コープデリ メリット。 コープ(生協)宅配のメリットデメリット!節約上手のコツとは?

コープデリのおすすめ・便利商品を紹介

コープデリ メリット

コープデリは、コープ(生活協同組合連合会)による食品や日用品の宅配サービス。 利用していない人でも、「コープ」や「生協」の名前を耳にしたり、「coop-deli」のロゴやまあるい笑顔の男の子「ほぺたん」のイラストが入ったトラックを見かけたりしたことはあるのでは? 今回は、コープデリのサービスの内容やメリット、実際に利用している人の口コミをご紹介します。 コープデリってどんなサービス? コープデリは、コープによる宅配サービスです。 コープとは生活協同組合のことで、生協とも呼ばれています。 消費者がお金を出して組合員になり、みんなで運営しながら利用する組織です。 コープでは、全国各地で様々な宅配のサービスを行っていますが、コープデリもその一つ。 茨城県・栃木県・群馬県・千葉県・埼玉県・東京都・長野県・新潟県を対象にしていて、約315万世帯が利用しています。 利用するには、出資金を払って組合員になる必要があります。 金額はエリアによって変わり、500円または1000円。 出資金が必要というとマイナスに感じるかもしれませんが、利用者にとって使いやすいサービスのために使われるお金。 コープデリをやめるときには返金されますのでご安心を。 加入するとカタログが届きます。 また、Webサイトやアプリでも商品を掲載しています。 宅配で扱う商品は、食材を始め、日用品、洋服など6000品目以上。 インターネットか専用の注文書、または電話でオーダーできます。 宅配の方法は、一世帯ごとに届けてくれる 「個人宅配」、 ご近所同士など複数の世帯で注文できる 「グループ配達」、 コープの施設などに受け取りに行く 「ステーション利用」があります。 宅配の内容や回数、エリアによって、週1回届けてくれる 「ウイークリーコープ」、 週3~5回届ける 「デイリーコープ」の2つのコースから選んで利用できます。 配達手数料はエリアや内容によって変わります。 例えば、東京都内で「ウイークリーコープ」を「個人宅配」した場合の宅配料金(送料)は180円です。 離乳食やミルク、オムツ、スキンケア、おもちゃや絵本、安全のためのグッズなどがあります。 ・衣料品 シャツやセーター、ボトムスにアウター、パジャマ、下着、バッグなどの小物も。 ・コスメ スキンケアやメイク用の化粧品はもちろん、ヘアケア、ネイルケアも充実。 ブラシなどの美容小物も。 その他にも、ペット用品、サプリメント、植物、本、CD、防災用品、コンサートやアミューズメントパークのチケットなど、紹介しきれないほどのラインナップ。 それぞれ、有名なメーカーのよく知られた商品もあれば、コープのオリジナル品もあり、比較して自分の希望に合ったものを選べます。 商品は、Webサイトやアプリ、毎週届けられるカタログで確認できます。 留守の場合は、食材なら保冷材や専用容器で鮮度を保てる状態にして、玄関先など指定の場所に置いてくれます。 仕事などで不在がちというご家庭でも利用しやすいです。 例えば、農産物の生産者や加工工場では、栽培環境や製造環境、管理状況などを点検し改善を実施。 また、「商品検査センター」で残量農薬や添加物などの検査も行っています。 アレルギーにも配慮していて、特定原材料7品目(たまご・乳・落花生・そば・小麦・えび・かに)を使わない専用工場で作ったオリジナル食品シリーズ「Smile Dish」を販売。 その他の食品も、特定原材料が含まれるかどうかをカタログやWebの商品紹介ページで確認できます。 また、宅配の際は、食品は鮮度を保つために、野菜は野菜専用ボックス、保冷のためにドライアイスや保冷剤を使うなど、安全な状態で届けられるように配慮されています。 では、下記の価格はいかがでしょうか? コープデリを利用する組合員のかたへのアンケートによれば、 アンケートに答えた9割のかたが「コープデリ宅配を利用してから、以前よりも買い物がラクになった」と答えています。 他にも、商品内容や利用方法について、こんなコメントが上がっています。 ・「 品揃えが豊富で、他では買えない魅力的な商品も多いから、買い物に行くのは月に一度で済んじゃいますね」 ・「 定期購入にしておけば忙しくても買い忘れることがないので安心です。 