アドセンス申請。 【アドセンス申請】コロナでサイトを審査できない?Googleの審査再開時期について

超簡単!Cocoonにアドセンス申請用コードを貼り付ける方法【2020年版】

アドセンス申請

WordPressインストール• エックスサーバー契約(有料)• AFFINGER5は他の有料テーマと比較してもSEO対策がしっかりしており、収益化に特化した仕組みが多い有料テーマです。 正直有料テーマを入れるかどうかは結構悩みました。 しかし、ブログ全くの初心者&パソコンやネットにそれほど詳しくない僕でも、それなりにブログらしくきれいに仕上げることができ、また、実際アドセンスに一発合格できたことを考えると、最初から導入してよかったと感じています。 チェック3:記事を書く(3記事) 読者のことを真剣に考え「 困っている人に役立つ記事」を意識して 3記事作成しました。 稼いでいる人のブログを読みまくる• マナブさん:manablog()• Tsuzukiさん:Tsuzuki blog() 2. ブログコミュニティへの参加• マナブさん・りゅうさん• Tsuzukiさん・ゴーゴーケンゴさん 特にブログコミュニティで学べたことが、スタートダッシュに大きく影響しました。 1人ではこんなに早くブログの投稿を開始し、Googleアドセンスに合格することは不可能だったと思います。 チェック4:お問い合わせフォームとプライバシーポリシーの設置 ブログ内に「 お問い合わせフォーム」と「 プライバシーポリシー」を設置しました。 実際、細かな審査内容は知らせれておりませんので効果のほどはわかりませんが、お問い合わせフォームとプライバシーポリシーが設置されているブログは、読者のフォロー体制がしっかり整った良いブログ運営をしているとの評価があるようです。 やれることはやっておきましょう。 お問い合わせフォームの設置については、こちらの記事で解説していますのでどうぞ。 2.Googleアドセンス申請方法 それでは4つのチェック項目がすべてOKであれば、実際にGoogleアドセンスに申請をしてみましょう。 画像も使いながら申請方法を丁寧にご説明いたします。 利用規約確認のうえ、「 はい、利用規約を確認し、内容に同意します。 」にチェックマークをつけて「 アカウントを作成」をクリック。 ポップアップがでるので「 次へ進む」をクリック。 アカウントの種類が「 ビジネス」になっていた場合は「 個人」に修正が必要です。 キーワードプランナーを使用するためにGoogl広告に登録した際、「ビジネス」を選択している等の原因で、その情報をデフォルトで表示している可能性があるので注意してください。 「 AFFINGER5」テーマをご使用の場合は、WordPressの左サイドバー「 AFFINGER管理」より「 Google連携/広告」内の「 Google自動広告の設定」の枠内に「 コードを貼りつけ」して「 SAVE」をクリック。 「 非表示設定」欄のチェックは不要。 「 閉じる」をクリックしてください。 「 お客様のサイトを審査しています」画面がでたら 申請完了です。 1.Googleアドセンス申請準備(チェック項目4つ)• チェック1:独自ドメインの取得• チェック2:有料テーマの導入( )• チェック3:記事を書く(3記事)• チェック4:お問い合わせフォームとプライバシーポリシーの設置 2.Googleアドセンス申請方法• アカウントの種類に注意。 (「個人」へ)• ちなみに僕の場合、申請から合格メールをもらうまでの期間は約2日半でした。 みなさんが無事合格メールを手にし、収益化の第一歩が踏み出せるよう、本記事が少しでもお役にたてば幸いです。 審査合格後の広告の設定については、こちらの記事で解説していますのでどうぞ。 また、審査合格と同時にやっておきたい設定については、こちらの記事で解説していますのであわせてどうぞ。

