プレイ ストア ダウンロード 待機。 PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

Google Playストアでアプリをダウンロードできない時の対処方法

プレイ ストア ダウンロード 待機

Contents• プレイストアでアプリをダウンロードできない時に考えられる原因 プレイストアでアプリを ダウンロードできない時に 考えられる原因には、 ・通信環境が整っていない ・空き容量が不足している ・キャッシュが溜まっている ・アプリ提供側のトラブル ・アクセスが集中している ・アプリの自動アップデートが有効になっている などが考えられます。 「ダウンロードを保留しています」と表示されて 一向にダウンロードが進まない場合は、 複数のアプリを 1 度にまとめて ダウンロードしようとしている可能性が高いです。 このメッセージは、複数のアプリを 一度にまとめてダウンロードしようとした時に 表示されやすいので注意してください。 複数のアプリを一度にまとめて ダウンロードしようとすると、 ダウンロードを完了するのに 時間がかかってしまいますし、 場合によってはアプリのダウンロードが 中断してしまうくらいの状態に なってしまうこともあります。 また、 「アプリの自動アップデート」 を有効にしていると、 新たなアプリをダウンロードしようとした時に たまたま既にダウンロードしてあるアプリが 自動アップデートされていて ダウンロードが保留されることもありますので、 自動アップデートを無効にしておくのもひとつの手です。 ユーザー数の多いアプリは、 アップデートが行われた時や アクセスが集中した時に アプリをダウンロードできないなどの トラブルが発生してしまう場合があるので、 この場合は時間を置いて 不具合が改善されるのを待ちましょう。 モバイルデータ通信やWi-Fiの接続が不安定で、 ネットに繋がっていない場合はもちろん ダウンロードが完了されません。 充電と通信環境を確認したら、 プログラムやアプリをリセット してくれる 「再起動」をします。 再起動をするだけで、アプリが ダウンロードできないという トラブルをはじめ、 さまざまな不具合が解消されますよ。 必要な空き容量が不足しているために ダウンロードが完了されないという場合もあります。 この場合は不要なアプリや動画を 消去して空き容量を増やす必要があるので、 この機にアプリや動画を整理してみましょう。 空き容量が少なくなっていると、 アプリのダウンロードが完了されないだけでなく スマホの動作が遅いなどの不具合も出やすくなります。 私も空き容量が不足していたために 度々不具合が起きることがありました。 不要なアプリや動画は定期的に消去し、 空き容量に余裕を持たせましょう。 キャッシュを消去するのも有効です。 キャッシュとは、また使いそうなデータを 本体内に溜め込んでおく機能のことですが、 キャッシュを溜め込んでしまうと アプリをダウンロードできないなどの 不具合が生じやすくなってしまいます。 まとめ プレイストアでアプリを ダウンロードできない時に考えられる原因と 解決方法をご紹介しました。 強制終了となってしまう場合は 再起動をしたり空き容量を 増やしたりするのがいいでしょう。 「ダウンロードを保留しています」と 表示されて一向にダウンロードが進まない場合は、 アプリの自動アップデートを有効にしたり キャッシュを消去したりしてみてください。 プレイストアでアプリは1度に たくさんダウンロードしない、 ということも心得ておいてくださいね。

