ファスティング 酵素 なし。 酵素ファスティングの方法・やり方

ファスティングに意味はない?3年続けて分かったこと。ダイエット効果と注意点

ファスティング 酵素 なし

ファスティングといえば酵素ドリンクがセットになっていますよね。 しかし、 「酵素ドリンクって値段も高いしちょっと初めての人間にとっては手が出しづらいな」と考えていませんか? 一本あたり4000円近くもしてしかも透明な飲料水これだったらコーヒー牛乳の方が価値があるのでは…? 私は初めそう思っていました。 実際あなたもそう思いませんか? 結論から言わせてもらえれば、 酵素ドリンクなしでもファスティングは十分可能です。 実際酵素ドリンクなしでファスティング成功されている方も多数おられますし、リバウンドもしていません。 ただし酵素ドリンクがない場合のファスティングは、 電動アシスト自転車がない状態で箱根の山を登り切るような大変さがある という位です。 やろうと思えば乗り切れるわけですから実践しようかなと思いますよね。 ちょっと大変ですが、できなくはない酵素ドリンクなしでのファスティングの方法を紹介します。 酵素を自分で作って摂取しなくてはいけない ファスティング中自分で管理して食事をコントロールしなくてはいけなくなります。 普段食べ過ぎで、 「自分の意思に反してついつい食べ過ぎてしまう」ような方にとっては、自己管理でファスティングを行う というのはハードルがとても高く、この時点で「あーもう私ダメだ」と諦めてしまうことも多いです。 また、自分自身で管理しスーパーに行って買い出しをしなくてはいけないというのが難点です。 酵素ドリンクに代わるものをスーパーで何を買えばいいの まともにファスティングドリンクを作ろうとすると 自分でスムージーを作ればいいでのですが…高額なブレンダーを買ったり、 大量の葉っぱの野菜や果物を買い揃える必要があります。 本格的なブレンダーで10万円(しかもデカイ、かさばる、ブレーカー落ちる)• 3日間の大量の葉物野菜(小松菜、ケール、青梗菜など)• 大量の果物(リンゴ、キウイフルーツ、グレープフルーツ、バナナなど) 過去に大量の野菜や果物を入れるわけですからめんどくせと思います。 手抜きファスティング食品を紹介 もっと簡単にファスティング用の食事を作るのであればこんなのがおすすめです。 「こんなのでいいの!?邪道じゃないの?」 と思われがちですが一応ファスティングの理にかなった食べ物のレシピなので参考にしてくださいこれなら簡単です。 塩昆布とキャベツ 生のキャベツをざく切りにして塩昆布を混ぜる。 少量のごま油を混ぜておけば僕も出ますしパリパリといけますキャベツの生の酵素が大量に取れますよ。 なめたけおろし 大根の消化酵素が大量に取れます 大根おろしだと食べ応えはありませんが、なめたけのぬるぬると塩気がいい塩梅でサラサラといけてしまいます 皮ごとりんご 調理すらありませんが皮ごとりんごを食べれば咀嚼回数も増え、生の酵素も大量に摂取できます。 食物繊維が豊富で水溶性食物繊維と不溶性食物繊維両方摂取できます 炭酸水 ファスティング中の腹持ちを満たすために必要な飲み物です。 ただし冷え性で下半身太りの人は飲むのを注意しましょう冷たいのではなく常温の炭酸水で我慢するようにしましょう。 ヨーグルト ヨーグルトには豊富なたんぱく質が含まれており満腹ホルモンであるレプチンを増やしてくれます。 ヨーグルトには豊富な乳酸菌が含まれており、ファスティング中の腸内環境の掃除薬としても効果を発揮できます。 ヨーグルトの脂肪分が腹持ちを良くしてくれます これらの食品をを全部合わせても1000円程度。 「ちょっといいかな」と思いませんか? ファスティングドリンクに比べて酵素の量も恐ろしく少ないですし、割と手抜きな感じですが、 「初めてのファスティングでこんなもんか」 と体験する程度であれば初期投資は安く済みます。 