状況に合わせて数量や配達頻度を変更できるので、収納スペースもムダになりません」 ・「スーパーでも買い物をしますが、子どもが駄々をこねたり、ぐずったりして、落ち着いて見られないこともしばしば。 その点、 コープデリ宅配なら子どもが寝静まった後にゆっくりカタログを見られるので、野菜の産地や価格を見比べながら買い物ができます」 ・「 パラパラミンチ、思っていた以上に便利です。 歯0の生え揃っていない一歳の娘にお肉を食べさせてあげるのがラクです」 ・「夕食には『甘辛チキン南蛮カツ』や『CO・OP ふっくらジューシー生ハンバーグ』『ごぼうサラダ』などのお惣菜が大活躍。 味つけがやさしく手づくりに近いからかなと思います。 私も味見してみましたが、素材の味がきちんと出ていておいしかったです」 ・「子ども用の食器や歯ブラシ、本など、コープデリの育児グッズをいろいろと愛用しています。 コープデリのWebサイト「コープデリeフレンズ」でいつも買うものを「自動注文」に登録しておくと、買うたびに商品を探さなくても毎回自動的に注文してくれます。 また、「ほぺたん忘れず注文」を利用すれば、希望の商品を一定のサイクルで届けてくれます。 サイクルは毎週・隔週・4週に1回から選べ、自動注文と合わせて使うとさらに便利です。 調理済みの夕食「舞彩」や下ごしらえされた材料がそろった「ミールキット」を届けてくれます。 特に「ミールキット」は、カット済みの野菜や肉・魚、調味ダレとレシピカードがセットになって、最短10分で1~2品が作れる時短調理の救世主。 週に3日以上だと配達料金が気になりますが、なんと「デイリーコープ」の配達料金は無料です。 締め切りが早めに設定された「早期割引」を利用すれば、ちょっとお得に注文ができるといううれしい特典も。 パソコンや注文書に向かって記入する手間が省け、ラクに注文することができます。 加入条件がゆるやかなコースや、割戻金もあり、家計への負担が抑えられる商品がそろっています。 0歳から65歳以上の方まで加入できる商品もラインアップされていて、家族ひとりひとりに合った保障がきっと見つかります。 興味はあるけれど自分のライフスタイルに合うかどうかわからないという方は、 未加入の状態で購入できる「おためしセット」を利用するのがおすすめです。 生活に必要なものがほとんど揃うコープデリを活用すれば、スーパーに行く頻度を減らすことができ、手間も時間も省けます。 また、子どもが成長すれば、食べ盛りで食品の消費量が増え、買い物する頻度や量が増えます。 宅配は大助かりです。 コープデリは、子育て世帯に嬉しい商品やサービスが揃っているのもポイントです。 コープデリなら、他の家事のスキマ時間や通勤時間を使って注文することができます。 また、レンチンですぐに食卓に出せる冷凍食品やレトルト食品、 下ごしらえ済みで短時間で調理できる「ミールキット」も充実しているので、 献立を考えたり料理をしたりする時間が大幅に短縮できます。 条件や料金はエリアによって違うので、お住まいのエリアの内容を確認してから利用しましょう。 手続きは、コープデリのホームページから10分ほどで完了できます。 クレジットカードやデビットカードでの支払いはできません。 後日、担当者が資料を届け、サービスの説明をしてくれます。 登録商品の変更や休止も可能です。 クレジットカードやデビットカードでの支払いはできません。 再開する際も、インターネット上で手続きが済むので、旅行や帰省の時にも安心ですね。 もちろん、預けていた出資金は指定口座へ返金されるのでご安心を。 まとめ 以上、コープデリのメリットや評判をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか? もちろん、ここで紹介した内容に当てはまらなくても、コープデリにメリットを感じられるご家庭も多いと思います。 興味はあるけれど自分のライフスタイルに合うかどうかわからないという方は、 まずは未加入の状態で購入できる「おためしセット」を利用してみてください。 通常価格よりも割引で販売されているので、気軽に実際の品質や利便さを実感することができます。 気になること、申し込み前に知っておきたいことがあれば、「よくある質問」から事前にアレコレ確認しておくのもおすすめです。 コープデリでは、資料請求や新規加入すると特典がもらえる様々なキャンペーンもあります。 内容は、時期やエリアによって異なるので、どんなキャンペーンが実施されているのかチェック・お問い合わせしてみてくださいね。

