パスタ 美味しい レシピ。 【パスタ レシピ】するめイカの「イカ墨」ならぬ「イカわたスパゲッティ」のつくり方!美味しいおー^^

簡単!美味しいトマトソースパスタの作り方とおすすめレシピ

パスタ 美味しい レシピ

コンソメスープパスタ(スープスパゲティ)の簡単な作り方1つ目は「バター風味のスープパスタ」です。 コンソメとバターの香りを楽しめるパスタに仕上がります。 スープパスタはフライパン1つで作れるので、洗い物が少ないのもうれしいポイントです。 パスタ 1人前• ベーコン 1枚• キャベツ 2枚• ニンニク ひとかけ• バター 小さじ3• 水 600㏄• 塩 少々• コンソメ 小さじ1• ブラックペッパー 適量 作り方・レシピ• ベーコンは1㎝幅、キャベツはざく切りにしておく。 フライパンにバターを小さじ1杯分を中火で熱し、溶けたらおろしたニンニクを軽く炒める。 香りが出てきたらベーコンとキャベツも加えて炒める。 水、塩、コンソメ、バター小さじ1杯分を加えて火を強める。 水が沸騰したらパスタを加え、メーカー表記の時間加熱する。 皿に盛り付け、ブラックペッパーとバター小さじ1杯分をトッピングする。 とてもシンプルですが、野菜とウインナーのうまみたっぷりのスープパスタが出来上がります。 コストコではボリューミーなウインナーを購入できます。 コストコではちょっぴり珍しい食品も手に入れることができるので、楽しく買い物ができるでしょう。 食材を変えると料理の味も見た目も変わるので、お好みのウインナーを使って作ってみてください。 コストコのウインナーについて詳しい情報を知りたい方には下の関連記事がおすすめです。 パスタ 1人前• 水 600㏄• コンソメキューブ 1個• キャベツ 2枚• ウインナー 2本• 塩コショウ 適量 作り方・レシピ• キャベツはざく切り、ウインナーは斜め切りにしておく。 フライパンに水とコンソメを入れて沸騰させ、パスタを入れる。 パスタが柔らかくなってきたら具材を入れ、弱火で煮る。 塩コショウで味を調えて完成。 コンソメスープパスタ(スープスパゲティ)の簡単な作り方3つ目は「鮭ときのこのスープパスタ」です。 焼き鮭を使うので夕食で残てしまった鮭をリメイクしたいときにもおすすめ。 焼き鮭自体に味が付いているので、調味料を入れるときは様子を見ながら加えてください。 パスタ 1人前• 小松菜 1本• 水 200㏄• コンソメ 小さじ1• 塩コショウ 適量 作り方・レシピ• 焼き鮭をほぐす。 パスタをメーカー指定の時間よりも短めに茹でておく。 小松菜は食べやすい大きさに切り、しめじもほぐしておく。 フライパンに水を入れて火にかけ、沸騰したらコンソメ、しめじと小松菜を入れる。 鮭を加えたら塩コショウで味を調え、パスタを入れてひと煮立ちさせる。 浅利の出汁がスープに染み出して美味しいスープパスタが作れます。 アスパラガスも入れると色ごりが良くなりますが、ない場合はパセリを最後に振りかけましょう。 パスタ 1人前• バター 10g• ニンニク ひとかけ• 浅利 適量• アスパラガス 1本• コンソメ 小さじ1• 水 250㏄• 塩コショウ 適量 作り方・レシピ• パスタは事前に茹でておく。 玉ねぎはスライス、アスパラガスは斜め切り、にんにくはみじん切りにしておく。 フライパンにバターを溶かし、ニンニクを炒める。 香りが出てきたら玉ねぎとアスパラガスを加えて炒める。 火が通ったら水とコンソメを入れて沸騰させる。 浅利を加えてひとに立ちさせ、塩コショウで味を調える。 パスタを加えてひとに立ちさせたら皿に盛り付ける。 ベーコンは厚切りのものを使うとボリューミーに仕上がります。 ブイヨンの素はメーカーの表記に従って水に溶かしてください。 