ライオン キング 映画 館。 ライオン・キングの上映スケジュール・映画情報|映画の時間

ライオン キング 映画 館

ライオン キング 映画 館

実写版というと、本当の動物たちが出演しているのかと思うのですが、今回は超実写版。 フルCGという技法を使って、毛先の一本までリアルに描きます。 ディズニーは、なんと言ってもアニメの絵の美しさが魅力的ですよね。 しかし、今回は実物の動物たちをリアルに描き、あまりのリアルさに話題になっています。 では、映画に登場するキャラクターたちと、日本語吹き替え版の主な声優たちを合わせて見てみましょう。 全身全霊で演じ、歌いました。 今まで見た事の無い映像美、スケールになっています。 賀来賢人さんは、ディズニー作品が以前から大好きで、特にライオンキングは何度も見たお気に入りの一つだそうです。 2016年に女優の榮倉奈々さんと結婚して小さなお子さんもいるので、シンバの役をぜひやりたかったということです。 ムサファは動物たちの尊敬と信頼を一身に集めた、威厳に満ちた王でした。 しかし、弟のスカーの策略にはまったシンバを助けるために、命を落としてしまいます。 大和田伸也 ライオンキングでナラ役を演じる門山葉子さん。 FGO舞台バビロニアでシドゥリを演じたり、過去にはアニーのダフィを演じたり、そして7月12日から舞浜アンフィシアターで公演する舞台レヴュースタァライト 2では穂波氷雨を演じています。 スタァライトの舞台、各日当日券あります。 以後、出演作品はミュージカルが多く、テレビではあまり知らない人も多いのではないでしょうか。 実写版ライオンキングの英語版では、ナラ役はビヨンセが担当しています。 門山葉子さんもディズニー作品、そしてビヨンセの大ファンということで、同じ役をやれることがとてもうれしく、反面大きなプレッシャーだと言っています。 ビヨンセにまけない、素晴らしい門山葉子さんのナラが楽しみです。 日頃から熱い情熱を持った役者さんです。 映画の吹き替えは初めてということですが、ライオンキングの予告篇を見て、「ぜひやりたい!」と思って挑戦したということ。 きっと素晴らしいスカー役を見せてくれると期待大です。 サラビ シンバの母 photo credit: Tambako the Jaguar via ムファサの妻、シンバの母親です。 ムファサが死に、シンバが国を追われても、王国のため毅然とした態度でスカーに接します。 愛にあふれた優しく強い女王です。 プンヴァとティモン シンバの親友 映画『ライオン・キング』 公開が楽しみです🦁 — ウサギノシュージ usaginoshu2 プンヴァは陽気で優しいイボイノシシ。 ティモンは口が悪く怒りっぽいけど仲間思いのミーアキャットでプンヴァの相棒です。 シンバが国を追放され、行き倒れになっているところを二匹が助けて、シンバの大親友になります。 二匹の教えは「ハクナ・マクタ(くよくよするな)」 シンバにもこれを教え、陽気に生きる精神を伝えます。 ラフィキ 謎のヒヒ プライドランドの山奥、プライドロックに古くから住んでいる謎のヒヒです。 王国の祈祷師的役割を担っていて、生命の環(サークル・オブ・ライフ)が壊れないように努めています。 父を亡くし悲しみにくれるシンバに、進むべき道を助言してくれます。 その他にも、たくさんのサバンナの動物たちが出演しますが、日本語吹き替え版は、賀来賢人さんも、江口洋介さんも、みなさんオーディションを受けて合格した方々です。 ムファサの子供として生まれたのが主人公のシンバ。 幼馴染のメスライオン、ナラと仲良く元気に育ちます。 ところが、王位継承をめぐる事件が起こったのです。 王ムファサの弟スカーは、ムファサとシンバの暗殺をたくらみます。 そして、スカーの罠にはまったシンバを助けてムファサは死んでしまいました。 スカーは王となり、ムファサの死の責任をシンバに追わせ、プライド・ランドから追放しました。 プライド・ランドを追放されたシンバは、砂漠をさまよい力尽きてたおれてしまいます。 そんなシンバを救ったのが、ミーアキャットのティモンとイボイノシシのプンバァです。 仲間のもとで、シンバは再び元気を取り戻し成長していきます。 一方、スカーが王になったプライド・ランドは、動物たちが国中から逃げてしまいました。 食料も水も緑もない、荒れた国になってしまい、スカーは尊敬されない王様になっていました。 そんな国の危機を、シンバに伝えに来たのが幼馴染だったナラです。 父王ムファサを自分が殺したという責任を感じながらも、シンバはプライド・ランドに戻り、スカーと戦います。 そして、見事スカーを倒し、プライド・ランドの新しい王となりました。 王となったシンバは、ナラと結婚してかわいい子供も生まれました。 国を出ていった動物たちも戻ってきて、時が経ち、プライド・ランドは以前の平和な美しい国を取り戻しました。 簡単にあらすじだけ書いてみましたが、シンバが悩みながら強く成長する姿や、大自然の摂理、生と死についてなど、とても大切なことを教えてくれる作品です。 ライオンキング超実写版ツイッターの口コミは? 映画館で実写版ライオンキング予告を見るたびに感じる違和感は実写版というとどうしてもミュージカル版を連想するから。 同じディズニーの美女と野獣ミュージカルはアニメに寄せてるけどこっちはオリジナリティがすごいのにちゃんとライオンキングでジュリー・テイモアは本当に天才だと思う。 — 青沼静馬 aonumashizuma2 いかがでしたか? 今回は「ライオンキング実写版映画キャラクター一覧まとめ!相関図と日本語吹き替え声優も」でした。 最近のディズニー映画やアニメなど、リアルで本当に美しいです。 どうみてもライオンキングに出てくる動物たちは、本物ですよね。 ライオンキング超実写版は8月9日公開です。 夏休みにお子さんと一緒に見たい映画の第一候補間違いなしです。 大自然の素晴らしさと、そこに暮らす動物たちの世界を、美しい映像で存分に楽しみたいですね。

