熊本競輪 アクセス。 【滑走路】熊本地震以後の熊本競輪場の様子をレポート【水前寺ひるさんぽ】

熊本競輪

熊本競輪 アクセス

熊本県から絞り込み• 熊本市東区 0• 熊本市西区 0• 熊本市南区 0• 熊本市北区 0• 人吉市 0• 水俣市 0• 玉名市 0• 山鹿市 0• 菊池市 0• 上天草市 0• 宇城市 0• 阿蘇市 0• 天草市 0• 合志市 0• 下益城郡美里町 0• 玉名郡玉東町 0• 玉名郡南関町 0• 玉名郡和水町 0• 菊池郡大津町 0• 菊池郡菊陽町 0• 阿蘇郡南小国町 0• 阿蘇郡小国町 0• 阿蘇郡産山村 0• 阿蘇郡高森町 0• 阿蘇郡西原村 0• 阿蘇郡南阿蘇村 0• 上益城郡御船町 0• 上益城郡嘉島町 0• 上益城郡益城町 0• 上益城郡甲佐町 0• 上益城郡山都町 0• 八代郡氷川町 0• 葦北郡芦北町 0• 葦北郡津奈木町 0• 球磨郡錦町 0• 球磨郡多良木町 0• 球磨郡湯前町 0• 球磨郡水上村 0• 球磨郡相良村 0• 球磨郡五木村 0• 球磨郡山江村 0• 球磨郡球磨村 0• 球磨郡あさぎり町 0• 天草郡苓北町 0.