パスタ 1人前• バター 10g• ニンニク ひとかけ• ほうれん草 1茎• トマトソース 140㏄• 水 250㏄• ブイヨン 適量• 塩コショウ 適量• 粉チーズ 適量 作り方・レシピ• パスタを茹でておく。 ニンニクはスライス、ベーコンとほうれん草は食べやすい大きさにカットする。 パスタを茹でている鍋にほうれん草を入れてさっと湯がく。 フライパンにバターを溶かし、ニンニクをいためる。 香りが出てきたらベーコンを炒める。 トマトソースとブイヨンスープを加え、塩コショウで味を調える。 パスタとほうれん草を加えて混ぜたら完成。 最後に粉チーズをトッピングする。 トマトの酸味に豆乳でまろやかさをプラスします。 生クリー無を加えると、より濃厚でリッチな味わいになるでしょう。 パスタ 1人前• バター 10g• エビ 5尾• トマトジュース 50㏄• 豆乳 50㏄• コンソメ 小さじ1• 塩コショウ 適量• パルメザンチーズ 適量 作り方・レシピ• パスタを茹でておく。 エビは背ワタと殻を取り除き、パスタと一緒に下茹でする。 フライパンにバターを溶かし、スライスした玉ねぎを炒める。 火が通ったらトマトジュースと豆乳、コンソメ、塩コショウを加える。 味を見ながらパスタのゆで汁を加える。 パスタとエビを加えてひとに立ちさせる。 皿に盛り付け、パルメザンチーズをトッピングする。 エビやイカ、貝柱をそろえるのは大変ですが、シーフードミックスを使えば手軽に具沢山のスープパスタが作れます。 パスタ 1人前• オリーブオイル 適量• ニンニク ひとかけ• シーフードミックス 50g• 塩コショウ 適量• バター 10g• 牛乳 150㏄• コンソメ 小さじ1 作り方・レシピ• パスタをメーカー指定の時間茹でておく。 玉ねぎはスライスにして、シーフードを解凍しておく。 フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒めてシーフードも加えて塩コショウをふる。 火が通ったら牛乳とコンソメを加えてひとに立ちさせる。 バターとパスタを加えてさらに人に立ちさせたら完成。 クリームにチーズのコクをプラスしておいしいスープパスタを作りましょう。 シンプルなので、ベーコンやキノコを入れてアレンジしても楽しめます。 パスタ 1人前• 水 500㏄• コンソメキューブ 1個• 牛乳 300㏄• スライスチーズ 3枚• 粉チーズ 大さじ1• ブラックペッパー 適量 作り方・レシピ• フライパンに水とコンソメを入れて火にかけ、パスタを入れる。 沸騰したら弱火にして、パスタを固めに茹でる。 牛乳とスライスチーズ、粉チーズを加える。 チーズが溶けたら皿に盛り付け、ブラックペッパーを振りかける。 パスタ 1人前• オリーブオイル 適量• ベーコン 1枚• キャベツ 2枚• コーン 大さじ1• 水 150㏄• 牛乳 150㏄• コンソメ 小さじ1• 粉チーズ 大さじ2• 塩 少々• ブラックペッパー 適量 作り方・レシピ• キャベツはざく切り、ベーコンは1㎝幅にカットする。 パスタを茹でておく。 フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンとキャベツを炒める。 コーンも加えてから水とコンソメを入れてひとに立ちさせる。 牛乳を加えたら粉チーズと塩で味を調える。 パスタを加えてひとに立ちさせる。 皿に盛り付け、ブラックペッパーをトッピングしたら完成。 明太子をほぐしてスープに加え、皿にトッピングにも乗せるので明太子をたっぷり楽しめるいっぴんに仕上がります。 