かつみ さゆり 借金。 かつみさゆり しくじり借金の返済利息額が2億でも離婚しない夫婦愛・家族愛に感動。

結婚25年目かつみ・さゆり“借金地獄”が生んだ夫婦の縁

かつみ さゆり 借金

完成前に2,680万円で買ったマンションが、半年後の完成後にはなんと 8,000万円の価値になったそうですw 購入したマンションの近くに大阪ドームの建設が決まったことにより、地価が急上昇! しかも、特にこの地区のマンションが欲しかった訳ではなく、 不動産屋に任せて物件を選んだようですw 銀行から借りた1,000万円が3億円に? かつみさんは、銀行から借りた1,000万円を、株に投資したようです。 長谷工コーポレーションの株だと言っていました。 半年間買ったのを忘れて放置していたら、なんと 4,300万円になったようです。 さらに、札幌で投資用のマンションを購入(1,900万円)、沖縄のゴルフ会員権を購入(500万円)、 しかしかつみは、自分の責任で作った借金なので、自己破産せずに 一生かけて返済しようと決意します。 その姿勢(男らしさ)に惚れて、さゆりはかつみとの結婚に踏み切ったようです。 普通に働くだけでは返済できないので 借金の返済を決意したものの、 1回の漫才が5,000円なので、このままでは絶対返済できないと確信し、かつみ・さゆりは次々と副業に手を出していきます。 オオクワガタブーム いい感じでオオクワガタを育てていたのですが、妻のさゆりさんが間違って殺虫剤(バルサン)をたいてしまい、 オオクワガタが全滅! 8cmを超えたオオクワガタは、当時1,000万円以上で取引されたそうです。 しかし全滅してしまったので、 300万円の損失となりますw ネコの繁殖事業 愛着がわき、売れなくなってしまったそうです。 損失額200万円。 一口馬主になる 一口馬主になったものの、馬がゲートから出られず損失は 300万円。 キューバの先物取引 ここで 3,000万円の損失を出してしまいます。 この先物取引ですが、あっという間に多額の損失が出るので、手を出さないのが賢明です。 もちろんその逆もあり得ますが、個人で先物取引で成功した話は聞いたことがありません。 100円ショップを開業 当時は今のように100円ショップが当たり前のようにある時代ではなかったので、成功しそうですよね? しかし、外見からは何のお店か分からなかったようでw、閉店したそうです。 ラーメン店を開業 かつみ・さゆりは、1,000万円の資金を投じて、ラーメン店(ボヨヨンラーメンウマインジャー)をオープンさせますが、 人を雇いすぎて売り上げを圧迫(人件費が65%)。 さらにラーメン店でメロンパンをメニューに加えたところ、ひどい悪臭が発生したため客が離れていき、7ヵ月で閉店に・・・ かつみ・さゆり夫妻に転機が! 個人的に、これほどの借金を抱えている状態で、各ビジネスの開業資金をどうやって用意したのか気になるところです。 それにしても、 自分で作った借金は自分で必ず返す!という心意気は私も大好きです。 人間って楽な方、楽な方に考えますよね? ふつうなら自己破産すると思います。 ただし、1億7,000万円をふつうに返済するのは難しいので、任意整理くらいはいいのでは?と思いますが。 個人的に、日本人って嫌な事・後ろめたいことがあるとネガティブになり・毎日暗く過ごすイメージがありますが、かつみさんを見ていると負のオーラをかき消す明るいオーラを感じます。 私も含めて、もっと 日本人の性格が明るい方向に進めば!と感じています。 なんでも大阪・ 道頓堀の地価が40%も上がり、家賃の支払いが困難になったのが原因のようです。 オファーがあれば別な場所で再起を計ると意気込んでいるようです。 ちなみに夫のかつみさんは53歳で、妻のさゆりさんは46歳とのこと。 借り換えで借金が減額に!.

