カレー アレンジ ドリア。 余ったドライカレーを再利用!美味しいリメイクレシピ5選

レトルトカレー はアレンジが豊富!ちょい足しレシピからひと手間レシピまで様々紹介

カレー アレンジ ドリア

余ったキーマカレーをベースにして簡単に作る事ができる、おすすめのリメイクレシピを紹介します。 キーマカレーパスタ キーマカレーパスタの作り方は簡単。 まずは鍋で余ったキーマカレーを温めたら、牛乳で濃度を薄めてケチャップで味を整えるだけ。 後は茹で上がったパスタにかけてチーズをかければ完成です。 ソースだけ完成させとけば、パスタを茹でるだけで作れますし、小さめのカップに入れるとお弁当のおかずにもなります。 キーマカレーパスタは、ほとんど手間をかけずに作れるレシピですが、こんな風に カレーを手抜きでリメイクしたい場合には、レトルトカレーを使ったアレンジ方法もおすすめ。 茹でたじゃがいもを、すりつぶしたら、キーマカレーを加えて小判型にして揚げるだけなので簡単。 キーマカレーの材料として、すでに「ひき肉」等が入っているので、じゃがいもさえあればすぐに作れてしまう所がポイント。 ドリアの米代わりに麺を使う!「キーマ焼きパスタ」 キーマカレーをドリアにアレンジするのは定番ですが、お米の代わりにパスタを使って同じ容量で作ると「焼きパスタ」にする事もできます。 お弁当のおかずにも!「キーマカレーのピーマン詰め」 ピーマンを半分にカットしてタネを取り除いたら、ピーマンの肉詰めを作る感じで、キーマカレーを詰めていって焼くだけ。 お弁当のおかずにも、晩ごはんのおかずにもなれる万能レシピです。 キーマカレーとチーズのリメイク春巻き まな板の上に春巻きを乗せたら、キーマカレー、モッツァレラチーズの順番にのせていって巻いたら油で揚げるだけ。 春巻きの皮がない時には、餃子の皮を使って餃子の具材を同じレシピで作って揚げ餃子にしても美味しいです。 野菜も添えられるのでgoodです。 」と旦那言ってたけど、期待してるから!(ネタ的に)w。 と茄子ポン酢。

