栽培 チート で 最強 菜園。 栽培チートで最強菜園 え、ただの家庭菜園ですけど? (九頭七尾/著)

家庭菜園 小説家になろう 作者検索

栽培 チート で 最強 菜園

「地球じゃどんなに恋焦がれてもケモミミ娘はいない! だから俺は異世界転移したかったんだ!」 そんな俺が本当に異世界に転移して念願のダンジョンマスターになった。 この世界のダンジョンマスターはダンジョンモンスターなら自分好みのケモミミ 娘を、ダンジョンなら遊び場とかデートスポットとかを自由に作れるらしい! 未知の味を求め日々探求する妖狐、農業担当の酒好きネコミミドライアド、漁業担当の風呂好き人魚、畜産担当のスポーツ好き馬頭を呼び出して奮闘する毎日。 そのおかげで何もなかったダンジョンも食生活が良くなってきた! これから娯楽施設も増やしていくよ! この物語はケモミミ娘達との毎日エンジョイ生活を目指し、時には作った食料や施設でケモミミ娘とのコミュニケーションを取りながら日々奮闘する主人公を書いた娯楽小説です。 公爵令嬢になった私は ・追放されて ・他国の人とわちゃわちゃやって ・内政して ・ざまぁして ・報復をしっかり行って ・魔王に求愛... はしなくていいや ・家庭菜園して ・趣味に没頭して ・老後を楽しく過ごす を、やりたい。 モンスターに転生できなくても、チート系能力持てなくても、人生はいくらだって楽しめる。 さぁ、ショータイムだ。 ノリと勢いで書いた小説です。 あらすじはつまり、これからの予定のメモだった... ? その通り。 頑張ります。 誤字脱字ご意見よろしくお願いします。 なるべく優しい言葉だとありがたいです。 エミュレーション・アース・プロジェクト。 仮想世界で地球そのものを再現しようという壮大な計画である。 そのひな形としてアルカディア・イレブンという仮想世界が作られた。 これは仮想世界で何気ない日常を生きる少女達の日常風景を描いた物語である。 あらすじ 主人公エビチリは、仮想世界アルカディア・イレブンで生活する普通の高校生である。 仮想世界は現実世界のエミュレーターであり、現実世界と同じように生活ができる。 例えば家庭菜園をしたり、食べ歩きをしたり。 スポーツをしたり。 また、現実世界特有のしがらみがないために、 ドローンバイクで空を飛びまわったり、高層ビル群を駆け抜けるドローンレースを開催することも可能である。 現実世界でのエビチリは自由と尊厳を奪われているために、仮想世界で家族や仲間との絆を深め、 なんてことのないかけがえのない日常を謳歌している。 だが仮想世界にもトラブルはある。 仮想世界の人間たちの上位存在であるシムシティ・プレイヤーによる襲撃事件が、別の仮想世界でたびたびニュースで報道される。 そしてついにアルカディア・イレブンにもシムシティ・プレイヤーが侵略してきた。 だがエビチリと仲間たちは、現実世界と違い理不尽に抗う力を持っている。 彼らは力を合わせて、侵略者を撃退するために戦うのであった。 『ガガガ文庫』様から第一巻が発売しました。 身長、205㎝。 体重、125㎏。 さらに額にある大きな傷痕に三白眼の鋭い目つき。 一見すれば確実に堅気ではない雰囲気を醸し出す彼は、実は家庭 菜園とネット小説に投稿することが趣味の、超文化系の少年だった。 周りから『巨人』、『殺し屋』、『バケモノ』、『ヤクザ』などと呼ばれ、怯え続けられてきたことから、彼は人と距離を取るようになり、自分自身の評価すら最底辺のものだと疑わない。 小学校から孤独に過ごしてきたそんな彼にある日、転機が訪れる。 それは投稿しているネット小説投稿サイトからの一通のメールだった。 そこから悟老の日常が少しずつ変化を帯びていく。 そして悟老と直に接した女の子たちもまた、彼の人柄に徐々に惹かれていく。 それもこれも、無自覚に彼が立てるフラグのせいである。 しかし彼は自分がモテるなど露ほどにも思わない。 何故なら自己評価が奈落の底だから。 故に女の子たちはやきもきしていくのだが……。 これは自分に自信がなく、恋愛事に無関心な少年が、不意に訪れた新たな環境がきっかけとなり様々な女の子と知り合いフラグを立てていく話である。 そしていつか彼にも本当の恋が何なのかを知ることができる……かもしれない。 落ちこぼれ冒険者のオリバーはEランクに降格したことで冒険者を引退することに。 しかし長所である『父性スキル』を買われて、ロリ精霊たちが集まる保育園の園長に任命される。 そして『父性スキル』に惹かれてやってきた上位精霊たちを次々とデレデレにさ せていく。 ついでに使役契約も結び、自らもまた精霊の力を使えるようになる。 「水脈を探す力で温泉を作ろう!」「植物を成長させる力で家庭菜園をしよう!」 ロリ精霊たちとの保育園での暮らしをより快適にするために能力を使うのだった。 ロリ精霊たちと明るく楽しく送るスローライフ、始まります! 異世界に召喚された少女。 国を救う役目を負った彼女は,とりあえず家庭菜園を始めてみた。 日本とは違う、痩せた土壌という悪条件の中。 種蒔きから収穫まで、自然との戦いを繰り広げる彼女。 見事実りの季節を迎えた時、 彼女は異世界の王国で確かな 地位を築いていた……。 人付き合いが苦手な上に、見事失恋してしまった彼女は、劣等感を家庭菜園への情熱に変え、鍬(くわ)を愛す、一風変わった女性になってしまった。 けれど、そんな彼女に心惹かれる異性もいる。 彼女は異世界に来て、人生初のモテ期を迎えたのだった。 非常に奥手な彼女に幸せは訪れるのか。 果たして、異世界で野菜は育つのか。 彼女の試行錯誤な異世界ライフが始まった……。