次の

グーグルアドセンス申請30回以上で合格は4ケ月後の私の忘備録

アドセンス申請

読みたい場所へジャンプ• Googleアドセンス申請 Googleアドセンスと言うのを簡単に説明します。 アドセンスの意味 アドセンスというのは、 Googleが作った言葉です。 アド(アドバタイズメント)というのは、日本語で「広告」です。 簡単に言うと、Googleアドセンスと言うのは、 「Googleの広告」と言うことなんです。 Googleの広告と聞くと、グーグルの宣伝をしているもののように思うかもしれませんが、 グーグルがいろいろな企業と広告契約をしていて、その広告をブログを見に来る人の「趣味」や「私生活」などにあわせて、表示する広告のことです。 よくこんな広告をブログ内で見かけませんか? これがグーグル広告です。 私は「海外 働く」などと言う単語をよく調べているので、この広告が表示されたんですね。 こう覚えておいていただけたら十分かもしれません。 Googleアドセンス = 見る人 ブログ読者 に合わせた広告が表示されるシステム どういう仕組みでこのGoogleの広告が収入になっていくのかについては、こちらの記事もご覧ください。 グーグルアドセンスの登録手順 アドセンス広告をブログ内に設置するための手順を見ていきましょう。 アドセンス登録• ブログ内に広告を設置• アドセンス申請• アドセンス承認 アドセンス登録していくためには、申請用のブログが必要です。 申請用のブログはお持ちでしょうか? seesaa、アメブロ、FC2などの 無料ブログは登録できなくなりました。 2017年1月28日にSEESAAブログで登録し、申請も許可されました。 2019年1月19日 追記! コンサル生がSEESAAブログで登録し、見事合格されました! その方法を下の記事でも解説しています。 独自ドメインのブログをお持ちでない方は、まずこちらの記事をご覧ください。 2016年8月からグーグルアドセンスの審査基準が変わってきているようです。 申請前に一度確認されてみてください。 1.アドセンス登録 グーグルアドセンス広告を設置するために、 アドセンスに登録します。 検索エンジンで「アドセンス」と調べるか下記ページからアドセンスHPにいきます。 まずは、「」に移ります。 「今すぐ申し込む」を選択します。 もっていない方は、先にgoogleアカウントを作成してください。 迷ってしまう場合は、 [はい]を選択しましょう。 再度、 Gメール(googleアカウント)を入力し、 [日本語]になっていることを確認し [次へ]をクリックします。 パスワードを入力し、 [次へ]をクリック。 アドセンスの規約をよく読み、同意できたら 「はい」にチェックを入れ、 「アカウントを作成する」をクリック。 住所と名前を入力し[送信]をクリックして完了です。 www付きドメイン 当サイトでseesaaブログを作成した場合は、ドメイン名に「www」がついていると思います。 あなたのドメイン. com]と言う形になると思うので、そのとおり入力してください。 ここで、 「. com」などのド独自メインを持っていない場合は登録が出来ません。 こちらの記事を参考にして、あなただけのドメインのブログを作成してください。 comなのに「次へ」進むボタンがクリックできない! こんなお問い合わせもいただいています。 「次へ」のボタンが薄くなってしまって、次の画面に進めない! この場合は、ブラウザの問題がある可能性があります。 Internet Explore等ではなく、 Google Chromeを使用して再度挑戦すると進める。 是非試してみてくださいね! 次へ進んでからの設定方法は以下になります。 入力箇所を正しく入力して、 「お申し込みを送信」を選択します。 アドセンスの規約をよく読み、同意できたら 「はい」にチェックを入れ、 「同意」を選択。 申し込みが受け付けられたので、登録は完了しました。 あとは、グーグルからの返信メールを待ちます。 返信メール 返信メールは、 早ければ数時間後、遅くても数日後に届きます。 その場合でも 落ち着いて、 この記事の下にある アドセンス2次審査の広告コードの貼り付け方法の記事を参考にされて進まれてくださいね^^ メール到着後は、アドセンス申請に進んでいきます。 グーグルアドセンス登録完了 これで無事、グーグルアドセンスの登録が完了しました。 この後は、アドセンス申請をするための テストコードをブログに貼り付けて審査を受けていくことになります。 アドセンス申請については、以下の記事をご覧ください。 特化型ブログの作り方の今後の流れを再度確認しておく。 まとめ 新しいアドセンス審査の流れと手順を説明してきました。 アドセンス登録は、一度すごく簡単になったのですが、やはり登録者数が急増したため、現在ではかなり複雑になっているのが現実です。 つまり、 難しくてあきらめる人が多い!と言うことです。 これはチャンスなので、確実に一つ一つ進めていってくださいね。 わからないことがありましたら、問い合わせフォームから何でもいいので聞いてくださいね。 【過去にあった質問】住所はどう入力したらいいですか? ・・・なんでも大丈夫です! ヴィロガーの荻原でした。

次の

楽天アフィリエイトブログでアドセンス申請は通過できるのか?