次の

【co

コープデリ メリット

Contents• こんなにある東京の生協! 東京で「生協」といえば、提供している会社は7社もあります。 「なのはな生協」「しぜんはくらぶ」「生活クラブ」「産直の東都生協」「パルシステム東京」「生活協同組合コープみらい(co-op deli)」「南部生協」です。 どれも特徴があり、また住む地域によって受けられるサービスも異なります。 サービス提供地域などの詳細は「」を参照すると調べられます! 生協の基本システム パルシステムやコープデリの基本的な仕組みは、 カタログ又は、ネットで注文すると生鮮食品を含めた日用品などを決まった曜日、決まった時間に玄関先まで届けてくれるというシステムです。 留守・不在時や受け取りができない場合は、玄関先など指定の場所へ置いてもらうこともできます。 インターネットが普及する前から提供しているサービスのため、カタログ注文という形式も現在でも残っています。 また「個人宅配」のほか、職場やご近所のグループに届けるグループ配達(共同購入・協同購入)などもあります。 商品は、食品添加物などを控えた安心安全なオリジナルのコープ商品が多数あります。 一般の市販品の取り扱いもあります。 パルシステム(pal system)とコープデリ(co-op deli)の比較 都内に住み、パルシステムやコープデリに加入を検討している方は共働きや育児で忙しい人が多いのではないでしょうか。 だからこそ、知っておきたいパルシステムとコープデリの違い(基本料金、配達日、料金、品数)などについて一覧にまとめました。 東京都のパルシステム(pal system)とコープデリ(co-op deli)のサービスの違い パルシステムもコープデリももとは毎週決まった曜日に決まった時間に宅配するサービスでした。 その中で、 現代人の生活にあわせて出てきたのが日付や曜日が指定できる指定便です。 パルシステムはいち早く、東京都都内ほぼ全域に指定便でのサービスを提供しはじめました。 一方コープデリの指定便はまだ一部の地域に限定されており、ウィークリーのサービスがメジャーです。 メリット 最短3日でオンラインで注文できる 最短3日前までにオンラインで注文できます。 ただし曜日によっては6日前となる場合もあるので注意が必要です。 買いたい時に買えるというメリットがあります。 買わない時には基本費用がかからない コープデリでは買わないときにでも、商品配達を頼まなかった週でも基本手数料がかかってきます。 1週間80円ですが、1ヶ月だと320円になります。 一方、パルシステムでは注文時に300円の手数料がかかりますが、注文しない時には特段費用は発生しません。 また 5000円以上商品を購入すれば300円の手数料は0円になります。 デメリット 価格が高め 生鮮食品等の値段について、商品によって高かったり安かったりしますが、都内のスーパー(港区)での価格などに比べて若干高く感じます。 特に肉類は国産品ということもありますが、高く感じます。 値段が高いのは生産方法にこだわりを持ち放射能検査、添加物に頼らない商品の取り扱いが多いからということです。 市販品の品揃えが良くない 市販品の商品の品ぞろえがあまりよくありません。 冷凍食品や日用品などでもそういった傾向がみられます。 例えば洗剤がコープオリジナル商品しかなかったりという具合です。 