次の

栽培チートで最強菜園 え、ただの家庭菜園ですけど?

栽培 チート で 最強 菜園

ガンガンGAにてコミカライズ決定! 「小説家になろう」にて日間、週間、月間、四半期1位を獲得! 絶大な支持を集めるトンデモ菜園コメディ、待望の書籍化です! 最強スキルは【家庭菜園】!? トンデモ菜園による圧倒的無自覚無双コメディ! 冒険者に憧れていた少年・ジオ。 しかし神々より与えられたのは、【家庭菜園】という謎の加護だった。 仕方なく小さな家庭菜園を始めたジオだったが、そこは……! ・育つ作物はどれも絶品! ・おまけに一瞬で育つ! ・さらに、肉や魚、鉱物や生物まで出来てしまう! 回りは常識外の事態に驚くものの、全く気づかぬジオは、 やがて城壁と無数のゴーレムを備えた最強の家庭菜園? を創り上げてしまい……!? 菜園チートが世界を震撼させる! 圧倒的無自覚無双コメディ、開幕!

次の

栽培チートで最強菜園 〜え、ただの家庭菜園ですけど?〜

栽培 チート で 最強 菜園

ガンガンGAにてコミカライズ決定! 「小説家になろう」にて日間、週間、月間、四半期1位を獲得! 絶大な支持を集めるトンデモ菜園コメディ、待望の書籍化です! 最強スキルは【家庭菜園】!? トンデモ菜園による圧倒的無自覚無双コメディ! 冒険者に憧れていた少年・ジオ。 しかし神々より与えられたのは、【家庭菜園】という謎の加護だった。 仕方なく小さな家庭菜園を始めたジオだったが、そこは……! ・育つ作物はどれも絶品! ・おまけに一瞬で育つ! ・さらに、肉や魚、鉱物や生物まで出来てしまう! 回りは常識外の事態に驚くものの、全く気づかぬジオは、 やがて城壁と無数のゴーレムを備えた最強の家庭菜園? を創り上げてしまい……!? 菜園チートが世界を震撼させる! 圧倒的無自覚無双コメディ、開幕!

次の