パスタ 1人前• バター 10g• 豆乳 150g• 白だし 小さじ1• トッピング用明太子 ひと切れ• のり 適量 作り方・レシピ• パスタをメーカー指定の時間より短めに茹でておく。 フライパンに豆乳と明太子、バター、昆布だし、白出汁をいれる。 火にかけてひとに立ちさせたら塩で味を調える。 パスタを加えてさらに煮詰める。 パスタが柔らかくなったら皿に盛り付ける。 明太子と千切りにしたのりをトッピングしたら完成。 香りのよいマイタケを使って、キノコの香りが楽しめる一品に仕上げています。 しかし、マイタケの独特な香りが苦手な方もいると思うので、その場合は好みのキノコに変えてください。 パスタ 1人前• ベーコン 1枚• ニンニク ひとかけ• 醤油 小さじ1• コンソメキューブ 1個• 水 200㏄• 塩コショウ 適量• シソ 適量 作り方・レシピ• パスタはメーカーの時間より少し短めに茹でておく。 キノコ類は石づきを取り、適当な大きさにほぐしておく。 ベーコンは1㎝幅、シソは千切りにする。 フライパンにオリーブオイルを熱し、おろしたニンニクを炒める。 香りが出てきたらベーコンとキノコを炒め、塩コショウをふる。 水とコンソメ、醤油を加えてひとに立ちさせる。 茹でておいたパスタを加え、煮詰めたら皿に盛り付ける。 シソをトッピングして完成。 味付けに使用するのはお吸い物の素と醤油だけ。 バターの香りも楽しめる美味しい和風パスタが出来上がります。 パスタ 1人前• バター 10g• 醤油 小さじ1. お吸い物の素 1個• ゆで汁 適量• 万ネギ 適量 作り方・レシピ• パスタを茹でておく。 フライパンにバターを溶かし、ほぐしたしめじとエリンギを炒める。 お吸い物の素と醤油を入れ、味を見ながらゆで汁を加える。 パスタを加えてひとに立ちさせる。 皿に盛り付け、小口切りにした万ネギを散らして完成。 渋谷駅から歩いて6分程度の場所にあるパスタ専門店で、スープがたっぷり入ったパスタが食べられます。 クリームやシーフード、バジリコなどバリエーションも豊富なので、好みのスープパスタがいただけるでしょう。 中でもおすすめなのが「絶望」という名のパスタ。 実際に店内では「絶望1つください」なんて注文の声が聞こえるそうです。 このスープパスタはトマトベースで、唐辛子やキノコ、ニンニク、オリーブなどが入っています。 クリームも入っているのでまろやかな味わいです。 北千住マルイの中に店舗を構えており、北千住駅から歩いて2分ほどで到着します。 駅直結なので、雨の日でも傘を開く必要がありません。 イタリアンバルパステルでは浅利がたっぷりと入ったスープパスタがいただけます。 1皿980円なのですが、サイズが変わっても値段が変わりません。 Mサイズは200g、Lサイズは300g、LLサイズは400gなので、自分が食べたい量に合わせて注文できるのもうれしいポイントです。 店舗情報 住所 東京都足立区千住3-92 北千住マルイ9F 電話番号 050-5592-6641 営業時間 11:00~23:00 定休日 不定休 スープパスタを作ってみよう! スープパスタ・スープスパゲティは、スープとパスタ両方の魅力が感じられるりょうりです。 人気のレシピをご紹介しましたが、さっぱり食べられるコンソメや和風のパスタから、クリーミーなスープパスタまでありバリエーションの豊富さが感じられるでしょう。 具材をアレンジしてもスープパスタが作れるので、自分好みにレシピ・作り方をアレンジしてみてください。 レストランで食べた美味しいスープパスタを参考にオリジナルのスープパスタを作るのもおすすめです。 スープパスタを作ってランチやディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか?•

