川原彩子。 『共感、憧れ...資生堂が描く「女性像」は誰のため?』

川原亜矢子

川原彩子

プロフィール 名前:竹内 涼真(たけうち りょうま) 本名:竹内 崚(たけうち りょう) 生年月日:1993年4月26日 27歳、2020年6月現在) 身長:185センチ 血液型:A型 高校:日出高校 家族構成:父、母、長男の竹内涼真さん、妹:ほのかさん、弟:唯人さん 趣味:サッカー、歌 時系列 竹内涼真さんの彼女たち 竹内涼真さんと熱愛の噂があった中には、確実に「彼女」だったと思われる女性と単なる噂だけっぽい女性といるようですよ。 歴代彼女は7人、噂は4人でしょうか。 中学生時代 2~3人 彼女• 高校生時代 同級生のモデル 彼女• 2014年 女優 内田理央さん• 2016年8月 女優 土屋太鳳さん• 2017年 女優 有村架純さん• 2017年7月 女優 高畑充希さん• 2017年10月 モデル 里々佳さん 彼女• 2018年12月 女優 吉谷彩子さん 彼女• 2020年4月 モデル 三吉彩花さん 彼女 モデルさん、女優さんもさることながら、常に彼女がいるというモテモテですね! 【画像あり】竹内涼真さんの歴代彼女 竹内涼真さんの彼女と報道された方を紹介します。 中学時代 2~3人 竹内涼真さんは小学校のころはサッカーも上手だし、背も高かったけれど「友達キャラ」であまりモテなかったそう。 中学に入るとそのサッカーに打ち込む姿と、ウブな面も持ち合わせている竹内涼真さんに女子がギャップ萌えして急にモテだしたそうですよ。 中学のときは2、3人付き合っている子がいました。 相手はみな、どちらかといえばキャピキャピしたギャル系。 ちょっと派手めで明るくノリのいい子が多かったです。 一緒にいて楽しい子がタイプなんでしょう だいたい、1カ月か2カ月で別れちゃっていました。 高校では、モデルをしていた彼女と付き合っていました。 美男美女カップルとして学外でも有名でしたよ。 2017年10月 里々佳(りりか)さん 竹内涼真さんが芸能界デビューして、最初の彼女と言われているのがモデルの里々佳さん。 モデルに加え、アイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」に加入していましたが2019年にあえなく解散。 2人が付き合っていた当時竹内涼真さん24歳、里々佳さんは22歳で、2017年10月に「女性自身」で連泊してことがスクープされました。 また、竹内涼真さんと里々佳さんはお揃いのアクセサリーをつけていたので「匂わせ」でも話題になりました。 竹内涼真と里々佳の匂わせ画像 黒T — 芸能ニュース好き 5555creature551 竹内涼真と里々佳の匂わせ画像 白ニット — 芸能ニュース好き 5555creature551 竹内涼真と里々佳の匂わせ画像 メガネ — 芸能ニュース好き 5555creature551 他にもジム用シャツやSABONのボディケアセット、ニットなどあるようです。 やっぱりコッソリ付き合っていてもちょっと見せびらかしたい気持ちになるんでしょうか。 若いし、お揃いのものを付けたい、着たい気持ちも分かるなぁ~。 2018年10月 吉谷彩子(よしたに あやこ)さん 俳優となってからの2番目の彼女が吉谷彩子(よしたに あやこ)さん。 当時吉谷彩子さんは27歳、竹内涼真さん25歳で、フライデーによるとドラマ「陸王」での共演をキッカケに接近していったようです。 竹内涼真さんは女性のエスコートもサラリとスマートにこなしているようですね。 