ソフトバンク光 ネット繋がらない。 ソフトバンク光が繋がらない?通信障害?困った時に試したい対処法

ソフトバンク光が突然繋がらない!原因と確認・対処法・問い合わせ先

ソフトバンク光 ネット繋がらない

普段私は、記事を書いている時に「 ソフトバンク 光」のインターネットを利用しています。 ソフトバンクが提供する「 光BBユニット」という白い箱型の機器をレンタルし、無線LAN環境でいつも利用しています。 日ごろから安定した高速通信でとても快適に利用していましたが、先日、予期せぬトラブルに見舞われました。 「 インターネットが繋がらない。 」 停電しているわけでもないし、ソフトバンクの支払いが滞っているわけではないのに突然。 なぜ繋がらないのか!と焦りを感じました。 幸い、急を要する状況ではなかったので大きな問題は発生しませんでしたが、 これがもし緊急時や災害やトラブル発生時など、繋がらないと非常に困る状況下で発生したら…と想定すると生唾を飲んでしまいます。 本記事は、ソフトバンク 光が繋がらない時・遅い・途切れる場合の対策や原因について解説します。 ソフトバンク 光が繋がらない時の対処法 ここからは、ソフトバンク光が繋がらない時の対処方法を順序立てて確認していきます。 パソコンの電源をシャットダウンする まずは、利用しているパソコンの電源をシャットダウンします。 後でモデムやルーターを対処しパソコンの電源を入れなおす事で、インターネット通信を捕捉しやすくしたり、万が一のエラーを防ぐためです。 光BBユニット Wi-Fiルーター の電源プラグを引き抜く そして、光BBユニットに差し込まれている黒色の電源プラグをコンセントから引き抜きます。 (もし、光BBユニットを利用せず他のWi-Fiルーターを利用している場合も同様に電源プラグを引き抜き、次へ進んでいきます。 ) 光BBユニットとは、 ソフトバンクが提供している白い箱型の無線LANルーターです。 日ごろ利用しているソフトバンク光のインターネットの信号はこの光BBユニットから有線または無線で発され、PCやスマホに通信環境を提供しています。 (光BBユニットは通常、ソフトバンクで機器レンタル料月額467円に加えて、光BBユニットのルーターで通信をするためにはWi-Fiマルチパック月額943円が必要です。 ) NTTの黒いモデム(ONU)の電源プラグを抜く 次に、NTTのロゴが記載された黒い箱型の機器(ONU)の電源プラグをコンセントから引き抜きます。 ONUは、宅内に入ってきた光回線信号をインターネット信号に変換する重要な機器です。 インターネットを提供しているLANケーブルには触れず、黒色の電源ケーブルのみ抜きます。 5分から10分放電させる ここまでの手順が一通り完了したら 、5分から10分程度電源を切ったまましばらく待ちます。 そうすることで、機器内の静電気を放電させたり、熱を逃がすことが出来るからです。 しばらく時間が経過した後、 電源を切った手順とは逆の順序で各機器の電源を立ち上げていきます。 NTTの黒いモデム(ONU)の電源プラグを入れる NTTのロゴが記載された黒い箱型の機器(ONU)の電源プラグをコンセントに差し込みます。 光BBユニット Wi-Fiルーター の電源プラグを入れる 次に 光BBユニットに差し込まれている黒色の電源プラグをコンセントに差し込みます。 光BBユニットのインターネットが繋がるまで5分程度待つ 白い箱型の光BBユニットを電源プラグを差し込むと、 およそ5分間で図のような順にインターネットが繋がりはじめます。 電源プラグを差し込んだ直後は「警告」と「ステータス」のランプが 赤く点灯しますが、しばらくすると「インターネット回線」が オレンジ色に点灯し、最後には「インターネット」「BBフォン」「Wi-Fi」が 緑色に点灯します。 すべての色が 緑色に点灯したら、通信環境が整ったことを示します。 最後にパソコンの電源をつける ここまでの流れで各機器の電源を入り切りした後、パソコンの電源を立ち上げます。 電源を立ち上げる時にパソコン本体がインターネットの接続を自動的に行い、問題は解消されます。 