次の

「熊本競輪場」(熊本市中央区

熊本競輪 アクセス

熊本競輪場の特徴・バンクデータ 熊本競輪場(くまもとけいりんじょう)は熊本県熊本市中央区水前寺にある競輪場です。 しかし、この熊本競輪場の大きな事件が起きてしまいました。 2016年(平成28年)4月14日に発生した熊本地震で震度7を観測した大地震が発生してしまいます。 メインスタンドの設備が破壊され、今でも復旧してません。 現状は車券は売っていますど、かなり制限されたなかで営業しています。 バンクの状態も完全に復旧してなく、競技としてる競輪ができるレベルではないが、熊本市民の自転車の練習としてはできるレベルになっています。 2020年までに復旧して再開させようと市民が動いています。 今回は、その熊本競輪場の予想のコツとバンク特徴を紹介します。 熊本競輪場のバンクの特徴 もともと、既存の陸上競技場を拡張するような形でつくられた熊本競輪場です。 1周は500mと長いことが有名です。 元々は400mで設計していたが、直線部分のみを伸ばすような形で500mに変更して完成させたため、全国の競輪場で最も直線が長く、その特異なバンク構造から「滑走路」のあだ名がつけられています。 これは、競輪場のバック側特別観覧席とスタンドの構造を共有している熊本市水前寺競技場(陸上競技場)が隣接しており、500mバンクの内側において通常設置されることの多い陸上用トラックの造成が不要なためです。 直線が極端といえるほど長いため先行する選手には不利であり、それを追走する番手の追込選手すら有利とは言い切れないでしょう。 後方から捲る自力の選手も状況次第で番手追走の選手に交わされる事もあり、最後の直線だけで実力を発揮させるタイミングが重要な走路といえます。 ただし、タイミングさえ上手く図れれば先行選手でも逃げ切れるケースもありえます。 なお、大画面映像装置は1センター側に設置されているが、これが後方の選手が直線へ入る時のコースを決めやすくさせる要因になっています。 下記の詳細データを紹介します。 6m しかし、このデータは災害が起きる前のデータになっていますので、2020年に復旧したあとは大幅に変更される可能性があります。 熊本競輪場の決まり手 続いて決まり手のデータを元に紹介します。 上記でも簡単に説明した通り、決まり手としては直線が極端といえるほど長いため先行選手には圧倒的に不利になります。 しかも、それを追走する番手選手すら有利とは言い切ず、ラインの3,4番手にいても突き抜けることが珍しくないでしょう。 まくりも決まりづらく自力選手には受難の競輪場といえます。 上記のように追い込み選手に圧倒的に有利で4コーナーで5番手にいても十分頭が取れます。 それでは、過去のデータを確認していきましょう。 熊本競輪場での開催レース 記念競輪 (GIII) として『火の国杯争奪戦』が毎年10月に開催されていました。 他にも現役時代は全国区のスタープレイヤーとして大活躍し、日韓競輪交流親善大使に任命された矢村正を称え『日韓競輪親善大使記念矢村正杯』が、また現役時代は熊本を中心に活躍し熊本選手会の長として中央に上り、輪界の発展に尽くした松本秀人を称え『松本秀人杯』が開催されていました。 GIとして、1986年と2007年に全日本選抜競輪が、1995年・2002年にオールスター競輪が、2012年に九州地方では初めての日本選手権競輪が、それぞれ開催された競輪場です。 なお同年7月19日からの松本秀人杯と11月9日からの矢村正杯(共にFI開催)、10月20日から23日までの記念開催は、久留米競輪場で熊本市の主催により行なっております。 2017年10月19日から22日までの記念開催も同様に久留米競輪場で開催されます。 また2019年に当地で開催予定だったインターハイは沖縄県で開催されることが決定した。 熊本競輪場の地元選手 続いて地元の選手を紹介していきましょう。 西川親幸(57期) 倉岡慎太郎(59期) 合志正臣(81期) 中川誠一郎(85期) 松岡貴久(90期) 松岡孔明(91期) 中川諒子(102期) — 2017年1月に新潟から移籍 田仲敦子(104期、旧姓・手柴) 野口大誠(105期) 熊本競輪場の予想のコツ それでは、熊本競輪場が震災の前まで開催していた時の予想のコツを紹介します。 現在は閉鎖しており、2020年には復旧しますが、おそらくコースの特徴が変わってしまうので、同じような癖にはならないでしょう。 まず、この熊本競輪場は全国の競輪場で最も直線が長い事が有名です。 直線が極端といえるほど長いため先行する選手には不利であり、それを追走する番手の追込選手すら有利とは言い切れないでしょう。 単純に競輪の場合、直線が長い分、スタミナと瞬間的な力の両方は必要になり、しかも500mバンクの為、体力の消耗は相当なものでしょう。 その為、先行を買っても最後には落ちて来てしまう事が多くあります。 後方から捲る自力の選手も状況次第で番手追走の選手に交わされる事もあり、最後の直線だけで実力を発揮させるタイミングが重要な走路といえます。 ただし、タイミングさえ上手く図れれば先行選手でも逃げ切れるケースも時々ありますので、絶対に先行がこないというわけでもありません。 熊本競輪場と同じ500mバンクを理解する 500mのバンク形状のコースは、全国で『千葉』『高知』『熊本』『宇都宮』『大宮』の5か所が500mバンクです。 直線距離が長く、差しが得意な追い脚のような後半型のタイプが勝ちやすいですね。 逃げ脚の選手だと、ゴールラインを割る前にスタミナがなくなり、後続に一気に抜かれてしまうことも少なくありません。 500mバンクでは体力を温存できる番手・3番手選手でかつ、追い脚・まくり脚タイプの選手を中心に車券作戦を立てるのがおすすめです。 500mはより追い込みが強くなります。 また抜こうと思うタイミングなんかは重要ですね。 タイミングが違うとライン全滅もよくありますからね。 だからと言って2番ラインで停滞していると追いつけなかったりしますから、経験者、実力選手は若干有利でしょう。 もちろん上がりタイムや追い込みが得意な選手は実力選手ではなくとも注意です。 番手以降のブロックも重要ですね。 実力選手の追い込みを阻止できればスタミナを奪えますので有効な戦術でしょう。 熊本競輪場の歴史や施設などの基本情報の紹介 熊本競輪場の歴史は長く、1950年から地元の方にも愛されていた競輪場になっています。 しかし、震災の影響が大きく、同じ形状でレースが開催されるのは困難かと思います。 復旧に関しての情報は2020年という情報しかありませんが、頑張って復旧してくれる事を祈りたいですね。 それでは、過去の歴史と施設の紹介をしていきましょう。 熊本競輪場の概要&歴史 熊本競輪場は1950年に開設されました。 しかし、平成28年熊本地震では4月16日の本震でバック側特別観覧席の窓ガラスが破損し、バンクなどの設備が壊れる被害を受けました。 応急危険度判定士により建物への立ち入りは危険と判断され、本場での開催と場外発売は中止される事になってしまいます。 その後前売向けと東門の発売所を使用することにより6月2日から場外発売は再開されたが、本場での開催再開は2020年を目処に復旧しようとしています。 熊本の入場料 現在は、震災の影響から開催していないので、中には入れませんが、過去の入場料金は下記のようになっていました。 復旧しても同じ値段だと良いですね。 本場開催時は50円になっていました。 場外車券発売時は無料です。 熊本競輪場のイベントやサービス 熊本競輪場では、お得なサービスやイベントが企画されています。 カタログギフトや福岡ソフトバンクホークスのチケットなど、熊本競輪場の景品は比較的充実しています。 他にも、次のようなイベントやサービスがあります。 雑貨や小物、アクセサリー販売の他飲食ブースの出店もあり、にぎわいを見せています。 イベントでは普段入ることができないバンク内を自転車で走ることができ、希望すればタイムトライアルに挑戦することができます。 自転車とヘルメットの持ち込みができない人には、貸出サービスもあります。 昼食付きで参加無料です。 カラオケ大会やステージパフォーマンス、子ども向けのヒーローショーや縁日など毎年盛りだくさんの内容で人気があります。 たくさんのプレゼントや抽選会も用意されています。 くまフォトは、熊本競輪場だけでしか使えない限定サービスです。 熊本競輪場のマスコット 熊本競輪場のマスコットキャラクターは、「ファイ太」(写真 左)です。 「火の国熊本」にちなんで、火の鳥がモチーフにされています。 熊本競輪場のアクセス 熊本競輪場に行く際には、無料送迎バスも利用できます。 競輪場までのアクセスは、次の通りです。 JR熊本駅より無料シャトルバスで約20分 JR水前寺駅より徒歩で約10分 まとめ 今回は、熊本競輪場の予想のコツとバンクの紹介をさせて頂きました。 この熊本競輪場は、500mバンクで日本一長い直線を持つ競輪場で有名でした。 しかし、震災の影響でメインバンクは損傷しいており、現在は閉鎖中です。 復旧後には、コースも変更されてしまうので、現在のデータとは大幅に変わる可能性があります。 ぜひ、一日でも早い復旧を祈っています。