「年下であっても、リードさせて欲しい。 いつも恋愛においては100%全力なんです。 年上女性なら笑って受け止めてくれそうな気がします」 「もし駆け引きする恋愛に疲れた年上の女性がいたら『安心してください!』と言いたい。 kodansha. 「実際には、金銭トラブルなどありませんよ。 ふたりで犬を買った際に、そのお金を吉谷さんが立て替えた程度で、金額もとうてい100万円には及ばなかったそうです。 そのことについては、お互いが納得しているのでは」 「吉谷さんは、彼が仕事で忙しくて相手にしてもらえないと機嫌が悪くなることが多かったそうです。 あるとき、竹内さんがお酒を飲んで家に帰ってきたら、よほどイライラしていたのか、ベッドカバーをはさみで切っていたこともあったといいます。 yahoo. 女性目線でいうと、吉谷彩子さんは29歳なので、なんとなく30歳前に結婚の文字がチラついて別れたくなかったようにも感じます。 が、二股は・・・あまり良くないですよね。 2020年4月 三吉彩花(みよし あやか)さん 三吉彩花さんは小学校1年生のときに読者モデルを、3年生で原宿でスカウトされるほどの美人。 2016年にメレンゲの気持ちで初共演し、竹内涼真さんが「彩花」と呼びかけて、三吉彩花さんが振り向く、という仲良しな雰囲気が伝わってきます。 rbbtoday. html 美しく、スタイリッシュなヘアスタイルで輝いている著名人に贈られる賞で、女性は河北麻友子さんと三吉彩花さん、男性が竹内涼真さんでした。 2017年にSeventeenの読者招待イベントで手をつないで登場したランウェイも美男美女カップルで風船もハート型ですね。 「竹内くんは、吉谷さんと付き合っていたこの3年の間だけでも、番組共演者との浮気を繰り返していて、たびたび吉谷さんとケンカしていました。 kodansha. kodansha. 竹内涼真さんは恋多き男性ですが、どうも吉谷彩子さんと三吉彩花さんの付き合っている期間がダブっているような気がしますね~。 人気記事ランキング総合• 兵庫県が中国にマスクを100万枚送ったとして、批判の的になっています。 備蓄してあった120... February 11, 2020 に投稿された カテゴリ:• 女優の鈴木杏樹さんと俳優の喜多村緑郎さんの不倫が発覚し、 公園デートしたときの写真が流出して... February 7, 2020 に投稿された カテゴリ:• 「ソンナコトナイヨ」は日向坂46が2020年2月19日に発売予定の4枚目のシングルです。 February 10, 2020 に投稿された カテゴリ:• 中国の武漢から広がった新型肺炎コロナウイルスが世界に広がり、なかなか終息しません。 この新型... January 30, 2020 に投稿された カテゴリ:• 兵庫県小野市では2月29日に、市が備蓄していたマスク20万枚のうち、10万枚を無料配布に踏み切... March 2, 2020 に投稿された カテゴリ:• 2020年2月5日、清純派女優の鈴木杏樹さんが2019年10月頃から、付き合っている男性がいる... February 5, 2020 に投稿された カテゴリ:• 女優 唐田えりかさんが東出昌大さんと不倫、杏さん&東出昌大さん夫婦は別居中と、2020年1月2... January 23, 2020 に投稿された カテゴリ:• 佐々木希さんは、モデルとして成功され秋田美人としても有名ですが学生時代はなんとヤンキーだったこ... June 12, 2020 に投稿された カテゴリ:.