例えばWindows 10を利用している場合、画面右下に図のようなWi-Fiアイコンが示されます。 図のようなアイコン表示であれば、ソフトバンク光で問題なく通信できていると確認できます。 (もし、スマホやタブレット端末、ゲーム機などの電子製品を利用している場合は、電子機器の「設定」画面から「Wi-Fi設定」のON・OFFを切り替えることで、無線LANの電波を自動で再接続し改善します。 ) ソフトバンク 光の復旧所要時間 私の場合、上述の対処法でスムーズにインターネットは回復し、以前のように高速通信で快適にインターネットを利用できるようになりました。 これまでの対処法で 要した時間は約10~15分程度です。 特に「 放電させる時間」と「 光BBユニットが繋がるまでの時間」に時間を要しました。 改善を待つ間、何もせずじっとしているのは時間がもったいないところですが、スマホでニュースを見たり、ゲームやSNSを見ながら暇をつぶしていれば不満すら感じない程度の時間です。 上記の方法でもソフトバンク 光が繋がらない場合 ソフトバンク光に電話で問い合わせる 上記の方法でもソフトバンク光が繋がらない場合はソフトバンク光のサポートデスクに直接電話することをおすすめします。 ソフトバンク光の番号は 0800-111-2009 です。 発信時は、番号の先頭に「 186」を追加で入力してダイヤルするとスムーズに対応が進みます。 「186」は発信者通知番号と呼ばれ、電話をかける側の電話番号を電話を受ける側に発信でき、ソフトバンクがこれを確認することで、スムーズに対応できるためです。 また、ソフトバンク光のサポートセンターの 営業時間は10:00~19:00です。 電話の他にも、ネット上で診断やチャットサポートで問い合わせる方法もありますが、これらを利用する際にはS-IDなど契約情報の認証が必要です。 もとより、インターネットが使えない状況だとインターネット診断やチャットサポートはそもそも満足に活用できませんし、一刻も早く問題を解消したいところですから、 ソフトバンク光のサポートデスクに電話で問い合わせた方が何倍も早く、簡潔に済むのでおすすめです。 ソフトバンク 光が繋がらなくなった原因 この度、ソフトバンク光が繋がらなくなった私のケースで考えられる原因は「 ONUや光BBユニットが熱を持ったり、静電気がたまっていたこと」が理由だと考えられます。 例えば、人間も長時間活動し続けていると、疲労が蓄積されて仕事効率が悪くなったり、頭がパンク状態になることがあります。 良い仕事をするためにも適度な休憩が必要です。 また、パソコンやスマホを利用している時も同様に、突然動作できなくなったり、動きが遅くなることがあります。 これらと同じような原理で、ソフトバンク光の各機器が熱や静電気を帯びて通信効率が悪くなることで、インターネットが繋がらない・遅い・途切れるといった症状が現れるのです。 今後、ソフトバンク 光の接続トラブルに遭わないための改善策 私の場合、今回は簡単な処置で問題が解消されたわけですが、今後も安定して快適にソフトバンク光を利用する為に、気を付けておくべきポイントがあります。 それは「 LANケーブルの劣化とONU光ケーブルの定期的なケア」と「 ホコリの堆積」です。 各機器を繋いでいる光ケーブルやLANケーブルが劣化や断線、折れ曲がったりするとインターネットは利用できなくなります。 例えるとすれば、光ケーブルやLANケーブルは人間の血管と同じような役割です。 血管に劣化や裂傷、詰まりが起こると、各臓器や機能に血液がいきわたらずに機能不全を起こします。 インターネットを今後も快適に利用し続けるためにも、各ケーブルのケアや取り扱いは十分注意しておきましょう。 そもそも、ソフトバンク光は宅内に配線を通して通信する特性上、ONUや光BBユニットは部屋の片隅に配置している場合がほとんどだと思います。 今後の対策として、通信ケーブルに配線カバーをつけたり、絶縁テープで束ねておくことで予期せぬトラブルを防止することができます。 また、配線ケーブルや電源プラグ付近にはホコリがたまりやすいです。 ホコリが電源に触れると火災の恐れもありますので、定期的に掃除して清潔な状態を保つことも忘れずに意識しておきましょう。 