サイトの作りが不便 パルシステムのメリット(最短でのお届け、注文したい時だけの利用)を最大限利用するには、オンラインでの注文が欠かせないですが、 サイトの作りが不便です。 1、買い物かごに入れてから、一度ログアウトしてしまうと、初めから操作が必要になる。 2、商品カテゴリーの切り替えの読み込みに時間がかかる。 コープデリ(co-op deli)のメリット、デメリット コープデリ(co-op deli)のウィークリーサービスのメリット、デメリットをまとめました。 メリット 商品の品ぞろえが良い 市販品を含めて商品の品ぞろえがパルシステムに比べて豊富です。 商品数は約6,000品目といわれています。 近隣のスーパーに比べて価格は遜色ない 都心のスーパーの価格に比べて商品と同程度の値段、もしくは安いです。 例えば、上記パルシステムに比べてもキャベツの値段は安くなります。 郊外のスーパーや激安スーパーよりは値段は高めです。 デメリット 注文をしない週でも基本手数料が必要 注文をしない週でも基本手数料が必要になります。 毎週注文しない人にとっては無駄遣いになってしまいます。 配達日が決まっている 住んでいる地区により配送できる日時が決まっています。 そのため、注文した週は必ず予定をあけておく必要があります。 場合により玄関先に置いてくれますが、マンションなどでは規約で禁止されている場合もあるので、その際はその時間は必ず家にいなくてはいけません。 尚、指定日お届けコープとして、コープデリでも必要な時に必要なだけ注文できるサービスがあります。 ただし、まだ都内でもエリアが限られています。 パルシステム、コープデリ選ぶならどっち パルシステム、コープデリ選ぶならどちらがいいのでしょうか? おすすめは自身の生活のスタイルにあったサービスを選ぶことです。 選ぶ基準は以下 パルシステム (pal system) ・基本料も必要なく、その都度、必要な分、必要な日時で頼めるので、 忙しい共働きの家庭におすすめ。 コープデリ (co-op deli) ・毎週、受取日時が居住地区で決まってくるため、 配達時間帯に誰かが家にいられる家庭 ・もしくは 不在でも玄関先に宅配荷物を取り置きできる家庭(生鮮食品のため長時間は外においてはおけないので注意) ・指定日お届けコープのエリア内なら、必要な日時で頼めるのでおすすめ。 対象エリアは以下() 正直、 コープデリは共働きで日中長時間不在が多い家庭には不向きです。 毎週頼まなくてはや、毎週家にいなくては、というのが負担になります。 その一方、 毎週コープデリを受け取れる家庭であれば、コープデリで週配達をお願いしつつ、その都度必要なものはパルシステムで頼むという方法もとることができます。 ・パルシステムは基本料がかからない分、とりあえず加入しておくということが可能です! ・コープデリは赤ちゃん割引(配送料、基本料の無料)があるので、対象の方は一度試してみるとよいでしょう。 これなら頼んでも頼まなくても費用はかかりません。 赤ちゃん割引の期間が終わったら退会することも可能です。 尚、パルシステムは1,000円、コープデリは500円の出資金が入会時に必要です。 (退会時に返金可能) コープデリとパルシステム、似ているようで少しサービスは異なります。 興味のある方は以下からぜひ資料請求してみてください!.