酵素ドリンクに頼らないファスティングの方法でどれだけ痩せるの? 今回紹介した食事方法でファスティングを3日程度続ければファスティングドリンクと同じような効果は得られることができます。 ただし、空腹感はちょっと多いかなと感じたのは私の感想です。 酵素ドリンクに頼らないファスティングのデメリット 酵素ドリンクに頼らないファスティングは安くできる分デメリットも多いのは覚悟しておいてください。 自分で全て用意しなければいけないのでついつい買いすぎてしまう とりあえずやるぞーと頑張ってみてもああこれも必要実はこれも必要だと言ってついつい食べ物を買いすぎてしまいます。 ダイエット中はめまいが、途中で頭が痛くなったらどうしよう。 そんな時にすぐ解消できる食べ物も用意しておかなきゃ そんなふうにカゴのについつい必要のないお菓子も入れてしまいがち。 ファスティング中、ああやっぱりダメ。 そう言って非常用のお菓子を手にしてパクパク食べて失敗してしまうなんてこともあります。 鉄の意志じゃないとファスティングは続かない なんでライザップが流行っているのかというのを考えてみてください。 やってる事はほとんど食事制限と多少の運動です。 何十万円も出して当たり前のことをやるわけですが、今だにテレビ CM でも大人気ですしそれだけ入会者が多いということです。 高いお金を払うということは自分に覚悟を決める証と言ってもいいでしょう。 ファスティングドリンクは、そんな「高いお金を出してファスティングを頑張るぞー」というモチベーションアップの一つです。 高い洋服を買った後って「ワタシもっと仕事頑張らなきゃ!」と気張れるのとおんなじようなものです。 今回紹介した1000円程度のファスティング方法でも痩せることはできます。 しかし、 まあ所詮1000円だからこんなもんか。 と言ってダイエットを失敗してしまうということも多くあるわけですね。 ファスティング今回は成功するぞ!という意思固めに酵素ドリンクを買う人は多い ファスティングドリンクは高いですしかしファスティング中の効果は高く成功へと導いてくれるのは間違いありません。 酵素ドリンクの平均は4000円近く。 この値段ならトップス一枚は買えるでしょう、ちょっと美味しいディナーもいけます。 これを払う「覚悟」の表れという事。 今まで履きたいと思っていた自分の体にフィットしてボディーラインが見えるスキニーパンツを履いて街で堂々と歩く• ちょっといいなという服もこれ試着いいですかと店員さんに聞けるようになる• 痩せられた自分に自信を持つことができる そんな未来を勝ち取るための覚悟を決めて待っていると思えば安い投資かなと思います。 今「自分を変えたい」なら市販の酵素ドリンクを買って「覚悟」を極められた方がいいでしょう。 こちらに を紹介しています。 まとめファスティング初心者はまず酵素ドリンクで慣れたら頼らないならありです 車の免許を取るときも隣に教官が手取り足取り教えてくれるようにファスティングも誰かが指導してくれた方が成功率は高くなります。 ファスティングの途中は、様々なマイナートラブル続きで、 「このまま私は続けていいのだろうか」 という疑問や不安がふつふつと湧いてきます。 そんな時に公式のサポートメールや電話が とても心強いわけです。 不安やストレスは食欲を増し、食べたい衝動を増長してしまうわけですから。 ちょっとした悩みもあーそうなんだと胸をなでおろすこともあるでしょう。 ファスティングを何回かして、 「あーなるほどこういうもんなんだ」 という感覚がつかめてくる時が来ます。 その時は今回紹介したファスティングドリンクに頼らないファスティング方法で行なっても同じような結果は得られることができるでしょう。 守・破・離と言う言葉があるように、まずはファスティングの基礎を守ることは成功に近づく一歩です。