インターネットは生き物だという心構え 私自身、今回の問題を経験して「 インターネットは生き物だ」と感じました。 今や、快適にインターネットを利用出来て当然の時代となり、仕事やプライベートの楽しみ方を格段に広げてくれました。 ソフトバンク光や他社のインターネットも同様に「 毎日当たり前に使うからこそ、利用出来て当然」という考え方が無意識に生まれていたのかもしれません。 今回のトラブルを機に、 機器が熱を持つこと・静電気が蓄積すること・配線環境をクリーンに保つことなどの原因や対策を挙げると、ソフトバンク光を生き物同様、丁寧に取り扱いすべきだと思い改めました。 そう考えると、普段快適に利用できることにありがたみを持ち、万が一のトラブル発生時も冷静に対処できるようになるかもしれません。 今後も丁寧にソフトバンク光でインターネットを利用しつつ、普段のケアを怠らず、楽しませていただこうと思います。

次の

ソフトバンク光のルーター(BBユニット)が繋がらない時の原因とわかり易い4つの対処方法

ソフトバンク光 ネット繋がらない

ルーターは、パソコンやスマホなどの機器をインターネットに接続するための装置。 モデムは、アナログとデジタルの信号を相互に変換する機械のことを指します。 スポンサードリンク 光BB ユニットを使ってWi-Fi 環境を整えるには 光BBユニットには、無線LAN機能、ルーター機能が備わっているため、別途ルーターなどを用意する必要はありません。 ただ、光BBユニットの他に、Wi-Fiマルチパックに加入する必要があり、光BBユニットのレンタル用467円に加え、Wi-Fiマルチパック料金990円、合計で月額1457円の費用がかかります。 費用を節約したい場合は、自分で無線LANルーターを購入してWi-Fi環境を整えることも可能ですが、Wi-Fiマルチパックに加入すると、BBモバイルポイントを無料で使えるというメリットもあります。 また、自宅のインターネットとスマホをソフトバンクにまとめると、スマホ代が1台あたりずっと1,000円引きというサービスもあります。 インターネット接続ができなくなった原因が、端末(スマホやパソコン)にあるのか、光BBユニットなどの接続機器にあるのかを調べるためには、他の端末で接続が可能かを確認します。 接続機器と端末、どちらに原因があるか確認する まず、つながらない原因がホームゲートウェイにあるのか、端末にあるのかをはっきりさせるため、つながらなくなった端末以外でインターネット接続ができるか確認しましょう。 パソコンがつながらない場合はスマホで、スマホでつながらない場合は、パソコンか他のスマホでインターネットに接続可能か試してみてください。 他の端末で接続できる場合 繋がらない端末が1台だけの場合、原因はその端末にあることになります。 その場合は、次の事を試してみましょう。 スマホが無線LAN に繋がらない場合 スマホが無線L ANにつながらない場合は、次のことを試してみてください。 まずは再起動してみる スマホやパソコンでなにかトラブルが発生した場合、まず試していただく方法が「再起動」です。 再起動することでメモリがクリアされ、不具合から復旧する可能性があります。 Wi-Fiがオンになっているのにスマホが無線LANにつながらない場合、スマホを再起動することでなおることがあります。 パソコンもそうですが、再起動することでリセットされ、トラブルが解決する可能性があります。 次は再接続 再起動でダメだったら、登録されているネットワーク接続をいったん削除して、再度接続してみましょう。 ネットワークの削除方法はiOS、Androidそれぞれ以下のとおりです。 iOSには、次にご紹介する「ネットワーク設定のリセット」という方法もあります。 ただ、この方法は、モバイルデータ通信の設定もリセットされ、場合によっては電話が繋がらなくなることもありますので、まず、「その1」の方法を試すことをオススメします。 iOS (iPhone やiPad )の場合(その2)ネットワーク設定のリセット iOS(iPhoneやiPad)の場合、ネットワーク設定をリセットする方法もあります。 