グラクロ まとめ。 【グラクロ】神器はどの部位を優先すべき?3部位の闘級増加値を調査!

【グラクロ】復帰者必見!グラクロの軌跡|777万DL記念イベント開催中【七つの大罪】

グラクロ まとめ

貫通率とは? グラクロではキャラそれぞれに様々なステータス値が設定されています。 そしてその中に「 貫通率」というものがあります。 貫通率とはいったいどういったものなのでしょうか? グラクロ内での解説では、貫通率とは 「与えるダメージの一定数値を固定ダメージにする」と記載されています。 今回はグラクロの貫通率についてご説明いたします! 貫通率の効果 では具体的に貫通率の効果とはどういったものなのでしょうか? グラクロでは、与ダメージのうち貫通率分は固定ダメージということなので、固定ダメージ分は 相手の防御力に左右されず与えることができることになります。 特に防御力の高い敵などは通常よりダメージが与えにくくなってしまいますが、貫通率が高ければ、与ダメージが減少しにくいという効果が期待できます。 貫通率のメリット 防御力の高い相手との戦闘に有利 防御力の高い相手との戦闘になると通常より与ダメージが減少してしまいます。 しかし貫通率が高ければ防御力に関係なく与えられるダメージが高くなるため、与ダメージも減少しにくくなります。 攻撃スキルには「貫通率3倍増加」などの貫通率が上がるスキル効果などもあるので、防御力の高い相手との戦闘には貫通率増加のスキルをもつキャラを使用するとよいでしょう。 防御力の高い相手に有利というのが貫通率のメリットです! PvPでの盾キャラ対策になる グラクロにはPvP(バイゼル喧嘩祭り)というプレイヤー同士のバトルのコンテンツが用意されています。 PvPでは盾キャラが用意されている場合が多いですが、盾キャラは防御力が高いので倒すのが大変です。 その PvPの盾キャラとの対戦にも貫通率が重要になります。 貫通スキルもちのキャラを使用しておけば、盾キャラへの与ダメージが高くなります。 PvPでの盾キャラ対策になるというのが貫通率のメリットの一つになります。 まとめ ・貫通率とは与えるダメージの一定数値を固定ダメージにする数値 ・貫通率が高いと防御力の高い相手との戦闘で与ダメージが高くなる。

次の

【グラクロ】貫通率とは?効果や2つのメリット解説!

グラクロ まとめ

貫通率とは? グラクロではキャラそれぞれに様々なステータス値が設定されています。 そしてその中に「 貫通率」というものがあります。 貫通率とはいったいどういったものなのでしょうか? グラクロ内での解説では、貫通率とは 「与えるダメージの一定数値を固定ダメージにする」と記載されています。 今回はグラクロの貫通率についてご説明いたします! 貫通率の効果 では具体的に貫通率の効果とはどういったものなのでしょうか? グラクロでは、与ダメージのうち貫通率分は固定ダメージということなので、固定ダメージ分は 相手の防御力に左右されず与えることができることになります。 特に防御力の高い敵などは通常よりダメージが与えにくくなってしまいますが、貫通率が高ければ、与ダメージが減少しにくいという効果が期待できます。 貫通率のメリット 防御力の高い相手との戦闘に有利 防御力の高い相手との戦闘になると通常より与ダメージが減少してしまいます。 しかし貫通率が高ければ防御力に関係なく与えられるダメージが高くなるため、与ダメージも減少しにくくなります。 攻撃スキルには「貫通率3倍増加」などの貫通率が上がるスキル効果などもあるので、防御力の高い相手との戦闘には貫通率増加のスキルをもつキャラを使用するとよいでしょう。 防御力の高い相手に有利というのが貫通率のメリットです! PvPでの盾キャラ対策になる グラクロにはPvP(バイゼル喧嘩祭り)というプレイヤー同士のバトルのコンテンツが用意されています。 PvPでは盾キャラが用意されている場合が多いですが、盾キャラは防御力が高いので倒すのが大変です。 その PvPの盾キャラとの対戦にも貫通率が重要になります。 貫通スキルもちのキャラを使用しておけば、盾キャラへの与ダメージが高くなります。 PvPでの盾キャラ対策になるというのが貫通率のメリットの一つになります。 まとめ ・貫通率とは与えるダメージの一定数値を固定ダメージにする数値 ・貫通率が高いと防御力の高い相手との戦闘で与ダメージが高くなる。

次の

【グラクロ】進撃の巨人コラボの最新情報まとめ【七つの大罪グランドクロス】

グラクロ まとめ

スポンサーリンク 神器1個ごとの闘級増加値 まずは、神器1個につきどれくらい闘級が変わってくるかについての調査です。 攻撃力がピッタリ180ではなく216増えているのは、貫通率などの別ステータスも攻撃力算出に影響しているためだと思われます。 そのまま加算するわけではなく、貫通率などの別ステータスを絡めて乗算した結果この値が算出されているという感じですね。 衣装の神器を1個追加した場合 続いて衣装についての比較です。 神器ショップでマーリン用の帽子とビキニをセット購入したため、一時的に帽子を外し衣装だけを1個追加した時の調査結果です。 武器の神器よりも闘級増加値は低くなっていますが、防御ステータスに関しては攻撃力より伸びる感じですね。 ビューティー系の神器を1個追加した場合 3部位目のビューティーについても見ていきましょう。 なので、「PvPでできるだけ先攻を取りたい!」という方は、 ビューティー系の神器から優先的に集めていくといいと思います。 ビューティー系は神器ショップでの購入のほか、キャラ親密度の報酬でも入手することができるので、少しでもダイヤを節約したい場合にはそちらもぜひ活用してみましょう。 衣装については闘級上昇量が一番低いため、 基本的に神器の入手は後回しでOKです。 キャラ親密度報酬やキャラ進化時(SR化やUR化など)の報酬として神器を入手することができるので、マッタリ育成を進めていくのがオススメです。 まとめ 神器3部位の闘級増加値について(各部位で1個追加した時のものを比較)• 武器: 闘級232、攻撃力216ほど増加。 衣装: 闘級217、防御力255ほど増加。 ビューティー: 闘級274、HP1,280ほど増加。 今後、PvPに力を入れていき1日5戦以上するようであれば、 ビューティー系神器の入手は最優先にするべきだと思います。 闘級盛りで先攻を取りやすくなりますし、HPを増やすことで敵の必殺技などに耐えやすくなるのでメリットは大きいです。 逆にPvPはデイリー分の1戦くらいしかやらないというのであれば、武器の神器入手を最優先にして 周回や殲滅戦の効率を上げておくのもアリでしょう。 神器は各部位において最大5個まで装着分のステータスが反映されるため、早めに揃えておきたいところですね。

次の