次の

かつみ・さゆり

かつみ さゆり 借金

かつみさゆり 借金1億7千万円の理由は?病気、手術と壮絶人生 かつみさゆり 借金1億7千万の理由は? かつみさゆりは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の夫婦漫才コンビ。 妻のさゆりは、髪飾りを自分で引っ張る「あ〜ボヨヨ〜ン」のギャグでも広く知られており、全国区のレポーターとしても夫婦で活躍しています。 また、かつみさゆりといえばそのギャグと同じくらい、もしかしたらそれ以上に有名なことがあります。 それは「多額の借金」。 なぜそんな借金を抱えてしまうことになってしまったのでしょうか。 実は、いつも明るい二人からは想像もつかない大変な過去がありました。 夫のかつみは、25歳の時に2600万円以上もするマンションを大阪に購入。 ちょうどその頃に大阪ドームができたことから、地価の高騰によりかなりのお金持ちとなります。 いわゆる「バブル時代」ですね。 それから、それだけでは物足りなくなってしまったのか資産を増やそうと株式投資を始めます。 最初のうちは調子もよく、一時期は3億もの資産を持つほどの大金持ちになりました。 しかし、もちろんその後には皆さんもご存知の「バブル崩壊」により、1億7000万もの借金を背負ってしまうことに。 それだけではなく、根っから人の良いかつみは知り合いの連帯保証人になることもあり、負債はさらに大きくなっていきます。 総額で11億7000万まで債務はふくれあがってしまいました。 その後その負債を返済するために様々な事業に手を出していきます。 その内容は本当にジャンルが広く、「オオクワガタ虫の繁殖」「「一口馬主」「猫の繁殖」「ラーメン店」など。 しかし全て災難続きのため失敗の連続のため、どれもなかなか上手くはいきません。 失敗しても次の事業にチャレンジする精神と、それを反対しないさゆりの器の広さは見習いたいものです。 かつみさゆりの病気と手術とは?そして、かつみさゆりの壮絶人生とは? かつみさゆりの妻さゆりはいつも元気で明るく笑顔が印象的ですが、実は大きな病気を経験しています。 2004年6月、さゆりはレギュラー番組のロケ中に急に倒れ、検査の結果卵巣嚢腫・子宮筋腫・子宮内膜症の3つの病気と診断されます。 その時彼女の子宮と卵巣は腸に癒着し原型をとどめておらず、10個以上の腫瘍も見つかったそうです。 すぐに手術を行い状態は回復したものの、その後も2ヶ月に1度のペースで通院しており、2012年3月には卵巣の一部を摘出しています。 さゆりは倒れる前から生理不順や生理痛に悩んでいたそうなのですが、毎日の仕事や借金返済の為の事業で忙しく、診察を先延ばしにしていたそうです。 婦人系の病気はとにかく早期発見が命取りとなりますので、女性の皆さんは本当に定期検診を受けましょうね。 それにしても、旦那の億単位の借金に複数の病気、長年の通院、事業の失敗の連続、卵巣摘出手術と、さゆりの人生は本当に壮絶です。 かつみさゆり 結婚、子供、店は?身長、体重、年齢は? かつみさゆりの結婚、子供、現在の店は? おしどり夫婦で知られるかつみさゆりですが、そもそも二人はどのように出会って結婚に至ったのでしょうか?実は、二人の出会いは番組の共演です。 当時かつみは他の人とコンビを組んでおり、その当時はコンテストで優勝するくらいの実力で人気も相当ありました。 一方さゆりは、関西でローカルタレントとして活躍中。 今でもあのかわいさですから、当時ももちろん相当かわいくて地元では有名でした。 吉本に入る前から、ミスコン荒らしとして知られていたそうです。 そんな二人がクイズ番組でペアを組むことになり初対面。 