ただし、この方法の場合、インターネットの共有(テザリング)の設定、VPNの設定、モバイルデータ通信の設定もリセット・消去されますのでご注意ください。 上記の方法で、ネットワークを削除したあと、再度、接続してみます。 パソコンの場合 次にパソコンが無線LANにつながらない場合の解決のための確認ポイントを挙げてみましょう。 パソコンもまずは再起動 スマホの場合と同様、パソコンもまずは再起動を試してみましょう。 再起動することでトラブルが解決することは多々あります。 パソコンも、再起動をすることでトラブルが解決することがあります。 また、最近のパソコンには、不具合の原因を調べたり解決する仕組みがいくつか用意されていて「ネットワーク診断」もそのひとつです。 トラブルが解決されなくても、診断をすることで原因を絞り込める可能性があります。 ネットワーク診断をしてみる Windowsパソコンには、ネットワークの問題を診断して解決してくれる「ネットワーク診断」という機能があります。 全ての問題が解決できるわけではありませんが、試してみる価値はあります。 Windows8. パソコンの無線スイッチを確認 パソコンには無線オンオフを切り替えるスイッチがあります。 メーカーによっては、スライド式のスイッチがパソコンの側面についているため、無意識に触ってスイッチをオフにしてしまっていることもあります。 機種ごとに、無線機能を有効にする方法は異なりますが、ボタンやキーボードで操作する場合は、次の手順でオンにすることができます。 ・パソコン本体に無線LANスイッチがついている場合…キーボードの上方や本体の前面、側面にスイッチがあるパターンが多い ・キーボードで操作する場合…キーボードの「Fn」キーを押しながら、「F2」もしくは「F1」を押す セキュリティソフトを入れ替えたり、バージョンアップした直後にインターネットに接続できなくなった場合は、セキュリティソフトが原因の可能性があります。 いったん、セキュリティソフトを停止して接続可能か試してみましょう。 スポンサードリンク どの端末でもつながらない場合 どの端末でもつながらない場合は、接続機器かプロバイダー側に問題があることになります。 その場合は次の点を確認しましょう。 配線に間違いがないか、ゆるみがないか確認 これまでちゃんと接続できていたのに、急につながらなくなるのは、掃除などでホームゲートウェイを動かした際に、ケーブルの挿し込みがゆるんだり、繋ぎなおした際に配線が間違ってしまっている可能性もあります。 再度、コンセントやケーブルの接続を確認しましょう。 (下図はホームゲートウェイを利用する場合の例です) ホームゲートウェイと光BB ユニットの再起動 接続に間違いもゆるみもないのに、インターネット接続ができない場合は、次の手順で光BBユニットとホームゲートウェイを再起動しましょう。 接続機器を再起動させる場合は、電源を切る順番、入れる順番に注意しましょう。 実は、電源を入れる際の待ち時間も重要です。 ほんの数分待たなかったばかりに再度作業が必要になることもありますので、待ち時間もちゃんと守りましょう! 1.パソコンの電源がついている場合はシャットダウンします 2.ホームゲートウェイと光BBユニットの電源を落とします。 電源ボタンがないので、電源アダプタを外して電源を落とすことになります。 3.20秒待ってまず、ホームゲートウェイの電源アダプタを接続します。 4.ホームゲートウェイのランプが安定するまで2~3分待ちます。 4.光BBユニットの電源アダプタを接続し、2~3分待ちます 5.パソコンを起動します。 6.パソコンが起動したら、インターネット接続ができるか確認します。 それでもつながらない場合は スマホなどがネットにつながる場合は、WEBでトラブルの原因を調べることもできます。 サポートセンターはなかなか電話が繋がらなかったり、営業時間も決まっていますので、WEBの利用が便利かもしれません。 光BBユニット・ホームゲートウェイの再起動を行っても接続できない場合は、インターネットに接続できる端末がある場合は、WEBでトラブルの原因を確認することができます。 