次の

トップ|コープデリ eフレンズ

コープデリ メリット

コープ(生協)宅配のメリット メリットはたくさんありすぎて困っちゃうぐらいです! 1つ1つ解説していきますね。 1.品揃えの良さ!毎週2,000~4,000品目をご紹介 コープ(生協)の商品は、 食品・日用品・雑貨まで合わせて 毎週2,000~4,000品目という驚きの品揃えが魅力です。 「コープといえば食品」というイメージがありますが、 日用品や 雑貨まで 大充実しています。 小さいお子さんがいる家庭や、仕事で忙しく買い物に行く時間があまり取れない方にはとっても便利なサービスです。 私も飲み物やおむつをコープで買うことがあります。 (もちろん大特価のときです!) 3.注文は用紙・電話・インターネットからでも出来る 注文は用紙や電話だけではなく、 インターネットからでも可能です。 毎週の自分の都合に合わせて、好きな方法を選べます。 私は今はアナログ派 笑 なので注文書を利用しています。 (九州エフコープの場合) 引落金額は、毎週もらえる「お届け明細書」の月初め分に記載されています。 この明細書で今月いくら使ったかが知れるので、予算管理がしやすいです。 これが理由でコープを長年利用している人も少なくないようです。 買ったことをすっかり忘れてて、気付いたら 賞味期限切れだった! なんてことはほぼありえないですよね。 買い過ぎても、次週で調整したりして無駄なく使い切ることが出来ます。 7.留守でも安心!鍵付きボックスでしっかり梱包 仕事や用事で配達時間に家にいられなくても大丈夫! 配達員さんが、 お客様の指定した場所に商品をしっかり梱包して置いてくれます。 冷凍食品も保冷剤が入っていて溶ける心配はありません。 「それでも置きっ放しは心配・・・」という方は、 無料で鍵を借りられ るんです。 私もコープを始めてすぐに鍵を付けてもらうようにお願いしました。 黄色の鍵を押し込めば、簡単に開けられる仕組みです。 家にいても赤ちゃんがお昼寝中でインターホンを鳴らされたくなかったり、わざわざ直接受け取るのがめんどくさいという人も、事前に配達員さんに伝えれば指定の場所に置いておくことも可能です。 私は極度の人見知りなので、家に居たとしてもインターホンは鳴らさないようにお願いしています。 直接配達員さんに言いにくい場合は、相談センターへ連絡しましょう。 コープを利用するメリット• 工場での点検や検査が細やかにされていて、 安心・安全な商品が買える• 他の宅配業者に比べると、 ピカイチの安さ!(スーパーと変わらない商品もアリ)• 毎週注文しなくてもOK(注文がない週でも配達料はかかります)• 1食分から業務用サイズまで注文できる• 最初に出資金1,000円かかりますが、退会時に返してもらえる• 新規加入の場合は、最初の4週間特別価格で買える(コープの種類によって異なる場合あり)• 毎週買う商品(牛乳や卵など)は、事前登録できて買い忘れを防げる• 野菜類はスーパーとは違い、気候などの影響で価格が変動することはない。 いつでも同じ価格!• 梱包に利用されている段ボールやアルミマットは再利用でゴミが出ない。 コープ宅配は、 週に1回決まった曜日・時間帯に届きます。 私が住んでいる地域では、毎週金曜日が配達日です。 今週金曜日に注文した商品が、翌週金曜日に届くという仕組みです。 翌週のメニューを考えながら注文しないといけないので、慣れるまでは計画が立てにくいかもしれません。 とはいえ 賞味期限が長い商品が多いという部分が、そこを上手くカバーしてくれます。 逆に慣れてしまえば計画的な買い物・家計管理がしやすくなります。 スーパーで買うより価格が高い• コープを利用するのは家計に余裕のある家庭だけ というイメージを持って利用をためらっている方が多いですが、正直私は もったいないと思います。 何度もスーパーに行っては余計な物を買って 無駄遣いをしていませんか? 毎日忙しい主婦だからこそ料理をかしこく時短して、その分他の時間に充てたいと思いませんか? 自分なりのルールを決めて賢く使えば、コープは 節約の味方になります。 「値段が高い」「面倒くさそう」 という自分の想像だけで、生活を豊かにするチャンスを見逃してほしくないなと思います。 無料資料請求をすれば【あなたに必要か】が分かります! まずは無料の資料請求をしてみて、あなたにとってメリットが大きいか比較検討してみてはいかがでしょうか。 コープ宅配はスーパーで買うより高い• 家計に余裕のある家庭でしか利用出来ない という理由で利用を躊躇しているなら私は もったいないと思います。 なぜなら、 毎日のように育児・家事・仕事に奮闘するあなたの負担を少しでも軽くし、家族に栄養満点のおいしい食事を用意できるメリットがあるからです。 まずは無料のパンフレットを見て、あなたの毎日を豊かにする理由を実感してみて下さい。 コープデリ 引用: 利用者数: 約200万世帯 配送エリア 神奈川・静岡・山梨 おうちコープの魅力は、コープデリと同じく 「商品数の多さ」と 「お手頃な価格」です。 「気軽に利用できるお手頃感」をモットーに、生活に馴染みやすい価格や品ぞろえに力を入れています。 おうちコープには 「ママ割」といって 妊娠中から子供が7歳になるまで配送料が割引になるサービスがあります。 パスシステムのPB(プライベート・ブランド)商品とコープ商品、パルシステムの基準に合うように仕様を変えた市販品を取り扱っています。 他のコープよりも安全面に特に力を入れている(国産原料・化学調味料不使用など)ので、 お値段も少し割高です。 パルシステムは、インターネット注文をいち早く取り入れたり、 クレジットカード払いが出来たりと、便利な最新システムをどんどん追加していく事により、利用者数も年々増加しています。 商品数は他の生協と比べると少なめですが、 不要な食品添加物は一切使用しない事を徹底しています。 日本で法的に認められている食品添加物のみを使用していますが、その中でも 約1割に留めるなど、品質には大きな自信を持っています。

次の