拡散ヘビィ アイスボーン。 【MHWI】アイテムポーチの中身を紹介:おすすめマイセット登録【アイスボーン】

【MHWアイスボーン 】シールド散弾ヘビィ装備【初心者におすすめ】

拡散ヘビィ アイスボーン

アイテムポーチの中身を紹介 アイテム 回復薬グレート 秘薬 漢方薬 ウチケシの実 携帯食料 クーラードリンク ホットドリンク 栄養剤 栄養剤グレート 生命の大粉塵 ハチミツ マンドラゴラ 閃光弾 こやし弾 モドリ玉 大タル爆弾G 力の護符 力の爪 守りの護符 守りの爪 私が普段使用しているアイテムポーチの中身はこんな感じ。 アイスボーンのモンスターに対応させるために、いくつかのアイテムを外しています。 まず、 回復薬について。 マスターランクのモンスターは攻撃力が高く、攻撃を2~3発受けると力尽きてしまいます。 普通の回復薬では回復が間に合いません。 そこで回復薬を外し、回復薬グレートと秘薬で回復するスタイルに変更。 基本は回復薬グレートで回復し、危ない時は秘薬を使います。 調合分合わせて12回秘薬を使うことが出来るので非常に安全です 次に、 閃光弾(光蟲)について。 マスターランクのモンスターは閃光弾に耐性が付き、効果が得られにくくなっています。 ワールドの時は閃光弾と光蟲が必須だったのですが、アイスボーンでは正直使いません。 優先順位が低いと感じたので外しました。 ポーチの中身に余裕がある場合のみ、光蟲をポーチに入れても良いかもしれません。 空いている枠はクエストに合わせて自由にアイテムを入れ替えてください。 枠が足りない場合は、栄養剤とハチミツを外すことになります。 おすすめマイセット登録 アイテムの入れ替えが面倒だと思う人はマイセット登録をしておきましょう。 上で紹介したアイテムポーチの中身を「 基本セット」として、おすすめのマイセット登録をいくつか紹介します。 クエスト周回用:鬼人薬 基本セットに以下のアイテムを追加。 鬼人薬グレート• 鬼人の粉塵• 怪力の種 歴戦古龍など、クエストを効率的に周回する時におすすめです。 捕獲用 基本セットに以下のアイテムを追加。 シビレ罠• 落とし穴• 捕獲用麻酔玉• トラップツール• 雷光虫 アイテムポーチに余裕があれば罠の調合分も持ち込みましょう。 罠の設置時間が短いシビレ罠がおすすめです。 散弾ヘビィ 散弾ヘビィ「王牙砲【震雷】」を使用する場合のマイセットです。 基本セットに以下のアイテムを追加。 ハリの実• Lv1散弾• Lv3散弾• 竜撃弾• 捕獲用麻酔弾• Lv2麻痺弾 弾の種類が増えれば、その分だけ十字キーでの切り替えが必要になり、操作が面倒になります。 持ち込む弾は必要最小限に抑えましょう。 徹甲・拡散ヘビィ 徹甲・拡散ヘビィ「金獅子砲【重雷】」を使う際のマイセットです。 基本セットに以下のアイテムを追加。 バクレツの実• 拡散の実• Lv2火薬粉• Lv1徹甲榴弾• Lv3徹甲榴弾• Lv1拡散弾• Lv3拡散弾• 竜撃弾 マルチで使用する場合は拡散弾を外しても良いかもしれません。 まとめ 以上、アイテムポーチの中身の紹介でした。 基本セットだけでもマイセット登録しておけば、ほぼ全てのモンスターに対応することが出来ます。 いちいちアイテムポーチの中身を変える必要はありません。 アイテムポーチの中身で困っている人は参考にしてみてください。 最後までお読みいただきありがとうございます。

