ワクワクメール 利用規約。 利用規約|恋愛マッチング・出会い系のワクワクメール

キャバ嬢と出会いナビゲーション

ワクワクメール 利用規約

利用規約 本利用規約は、subsc(サブスク)をご利用になるすべての方に共通して適用されます。 サブスクのとともに本利用規約をお読みいただき、同意いただいた上でサブスクが提供するサービスをご利用ください。 お客様がサブスクのサービスをご利用された場合、お客様が本利用規約に同意したものとみなします。 第1条(総則)• 本利用規約は、株式会社 現代経営技術研究所(以下「当社」といいます。 )が運営するsubsc(以下「サブスク」といいます。 )が提供するサービスにおいて、お客様が商品を購入する等の取引を行う際の規則・規定を定めたものです。 サブスクは、サブスクリプション(定期購入)形式にて、商品またはサービスを販売者(日本国外にある者を含みます。 以下「ストア」といいます。 )より購入することができるサービスを提供するECのポータルサイトです。 お客様がサブスクのサービスをご利用された場合、お客様が本利用規約に同意したものとみなします。 第2条(サービスの追加・変更等)• 当社は、事前にお客様に通知することなく、サブスクが提供するサービスの内容や仕様に対し追加・変更等を行い、またサービス提供の中止を行うことができます。 お客様がサブスクが提供するサービスを利用する場合、追加・変更等が実施された後に適用される規約等に従うものとします。 当社は、提供するサービスの内容について瑕疵がないことを保証しておりません。 第3条(通知・連絡)• サブスクが提供するサービスに関するお客様への通知は、お客様ご自身が登録された会員情報に記載のメールアドレス宛に原則として行います。 またサブスクのウェブサイト上への記載等、当社が適当と判断する手段によって実施します。 当社はお客様に対して、取引状況等の確認・調査を行うために、お客様の会員情報に記載のメールアドレス宛へのメール連絡を原則とした手段によりご連絡する場合があります。 お客様が当社に対して連絡を希望される場合は、当社のページより指定したメールアドレス宛に行っていただくものとします。 また、当社はお客様からのお問合わせに対して原則としてメールのみで回答いたします。 第4条(広告掲載・宣伝等)• サブスクが提供するサービスに、当社または当社へ依頼を行った第三者の広告を掲載することができるものとします。 当社はお客様に対して、サブスクが提供するサービスに関する告知や広告宣伝等を行うために、メール・電話・郵送等の手段によりご連絡する場合があります。 第5条(利用制限)• 当社は、サブスクが提供するサービスのご利用を、年齢制限や一定の要件を満たしたお客様に限定する等の制限をおこなう場合があります。 お客様が未成年の場合は、保護者の承諾を得た上でのみ、サブスクが提供するサービスを利用するものとします。 前項の定めにかかわらず、お客様が保護者の承諾を得ないままサブスクが提供するサービスを利用していることが判明した場合、当社はお客様に事前の通知を行うことなく、お客様によるサービス利用の停止、お客様への商品発送の停止、会員資格の停止または削除を実施するものとします。 当社は反社会的勢力の構成員(過去に構成員であった場合も含む)およびその関係者の方、サブスクが提供するサービスの利用にあたり第三者に迷惑行為を行う方、サービスを悪用する方のご利用をお断りしています。 本項の定めにもかかわらず、サブスクが提供するサービスを利用していることが判明した場合、当社はお客様に事前の通知を行うことなく、お客様によるサービス利用の停止、お客様への商品発送の停止、会員資格の停止または削除を実施するものとします。 第6条(サービス利用におけるお客様の責任) サブスクが提供するサービスをご利用いただく際に会員登録を行っていただきますが、その際にお客様自身が入力されたメールアドレス、パスワードによる認証方法にてログインが行われた場合、当社ではその利用を当該お客様ご自身によるものであると判断いたします。 サービスの利用や商品の購入等により生じる代金のお支払いは当該お客様に対して課金されます。 第7条(サービス利用における禁止事項) サブスクが提供するサービスの利用において、下記の各項に定める行為を禁止します。 お客様が所在する国および地域における法令への違反行為。 公序良俗に反する行為(そのおそれのある行為を含む)、公序良俗に反する情報を第三者に提供する行為。 