次の

ライオン・キング 感想・レビュー|映画の時間

ライオン キング 映画 館

ライオン・キング 感想・レビュー 28件 らいおんきんぐ• 上映終了• レビュー• 総合評価 4. 32点、「ライオン・キング」を見た方の感想・レビュー情報です。 投稿はから受け付けております。 この作品は家族向けの作品でもある映画です。 映像も良かったです。 赤ちゃんシンバの可愛さは反則です…。 そして声優陣の圧倒的な歌唱力(本場の方達)によって、物語にさらなる躍動感と深みが加わり、何度も何度聴きたくなり見たくなる…。 借りてきたDVDを何回も見たのは初めてかも。 購入も検討しています! サントラもすぐ借りてきました。 実写版最高です😊 ストーリーもわかりやすく見応えありました🤗 P. ストーリーを知っているのに面白いと感じられるってすご!っと思いました。 アニメ版もう何十回も見てますし結末も知っているのに観いれる映画です。 動物の様々な動き、表情の変化、自然のリアルさ、音楽の壮大さ……本当に素晴らしかったです。 本物の自然界のような厳しさはやや省かれていたものの、ハイエナのメス主導の所やオスがメスを怖がるような素振りなどは現実感に富んでいてリアリティありました。 またアニメ版とは若干ストーリーを変更していた所も無理なく自然な感じで取り入れられていたのでなんの違和感もなく見ることが出来ました。 動物の動きだけでなく習性や自然との関係、アニメの実写での難しい使い分け?などよく考えられていて自然に見られたこと!とにかくすごかった!もう一度見に行きたいです。 ・アニメ版と同じ声優の大和田伸也さんのムファサが最高でした。 ・子どもシンバとナラが可愛い!声優さんの歌も上手いなと思いました。 感情も伝わってこないし、酷かったです。 ミュージカルにも出演していて歌は上手いのかもしれませんが、シンバ役には力不足だと思います。 賀来シンバのセリフの度にイラついてストーリーが頭に入って来ませんでした。 オーディションはしたのでしょうか?話題の為にタレントを起用するのはやめて欲しいです。 プロの声優さんや劇団四季の俳優さんに担当して欲しかったです! この作品を観て声優って本当に大事だと思いました。 前半30分程は退屈でしたが徐々に盛り上がります。 戦いシーンは火事になるなど楽しめました。 男性の声優の印象が弱い気がします。 江口洋介さんは悪役ライオンの声に合っていた気が! 単純なストーリー、グロいシーンも無しで、小さなお子さんも安心して見れそう。 子供は喜んでいましたが、私は正直つまらなかった。。。 今の時代、大自然の画像の美しさ?も目新しさはなかったし。。。 でも、Toy4よりは、マシだったかな。。。 でも超リアルに動く動物達が本当に本物っぽくて良かったです。 素晴らしすぎる。 その突き抜けた素晴らしさが、チラホラ見える声優の力量の差やリアルさ故の多少の荒を完全に吹き飛ばした印象があります。 リアルだから各キャラクターに感情移入できて楽しめました。 