自己診断ツールを利用する場合は、S-IDとパスワードが必要になりますので、手元に準備をしておきましょう。 サポートセンター:186+0800-111-2009 年中無休(10:00~19:00) なお、問い合わせの際には、契約している電話番号もしくは、連絡先として登録している電話番号から、「186」をつけてかける必要があります。 スポンサードリンク まとめ Softbank光で光BBユニットを使ってWi-Fiを整えると、月額料金が1500円近くかかり、少々割高な印象を受けます。 ただ、Wi-Fiマルチパックに加入すると、モバイルポイントが無料で利用できるので、外出先でもWi-Fiを使いたい場合は便利です。 また、スマホとのセット割を利用すると、割高感も少し薄れるのではないでしょうか? Wi-Fiトラブルの原因が、接続機器にある場合は、機器の再起動で解決するケースが多いですが、Softbankのサイトには、自己診断ツールもありますから、自力での対応が不安な方は、このようなサービスを利用してみてはいかがでしょう。 私の経験上、ネット環境は光回線業者に依存します。 光回線業者というのはその名の通り、光回線を提供している業者で、代表例としてはNTTの「フレッツ光」やソフトバンクが提供している「ソフトバンク光」、他にはドコモ光やNuro光といったものが存在します。 規制が緩和されてから色んな業者が参入し、どれが最適かわからない人も多いですが、この仕事を始めて10年以上、いろんな方のPCを見てきましたが、 家庭内のネット環境で断然トラブルが少ないのは「フレッツ光」です。 ネット回線は領土の奪い合いと言われていますが、NTTはこの事業にいち早く参入しており、良質な回線を確保しているのだと思います。 ネットトラブルで困っている方は一度フレッツ光への変更を検討してみてはいかがでしょうか? 最大45000円のキャッシュバックキャンペーンもやってるので、お得に変更が可能です。 また、フレッツ光の人で、ソフトバンクやOCN, BigLobeなどのサービスを受けている人におススメなのが、「光コラボ」です。 フレッツ光の回線を使いつつ、各業者の特典などを享受可能なので、もしソフトバンク光やOCN光などに変更を考えている方がいましたら、この「光コラボ」を検討するのもおススメします。 ポケットWifiは自分専用のWifiを持ち運べるというイメージですので、1人暮らしの方、自分以外の家族がネットを使わない場合にも利用可能です。 また、格安スマホとのコンビネーションも抜群で、ネットはよく使うけど、電話はあまりしない方は使い方次第で大きく料金を改善することが可能です。 ポケットWifiはコースによって、使用可能な容量と料金が決まっていますが、後述するWimaxのように一日の利用制限がないことが特徴です。 まとまった作業が発生するときも安心です。 ただ、 ほとんどのポケットWifiは契約時に2年縛り、3年縛りの契約リスクがあります。 そんな中、近年いくつかのメーカーが所謂 「縛りのないポケットWifi」サービスの提供を始めています。 詳細は以下にまとめておりますので、検討時の参考にしていただければ幸いです。

次の

ソフトバンク光のルーター(BBユニット)が繋がらない時の原因とわかり易い4つの対処方法

ソフトバンク光 ネット繋がらない

普段私は、記事を書いている時に「 ソフトバンク 光」のインターネットを利用しています。 ソフトバンクが提供する「 光BBユニット」という白い箱型の機器をレンタルし、無線LAN環境でいつも利用しています。 日ごろから安定した高速通信でとても快適に利用していましたが、先日、予期せぬトラブルに見舞われました。 「 インターネットが繋がらない。 」 停電しているわけでもないし、ソフトバンクの支払いが滞っているわけではないのに突然。 なぜ繋がらないのか!と焦りを感じました。 幸い、急を要する状況ではなかったので大きな問題は発生しませんでしたが、 これがもし緊急時や災害やトラブル発生時など、繋がらないと非常に困る状況下で発生したら…と想定すると生唾を飲んでしまいます。 