次の

簡単で失敗しない カルボナーラ・パスタの美味しい作り方!!レシピと 5つのコツ !!

パスタ 美味しい レシピ

人気の秘密は美味しさはもちろん少ない食材で簡単に作れること。 生クリームを使わず、卵も全卵を使います。 なので誰でも失敗なく簡単につくれちゃいます! この大人気パスタレシピを作っておけば間違いありません! 門外不出のトマトパスタ9000レポ感謝! こちらももうすぐつくれぽ10000の大人気パスタレシピ。 家であるもので ここまで本格的にトマトパスタが作れるレシピはありません。 絶品明太子パスタ つくれぽ5000以上の大人気パスタレシピ。 晩御飯はもちろん、ランチにもぴったりな明太子パスタ。 自分で作ったとは思えないほど本格的です笑 SPONSORED LINK 人気の和風レシピ!ツナと玉ねぎのにんにく醤油パスタ 和風パスタの人気レシピといえばこちら! 玉ねぎとツナとの相性が抜群。 びっくりするほどもりもり食べちゃえます。 生クリーム不要で簡単にできちゃうおすすめの人気レシピです。 調味料とアボガドを混ぜて潰しすだけで本格ソースの完成。 あとは和えるだけ。 醤油と具材がパスタにすごく合う! おすすめの和風パスタレシピですよ! 自慢のペペロンチーノ パスタを茹でてる間にさっとソースが作れちゃう超簡単なパスタレシピ! ニンニクの風味がパスタに絶妙に合うおすすめ人気レシピです。 しめじとマヨネーズの美味しいパスタ きのことマヨネーズが最高に合う大人気のパスタレシピ。 隠し味の鶏ガラスープの素がまたいい味出してます! おすすめの和風パスタレシピですよ! 春キャベツのペペロンチーノ 冷蔵庫にキャベツが残ってるならぜひ作って欲しい人気パスタレシピ。 野菜をしっかり取れるペペロンチーノ。 めちゃくちゃうまいです! 楽天レシピの上位に位置する大人気のレシピですよ。 イタリアンのシェフ直伝!でも簡単!!カルボナーラ 本格的なカルボナーラといえばこちらの人気レシピ! 生クリームを使う分、かなり本格的なカルボナーラができちゃいます! 簡単な上に美味しいおすすめ人気レシピ! 簡単やみつき!きのこの和風パスタ きのことバターの相性抜群! 和風パスタの大人気レシピです。 隠し味のオイスターソースがより味を引き立ててくれます。 【まとめ】人気パスタレシピ20選!簡単なのに本格おすすめ!クックパッド一位はカルボナーラ 以上がパスタレシピランキングでした。 All Rights Reserved. search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss.

次の

別鍋で茹でない!フライパン1つでできる簡単!美味しいパスタレシピ|小林まさみさん (1/4)