次の

川原 由佳里

川原彩子

プロフィール 名前:竹内 涼真(たけうち りょうま) 本名:竹内 崚(たけうち りょう) 生年月日:1993年4月26日 27歳、2020年6月現在) 身長:185センチ 血液型:A型 高校:日出高校 家族構成:父、母、長男の竹内涼真さん、妹:ほのかさん、弟:唯人さん 趣味:サッカー、歌 時系列 竹内涼真さんの彼女たち 竹内涼真さんと熱愛の噂があった中には、確実に「彼女」だったと思われる女性と単なる噂だけっぽい女性といるようですよ。 歴代彼女は7人、噂は4人でしょうか。 中学生時代 2~3人 彼女• 高校生時代 同級生のモデル 彼女• 2014年 女優 内田理央さん• 2016年8月 女優 土屋太鳳さん• 2017年 女優 有村架純さん• 2017年7月 女優 高畑充希さん• 2017年10月 モデル 里々佳さん 彼女• 2018年12月 女優 吉谷彩子さん 彼女• 2020年4月 モデル 三吉彩花さん 彼女 モデルさん、女優さんもさることながら、常に彼女がいるというモテモテですね! 【画像あり】竹内涼真さんの歴代彼女 竹内涼真さんの彼女と報道された方を紹介します。 中学時代 2~3人 竹内涼真さんは小学校のころはサッカーも上手だし、背も高かったけれど「友達キャラ」であまりモテなかったそう。 中学に入るとそのサッカーに打ち込む姿と、ウブな面も持ち合わせている竹内涼真さんに女子がギャップ萌えして急にモテだしたそうですよ。 中学のときは2、3人付き合っている子がいました。 相手はみな、どちらかといえばキャピキャピしたギャル系。 ちょっと派手めで明るくノリのいい子が多かったです。 一緒にいて楽しい子がタイプなんでしょう だいたい、1カ月か2カ月で別れちゃっていました。 高校では、モデルをしていた彼女と付き合っていました。 美男美女カップルとして学外でも有名でしたよ。 2017年10月 里々佳(りりか)さん 竹内涼真さんが芸能界デビューして、最初の彼女と言われているのがモデルの里々佳さん。 モデルに加え、アイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」に加入していましたが2019年にあえなく解散。 2人が付き合っていた当時竹内涼真さん24歳、里々佳さんは22歳で、2017年10月に「女性自身」で連泊してことがスクープされました。 また、竹内涼真さんと里々佳さんはお揃いのアクセサリーをつけていたので「匂わせ」でも話題になりました。 竹内涼真と里々佳の匂わせ画像 黒T — 芸能ニュース好き 5555creature551 竹内涼真と里々佳の匂わせ画像 白ニット — 芸能ニュース好き 5555creature551 竹内涼真と里々佳の匂わせ画像 メガネ — 芸能ニュース好き 5555creature551 他にもジム用シャツやSABONのボディケアセット、ニットなどあるようです。 やっぱりコッソリ付き合っていてもちょっと見せびらかしたい気持ちになるんでしょうか。 若いし、お揃いのものを付けたい、着たい気持ちも分かるなぁ~。 2018年10月 吉谷彩子(よしたに あやこ)さん 俳優となってからの2番目の彼女が吉谷彩子(よしたに あやこ)さん。 当時吉谷彩子さんは27歳、竹内涼真さん25歳で、フライデーによるとドラマ「陸王」での共演をキッカケに接近していったようです。 竹内涼真さんは女性のエスコートもサラリとスマートにこなしているようですね。 「年下であっても、リードさせて欲しい。 いつも恋愛においては100%全力なんです。 年上女性なら笑って受け止めてくれそうな気がします」 「もし駆け引きする恋愛に疲れた年上の女性がいたら『安心してください!』と言いたい。 kodansha. 「実際には、金銭トラブルなどありませんよ。 ふたりで犬を買った際に、そのお金を吉谷さんが立て替えた程度で、金額もとうてい100万円には及ばなかったそうです。 