本記事は、ソフトバンク 光が繋がらない時・遅い・途切れる場合の対策や原因について解説します。 ソフトバンク 光が繋がらない時の対処法 ここからは、ソフトバンク光が繋がらない時の対処方法を順序立てて確認していきます。 パソコンの電源をシャットダウンする まずは、利用しているパソコンの電源をシャットダウンします。 後でモデムやルーターを対処しパソコンの電源を入れなおす事で、インターネット通信を捕捉しやすくしたり、万が一のエラーを防ぐためです。 光BBユニット Wi-Fiルーター の電源プラグを引き抜く そして、光BBユニットに差し込まれている黒色の電源プラグをコンセントから引き抜きます。 (もし、光BBユニットを利用せず他のWi-Fiルーターを利用している場合も同様に電源プラグを引き抜き、次へ進んでいきます。 ) 光BBユニットとは、 ソフトバンクが提供している白い箱型の無線LANルーターです。 日ごろ利用しているソフトバンク光のインターネットの信号はこの光BBユニットから有線または無線で発され、PCやスマホに通信環境を提供しています。 (光BBユニットは通常、ソフトバンクで機器レンタル料月額467円に加えて、光BBユニットのルーターで通信をするためにはWi-Fiマルチパック月額943円が必要です。 ) NTTの黒いモデム(ONU)の電源プラグを抜く 次に、NTTのロゴが記載された黒い箱型の機器(ONU)の電源プラグをコンセントから引き抜きます。 ONUは、宅内に入ってきた光回線信号をインターネット信号に変換する重要な機器です。 インターネットを提供しているLANケーブルには触れず、黒色の電源ケーブルのみ抜きます。 5分から10分放電させる ここまでの手順が一通り完了したら 、5分から10分程度電源を切ったまましばらく待ちます。 そうすることで、機器内の静電気を放電させたり、熱を逃がすことが出来るからです。 しばらく時間が経過した後、 電源を切った手順とは逆の順序で各機器の電源を立ち上げていきます。 NTTの黒いモデム(ONU)の電源プラグを入れる NTTのロゴが記載された黒い箱型の機器(ONU)の電源プラグをコンセントに差し込みます。 光BBユニット Wi-Fiルーター の電源プラグを入れる 次に 光BBユニットに差し込まれている黒色の電源プラグをコンセントに差し込みます。 光BBユニットのインターネットが繋がるまで5分程度待つ 白い箱型の光BBユニットを電源プラグを差し込むと、 およそ5分間で図のような順にインターネットが繋がりはじめます。 電源プラグを差し込んだ直後は「警告」と「ステータス」のランプが 赤く点灯しますが、しばらくすると「インターネット回線」が オレンジ色に点灯し、最後には「インターネット」「BBフォン」「Wi-Fi」が 緑色に点灯します。 すべての色が 緑色に点灯したら、通信環境が整ったことを示します。 最後にパソコンの電源をつける ここまでの流れで各機器の電源を入り切りした後、パソコンの電源を立ち上げます。 電源を立ち上げる時にパソコン本体がインターネットの接続を自動的に行い、問題は解消されます。 例えばWindows 10を利用している場合、画面右下に図のようなWi-Fiアイコンが示されます。 図のようなアイコン表示であれば、ソフトバンク光で問題なく通信できていると確認できます。 (もし、スマホやタブレット端末、ゲーム機などの電子製品を利用している場合は、電子機器の「設定」画面から「Wi-Fi設定」のON・OFFを切り替えることで、無線LANの電波を自動で再接続し改善します。 ) ソフトバンク 光の復旧所要時間 私の場合、上述の対処法でスムーズにインターネットは回復し、以前のように高速通信で快適にインターネットを利用できるようになりました。 これまでの対処法で 要した時間は約10~15分程度です。 特に「 放電させる時間」と「 光BBユニットが繋がるまでの時間」に時間を要しました。 改善を待つ間、何もせずじっとしているのは時間がもったいないところですが、スマホでニュースを見たり、ゲームやSNSを見ながら暇をつぶしていれば不満すら感じない程度の時間です。 