慣れないクイズ番組のさゆりに、かつみは優しくフォローや気遣いをしてくれて、さゆりがどんどん心を奪われていきます。 意外ですが、さゆりの方からのアプローチだったのですね。 さゆりの告白により無事つきあうことになった二人はすぐに同棲をはじめます。 一緒に暮らすことになり借金取りが家まで来ることもあり、もちろんさゆりはかつみに多額の借金があることを知ります。 それでも、自己破産せずに返済しようとする男らしさにさらに惚れ、気持ちのさめないさゆりは結婚を決意します。 結婚した当時かつみ33歳、さゆり27歳でした。 その後、結婚後も当時と変わらずラブラブの二人ですが、二人には子供はいません。 さゆりの婦人系の病気が影響しているのかもしれません。 そんな二人ですが、数々の事業の失敗を乗り越え、現在は大阪道頓堀で、スイーツ食べ放題のお店「ボヨヨンスイーツガーデン」をプロデュースしています。 2012年にオープンしたこのお店は、内装もさゆりのイメージぴったりの白とピンクでかわいらしく、学生や親子連れのお客さんで今もにぎわっているということです。 今度こそ、成功するといいですね。 かつみさゆり 妻さゆりの身長・体重、年齢は? かつみさゆりの妻さゆりは、そのかわいさとスタイルで、実年齢に全く見えないことでも知られています。 身長は163cm・体重は45kgです。 スレンダーなスタイルと美肌、そしてボヨヨ〜ンヘアのかわいらしさのため、年齢不詳ですが生年月日は1969年7月15日。 なんと今年46歳!CMなどでは髪をおろし、美脚を披露していることもあり、その見た目からはこの年齢を聞いても全く信じられません。 借金や病気で壮絶な人生にも関わらず、外見には全くその苦労を見せないところもすごいですね。 かつみ・さゆり、27年間返済も借金額減らず「1億7000万円のまま…」 かつみさゆりは、現在借金1億7000万円を返済中ですが、なんと27年前から返済額が全く減っていないことを2015年7月のイベントで明かしています。 このままのペースでいくと、かつみが76歳、さゆりが70歳の時にようやく返済完了予定とのこと。 それを笑って話す妻さゆりは並の神経では考えられないくらいポジティブです。 もし自分の夫が1億7000万円の借金を背負ってしまったらと考えると、笑うことすらできなくなってしまうだろうし、大半の人は離婚するという結論を出すのではないでしょうか。 それでも、かつみさゆりの二人は夫婦仲も新婚のころから全く変わらず、さゆりはかつみのことを支えていきたいと話しています。 さらに、借金の具体的な額や、返済額が減っていないという事実を明るく話す妻さゆりの姿に、夫かつみもきっと支えられているでしょう。 さらに、70歳で借金全額完了することについて「うちの人生はそこから。 だから長生きしないと」と笑顔で話す彼女からは、妻の強さとさゆり自身の人間の大きさすら感じました。 きっと根本にはかつみへの愛や病気の時に支えてくれた感謝があるのでしょうね。 お互いにかけがえのない存在だと思います。 二人の夫婦愛がわかる、こんなテレビ番組でのエピソードがありました。 さゆりが横領の罪で指名手配されたとかつみをだますドッキリ企画で、離婚しようと伝える仕掛人のさゆりに対し、「絶対守ってやる!罪は俺のせいにすれば少しは刑も軽くなるやろ?」「絶対に別れない。 大変な状況でも(ドッキリですが)相手を思いやることができる姿は素晴らしく、とても感動しました。 二人の間には二人にしか分からない絆と愛が溢れているのだろうなと思います。 借金返済中にかつみが新たな事業を起こして、また失敗、借金が増えてしまったということにならないといいのですが…。 しかしそうなったとしても、この夫婦の愛ある関係は永遠に変わらないのではないかなと思います。