そのことについては、お互いが納得しているのでは」 「吉谷さんは、彼が仕事で忙しくて相手にしてもらえないと機嫌が悪くなることが多かったそうです。 あるとき、竹内さんがお酒を飲んで家に帰ってきたら、よほどイライラしていたのか、ベッドカバーをはさみで切っていたこともあったといいます。 yahoo. 女性目線でいうと、吉谷彩子さんは29歳なので、なんとなく30歳前に結婚の文字がチラついて別れたくなかったようにも感じます。 が、二股は・・・あまり良くないですよね。 2020年4月 三吉彩花(みよし あやか)さん 三吉彩花さんは小学校1年生のときに読者モデルを、3年生で原宿でスカウトされるほどの美人。 2016年にメレンゲの気持ちで初共演し、竹内涼真さんが「彩花」と呼びかけて、三吉彩花さんが振り向く、という仲良しな雰囲気が伝わってきます。 rbbtoday. html 美しく、スタイリッシュなヘアスタイルで輝いている著名人に贈られる賞で、女性は河北麻友子さんと三吉彩花さん、男性が竹内涼真さんでした。 2017年にSeventeenの読者招待イベントで手をつないで登場したランウェイも美男美女カップルで風船もハート型ですね。 「竹内くんは、吉谷さんと付き合っていたこの3年の間だけでも、番組共演者との浮気を繰り返していて、たびたび吉谷さんとケンカしていました。 kodansha. kodansha. 竹内涼真さんは恋多き男性ですが、どうも吉谷彩子さんと三吉彩花さんの付き合っている期間がダブっているような気がしますね~。 人気記事ランキング総合• 兵庫県が中国にマスクを100万枚送ったとして、批判の的になっています。 備蓄してあった120... February 11, 2020 に投稿された カテゴリ:• 女優の鈴木杏樹さんと俳優の喜多村緑郎さんの不倫が発覚し、 公園デートしたときの写真が流出して... February 7, 2020 に投稿された カテゴリ:• 「ソンナコトナイヨ」は日向坂46が2020年2月19日に発売予定の4枚目のシングルです。 February 10, 2020 に投稿された カテゴリ:• 中国の武漢から広がった新型肺炎コロナウイルスが世界に広がり、なかなか終息しません。 この新型... January 30, 2020 に投稿された カテゴリ:• 兵庫県小野市では2月29日に、市が備蓄していたマスク20万枚のうち、10万枚を無料配布に踏み切... March 2, 2020 に投稿された カテゴリ:• 2020年2月5日、清純派女優の鈴木杏樹さんが2019年10月頃から、付き合っている男性がいる... February 5, 2020 に投稿された カテゴリ:• 女優 唐田えりかさんが東出昌大さんと不倫、杏さん&東出昌大さん夫婦は別居中と、2020年1月2... January 23, 2020 に投稿された カテゴリ:• 佐々木希さんは、モデルとして成功され秋田美人としても有名ですが学生時代はなんとヤンキーだったこ... June 12, 2020 に投稿された カテゴリ:.

次の

annualreport2015.candafoundation.org: TENBATSU 天罰 [レンタル落ち]: 吉谷彩子, 梅澤悠, 吉川まりあ, 岡崎亜紗子, 川原貴大, 小泉麻耶, 関谷愛里紗, 山本麻貴, 田中有紀美, 田中善之: DVD

川原彩子