パスタ 美味しい レシピ

朝の忙しい時間にお弁当を作る場合、あらかじめ冷凍したパスタがあると便利ですよね。 パスタを冷凍保存する場合、味付けしているパターンとしていないパターンがありますので、ぞれぞれご紹介します。 味付けしたパスタを冷凍する方法• お弁当用のカップや、ジップロックの袋などを用意しておきます。 (保存する袋の空気は抜きます) 味付けしていないパスタを冷凍する方法• パスタを茹でる時、表示時間よりも2分早くあげます。 茹で上がったら水気を切り、オリーブオイルを絡めます。 ジップロックの袋などに入れて空気を抜いてから冷凍保存します。 くっつかないパスタを弁当に!スパゲッティの解凍方法 1つ目の冷めても美味しいお弁当和風パスタレシピは、「めんつゆでお手軽にパスタ」です。 こちらのレシピは、めんつゆと昆布茶で味付けをする、簡単なのに本格的な味わいの和風パスタです。 好みで上に刻み海苔や大葉を刻んだものを乗せてもいいですね。 めんつゆでお手軽にパスタの材料• パスタ…80~100g• エリンギ…適量• しめじ…適量• 玉ねぎ…4分の1• めんつゆ…希釈したものを2分の1カップ• 昆布茶…小さじ1• 水溶き片栗粉…少々• オリーブオイル…適量 めんつゆでお手軽にパスタの作り方• エリンギと玉ねぎを薄切り、しめじはほぐします。 パスタを表示時間通りに茹ではじめます。 フライパンにオリーブオイルを熱して、玉ねぎとじめじとエリンギを炒めます。 しんなりするまで炒め、めんつゆと昆布茶を加えます。 続けて水溶き片栗粉を作って加えます。 好みで上に海苔や大葉などを乗せてもOKです。 こちらは、身近にあるもので気軽に作れる和風パスタです。 ピリッとさせたい場合は鷹の爪を加るといいですよ。 そのままだとクリーミーな味わいなので、お子様も食べられます。 ツナときのこのパスタの材料• パスタ…80~100g• オリーブオイル…大2• にんにく…チューブで2cm程度• 玉ねぎ…4分の1• ツナ缶…1缶• まいたけ…適量• Aしょうゆ…小さじ2• Aみりん…小さじ2• Aごま油…小さじ1• A和風だしの顆粒タイプ…小さじ半分 ツナときのこのパスタの作り方• 鍋に湯を沸かして塩を適量入れ、表示時間よりも1分短くパスタを茹で始めます。 玉ねぎをスライスにしておきます。 まいたけはほぐします。 オリーブオイルとにんにくをフライパンに入れ、弱火で点火します。 オリーブオイルが温まったら玉ねぎを加えてしんなりするまで炒めます。 ツナ缶とまいたけを加えてさらに炒めます。 パスタの茹で汁をお玉一杯弱加えます。 Aの調味料を加えて一旦火を止めます。 こちらは、サバの味噌煮缶を使った簡単和風パスタレシピです。 パスタと混ぜるだけなので、難しいコツは要りません。 さっと作りたいランチメニューとしてもおすすめですよ。 サバ缶とネギのパスタの材料• パスタ…80g~100g• サバの味噌煮缶…1缶• ネギの小口切り…適量 サバ缶とネギのパスタの作り方• パスタを表示時間通りに茹で始めます。 熱したフライパンにサバの味噌煮缶を入れて温めます。 こちらは、手が込んだように見えるのにさっと作れる便利レシピです。 ゆず胡椒の爽やかな風味が食欲をそそります。 豚肉が入っているのでボリュームも満点ですよ! ゆず胡椒と豚肉のパスタの材料• 豚肉…100g程度• キャベツ…3枚程度• にんにく…1かけ• パスタ…80g~100g• A昆布だし…小さじ1• Aバター…10g• Aゆず胡椒…少々• Aパスタのゆで汁…お玉半分程度• 刻み海苔・刻んだ小口ネギ…適量 ゆず胡椒と豚肉のパスタの作り方• フライパンにオリーブオイルを熱し、スライスしたにんにくを弱火でじっくり炒めます。 にんにくの香りが出たら豚肉を加えて炒め、色が変わったら食べやすい大きさに切ったキャベツを加えて塩こしょうをしてさらに炒めます。 パスタを表示時間通りに茹で始めます。 仕上げに刻み海苔・刻んだ小口ネギを上に乗せれば完成です。 こちらは、ちょっと和風のクリームパスタがお好きな方に人気のレシピです。 茹でたパスタ麺に牛乳をベースにした自作クリームを和えるだけなので、材料さえ揃えればすぐに出来ますよ。 コツも要らないので、料理が苦手な方にもおすすめです。 好みでしめじを入れるとボリュームアップさせることができますよ。 