ロジクール k840。 ロジクールのキーボードのおすすめ10選!ゲーミングからBluetoothまで

Logicool K840 Mechanical Keyboard(有線、アルミニウム)

ロジクール k840

PC周辺機器で結構人気があるLogicoolという会社。 かくいう仕事場で使っているマウスもLogicoolで自宅で使っているマウスもLogicool コスパが良くて耐久性もいいので超おすすめです。 また、サポートもなかなか良くて、以前一回マウスがチャタリングを起こしてしまったので修理を依頼しました。 通常家電量販店を通さない修理の依頼の典型的なフローは以下になると思います。 当たり前っちゃ当たり前ですよね。 自然故障なのか外的要因による故障なのかを判断しなければいけませんからね。 いざ電話してみると、もちろん保証期間内なので修理代金は無料でした。 しかし違ったのはここから・・・・ 「こちらから新品をお送りしますので、故障品はお手数ですが処分をお願いします。 」 最初聞いたときはびっくりしましたよ 笑 まぁお客様を信用しての措置なのか会社としての余裕からの措置なのか。 とりあえず故障品とはいえ一時的に同じ商品が二つ手元にある状態になりました。 キーボードってそんなにポンポン新商品が出てくる物でもないので見たことあるラインナップでポチポチ展示品を叩いていたんですよ。 そしたら 「あれ?見たことないキーボードあるなぁ」 「K840?」スペック情報が値札に書いてあるので見てみるとスイッチが【メカニカル】!! ゲーミングブランドではないシリーズでメカニカルキーボードが出てることに驚きましたよ。。 すると一般的に採用されているCherry社製のスイッチではなく、オムロンとの共同開発?のRomer-Gというスイッチだそうです。 この感じ知ってる人はなんか似てるな?って思いません? そうです、今はなきダーマポイントのキーボードも同じような構造をしていました。 これこれ ダーマポイントの場合はメンブレン式でブランジャー(赤い部品)と呼ばれるガイドのような物が間に挟まれており、 これにより安定したタイピングができるというものでした。 ただやはり打鍵感は異なっていて、ダーマポイントはスコスコと打てるのですが、若干荷重が重めです。 K840は打鍵感でいえばCherry赤軸に近い感じでしょうか? 茶軸や青軸のようなスイッチ感はありません。 でも自分的には嫌いではない感じですね。 あと最近流行り?のキーがむき出しタイプのキーボードです。 掃除がしやすそうなやつですね 笑 筐体自体はアルミ製ですので、高級感があるし堅牢性もある程度ありそうです。 気になる値段ですが、通常Cherry社の軸を採用したキーボードは変な中華製でなければ最低でも1万ぐらいします。 ただこのK840はなんと希望小売り価格が9000円ちょっと。 希望小売価格が9000円ちょっとということは実売価格は少し下がります。 現時点で価格. すげーお手頃 笑 ちなみに発売は2017年6月なのでまだまだ新製品です。 もうちょっと価格が下がれば爆売れしそうな予感です。 デザインのゲーミング用途ではないので、おとなしめのデザインです。

次の

【Logicool(ロジクール)】メカニカルキーボード G413【レビュー】 >> annualreport2015.candafoundation.org(ココブログ)

ロジクール k840

製品名 日本語 : ロジクール メカニカル キーボード K840• 型番 : K840• 品番 : 920-008321• JAN コード : 4943765045427• 価格 : オープンプライス• ロジクールオンラインストア価格 : 10,010 円 税込• 発売予定日 : 2017年6月1日• 保証期間 : 2 年間• ケーブル長 : 1,800mm• カラー : スレート• キーレイアウト : 108 キー日本語レイアウト• キーピッチ : 19mm• キーストローク : 3mm• 押下圧 : 45. 使用ソフトウェア : Logicool Options ソフトウェア ロジクールの Web サイトからダウンロードが必要です。 保証情報.

次の

ロジクール(Logicool)キーボード「K780」を買ってみた。K380とK480との実機比較も。

ロジクール k840

以下に適合します:. これが適合するか確認:• 【有線メカニカルキーボード】反応の良いキーストロークと明確な打鍵感、静かな操作音による上質なタイピングを楽しめるロジクール初の本格メカニカルキーボード• 【静かでしっかりとした打鍵感】ジャパンデザインのRomer-Gメカニカルスイッチを採用、7,000万回以上のキーストロークテストをクリアした高耐久キーボード• 【26キーロールオーバー】精確なキー入力を実現。 【丈夫でスタイリッシュなアルミニウムボディ】要求の厳しい環境での使用にも耐えうる、陽極酸化アルミ製のボディを採用。 【ケーブル1. 【高さ x 幅 x 奥行き】132mm x 445mm x 34. アルミニウムボディの頑丈さと、高品質の表面加工が生み出す洗練された外観を兼ね備える、有線メカニカルキーボード。 非常に反応の良いキーストロークと明確な打鍵感、静かな操作音による上質なタイピング体験。 ジャパンデザインのRomer-Gメカニカルスイッチは、7,000万回以上のキーストロークをテスト済みの高耐久キースイッチ。 26キー ロールオーバーによって、精確なキー入力を実現。 プログラム可能なF1~F4キーやメディアショートカットキーなどの機能によって生産性を向上。 8mのケーブルを採用。 (logicool.

次の