次の

Playストア「ダウンロードを保留しています」になる時の原因と対処方法。アプリをダウンロードできない

プレイ ストア ダウンロード 待機

偶に始まらなかったり、途中で止まったりもしていたPlayストアでのAndroidアプリのダウンロードは安定して来ていると思うし、喜ばしいかぎりの昨今だけれども速度自体はいつも同じではないから何だろうと訝られる。 余りに遅過ぎるわけではないし、お手上げとまでは行かないにせよ、非常に遅い場合もある。 Playストアのアプリが不調でなければサーバーが混雑しているか、手持ちのスマホの通信状態が良くないかのどちらかではないかと考えていた。 時間帯によって変わるような感じがするし、朝方は物凄い勢いでダウンロードが進んでしまうので、狙い目ではないかと逆にPlayストアのサーバーやスマホの通信状態が皆に使われてないはずの時間帯を選びたい気持ちでしていたらPlayストアのから返信を貰ったんだ。 Google Play 念のために試すことにした。 スマホの設定アプリの「Google Play ストア」のストレージのデータとキャッシュを消去して再起動する。 Androidアプリのダウンロードが遅くなるのがPlayストアのサーバーか、スマホの通信状態のせいならば何も変わらないはずだ。 スマホのPlayストアのストレージ 特に何も変わらなかった、やはり。 全然、ダウンロード、またはアップデートも繋がらないみたいに不具合が起きているならばスマホの設定アプリからPlayストアのデータとキャッシュを消去して再起動するのが真っ先に必要な方法だろう。 時間帯によって遅くなるという状態についてはPlayストアのサーバーか、スマホの通信状態が原因ではないかとPlayストアのツイートにはしておいた。 日中が遅くて深夜から朝方にかけては物凄く速い。 どちらかというとスマホの通信状態は大きく変わらないはずなので、Playスマホのサーバーが混雑しているかどうかが影響している可能性が大きいと思う。 速いと10MBが一秒程度しかかからない。 普通で二三秒で、遅いと五秒以上かも知れない。 気付いてPlayストアでAndroidアプリのダウンロードを行うのはなるべく深夜から朝方にかけての時間帯を狙うように変えた。 打開策だけれどもあっという間に済んでしまうのが気持ち良いし、他の時間帯とは同じアプリを使っているとは思えないくらい驚かされる。