アドセンス申請

もくじ• SANGOというテーマでアドセンス申請して合格した話! こちらは、関連記事ですが、アドセンス申請に合格した手順をまとめています! SANGOというWordPressテーマを使ってアドセンス広告とアフィリエイトをしている人は、非常に多いと思います。 もう、デザインがオシャレだし、言う事ないですね。 サイトデザインをみると、「あ、このサイトの運営者さんはSANGOを使っている!」とテーマを使っている人なら、誰でもわかるくらいだと思います。 それくらいみんなが使っていて魅力あるテーマなんだなって思います。 必ずしもSANGOを使っているから合格。 という事ではないと思いますが、SANGOを使っていると合格しやすいんじゃない。 とすら思えてくるレベルです。 まぁ、自動広告で設定しているから、いろんな所に表示されるのは、しかたないね。 記事本文の中に広告がでる 文章内にもこういった広告がでてきます。 これは、普通のサイトでもあるように、全然問題ないでしょう^^! 自己クリックをしてしまってアカウントにペナルティーが発生してしまう可能性は大 わたしはいまの所ないですが、自分が意図していないクリック(自己クリック)だとしても、グーグルアドセンス的にはNGです。 わたしたちが、広告主である事を想像してみるとわかりますが、「意味のないクリック」は広告主も期待していません。 なので、あなたがクリックしたとしても、広告主からもまったく意味がないのです。 ましてや、クリックしてしまう事で偽物の成果が発生してしまうので、絶対に自己クリックはしないように私たちは注意してWEBサイトを運営していく必要があるのです。 スマホでみていたら間違えてクリックしてしまった~。 という事もあるでしょうし、数回であればグーグルさんも許してくれる。 という情報も出回っています。 でも、はじめから、広告をクリックしないように設定する!という事もできるので、まずはこの設定をしていく事が大切かなって思います。 例えば、サイトをつくっていると自分のパソコンやスマホからもサイトをチェックする時があるでしょう。 その時に誤クリックしやすくなるので、これを防止していく事が大切です。 まずは、パソコンとスマホ両方で設定しておきましょう。 パソコン側の設定!自己クリック防止に「Google Publisher Toolbar」を使おう! グーグルクロームの無料ツールなので、ぜひこの方法で広告の誤クリックを防止しましょう。 GoogleChromeをつかっている方は下からダウンロードできます。 (この機能はGooglechromeを活用する必要があります。 右上に、「~」みたいな青いマークがでてくるので、クリックしましょう。 すると、「広告オーバーレイ」という表示を「ON」か「OFF」に設定する所があるので、「ON」にします。 この設定をしておく事で、パソコン側から閲覧した時に広告が表示されていても「間違えてクリックした。 」とはわならくなります。 WordPressから自分のサイトをみた時に、広告が緑色に表示されていればOKです。 (WordPress立ち上げ数秒は、このように緑色にならないので、緑色になってからだとクリックができなくなります。 ) 下の画像を参照してね。 他人がサイトを閲覧している時は緑色にはならず、普通の広告として表示されています。 これは便利だね。 スマホはアプリ導入!自己クリック防止に「Sleipnir Mibile」インストール playストアからアプリをダウンロードする事ができます。 playストアで、「Sleipnir Mibile」と検索しましょう。 すると、ユニコーンみたいなデザインのアプリがあるので、これをダウンロードします。 普段はGooglechromeからWEBサイトをみてしまいますが、これだとスマホで自分のサイトをクリックしてしまうと誤クリックが非常に高まります。 スマホはPCよりも誤クリックする可能性が高いので、必ずインストールしておきましょう。 で、どうやって表示されるかというと、広告がある所は空欄で表示されます!下の画像のように! なので、誤って広告をクリックした~とはならないわけです。 アドセンスがりって聞いた事あるけど、なんなの?おや〇がり?こわいわ~。 アドセンスがりというのは、あなたのアドセンスコードを他人がWEBサイトに勝手にはって、じぶんでクリックして、ペナルティーにさせるといった嫌がらせの行為とされています。 2019年からアドセンスの仕様がかわって、自分のWEBサイトでなければアドセンスコードがはれない。 というアドセンス狩りに対して強化しているという話も聞いています。 なので、わたしはまだそういった経験はありませんが、他人がコードを勝手にはっていたとしてもいまは広告が表示されないようになっているようなので(たぶん。 ) そこまでアドセンス狩りへの対策はいらないみたいです。 まとめ 今回は、アドセンスを取得したあとに設定することについてお話ししました。 自己クリックは自分が注意していても、なかなか回避できるものではないと思います。 スマホなんかであれば、必ずスクロールしないと画面表示ができないので、「あ、押してしまった。 」と気づいても遅いかもしれないのです。。 あとから後悔しないように、先に設定しておきましょうね。 とても重要な設定だと思うので、取得したらささっとすませちゃいましょう。

次の