この項目では、2007年4月1日まで放送していたドキュメンタリー番組について説明しています。 2007年4月15日からのリニューアル番組である『世界ウルルン滞在記"ルネサンス"』及び『世界ウルルン滞在記2008』については「」をご覧ください。 2011年4月10日に放送された番組『世界ウルルン滞在記 みんな元気に! 復活スペシャル』については「」をご覧ください。 から『 世界ウルルン滞在記"ルネサンス"』として番組をリニューアル。 からはさらに『 』にリニューアルされた。 放送時間は、毎週22:00 - 22:54()。 概要 [ ] 毎回で活動しているや・がリポーターとなって海外でし、様々な事にチャレンジしていく様子をドキュメントとして放送しその中からその国の文化や常識をスタジオの司会者とパネリストがトークを交え、クイズ形式で紹介する。 滞在は1週間程度のことが多いが、滞在先に辿り着くまでに3〜4日かかることも珍しくない。 この類にはをせず、が使われていた。 この番組の歴代の最高視聴率は放送分の「あったかい冬! 感動再会スペシャル」の 21. 番組は10年以上に渡って視聴率が安定していたが、2005年ごろから視聴率が横ばいとなった。 2007年4月1日放送の総集編スペシャルをもって『 世界ウルルン滞在記"ルネサンス"』としてリニューアルされた。 しかし、番組は再度リニューアルを余儀なくされた。 2008年4月からは『 』となり、クイズ番組的な要素を完全に廃止した点を除き、再び従来の番組に先祖帰りしたが、2008年の放送をもって終了した。 2011年4月10日にウルルンシリーズ2年半ぶりの復活となる『』が放送された。 2008年10月から2013年3月まで、未公開映像を加えて再構成された『 世界ウルルン滞在記リターンズ』がで放送された。 2015年8月15日、『 世界ウルルン滞在記・2015夏の特別編~ドイツ平和村再会スペシャル~』が放送された。 (ナビゲーター:、リポーター:、ナレーター:) 2019年3月24日、21:00 - 22:48に『 世界ウルルン滞在記2019』が放送され、らが出演した。 出演者 [ ] 司会 [ ]• (〜までは単独司会)• バナナマン (2019のみ) アシスタント [ ]• (初代:1996年〜)• (2代目:1997年〜)• 1999年、2006年の2時間スペシャルでは役• の「さよなら大感謝祭スペシャル! 」(真の最終回)ではスタジオゲスト役• (3代目:1999年〜2006年4月2日)• 1996年、、(世界ウルルン滞在記"ルネサンス")の放送分ではリポーター役• 2006年、2007年の2時間スペシャルおよび2007年の最終回スペシャルではパネラー役• 2008年9月14日の「さよなら大感謝祭スペシャル! 」ではスタジオゲスト役• (4代目:2006年〜2007年4月1日)• 退社後初となる他系列局番組レギュラー。 パネリスト [ ] レギュラー• 準レギュラー• ここまでは初期のレギュラーだった。 2006年4月2日までレギュラー。 同年から準レギュラー• ほか ナレーター [ ]• 2001年徳光が心臓発作で休養し、3週清水圭が代行として務め、1週だけが代行として務めたことがある。 また、番組開始当初から現在まで出演していたのは司会の徳光と解答者の石坂のみ(両者とも病気療養期間中を除く)である。 番組冒頭の下條による「 〜が〜で〜と出会った」という特徴的なナレーションは高い認知度を誇った。 また、もうひとりのナレーターの冨永はクイズ出題の際のナレーションを担当する。 冨永が産休の際には元アナウンサーのが代行を務めた。 解答者は番組開始の1995年4月9日から2006年の放送分まで4人だった(2時間スペシャルの場合は8人4組)が、2006年放送分以降からは5人になった。 クイズのルール・賞品 [ ]• ドキュメンタリーを中心としたクイズ番組であり、レギュラー解答者(パネリスト)2人を含む4人(2006年4月23日放送分以降からはレギュラー解答者1人を含む5人)に2問が出題された。 1問目は1ポイント、2問目は2ポイントで、得点が多かった解答者にトップ賞(取材地からのおみやげ)が贈られた。 但し2ポイント以上獲得しない(第2問に不正解)とトップ賞をもらうことができず、その場合観客にトップ賞が贈られた。 さらに全問正解した解答者が1人でも出れば、視聴者の中から1組2名にで行く海外が贈られた(それ以外はこの日のトップ賞の賞品)。 