次の

ファスティングに意味はない?3年続けて分かったこと。ダイエット効果と注意点

ファスティング 酵素 なし

ファスティングの本来の目的 本来、ファスティングは、体内に蓄積された毒素を排出する目的で行われます。 例えば養殖の魚。 天然の魚は、エビやカニなどの甲殻類や、小魚などを食べて大きくなるのに対し、養殖の魚は、人間が作った動物性の飼料を混ぜた、脂肪の多い魚粉などを与えられて、狭いいけすで育てられます。 こうしてどんどん太っていくのですが、その脂肪に、ダイオキシンや PCBという、有害物質が蓄積されていくのです… 「魚は体にいいから!」と思って食べていても、こうして知らず知らずのうちに、私たちは有害物質を体に取り込んでいるのです。 もちろん魚だけでなく、肉類や加工食品、お米でさえも同じなのです。 こうして「溜まってしまった毒素を、体の中から排出する」というのが、ファスティングの本来の目的です。 ではここで、あなたの求めるダイエットがファスティングで効果があるのか考えていくため、ファスティングのメリットを見ていきましょう。 ファスティングのメリット リセット効果1、内臓を休ませる 食べ過ぎたり臓器も疲れ本来の機能が低下しています。 断食をすることで、常に働いている内臓を休ませることができ、 本来の働きを復活させることができます。 リセット効果2、感覚が研ぎ澄まされる 断食後は五感が鋭くなり、例えば、薄味でも素材そのものの味を感じられるようになり、 美味しいと思えるようになります。 これは味覚に関する細胞の修復や、味覚を脳に伝える神経伝達がスムーズになったためです。 リセット効果3、肺が生まれ変わる 私たちは普段、車の排出ガスや、工場の煙など の影響を受けていますが、 断食をすることによって、消化吸収に使っていたエネルギーを肺などの修復に使うことができます。 リセット効果4、免疫力が上がる 上記と同様、消化吸収に使っていたエネルギーを体内の修復に使うことができるため、体の細胞が生まれ変わり免疫力がアップします。 デトックス効果1、食品添加物や農薬、環境ホルモンなどを、体の外に出す 断食で脂肪の燃焼を促すことにより、毒素を体の外に排出することができます。 デトックス効果2、腸がきれいになる 普段、消化に使われている臓器が老廃物の排出に専念するため、普段は取れない腸壁にこびりついた老廃物や食べ物のカスなどが排出されます。 デトックス効果3、肝機能がリセットされる アルコールや薬などの解毒をし、休みなく働いてくれている肝臓を、断食で休ませることにより、 修復することができます。 デトックス効果4、脂肪燃焼 断食をするとエネルギー源がなくなるため、体内にある脂肪を分解してエネルギーに変えようとし、脂肪が燃焼されます。 ファスティングのデメリット ファスティングには素晴らしい効果がたくさんありますね! 続いて、ファスティングのデメリットについて考えてみます。 1、筋肉が落ちる ファスティングをすると、体の中のエネルギー源となる糖質が不足するため、代わりに筋肉に蓄えられているアミノ酸(タンパク質)を糖質に変えてエネルギー源とするため、筋肉が落ちます。 2、代謝が落ちる 基礎代謝は筋肉量に比例して増減しますので、筋肉が減ると基礎代謝も低下します。 その結果太りやすく痩せにくくなり、疲れやすくなるのです… ファスティングでダイエットは効果的? さて、ファスティングのメリットとデメリットについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。 私は、多少筋肉が落ちたとしても、それ以上にファスティングで得られるメリットが大きいと感じていますし、筋肉の落ち方も、人それぞれ体質や生活習慣などにより異なります。 ですが、 シンプルにダイエットが目的だった場合、無理をしてファスティングをする必要はないのではないでしょうか。 とはいえ、ファスティングの効果は魅力的ですし、ダイエット目的だけどファスティングを取り入れたい!という場合は、 こんな方法がおすすめです。 ファスティングでダイエットをするなら… デトックス目的のファスティングは、3日から一週間くらいが一般的ですが、ダイエット目的であれば、1食から1日程度の、軽めのものから始めてみるのがおすすめです。 1食抜く、1日食事を抜くことで、 デトックス効果は期待できませんが、 内臓を休ませる効果があります。 それに、 食べ過ぎて大きくなった胃を小さくすることができたら、その後の食べ過ぎを防ぐことができますね。 それでは実際に、ファスティングでダイエットをする場合、どんなことを気をつけたらいいでしょう? ファスティングでダイエット、「酵素」を使う? 1食抜く、1日食事を抜く程度であれば、 わざわざ酵素ドリンクを買う必要はありません。 また、 3日から一週間くらいのファスティングを行う場合でも、私は酵素ドリンクを使いません。 (以前は使っていましたが。 ) 酵素ドリンクのメリットは、作る時間がかからず、手軽に始められるところです。 もし、酵素ドリンクでファスティングしてみたい!という場合は、 添加物が入っているものや酵素原液を薄めているものは避けましょう。 デトックス目的にしても、ダイエット目的にしても、果糖ブドウ糖液糖(自然界には存在しない不自然な糖)、増粘剤、香料(添加物)などが入っているものを、わざわざ選ぶ必要はありませんね…! ファスティングでダイエット、オススメの方法 1食、または1日程度のファスティングであれば、あまり神経質にならず、内臓を休ませることを考えましょう。 私は水のみで十分だと感じていますが、もし全く食べないのは不安…!という場合は、無調整の豆乳など、固形物は避けてノンカフェインの液体を取るのがオススメです。 私は、どうしてもお腹が空いたときは、スープやスムージーに置き換えたり、固形物がどうしても食べたいときは、ゆっくりよく噛んでフルーツを食べるようにしています。 ここで大切なのは、「絶対に食べない!」ということや、「決められたルールを忠実に守る」ということではなく、今まで食べ過ぎていた食事の量を減らすということです。 自分にとって、 どの程度食事を減らすと調子がいいのか、効果があるのか、続けられるのか、それを見つけていくことが大切です。 無理はリバウンドにつながります。 無理をせず、少しずつ食欲をコントロールできるようにしていきましょう! ファスティングでダイエット、「準備期間」が大切? 一食抜く程度であれば、神経質になる必要もありませんが、1日のファスティングをする場合、 前日の夜は特に、重い食事は避けた方が、ストレスなくファスティング期間を過ごすことができます。 具体的には、 肉類や揚げ物は可能な限り控えたいですね。 代わりにおすすめなのが、玄米菜食です。 特に、豆類、お豆腐、ゴマ、 わかめなどの海藻類、野菜、きのこ類、いも類などがおすすめです。 健康的な食事内容だからといって、食べ過ぎないようにしましょう。 笑 ファスティングでダイエット、「回復食」も大切? 短期間のファスティングであっても、断食明けの食事は体に吸収されやすくなります。 いきなり、焼肉などの高たんぱく・高脂質の食事をしてしまうと、 体がびっくりしてしまいますので、 準備期間と同じような食事がおすすめです。 3日以上のファスティングの回復食は、柔らかめのおかゆ(重湯)が一般的ですので、 もし可能であれば、短期間のファスティングの場合でも、シンプルなおかゆをゆっくり味わってみるのもいいですね。 ファスティングでダイエット、「週末」がおすすめ? 「週末ファスティング」という言葉がありますが、私は週末より「平日」の方がやりやすいと感じています。 仕事をしている時の方が、 空腹感を感じている暇もなく、あっという間に過ぎてしまいます。 ただこれは、生活リズムにもよりますので、自分に合ったタイミングを見つけてみてくださいね! ファスティングでダイエット、「リバウンド」する? ファスティングがストレスになり、そのストレスを解消するために、食べてしまったりすると、もちろんリバウンドしてしまいます… ダイエットしたい場合、「食べなければ痩せる!」などと、 極端なことは考えず、 適度な運動をしたり、 散歩をしたり、 趣味を楽しんだり、 食べ物のこと以外を考える時間を増やしましょう。 ファスティングでダイエット、デトックスしたいなら、まずは3日間 ダイエットと言うより、体の内側からデトックスしたい! という場合は、3日間ファスティングがオススメです。 2日間かけて準備…玄米菜食を心掛け、脂っこいものや肉類は避ける 3日間でファスティング…水のみ、またはノンカフェインでナチュあるな飲み物 2日間かけて回復期…重湯からスタートして、具なしのお味噌汁など、少量をよく味わっていただく 3日間のファスティングをする場合、準備〜回復期を含め、7日間で行います。 普段の食事内容や、生活習慣によって、好転反応で頭痛がする人や、特にトラブルがない人など、体感は様々です。 体調によっても反応の出方は異なりますしね。 私は、最初の2日くらいは、お腹が空いて辛いことが多いですが、3日目あたりから、体が軽くでお腹が空かない…! と、絶好調に感じ、普段どれだけ食べ過ぎていたのかと、毎回反省します。 ダイエット目的でむやみに長期間のファスティングをしてしまうと、ストレスからの暴飲暴食や、筋肉・基礎代謝の低下から、リバウンドしてしまう可能性が高くなりますので、注意が必要です。 そして、ダイエットやファスティングの方法はたくさんありますが、自分にとって心地のよい方法、 続けられる方法、納得できる方法を見つけることが一番大切です。 「友達が言っていたから」「ブログに書いてあったから」「専門家の人が言っていたから」と、そのままを鵜呑みにするのではなく、 もし違和感を感じたのであれが、その直感を信じて、自分の方法を見つけてみてくださいね!.