次の

【滑走路】熊本地震以後の熊本競輪場の様子をレポート【水前寺ひるさんぽ】

熊本競輪 アクセス

1周は500m。 元々は400mで設計していたが、直線部分のみを伸ばすような形で500mに変更して完成させたため、 全国の競輪場で最も直線が長く、その特異なバンク構造から「滑走路」のあだ名がつけられている。 これは、競輪場のバック側特別観覧席とスタンドの構造を共有している熊本市水前寺競技場(陸上競技場)が隣接しており、500mバンクの内側において通常設置されることの多い陸上用トラックの造成が不要なためである。 直線が極端といえるほど長いため先行する選手には不利であり、それを追走する番手の追込選手すら有利とは言い切れない。 後方から捲る自力の選手も状況次第で番手追走の選手に交わされる事もあり、最後の直線だけで実力を発揮させるタイミングが重要な走路といえる。 ただし、タイミングさえ上手く図れれば先行選手でも逃げ切れるケースがある。 なお大画面映像装置は1センター側に設置されているが、これが後方の選手が直線へ入る時のコースを決めやすくさせる要因になっている。 正面からは入場することはできない。 専門紙の販売所には、年配の方がひとりでさびしげに座っていた。 水前寺競技場・野球場方面から、熊本競輪場の東門側へ。 現在は、競輪場サービスセンター周辺で車券の販売が行われている。 レースと同時に、熊本競輪ファン感謝祭もちょうど開催中。 正面にモニターが並べてあり、ここに一番多く人が集まっていた。 なかなかいい雰囲気。 現在も閉鎖中の区域を覗いてみる。 以前はこのへんに人がたむろし、新聞を広げ、飲んだり食べたりしていた・・・。 仮設の飲食店があった!今度、ここでお昼を食べたい! 若い人はほとんどいない。 いや、まったくいない? 働いている人以外では、女性もいない・・・いや、一人だけ新聞を持ったおばさんを見かけた。 ちょっと異色な感じ。 いい雰囲気ではあるけど、今は酒飲んでる人はあまりいないみたいね そこはちょっと淋しい いやいや、平日の昼間からお酒なんて・・・ 競輪場をぐるっと一周。 こちらの早朝前売所付近でも車券を売っている。 熊本地震から2年半。 2020年には規模を縮小して再開することが決まったらしい。 地震以後、水前寺界隈いたるところに空き地が出来ている。 ぐるっと回ってきた。 味千ラーメン 競輪場前店も健在。 競輪場前のバス停。 またまた空き地発見。 熊本競輪選手宿舎、最近は使われてないような様子? さあ、そろそろ戻らないと仕事に遅れる(笑) 優雅な昼休みですね・・・ これからの熊本競輪場 これからの熊本競輪場はどうなるのか? こちらがこの夏のニュース やはり、規模を縮小しての再開で話が進んでいるようですね 熊本競輪場「400バンクで」 再開へ検討会が最終報告 熊本地震で被害を受けて休止となっている熊本競輪場(熊本市)の再開に向け、在り方を協議する検討会(座長・荒井勝彦元熊本学園大教授、7人)が6日、熊本市役所で開かれ、バンクの長さを400メートルとする最終案を取りまとめて市に報告した。 バンクは、既存の500メートルのほか、400と333メートルで検討。 収益性や維持管理費などを重視、地域貢献の視点なども加味した上で400メートルに決めた。 報告書には、バンクを短くしたことで生まれる土地を災害時の避難所としても使える小規模公園や、車いす競技の練習レーンとして整備する案も盛り込んだ。 このほか、メインスタンドと選手管理棟など既存施設の活用を図るなど、可能な限り経費削減に努めるよう要望している。 2020年度中の再開を目指す市は、今年12月までに整備基本計画を策定する。

次の