犯罪的行為(犯罪的行為に結びつく行為を含む)、そのおそれのある行為、助長する行為。 反社会的勢力に対して直接および間接に利益を供与する行為。 本人ではない第三者の情報を利用してサブスクが提供するサービスを利用する行為。 他人からサブスクの会員情報(パスワードを含む)を取得したり、他人にサブスクの会員情報(パスワードを含む)を提供したりする行為。 当社、サブスクにおいてお客様が購入する商品または利用するサービスのストアおよび第三者を誹謗中傷する行為、他人の名誉を傷つける行為または脅迫する行為。 本来の目的とは異なる不正な目的で、サブスクが提供するサービスを利用する行為。 購入の意志がないにもかかわらず商品の購入手続きを行う行為。 正当な理由がなく商品を返品する行為および受け取りを拒否する行為。 当社、ストアおよび第三者の著作権、財産権、プライバシーまたはその他の権利を侵害する行為、および侵害する可能性のある行為、迷惑となる行為。 不正アクセス行為、サブスクが提供するサービスに不具合を生じさせる行為。 当社、ストア、他のお客様および第三者に対してコンピュータウイルス等の有害なプログラムを投稿する行為。 当社が利用するサーバー、ネットワーク等に過度の負担をかける行為、機能を破壊したり妨害したりする行為。 その他当社が不適切と判断する行為。 第8条(サービス利用の停止等) 下記の各項に該当する場合、当社はお客様に事前の通知を行うことなく、お客様によるサービス利用の停止、お客様への商品発送の停止、会員資格の停止または削除を実施することができます。 お客様が前条に記載の禁止事項にあたる行為をおこなった場合。 お客様が本利用規約に反する行為をおこなった場合、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合。 サブスクが提供するサービスを購入する際の商品代金等、当社にお支払いただく支払いの遅滞が生じた場合。 サブスクが提供するサービスを購入する際の商品代金等の支払いに使用されるクレジットカードの利用が停止された場合。 その他、当社とお客様との契約関係の維持が困難であると当社が判断した場合。 第9条(当社に対する補償)• お客様が第7条に記載の禁止事項にあたる行為をおこなったことにより当社に損失・損害が生じた場合、お客様は当社に対し、当社に生じた損失・損害を直ちに賠償し、お客様が得た利益を当社に返還しなければなりません。 お客様が第7条に記載の禁止事項にあたる行為をおこなったことが原因で生じた当社への苦情等に関連して、当社が支払った費用および賠償金等を負担しなければなりません。 第10条(権利義務の譲渡禁止) お客様は、サブスクが提供するサービスの利用にかかる権利義務を第三者に譲渡・貸与することはできません。 第11条(ストアとの取引・契約)• サブスクが提供するサービスは、お客様がストアより商品またはサービスを購入する機会を提供することであり、サブスクにおいて行うストアとの取引・売買契約等はすべてお客様とストアとの間で直接行われます。 当社は、当社が直接ストアとして販売する場合を除き取引の当該者とはならず、取引に関する責任は負いません。 サブスクが提供するサービスを通じてお客様とストアとが行う取引・売買契約等に基づく商品の送付またはサービスの提供、返品・交換等、一切の事項についてお客様とストアとの間の責任において行っていただきます。 サブスクが提供するサービスにおいて、お客様は当社の定める手続きに従い、ストアに対し商品またはサービスの購入を申し込むことができます。 当社はお客様およびストア双方の円滑な取引遂行のために、申し込み手続き方法を随時変更することがあります。 商品の送付方法およびサービスの提供方法はストアにより異なります。 お客様はご自身の責任においてこれらの条件を確認のうえ、商品またはサービスの購入の申し込みを行ってください。 当社は、お客様とストアとの間の取引・売買契約等、商品および提供されるサービスの内容や品質等に一切関知しません。 お客様による申し込み手続き終了後に、ストアが配送方法等の取引内容の変更を行う場合があります。 取引内容の重要な変更が行われた場合、ストアがその変更内容をお客様に通知します。 お客様はストアからの通知内容を確認しなければなりません。 また、お客様による申し込み手続き終了後にストアが取引をお断りする場合、その旨をストアからお客様に通知することがあります。 