次の

残り物のキーマカレーで簡単に作れる!人気リメイクレシピ5選

カレー アレンジ ドリア

レトルトカレーとガーリックバターご飯は、なんといってもパワフル!男子ウケNo. 1の組み合わせと言っても良いでしょう。 ガーリックは食欲増進・消化促進・滋養強壮に効果を発揮し、スパイスとの相性も良いのが特徴です。 欧州レトルトカレー・エスニックレトルトカレー、どちらでも合わせることができるのも魅力です。 ガリバタご飯(2人分)• 耐熱ボウルに温かいご飯360g・塩胡椒少々を入れ、混ぜておきます• フライパンにバター10gを溶かし、ごく細かいみじん切りにしたにんにく小さじ1杯分を入れ、にんにくがカリっとなるまで弱火~中火で熱します• 耐熱ボウルにフライパンの中身を空け、まんべんなく混ぜたら出来上がり また、ガリバタご飯を作るのも面倒・・・という方は、あらかじめガリバタご飯を炊飯器で炊き、小分けにして冷凍しておくと便利です。 食べたいときに温めるだけなので、簡単に美味しいバターライスが楽しめます。 またカレーだけでなく、炒飯やドリアなどにアレンジして利用できるのでおすすめです。 インドカレーの仕上げに使われるスパイス・ガラムマサラを、レトルトカレーにちょい足しすれば、カレー本来のスパイスの香りがよみがえります。 ガラムマサラはメーカーによりブレンドが異なりますが、こだわる方は自家製ガラムマサラを作っても楽しいと思います。 基本的なレシピはコリアンダー・クミンを同量、それより少し少なめにクローブ・シナモン・カルダモンを全てパウダーで加え、混ぜれば出来上がりです。 スパイスはお好みで自由にアレンジしてくださいね。 レモンちょい足しでレトルトカレーに爽やかな風! ソースや醤油をレトルトカレーに加える方もいますが、他にもレトルトカレーにちょい足しするだけで旨味がアップする調味料があります。 ちょい足しするだけで簡単においしくできますので、ぜひ試してみてくださいね。 おすすめちょい足し調味料• バルサミコ酢:カレーにコクとまろやかさを• 焼肉のたれ:辛さを抑えたいときに• ハリッサ:地中海系調味料。 シャープな辛味とスパイスの香りUP• 花椒辣醤:豆板醤に花椒をプラスしたもので、鮮烈な辛味と痺れが味わえます• 味覇:一気に中華風のコクが増します。 チューブタイプがおすすめ レトルトカレーの簡単アレンジ|美味しいトッピングは? フライドオニオンで食感と甘みをプラス! 坦々風カレーつけ麺• フライパンに油をひき、牛豚合いびき肉100gを炒めます• ひき肉の色が変わったら、刻んだ赤唐辛子適量を加えてさっと炒め合わせ、レトルトカレー1カップ・中華だし少々を加えます• レトルトカレーの濃度に合わせて水を加え、塩で味を調えたらごま油・にら・ネギ・花椒を加えて器に盛ります• 中華麺を茹でてお皿に盛り着けたら出来上がり• 好みで茹で卵を添えてください レトルトカレーをカレーつけ麺にしてしまうのもおいしいアレンジですが、そのままでは所詮レトルトカレーと同じ味なので、続けて食べればいつかは飽きてしまいます。 そこで唐辛子の新鮮な辛味と花椒の痺れ、ごま油と中華の風味をプラスすることで、味わいも香りも新たに「担々風カレーつけ麺」を楽しめます。 赤唐辛子を青唐辛子に変えればフレッシュな辛味を楽しめますし、辛いものが苦手な方はしし唐に変えて風味だけ味わうのも良いアレンジです。 2人分のレトルトカレーを1人で食べる時に、こういったアレンジレシピ・リメイクレシピを覚えておくと、美味しいレトルトカレーを2倍に楽しめるのでおすすめです。 レトルトカレーを簡単リメイク!もっと自由に楽しもう! レトルトカレーは、ただ温めてご飯にかけるだけでもおいしいですが、市販の調味料をちょい足ししたりトッピングをしたり、ご飯をアレンジするだけで、驚くほど簡単に美味しいカレーに生まれ変わります。 またチリコンカンやつけ麵といった、レトルトカレーの枠からはみ出たアレンジも、時には楽しいものです。 また、美味しいレトルトカレーを食べる大前提として「加熱前によく混ぜる」ことが大切です。 これはすべてのレトルトカレーに共通することですが、レトルトカレーを50回ほど振ってから温めると、レトルトカレーにありがちな「ルーのざらつき感」がなくなります。 ちょっとしたことですが、覚えておきたい裏技です。 美味しいレトルトカレー選びも重要です。 豊かなコクを楽しむ欧州カレーやハーブの清々しさを味わうタイカレー、スパイスの風味を楽しむインドカレーなど、たくさんの種類のレトルトカレーがあります。 こちらの記事では、そんな評判の良い無印良品のレトルトカレーを紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね!.

次の

余ったドライカレーを再利用!美味しいリメイクレシピ5選

カレー アレンジ ドリア

残り物リメイクの定番「ドライカレーのドリア」 ドライカレーが余ったら、リメイクの定番「ドライカレー」を作ってみませんか?トッピングをアレンジすると、毎回違った味が楽しめます。 ボリュームもたっぷりで美味しい!翌日のランチが待ちきれなくなるかもしれません。 少量でもご飯でかさ増し「ドライカレーチャーハン」 少量のドライカレーにご飯をかさ増しで使えば、カレーチャーハンの出来上がり。 卵は混ぜ合わせずに、あえて卵帽子で仕上げます。 子供も喜ぶこと間違いなし。 カレーの味が薄いと感じたら、カレー粉をちょい足しして味を調整してみましょう。 残ったドライカレーとチーズを挟んだ「ホットサンド」 食パンにドライカレーをサンドして、フライパンで押し付けるように焼けば完成です。 もちろんホットサンドメーカーを使ってもOK。 100gあればできる「ドライカレーの簡単オムレツ」 温めたドライカレーを卵で包んだ「簡単オムレツ」のレシピです。 とってもお手軽で食欲をそそるレシピ。 子供も大人も大好きなカレー味のオムレツです。 翌日の献立にプラスしたり、お弁当のおかずにも使える、彩り豊かな1品です。 1食分のドライカレーで作る「カレーコロッケ」 そのままランチで食べてしまってもいいけれど、どうせなら今夜のおかずに応用させたい、1食分のドライカレー。 マッシュポテトと合わせたら、立派なカレーコロッケに大変身!家族に喜ばれるレパートリーがまた1つ増えますよ。 さらにその余ったドライカレーをリメイクして、カレードリアにしたりして遊ぶのが好き。 決まったレシピというよりも、頭の中で味の想像しながら、足し算して作るのが好き。 ライスペーパーって万能ね〜。 ひっくり返すの失敗して色々見た目はひどいけど、味は美味しいよ。

次の