次の

Playストア「ダウンロードを保留しています」になる時の原因と対処方法。アプリをダウンロードできない

プレイ ストア ダウンロード 待機

こんにちは、Google Play 公式ヘルプフォーラム エキスパートの竹中です。 「Google Play でアプリがダウンロード&インストールできない」 「Android アプリの更新(アップデート)ができない」 「更新がなかなか進まず終わらない」 「ダウンロードを保留していますの状態になってしまう」 Android ではたまに上記のようなトラブルが起き、アプリが Google Play でインストールできなかったり更新できなかったりします。 少し時間を置いたり、端末を再起動させれば問題なくできるようになることもあります。 しかし時間を置いても 「ダウンロードを保留しています」の状態が続き、全く問題が解消されないこともあるのです。 このページでは、このような状態になった時の対処方法をご紹介致します。 なお動画でもご紹介していますので、よろしければご覧ください。 端末の再起動 既にお試しかもしれませんが、まずはスマホ本体など端末の再起動を行ってください。 再起動するだけでアプリの更新・インストールができるようになる場合もあります。 電源ボタンを長押しして 電源を切るボタンをタップすれば電源を切ることができます。 再度電源ボタンを長押しして起動させましょう。 ネット環境の確認 ネット環境が不安定な場合はダウンロードが保留されアプリがダウンロードできない状態になりやすくなりますので、まず問題なくネットに接続ができているか確認をしてください。 また容量が大きいアプリのインストールや更新の場合は、WiFi でないとうまく進まない可能性があります。 ちなみに WiFi 環境であっても、カフェやコンビニなど無料で使用が可能なフリー WiFi の場合は安定しなかったり測度が出ず進まない可能性があります。 端末の日時 端末の時間が実際の時間とズレているとインストールや更新ができないことがあります。 スポンサーリンク 4. 端末の容量 端末の空き容量は十分でしょうか?容量が空いていたとしても、その空き容量が1GB以下だとインストールや更新ができないことがあります。 容量の空き状況は、端末の 設定>[ストレージ]から確認できます。 もし空き容量が1GB以下の場合は、不要なアプリのアンインストールや写真・動画の削除などを行って容量に空きを作ってみてください。 システムアップデート 端末のシステムが最新版かを確認します。 端末の 設定>[システム]>[システムアップデート]の順にタップしてください。 [アップデートをチェック]で「お使いのシステムは最新の状態です。 」になっているかを確認してください。 最新の状態になっていなければアップデートします。 データとキャッシュの消去 アプリのインストールや更新に関わっている 『Play ストア』と『ダウンロード マネージャー』のデータとキャッシュの消去を行うことで解決する可能性があります。 アプリが更新できなかったり、なかなか進まなかったり、また新規インストールできない時に最も効果がある方法です。 端末の 設定> [アプリと通知]> [アプリをすべて表示]から『Play ストア』アプリと『ダウンロード マネージャー』アプリを探してください。 (『ダウンロード マネージャー』は『ダウンロード』と表記されていることもあります。 ) それぞれのアプリ情報ページで、[ストレージ]から データを消去と キャッシュを消去をタップしてください。 この場合は『Google Play 開発者サービス』アプリを開きキャッシュだけを削除してください。 ダウンロード マネージャーは有効? 『ダウンロード マネージャー』のアプリ情報を開いた際に、有効になっているかを確認してください。 無効にすると表示されていれば有効になっている状態です。 もし 有効にすると表示されていればタップしてください。 『Play ストア』の入れ直し 上記までの方法でダメなら『Play ストア』アプリのアップデートをアンインストールしてみましょう。 先ほどと同じ手順で、端末の 設定> [アプリ]> [すべてのアプリ]から『Play ストア』アプリを探してタップします。 アップデートのアンインストールをタップしてください。 Androidのバージョンによっては右上のメニューアイコンをタップすることでアンインストールボタンが表示されます。 「このアプリを出荷時の状態に戻しますか?データがすべて削除されます。 」と表示されますので、[OK]をタップしてください。 アンインストールが完了したら『Play ストア』アプリを起動してください。 初期の状態になりますので規約に同意して進めます。 同意したら一旦アプリを閉じて自動でアップデートされるのを待ってください。 10分程度で自動で『Play ストア』アプリの更新がされます。 もし自動で更新されない場合は、『Play ストア』アプリ開いてメニューから 設定> [ビルドバージョン]or[Play ストアのバージョン]をタップします。 「Google Play ストアの新しいバージョンがダウンロードされ、インストールされます」と表示されるので「OK」をタップしてください。 念のため端末を再起動させてから、インストールや更新ができるようになったかをお確かめください。 SD カードの入れ直し SD カードが入るスマホを使用されている場合、SD カードとスマホの接触不良によってアプリがインストールできなかったり更新できないことがあります。 SD カードを一旦抜き差しして改善されないかをご確認ください。 ホコリなどが付いてたら傷つけないように優しく拭き取りましょう。 Google アカウントを取り除く スマホに登録してある Google アカウントをスマホから削除(取り除く)して、再度登録し直すことによって解決する場合があります。 具体的な手順は下記ページをご確認ください。 アプリ側の問題 インストールや更新ができない原因は、あなたのスマホ側だけにあるとは限りません。 アプリ側に不具合等がある可能性もあるのです。 ヘルプフォーラムでも度々「Facebook アプリがインストールできなくなった」「メッセンジャーアプリだけが更新できない」という投稿が何件もありました。 特定のアプリのみインストールや更新ができなくなった場合は、アプリ側に問題がある可能性がありますので、アプリ開発者へ問い合わせてみてください。 Google Play ストア側の問題 たまに Google Play ストア側の不具合等によってアプリのインストールや更新ができないことがあります。 例えばエラー番号(DF-BPA-30 など)が表示されインストールできないような場合は、Twitter などでエラー番号を検索してみてください。 同じように多くの方がインストールや更新ができていない状態であれば、Google Play ストア側の問題である可能性があります。 この場合は基本的には改善するまで待つしかありません。 もしこのページの解決方法をお試しになってもエラーが発生する場合は、 むやみに操作を行ったり課金を行うことはお控えいただいた方が良いかと思います。

次の