次の

かつみ・さゆり、27年間返済も借金額減らず「1億7000万円のまま…」

かつみ さゆり 借金

高額借金を返済中の さゆりさんは「1億7000万円」と借金額を赤裸々に告白しつつも、前向きに話しを していました。 これまでの苦労を振り返り「27年前に1億7000万の借金をしまして、 今も1億7000万のまま・・。 途中、どんだけ膨らんだんだ…」と返済額が 減っていないことに苦笑い。 現時点では、70歳で返済完了予定だといい 「うちの人生はそこから。 長生きしないと」と明るい口調で語っっていましたね(笑い) この日はセクシー衣装で登場し、多くのフラッシュを浴びたさゆりさん、 美の秘訣については「借金」!!と即答すると「保証人になっておりまして、 月末には勝手に部分的に痩せていくんですよ!。 なんとか、早く借金返済を済ませたいでしょうが、そんな、悩みは微塵も見せない かつみ・さゆりのお二人さん、の活躍ぶりと、さゆりさんの特技がピアノで 此れが半端じゃないですよ!感動しましたね^^;という事で論より証拠で この動画を見て下さい!。 ピアノ対決 さゆり 凄すぎ 目次• 愛称「かつさゆ」。 漫才の他、テレビ番組のレポーターなども多く務める。 また、かつみの多額の借金に関する様々なエピソードを持ちネタに することでも知られている。 どこで間違えたの? かつみの財テクの出発点は、25歳のときに買ったマンションである。 当時、 その物件を2680万円で購入したが、近くに大阪ドームができることになり、 付近に地下鉄が敷設されるなどしたためマンションの資産価値が上がり、 半年後には8000万になったという。 その後かつみは、三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)の行員から「かつみさんの 所有するマンションが8000万になったので、うちから1000万借りて頂けませんか? 」 と頼まれ、その1000万を元手に大学の先輩である株のディーラーからの アドバイスを受けて株投資を始めた。 当初は順調に資産が増え、25歳から 28歳までの間で3億円を手にし、フランス人女性とも付き合った。 そして、日経平均が4万円に達しそうな頃、湾岸戦争が勃発。 かつみは3億を 元手に9億の金を動かす信用取引の大勝負に出たが・・・・・・。 相場はかつみの予想したとおりには行かず大暴落(バブル崩壊)wwww。 かつみは4億7000万円の大損を被り、1億7000万の借金を背負うことになった。 すると途端に周囲の人間の様子が変わり、フランス人の彼女には逃げられ、 芸人仲間も遠ざかっていった。 この頃に、現在の公私にわたる相方であるさゆりと 出会ったという。 しかしその後も「絶対上がる」「絶対儲かる」と言って購入したインド株が暴落、 さゆりに「絶対、絶対って言っていたのに! 」と罵られた。 かつみの趣味は株式投資で一時は億単位の貯金があったが、金銭感覚が麻痺して しまい、バブル崩壊期に日経平均株価先物で1億7千万の借金を背負うことに なってしまった。 ^^; 他にも連帯保証人になっていた債務が回って来たりなどで最大額は11億7000万円に 達したという。 他にも投資目的で綾波レイの等身大フィギュアを購入したり、飲み屋を経営したり したが、飲み屋は実は自分が酒が飲めないために失敗。 また、オオクワガタや マンチカンの繁殖を試みたこともあるが、オオクワガタの繁殖はさゆりがコバエ 退治のために誤ってバルサンを?(笑い)炊いたことにより失敗。 マンチカンは預けていたさゆりの母親に無断で去勢手術を施され繁殖ができなくなり、 母親のもと愛猫として幸せに暮らしているという。 2007年には起死回生を狙い、新たにラーメン店経営に着手。 かつみがオーナーを、 さゆりの兄(開店に向け3か月間有名ラーメン店で修行した)が店長を務める ラーメン店「ボヨヨンラーメン ウマインジャー」を大阪市都島区にオープン。 さゆりが自分の部屋をイメージして手がけた内装は、ピンクを基調とした壁紙に ハート型の鏡やシャンデリア、『暮らしカルマガジン みかさつかさ』で 当時共演していた秋野暢子が描いた絵画などが飾られ、通常のラーメン店の イメージとは一線を画したものとなっている。 本人曰く、「(さゆりの部屋に来てもらうというイメージでデザインしたら) ラブホみたいになってもーた」とのこと。 また店の看板も、かつみが手書きした イメージを元に看板屋にデザインしてもらうようさゆりに頼んでいたが、 さゆりが看板屋に「これで作ってください」と頼んでしまったため、 ロゴがデザインされることなく、かつみが手書きしたままの文字となってしまった という。 やる事なす事が、みんなお笑いである、かつみ・さゆりさん 借金も財産の内という諺もありますよね。 借金なんか屁でもおまへん 死ぬまで楽しくやりなはれ!!がんばってね^^; 最後まで読んで頂き有り難うございます もし宜しければコメント欄に感想などを 頂ければ幸いです!.

次の