その際ストアに対し取引・売買契約等の履行を請求することはできません。 お客様は当社所定の決済システムを通じてクレジットカードにて商品またはサービスの購入をしていただきます。 その際使用したクレジットカードが期日に課金を行うことが出来ない場合、当該申し込みに基づく取引・売買契約等は自動的に解除されます。 当社は、決済方法運営者等のシステムの点検、保守等のやむを得ない事情により決済システムの提供を停止または中止する場合があります。 この場合、当社はサブスクのウェブサイト上にこの旨を記載することで通知を行います。 当社の故意・重過失に起因する場合を除き、当社は決済システムを利用することができないことに起因するお客様の損害・不利益について一切責任を負わないものとします。 お客様が申し込んだ商品またはサービスの購入は、当該商品・サービスの支払い手続きを実行する月末日の午前8時59分より前、および商品の送付前・サービスの提供前に限り、サブスクのウェブサイトにおいて所定の手続きを行うことで解除できます。 送付された商品の返品・交換等はストアが別途定める条件に従い、お客様に対しストアが対応いたします。 お客様はこれらの条件を確認のうえ、購入をお申し込みください。 ストアに帰責事由がないにもかかわらずお客様が商品の返品・交換・返金等を求め、ストアがこれに応じた場合には、お客様が商品を購入時に送料が無料であった場合でも、返品送料をお客様にご負担いただく場合があります。 お客様が当社の所定の決済システムを通じてクレジットカードにて支払いを行い購入した商品またはサービスに対して返金が生じた場合、当社所定の決済システムを介して返金手続きを行います。 お客様とストアとの取引・売買契約等、商品およびサービスに関する情報等については、ストア情報に記載のある連絡先へ直接お問い合わせください。 ストアと連絡がとれない場合、当社が別途設ける問合せ窓口にてお問い合わせください。 第12条(免責事項)• 当社は、サブスクが提供するサービスの中断、遅滞、変更、中止、停止、データの消失、データの不正アクセス、その他サブスクが提供するサービスに関連して発生したお客様または第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。 ただし、第3項に定める場合を除きます。 サブスクが提供するサービスを通じてお客様が得る情報等について、当社はその安全性、正確性、完全性、最新性、適法性、有用性、信頼性、第三者の権利を侵害していないこと等を含め、いかなる保証も行うものではありません。 サブスクが提供するサービスを通じてお客様が得た情報に基づいて作成したデータに対する全ての責任に関し、当社は一切の責任を負わないものとします。 サブスクが提供するサービスにおいて、遅滞、変更、中止もしくは廃止、商品の引渡し上のミス等、提供するサービスに関連して発生したお客様の損害について、当社に帰責事由がない場合には、当社は一切責任を負いません。 なお、お客様に発生した損害が当社の帰責事由に基づく場合、当社の故意・重過失に起因する場合を除き、当社賠償責任額は該当する商品・サービスの購入代金(月1回の定期購入の場合、1ヶ月分相当額)を上限とします。 第13条(サービス提供の停止・終了) 当社は、お客様に事前に通知することなく、いつでもサブスクが提供するサービスを停止・終了することができるものとします。 なお、サブスクが提供するサービスの停止・終了に起因してお客様に生じた不利益・損害等に対して、当社は一切の責任を負いません。 第14条(準拠法・裁判管轄) 本利用規約の成立、効力、履行、解釈及び関連する一切の取引については、全て日本法が適用されるものとします。 本利用規約に関連して、紛争や訴訟の必要性が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 第15条(利用規約の改定) 当社が必要と判断した場合、お客様に事前に通知することなく、本利用規約をいつでも改定することができるものとし、当社が改定後の利用規約をサブスクのウェブサイト上に掲載した時点でその効力が生じます。 利用規約の改定後に、お客様がサブスクが提供するサービスを利用した場合、お客様が改定後の利用規約に同意したものとみなします。 ただし、利用規約の改定内容が、サブスクを利用されるお客様に多大な影響を与える場合には、当社が適すると判断した告知期間を事前に設けるものとします。