次の

【アイスボーン】ヘビィボウガンの弾種別最強武器【モンハンワールド】

拡散ヘビィ アイスボーン

貫通弾について ワールド時代、不遇でした。 単発ダメージは低く、ヒット数も少ないため「それ、拡散弾でよくね」感が漂う 残念な弾丸。 アイスボーンへのアップデートにより、「 クラッチクローの肉質軟化」「 弾丸重化によるヒット数の増加」 この二つの要素が合わさり、 全てのデメリットが改善されたといっても過言ではありません。 弾丸重化パーツについて アイスボーンにて追加された、 ボウガンのカスタムパーツです。 弾速が遅くなる代わりに、 貫通弾のヒット数が超絶増加&状態異常値が増加するという効果。 状態異常値については、体感で大きく変わることがありません。 1クエスト中、何回状態異常になるかという括りのため しかし、 貫通弾では、体感どころか視覚的に超絶強化されていることがわかります。 ヘビィは、傷を付けるために必要な回数は1回であるので、 貫通ヘビィとクラッチクローのシステムは相性が良いです。 逆に言うと、 クラッチクロー1回で傷がつけられず、ダメージが肉質に依存した武器はアイスボーンでは弱いです。 双剣や徹甲榴弾以外のライトボウガン等が該当します。 ナルガヘビィはスロットがついていないという点で明確に劣っています。 しかし、 無属性強化を付けると攻撃力410になります。 特殊弾の違いは、特殊弾そのものの違いとクラッチクローの抜刀攻撃が違います。 狙撃榴弾の方が攻撃時間が短く、傷を付けやすいというメリットがあります。 基礎攻撃力10の違いは、会心時に「ダメージ1」 33と34 違うだけです。 ラージャンの実装により、カスタム強化に更なる上位の段階が実装されました。 貫通ヘビィは カスタム攻撃4を積めるベニカガチノシシ2を採用する形になります。 無撃搭載の 夜砲【黒風】よりも火力が高くなります。 今回、僕は ガードヘビィを採用しました。 理由は簡単で、 万人向けの装備であるから。 装填拡張Lv3は諦め、序盤でも入手が可能な弾丸節約。 攻撃スキルは貫通強化Lv2 Lv1で1. 1倍、Lv2で1. 2倍 のみですが、 装飾品がないときは生存スキルを優先させましょう。 鉄壁珠や解放珠は【4】系統で簡単に出現する装飾品で代用が可能です。 超心珠はワールドからプレイしていないとなかなか持っていないかもしれません。 解放珠や鉄壁珠を【4】でしか持っていない場合は、超心を切りましょう。 武器カスタム攻撃4を含めると無撃付き夜砲【黒風】を超えます。 不屈を発動させて開幕2乙スタート。 攻撃力と防御力が超強化されます。 終わりに ベニカガチノシシ2が、強さ、作成難度、発展性のすべてにおいて最強。 夜砲【黒風】は、ラージャン実装で産廃になりました。 使う価値は見た目以外にありません。 僕は、最強の貫通ヘビィであるベニカガチノシシ2を推奨します。 作成難易度最低で最強のヘビィ装備が完成します。 それでは、あでゅーノシ• オフラインのためランキングが表示できません カテゴリー カテゴリー アーカイブ• 最近のコメント• に より• に いも より• に より• に 匿名 より• に より.

次の

【MHWアイスボーン】ヘビィボウガンの立ち回りと使い方【モンハンワールド】|ゲームエイト

拡散ヘビィ アイスボーン

アイスボーンでは「」が追加されているので、ヘビィボウガンを使うならぜひ入手しましょう。 散弾・剛射強化 効果 レベル1 散弾、剛射の威力が1. 1倍 レベル2 散弾、剛射の威力が1. 15倍 散弾の攻撃力がアップするスキルです。 アイスボーンでは散弾が強いヘビィボウガンが多いので、散弾メインで戦う時には必須となります。 ヘビィボウガンのおすすめスキル一覧 攻撃系のおすすめスキル スキル おすすめポイント おすすめ度 散弾の威力が上がる。 散弾メインで戦う時には必須レベル。 拡散弾や徹甲榴弾には会心が意味ないので注意。 ヘビィはスタミナをあまり消費しないのでおすすめ。 会心率が低いと効果が薄い。 ある程度HPを満タンで戦う必要があるため玄人向け。 リロードせずに打てる弾数が増えるため、必須レベル。 ヘビィは装衣との相性がいいため、おすすめ。 リロードせずに打てる弾数が増えるため、おすすめ。 攻略ガイド• イベント情報• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• NEW• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の