年12月11日生まれの38歳で、川村エミコさんとお笑いコンビ・たんぽぽを組んで活躍しています。 3月29日に嗅覚の異常を感じ、その後、発熱の症状があったということです。 親しい知人から新型コロナ感染の連絡を受けたことから検査を行い、7日に感染が確認されました。 相方の川村さんは症状がないものの、自宅待機をしているようです。 速水けんたろう・4月7日感染確認 速水けんたろうさんは1962年1月2日生まれの58歳で、8代目うたのお兄さんとして「だんご3兄弟」のヒットなどで知られています。 速水さんは3日に発熱の症状があり、6日に医療機関を受診してPCR検査を行ったところ、陽性であることが判明しました。 せきなどの症状もみられたということです。 感染経路についてはわかっていませんが、3月17日以降、所属事務所のスタッフやキャストとの濃厚接触はなかったとのことです。 ラジバンダリ西井・4月7日感染確認 ラジバンダリ西井さんは1975年6月27日生まれの44歳で、以前はお笑いコンビ・ダブルダッチとしても活動していました。 西井さんは4月3日に発熱、4日の夜になっても症状が続いたことから、救急で医療機関を受診していました。 その後、6日にPCR検査を行い、7日の夜に新型コロナへの感染が確認されました。 発熱などの症状が続いていることから、8日には行政機関指定の病院に入院しています。 感染経路の確認はされていませんが、濃厚接触の疑いがある関係者は自宅待機しているとのことです。 山下まみ・4月9日感染確認 山下まみさんは、1987年9月13日生まれの32歳で、声優として活躍しています。 山下さんは4月6日にPCR検査を行い、9日に新型コロナへの感染が確認されました。 山下さんは咳や発熱などの症状はなく、臭覚異常・味覚異常のみということで、自宅で療養しているようです。 また、症状は快方に向かっているとのことです。 富川悠太・4月11日感染確認 富川悠太さんは、1976年9月3日生まれの43歳で、テレビ朝日のアナウンサーとして活躍されていて「報道ステーション」のメインキャスターを務めています。 富川アナは、4月9日(木)の放送終了後体調不良を訴え、4月11日にコロナウイルス陽性が判明しています。 しかし、実は4月3日から発熱の症状があっていたことがわかっています。 富川アナは4月13日の放送から出演を控え、同じく報道ステーションのメインキャスターを務める徳永有美アナウンサーも出演を見合わせています。 3月29日・志村けんが新型コロナで死亡!その影響は? 新型コロナに感染した有名人、芸能人一覧で紹介した中で、唯一亡くなっている志村けんさん。 志村けんさんの死は、社会にどのような影響を与えたのでしょうか。 日本の芸能人・有名人初のコロナ死亡者となった志村けん 上で紹介した一覧の中でも最年長の罹患者であった志村けんさんですが、肺炎を同時に発症されたことから感染発表がされた当初から重症化が心配されていました。 日本の芸能人から初めての新型コロナでの死亡者となってしまった志村けんさん。 新型コロナ発祥からわずか2週間での訃報に、日本中が悲しみに包まれました。 志村けんの影響で「コロナの危険性理解した」 志村けんさんの死を受けて、これまで政治家が外出の自粛を呼びかけても行動を変えなかった人々にも変化が出てきたとも報道されています。 つい最近までTVに出演して視聴者を笑わせてくれていた志村けんさんが亡くなったことで、新型コロナの怖さを身近に感じたという人が多かったのだといいます。 謹んでお悔やみを申し上げたい。 エンターテイナーとして、皆に楽しみや笑いを届けて下さったことに感謝したい。 最期に、悲しみと、新型コロナウイルスの危険性について、メッセージを届けて下さったと思う 引用:NHKニュースウェブ 小池百合子都知事も、志村けんさんの訃報を受けて上のようなコメントを発表しています。

次の