次の

ワクワクメールの通報の仕方!業者や迷惑な相手に使おう

ワクワクメール 利用規約

女性は男性とのやり取りは全て無料です。 受信したメールを読む:0P• 書き込む:0P• プロフを見る:0P• 全員に公開:0P• 動画像を投稿する:0P• パーティ部屋を開設する:0P• 全体に発言する:0P• 2SHOT部屋を開設する:0P• お友達紹介:300S• 料金の解説 検索エンジン登録の有無 2大検索サイトのグーグル・ヤフーの検索エンジンにサイト名で登録されているか サーバの位置情報 国名:JAPAN 地域名: 都市名: サーバ管理者情報• 運営組織:株式会社ワクワクコミュニケーションズ• ネットワークセグメント:211. 206. ネットワーク名:WAKUWAKU-NET• 氏名:大林 正広• Eメール:[info wakuwaku-communications. com]• 組織名:株式会社ワクワクコミュニケーションズ• 通知アドレス:[info wakuwaku-communications. com]• com)の登録者情報など• 名前:Masahiro Obayashi• 組織名:WAKUWAKU Communications, Inc. 住所1:9-6-29 Akasaka• 郵便番号:107-0052• 都道府県:Tokyo• 市区町村:Minato-ku• 国名:Japan• 334230909• Email:[info wakuwaku-communications. 規約など変更されている場合が御座います。 ワクワクメール(ワクメ)公式サイト 隆史 : お金が無い広島人です。 こんな俺でも良いと思う女性居たらい... 引き伸ばしでポイント 購入させる... 同じ名前のサイトなん... 私は昨... 評価ランキング• 平均:4. 23点• 平均:4. 16点• 平均:4. 00点• 平均:4. 00点• 平均:3. 92点• 平均:3. 89点• 平均:3. 89点• 平均:3. 88点• 平均:3. 84点• 平均:3. 81点• カテゴリー• 1,028• 調査内容の解説• 更新記事• jam-graape9second. com)の口コミ評判やJAM ジャム ユーザーによる評価です• 当サイトでもぴたっ• com)の口コミ評判やChatnoir シャノワール ユーザー• net)の口コミ評判やheart ハート ユーザーによる評価です。 net)の口コミ評判やAZ エーゼット ユーザーによる評価です。 当サイトでもAZ エーゼ• com)の口コミ評判やナナラブユーザーによる評価です。 当サイトでもナナラブのサクラサイトの要素• 2011-since-5. biz)の口コミ評判やuユーザーによる評価です。 当サイトでもuのサクラサイトの要素.

次の

ワクワクメールでアカウント変更がしたい!