徳光がクイズの際、解答者(パネリスト)のパネルを開いて答えを確認する時、かつて自身も司会を務めた『』と同様に「 せーのドン! 」と発する。 また、シンギングタイム前に(司会の徳光が大の巨人ファンであること)絡みネタや(特に主催の)絡みネタのヒントをたまに出していた。 補足・備考 [ ]• 放送開始当初はパネリスト(解答者)4人(うちゲスト1人)である。 3問クイズが出題され、得点表示がなく、徳光の独断と偏見でトップ賞を決めた。 その後ルールが変更され、2000年4月から2問に減りルールも現在のものに至った。 そのためか、最近は2問とも正解してトップ賞が出るというケースが目立った。 放送初期~2004年まではしばしば(TBS系列局制作の・・・主催(特にTBSは横浜ベイスターズ(現・横浜DeNAベイスターズ)主催試合、当番組の製作局であるMBSは阪神タイガース主催試合 、CBCは中日ドラゴンズ主催試合、RCCは広島東洋カープ主催試合の放映権を所持)の巨人戦中継)の延長オプションで最大22:30~23:24まで放送されていた。 4月9日放送分はの前半選挙開票特番を編成した一部の系列局は22:30~23:24まで放送し、他の系列局は22:00~22:54まで放送した(他の系列局は終了後に前半選挙開票特番を編成)。 1995年10月22日放送分は対戦中継の延長オプションで23:30~翌0:24に放送し、唯一月曜にまたがって放送された。 放送の『』()のコーナーである「クレーマークレーマー」にて「徳光さんがあんなに泣くのならティッシュ置くべき」や「相田翔子ちゃんに感情がない」と文句を言った際、が苦情の電話をかける(フリの)シーンであの時間帯で番組をやりたいがために「ウルルン(日曜10時枠から)どけ! 」と言っていた。 この番組ではホームステイ先に辿り着くまでに3・4日かかることも珍しくないが、1度だけアフリカのとある国でホームステイ先に辿り着けなかったことがあった。 これは首都の空港に到着直後そこでに巻き込まれ、ホテルに缶詰にされたため。 3月30日放送分は番組冒頭で突然ブラックアウトになり、その後「恐れ入りますがこのまましばらくお待ち下さい」というお詫び画面が表示され、数分後に砂嵐画面になりブラックアウトし、再びお詫び画面が表示されるというが発生した。 2003年12月14日放送分は軍による・元大統領拘束を緊急編成した為、22:10~23:04まで放送した。 ナレーターの下條は当初、2~3回の収録分だけで終わる予定だった。 しかし好評なことから契約が延長され、最終的に12年間続いたという(『』のインタビューより)。 なお、下條は一度だけパネラー席に座ったことがある。 の「タイの舟そばに出会った」の回においてステイ先の婦人が原の健闘を称える際に「一週間よく頑張った」との字幕を出し、ナレーションも「1週間ステイした」と放送した。 しかし放送終了後、在日タイ人からステイ先の婦人が発した言葉は「3日間よく頑張った」であるとの指摘を受けてヤラセ疑惑が生じた(番組スタッフの釈明は「翻訳ミス」)。 過去にたった一度だけ放送がお蔵入りになりかけた回があった。 その回は照英がホームステイしたのだが、撮影を終え帰りの空港で待っていたところ、撮影済みのテープのほとんどが入ったカバンを盗まれてしまい放送が出来なかった。 この盗まれた瞬間をたまたま監視カメラに収められていた為、その映像を国で放送したところ、盗まれた荷物全てが戻り、後日放送される事となった。 「の鬼」で知られるラーメン職人のが出演した時、日本に支店を出そうと考えて来日していた、元滞在人の中国のラーメン職人に「このチャーシューは癖があるので日本では受けない」と強く指摘し、中国側も負けじと「そんなことはない。 この味は日本人にも絶対に受けるはずだ」と激昂して詰め寄ったため、番組が一瞬凍りついたことがある。 二人はカメラ映りから外されたが、収録中になおも激論を重ねたらしく、中国職人が再び登場した際には「話し合いは済みましたか?」