上記の方法でもソフトバンク 光が繋がらない場合 ソフトバンク光に電話で問い合わせる 上記の方法でもソフトバンク光が繋がらない場合はソフトバンク光のサポートデスクに直接電話することをおすすめします。 ソフトバンク光の番号は 0800-111-2009 です。 発信時は、番号の先頭に「 186」を追加で入力してダイヤルするとスムーズに対応が進みます。 「186」は発信者通知番号と呼ばれ、電話をかける側の電話番号を電話を受ける側に発信でき、ソフトバンクがこれを確認することで、スムーズに対応できるためです。 また、ソフトバンク光のサポートセンターの 営業時間は10:00~19:00です。 電話の他にも、ネット上で診断やチャットサポートで問い合わせる方法もありますが、これらを利用する際にはS-IDなど契約情報の認証が必要です。 もとより、インターネットが使えない状況だとインターネット診断やチャットサポートはそもそも満足に活用できませんし、一刻も早く問題を解消したいところですから、 ソフトバンク光のサポートデスクに電話で問い合わせた方が何倍も早く、簡潔に済むのでおすすめです。 ソフトバンク 光が繋がらなくなった原因 この度、ソフトバンク光が繋がらなくなった私のケースで考えられる原因は「 ONUや光BBユニットが熱を持ったり、静電気がたまっていたこと」が理由だと考えられます。 例えば、人間も長時間活動し続けていると、疲労が蓄積されて仕事効率が悪くなったり、頭がパンク状態になることがあります。 良い仕事をするためにも適度な休憩が必要です。 また、パソコンやスマホを利用している時も同様に、突然動作できなくなったり、動きが遅くなることがあります。 これらと同じような原理で、ソフトバンク光の各機器が熱や静電気を帯びて通信効率が悪くなることで、インターネットが繋がらない・遅い・途切れるといった症状が現れるのです。 今後、ソフトバンク 光の接続トラブルに遭わないための改善策 私の場合、今回は簡単な処置で問題が解消されたわけですが、今後も安定して快適にソフトバンク光を利用する為に、気を付けておくべきポイントがあります。 それは「 LANケーブルの劣化とONU光ケーブルの定期的なケア」と「 ホコリの堆積」です。 各機器を繋いでいる光ケーブルやLANケーブルが劣化や断線、折れ曲がったりするとインターネットは利用できなくなります。 例えるとすれば、光ケーブルやLANケーブルは人間の血管と同じような役割です。 血管に劣化や裂傷、詰まりが起こると、各臓器や機能に血液がいきわたらずに機能不全を起こします。 インターネットを今後も快適に利用し続けるためにも、各ケーブルのケアや取り扱いは十分注意しておきましょう。 そもそも、ソフトバンク光は宅内に配線を通して通信する特性上、ONUや光BBユニットは部屋の片隅に配置している場合がほとんどだと思います。 今後の対策として、通信ケーブルに配線カバーをつけたり、絶縁テープで束ねておくことで予期せぬトラブルを防止することができます。 また、配線ケーブルや電源プラグ付近にはホコリがたまりやすいです。 ホコリが電源に触れると火災の恐れもありますので、定期的に掃除して清潔な状態を保つことも忘れずに意識しておきましょう。 インターネットは生き物だという心構え 私自身、今回の問題を経験して「 インターネットは生き物だ」と感じました。 今や、快適にインターネットを利用出来て当然の時代となり、仕事やプライベートの楽しみ方を格段に広げてくれました。 ソフトバンク光や他社のインターネットも同様に「 毎日当たり前に使うからこそ、利用出来て当然」という考え方が無意識に生まれていたのかもしれません。 今回のトラブルを機に、 機器が熱を持つこと・静電気が蓄積すること・配線環境をクリーンに保つことなどの原因や対策を挙げると、ソフトバンク光を生き物同様、丁寧に取り扱いすべきだと思い改めました。 そう考えると、普段快適に利用できることにありがたみを持ち、万が一のトラブル発生時も冷静に対処できるようになるかもしれません。 今後も丁寧にソフトバンク光でインターネットを利用しつつ、普段のケアを怠らず、楽しませていただこうと思います。

次の