次の

ファスティングドリンクで痩せるのか、3日間ガチで効果検証【きらきら酵素・レビュー】|人事部きゅうぞうです!

ファスティング 酵素 なし

この記事は 「ファスティングドリンクがダイエット効果があるのか」 を検証したブログとなっております。 自称プロダイエッター、人事部きゅうぞうです。 ダイエットをしていると、より効果のあるダイエット方法が気になってしまいませんか? 私もその一人。。。 だって早く痩せたいじゃないですか! 私は、体重を減らすには食事制限が最強だと思っています。 その食事制限ダイエットの究極とも言えるのが、「ファスティング(断食)」。 カロリーを全くと言っていいほど摂らないわけですから、体重が減るのは当たり前ですよね? でも、ファスティングについてのネットの口コミを見ると「 うさん臭い」のばかりで、なかなか実践するのには躊躇してしまいます。 ・休日(家族で過ごす) ・6時起床、23時就寝 ・身体的不調なし、空腹の状態に慣れストレスも軽減 ・排便無し ・口にしたものは、酵素ドリンク、紅茶、そば茶 朝に酵素ドリンクを飲むと、空っぽの胃に「ドンッ」と入ってくる感覚が。 デトックスされているなぁ・・・と実感した朝。 家族でショッピングモールのフードコートでお昼ごはん。 妻ケンタッキー、子供達マクドナルドという中、酵素ドリンクを隣で飲むという苦行。 これは相当辛かった。。。 計測3日目 朝 体重がびっくりするほど減って、嬉しい反面ちょっと焦りました。 体重:57.1kg(-2.1kg) 体脂肪率:10.3%(-2.1%) 計測3日目 夜 体重57.7kg。 開始からー1.5kg。 体重:57.7kg(-1.5kg) 体脂肪率:9.6%(-2.9%) 体脂肪率って本当にブレますねぇ。。。 ファスティング終了後 ファスティングドリンク生活3日間が無事終了しました。 固形物は一切摂らず、ファスティングドリンクを食事代わりとして生活しました。 ファスティングダイエット終了後4日目は復食日を設定せず、普通に食事をとりました。 食事内容 ・プロテイン ・パン ・サラダ ・鶏肉 ・刺身 ・揚げ物 普通の食事を食べても、胃腸の不調は全くありませんでした。 計測4日目 朝 体重がなんと56.6kg!体重計が壊れた!?と思ってしまったほど驚きました。 体重:56.6kg(-2.6kg) 体脂肪率:9.7%(-2.8%) 体脂肪にはあまり効果が無いような気がしますね。 胃腸がスッキリするだけで体重が大きく減ったのには驚きました。 これが「デトックス」というやつでしょうか? しかし私は2度とファスティング(断食)をやりたくありません。 ハッキリ言って、ファスティング期間中は生活が全く楽しくありませんでした。 家族と楽しく食事ができませんし、料理を作っても味見ができません。 「食」の制限を3日間もされるのがかなり苦痛でした。 精神衛生上、良いことが一つもないので2度とやらないですね。 ファスティングは。 あとがき ファスティングをやってみて思ったことです。 「ファスティングは、おすすめしません」 ファスティングは、リバウンドを誘発するような気がするんです。 ファスティングの終了後の反動で、食べ過ぎてしまう人ってけっこう出てきちゃうんじゃないかな? 興味のある方がぜひチャレンジしてみてください! 私はコツコツとダイエットを続けるのが一番良いと思いました。

次の