と徳光から話題を振られ「ああ、済んだ」と満足そうな笑みを浮かべていた。 2016年12月から有料会員サイト「」で番組配信が始まった。 毎月10本程度追加されている。 エンディング [ ] 毎回、旅の思い出のシーンが蘇る回想部分から、最後に協賛航空会社である日航ジャンボ機が映し出される映像(当初、日航ジャンボ機の映像はなく、エンディングの後、すぐに次週の予告編となっていた)は、その名の通り、締めに相応しいエンディングだった。 その後、放送開始から満10年を過ぎ、エンディングテーマも数十回変わって放送された。 OA年月 タイトル アーティスト 4月〜6月 1995年7月〜9月 1995年10月〜12月 1月〜3月 1996年4月〜6月 1996年7月〜9月 1996年9月〜12月 1月〜3月 バイーア 1997年4月〜6月 1997年7月〜9月 BAKU 1997年10月〜12月 1月〜3月 1998年4月〜5月 1998年6月〜7月 ひまわり 奥居香(現・) 1998年8月〜10月 indigo 1998年10月〜12月 メビウス 1月〜3月 1999年4月〜6月 1999年7月〜9月 冒険王 1999年10月〜12月 1月〜3月 2000年4月〜6月 2000年7月〜9月 2000年10月 Fly Away 2000年11月〜12月 1月〜3月 2001年4月〜6月 LINE 2001年6月〜11月 と 2001年11月〜1月 2002年1月〜3月 2002年4月〜6月 2002年6月〜8月 2002年8月〜10月 2002年10月〜1月 OVER 2003年1月〜4月 2003年4月〜6月 2003年6月〜8月 小さな花 2003年8月〜11月 2003年11月〜1月 2004年1月〜3月 2004年3月〜5月 花水木 2004年5月〜6月 2004年7月〜9月 2004年9月〜11月 2004年11月〜1月 2005年1月〜3月 2005年4月〜6月 2005年6月〜8月 2005年8月〜12月 1月〜3月 2006年3月〜4月 と 2006年4月〜6月 2006年6月〜8月 2006年8月〜2007年1月 2007年1月〜3月 スタッフ [ ] 番組プロデューサーであり、テレビマンユニオン社長のはかつて『』(日本テレビ)の総合演出・プロデューサーを務めた。 その際に培った「海外体験型ドキュメンタリー」の制作経験を生かしてのちに毎日放送で『』を立ち上げ、同じスタッフと『世界ウルルン滞在記』を制作するに至った。 構成作家の稲原誠・田淵寛も『アメリカ横断ウルトラクイズ』からのスタッフである。 レギュラー [ ]• ロケディレクター:(テレビマンユニオンのスタッフが週代わりで担当)• 構成:稲原誠、田淵寛• リサーチ:伊藤暢子、前田奈苗、吉本珠代(週替わり)• 音楽:、テーマ曲「風たちとの出逢い」• 音楽プロデューサー:友野久夫• スタジオ• TD:島方春樹• カメラ:川崎昭• 照明:出口勉• 美術制作:• 美術デザイン:• 美術進行:林政之(ING)• 化粧:斉藤有希子• 記録:阿部直子• VTR編集:渡辺正宏• MA:• 音響効果:片野正美、竹中絵美• 番組宣伝:安藤ひと実(毎日放送)• 制作デスク:望月麻美• 制作プロデューサー:竹村香、生尾典之• 海外プロデューサー:太田由貴、津田環• キャスティングプロデューサー:藤村恵子、髙木昇、高城朝子• 技術協力:、• 衣装協力:、他• 協力:、、他• スタジオ演出:梛木泰西• 製作:、毎日放送 世界ウルルン滞在記2019 [ ]• ディレクター:東考育、宇都浩一郎、石原徹、河原剛、坂田能成• 構成:稲原誠• リサーチ:伊藤暢子• 撮影:岡本亮• VE:向理史、伊奈勇人• 編集:大川義弘、舛本賢治• スタジオ• TM:相澤伸之介• TD:柳田智明• カメラ:廣岡達之• VE:森竜二• VTR:港里実• 音声:藤井忍• 