ワクワクメール 利用規約

ワクワクメールでアカウント変更がしたい! そう思う人も少なくないと思います。 今まで使っていたアカウントを捨て去りまっさらな新しいアカウントを作り直して再出発をしたい! 果たしてワクワクメールではアカウントの変更が可能なのかどうか解説していきます。 まず大前提として ワクワクメールでは複数のアカウントを作成する事ができません。 つまり一人につき一つしか利用できない事になります。 IDの作成に携帯電話番号が必要となるので複数のIDを作成するには携帯電話の番号もそれだけ必要になります。 ただしこれは規約違反となりのでご注意ください。 それぞれの携帯で別々に使用していれば運営元にバレる事もありませんが、パソコンから使い分けをすればIPアドレスから同一人物とバレる可能性があるのでご注意ください。 よっぽど悪質じゃなけば家族間で共有のパソコンを使用している可能性もあり、兄弟とか姉妹そして父親と息子で使っている可能性も否定できないので何とも言えない部分ではありますが・・・ それじゃアカウントって変更できないんじゃないの!? ときっと思われるでしょう。 最後におすすめの方法をご紹介するのでぜひご覧ください。 ワクワクメールでアカウント変更をする為に必要な物 それは新しい携帯電話番号となります。 つまりスマホと携帯電話をまったく新しい物にするという事です。 そうすればアカウントを作り直す事が可能となります。 その際には再びポイントを貰う事もできますが、規約的にはきっとアウト また、ワクワクメールでアカウントを変更する為だけにスマホと携帯電話番号を変更するのもちょっとバカ臭いですよね・・・ 今まで使っていた電話番号を使用できなくなるって友達にまた教え直さないといけなくなりますし、手間も非常にかかるのでおすすめできません。 何故アカウント変更をしたいのか? 私もアカウントを変更したいと思った事がありますが それは・・・ 狙っていた女の子を上手く攻略できなかった時です。 アカウントを交換して攻め直したいと思ったわけです・・・ 名前やプロフィールを変えただけでは以前にやり取りしてるのがバレバレですからね(笑) 他にも、ワクワクメールで知り合った人と良い感じなったけどもっと他に良い人がいないか活動したいから別アカウントを作りたいという人や、恋人探し用とセフレ探しようのアカウントで分けたい等いろいろと理由があると思います。 しかし、携帯も番号も変えるのはさすがにできませんので色々と方法がないのか考えましたが以下の方法を思いつきました。 友達に登録してもらってアカウントを貰う 出会い系サイトを使いそうもない友人にワクワクメールに登録をしてもらってそのアカウントを貰うという方法です。 しかし、これは思いっきり規約違反となります。 バレたら利用停止になりますし、再び無料ポイントを貰う事になるのでワクワクメールに対して詐欺に近い行為となるので止めておきましょう。 そもそも出会い系サイトに登録したいから携帯電話番号を貸してくれって言われてもOKする友達って中々いないと思います。 基本的にワクワクメールのような出会い系サイトって胡散臭く思われていますから、なにか犯罪とかに巻き込まれるのも嫌だし、何かしら不正な事をされたらどうしようと思われるのがオチとなります。 しかし、お金を払う事によって承諾をする友達もいるかもしれませんが、これはこれで完全にアカウントの売買となり規約違反となるためアウトとなります。 アカウント変更ができないならプロフィールを変えてしまえ! IDこそ変わりませんが、プロフィールの写メや内容を変えてしまえば心機一転やり直す事が可能です。 もちろんIDが同じ為、一度やり取りをした事がある相手にはニックネーム等が変わった事がバレてしまいますが、新しくやり取りをする相手に対してはまずバレないでしょう。 いや、そうじゃないんだ・・・ 今のアカウントを消して新しく作り直して変更したいんだ! そういう場合はまとめを是非ご覧ください。 まとめ という事でワクワクメールでアカウント変更をするというのは出来ません。 もちろん、名前やプロフィールを変更する事は可能ですがIDまで変える事はできません。 だから心機一転したい場合は他の出会い系サイトを利用するのがおすすめとなります。 大手優良出会い系サイトの使い勝手というのはほぼどこも変わりませんし、ワクワクメール以外にも会える出会い系サイトというのはあります。 そして、他の出会い系サイトに新規登録する事によってポイントをまた貰う事ができるので無料ポイントだけで出会えてしまう可能性すらあります。 また、ワクワクメールに登録をしていない相手と出会える可能性もあるのでおすすめです。

次の