めんたいクリームパスタの材料• パスタ…80g• めんたいこ…適量• ネギ…適量• バター…少々• 刻みのり…適量• A牛乳…100cc• Aコンソメ…小さじ半分• A小麦粉…小さじ1 めんたいクリームパスタの作り方• Aの材料を鍋に入れて火にかけ温めます。 別の鍋でパスタを茹で始めます。 パスタが茹で上がったら水気を切りボウルに入れます。 レシピでは梅が1つとなっていますが、お好きな方はもう少し増やしてもいいかもしれませんね。 さっぱりした味わいなので、食欲が無い時にもおすすめです。 また、温かいほうが美味しいので保温タイプのお弁当箱を使うといいでしょう。 納豆の梅風味パスタの材料• パスタ…80g~100g• ひきわり納豆…1パック(たれも含みます)• 梅干し…1個• 刻み海苔…適量• 大葉…適量• バター…少々 納豆の梅風味パスタの作り方• 梅干しは種を取り除いて潰します。 大葉は千切りにしておきます。 納豆はたれと一緒に混ぜて埋めも加えて混ぜます。 鍋に湯を沸かして塩を適量入れ、表示時間通りに茹で始めます。 パスタが茹で上がったらボウルに入れてバターを加えて混ぜ、梅を混ぜた納豆と大葉と刻み海苔を乗せて完成です。 カルボナーラが食べたいけれど、卵と牛乳が無い!…そんな時もこのレシピを知っておけば安心です。 身近な材料でカルボナーラ風の味を出すことができるんですよ。 手早く作れるので、お弁当はもちろん、自宅ランチにもおすすめですよ。 卵と牛乳不要のカルボナーラ風パスタの材料• パスタ…80g~100g• ベーコンまたはウインナー…適量• キャベツ…適量• しめじやエリンギ…適量• スライスチーズ…1枚• めんつゆ(希釈したもの)…大さじ1杯半 卵と牛乳不要のカルボナーラ風パスタの作り方• ウインナーまたはベーコンを食べやすい大きさに切ります。 スライスチーズも小さくカットしておきます。 パスタを表示時間通りに茹で、茹で上がったら水気を切ってボウルに移し、バターを混ぜ合わせます。 こちらは、簡単にできるのにお店のような本格的な味を楽しめると人気のレシピです。 辛いものが苦手な場合は、鷹の爪は省いても大丈夫ですよ。 簡単本格ペペロンチーノの材料• パスタ…80g~100g• にんにく…4かけ程度• 鷹の爪…1本• オリーブオイル…大さじ2• だしの素…小さじ半分• パスタ茹で汁…大さじ5程度• ガーリックパウダー・黒胡椒…少々 ガーリックパウダー作り方• にんにくを薄いスライスにします。 好きな方はたっぷり入れてもOKです。 予定時間よりも1分短めにパスタを茹で始めます。 フライパンを熱し、オリーブオイルと、スライスしたにんにくと、鷹の爪を入れて弱火で炒めます。 にんにくの香りが出たら、パスタの茹で汁を加えて乳化します。 味の素を加え、そこに茹で上がったパスタを入れて混ぜ、ガーリックパウダー・黒胡椒を仕上げにかければ完成です。 簡単におしゃれなパスタを作りたい方におすすめなのが、こちらです。 ブロッコリーがたっぷり入っているので、ボリューム満点で男性にもおすすめですよ。 オイルサーディンのアーリオの材料• ブロッコリー…1房• オイルサーディン…1缶• にんにく…1かけ(お好きならもっと入れてもOKです)• 鷹の爪…1本• オリーブオイル…大さじ3• クレイジーソルト…適量 オイルサーディンのアーリオの作り方• ブロッコリーを食べやすい大きさにカットし、茹でておきます。 フライパンを熱し、オリーブオイルと、薄くスライスしたにんにくと、鷹の爪を入れて弱火で炒めます。 にんにくに色がついたら火を止めます。 オイルサーディンを加え、クレイジーソルトを加えて混ぜ合わせます。 お好みで上にパセリをかけたら完成です。 海鮮系のパスタと聞くと手間がかかりそうなイメージかもしれませんが、このレシピではシーフードミックスを使うので手軽にできます。 簡単なのにおしゃれで美味しいのでトライしてみてくださいね。 海鮮パスタの材料• パスタ…80g~100g• シーフードミックス…50g• オリーブオイル…適量• 玉ねぎ…8分の1• しめじ…4分の1• 塩こしょう…少々• にんにく…1かけ• 酒…少々• コンソメの素…小さじ半分• パセリ…少々 海鮮パスタの作り方• パスタを表示時間通りに茹で始めます。 フライパンを熱し、オリーブオイル、にんにくのみじん切り、鷹の爪を入れます。 にんにくの香りが出てきたら、ほぐしたしめじ、スライスした玉葱、シーフードミックスを加えます。 酒とコンソメの素を加えます。 茹で上がったパスタの水気を切り、フライパンに加えて塩こしょうで味を整えたら完成です。

次の