照明:山本和宏• TK:阿部直子• 美術プロデューサー:小美野淳一• 美術デザイナー:西條実、岩井愛• 美術制作:落合竜司• 装置:鈴木匡人• 操作:湯澤宗平• アクリル装飾:渡邉卓也• 電飾:田谷尚教• メカシステム:安倍和也• 花装飾:石井信彦• ヘアメイク:斎藤有希子• CG:島ヨシユキ• EED:馬込壮志、水津太盛• MA:森岡浩人• 音効:片野正美、塩屋吉絵• 音楽:手使海ユトロ• 音楽プロデューサー:友野久夫• 技術協力:、、、、、UNITE TOKYO• デスク:望月麻美、藤村茉耶• SNS:浜田玲• 編成:向功、近藤千笑子(以上毎日放送)• 宣伝:安藤ひと実、中澤陽子(以上毎日放送)• スチール:森下里香• 演出補:二階堂茜、本庄栞、福島広子、林泰斗、角田沙也香、村上峻(以上テレビマンユニオン)• スタジオ演出:大島明(テレビマンユニオン)• FD:高木昇(テレビマンユニオン)• 制作プロデューサー:生尾典之、飯笹雅之(以上テレビマンユニオン)• プロデューサー:藤村恵子、竹村香(以上テレビマンユニオン)• チーフプロデューサー:(毎日放送)• ゼネラルプロデューサー:白井博(テレビマンユニオン)• 製作:テレビマンユニオン、毎日放送 ネット局 [ ] 放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・放送時間 遅れ 備考 (MBS 日曜 22時00分 - 22時54分 同時ネット 製作局 (HBC) (ATV) (IBC) (TBC) (TUY) (TUF) (TBS) 現・TBSテレビ (UTY) (BSN) (SBC) (SBS) (TUT) (MRO) (CBC) 現・CBCテレビ (BSS) (RSK) 現・ (RCC) (tys) (ITV) (KUTV) (RKB) (NBC) (RKK) (OBS) (MRT) (MBC) (RBC) (AKT) 日曜 9:00 - 9:54 遅れネット 以降、通常版の枠拡大となるスペシャル放送回は臨時非ネットとしていた。 最終回を待たずして打ち切った系列外ネット局• FTB、フジテレビ系列 …土曜 13:30 - 14:24(1998年9月に打ち切り)。 世界ウルルン滞在記リターンズ [ ] 『世界ウルルン滞在記リターンズ』はBS-TBSで放送されていた番組。 司会は徳光和夫。 『世界ウルルン滞在記』で放送されたドキュメンタリーに未公開映像を加えて再構成した番組(本放送時のクイズ部分・スタジオのトーク部分はなく、代わりに下條アトムが『世界ウルルン滞在記DVD』の宣伝を入れる形となっていた。 そのため富永みーなのナレーションは『世界ウルルン滞在記リターンズ』では出てこない)。 番組のオープニングとエンディングで徳光による解説が入れられていた。 放送は毎週金曜日22:00~22:54(JST だったが、隔週本放送、隔週再放送という放送構成となっていた。 2013年春に全ての内容が終わり放送終了。 関連商品 [ ] DVD [ ]• 『世界ウルルン滞在記』(2009年、東宝)• 小栗旬• 上地雄輔• 玉木宏• 塚本高史• 藤原竜也• 山本太郎• 阿部サダヲ• 佐藤隆太• つるの剛士• 溝端淳平• 安田美沙子• 優木まおみ• 成宮寛貴• 『戦場で傷ついた子どもたち ドイツ国際平和村の10年(世界ウルルン滞在記特別編)』(2010年、テレビマンユニオン)• 『世界ウルルン滞在記 向井理 カンボジア編 2007 &2011 ディレクターズカット版』(2011年、東映) 書籍 [ ]• 「世界ウルルン滞在記」制作スタッフ編『世界ウルルン滞在記 永久保存版』(2008年、ポプラ社) サウンドトラック [ ]• 『世界ウルルン滞在記 オリジナルサウンドトラック』(1996年、ポニーキャニオン)• 『世界ウルルン滞在記 テーマソングス』(2005年、ユニバーサル・インターナショナル) 脚注 [ ] [].

次の