動きも可愛くて心が踊りました。 アニメは見たことがないからストーリーは知りませんでしたけど心が冒頭から最後までずっとウルウル(;-;)でした。 あまりにもリアル過ぎて、CGというのも忘れるくらい! 内容はアニメとほぼ変わらず。 ムファサ、シンバ、スカー、ナラ、ティモン、プンバ… どのキャラも最高! ディズニー好きでない人も見る価値あると思います。 あと何回見に行けるか… P. 弱肉強食な動物の世界で、わがままだったシンバが皆に愛され守られ成長していくさまが、わかりやすく描かれており、大人が見ても子供が見てもとても楽しい作品だった。 観て間違いない作品だと思います。 何度みても、映像、音楽素晴らしい作品です。 タイトル前から、壮大なビジュアルに感動して、涙がブワっと。 本当に超リアルでストーリーを知ってる方も、再び感動しますよ。 もう一度、劇場で観ようと思う作品です。 何ともいえない素晴らしい映像、自分が中に一緒にいるような。 CGなんて思えないほどリアルな表情。 モフモフライオンを撫でられるような近さや美しい毛並み。 闘いのシーンの迫力。 話も感動的で、上映が終わるまで何度もリピートして心に焼き付けておきたいな。 音楽もぴったりで、最高の映画。 シンバのむっちりした脚やナラの気性もたまらない。 [クリックで本文表示] 映像が美しいこと、佐藤さんと亜生の声がよかったこと、この2点のみって感じ。 当たり前ですが、アニメのように動物の表情が表現しきれず、怒ってるんだか、笑っているんだか、悲しいんだかわかりません。 メスライオンも誰が誰か区別つきません。 アニメの好きなシーンが多数カットされていて悲しい。 深みがなく、あっさり。 大人シンバもナラもスカーも声がだめすぎる。 全然合っていない。 賀来賢人は俳優にしては歌はうまいけど、ディズニーの主役をやるレベルではない。 ナラはクセが強すぎてきつい。 江口は全然違う。 アニメであるハイエナ3人の笑えるやりとりもなく、私はアニメの方がずっと好きでした。 改めて、アラジンの実写化はうまくやったなと感じました。

次の

『ライオン・キング』劇場限定グッズ・映画関連グッズまとめ|エンタNOW!

ライオン キング 映画 館

実はこのU-NEXT内でもらえるポイントが映画のチケット購入に使えちゃうんです! 「でも、月額1990円かかっちゃうならあんまりお得じゃないような…」 と思いますよね。 でも安心してください。 実はU-NEXTは31日の無料お試し期間への登録だけでも 600ポイントもらうことができます。 なので、31日の無料登録でもらえる600ポイントを使って映画のチケットを購入すれば600円割引で映画が見れてしまいます。 これは利用しない手はないですね。 ちなみに2ヶ月目以降は毎月1200ポイントもらえます。 評価 無料期間 1ヶ月間/1300ポイント 配信本数 約4万本 月額料金 888円(税抜) その他特典 毎月最大1200ポイントもらえる、電子書籍の購入で20%ポイント還元 FODは作品数は少ないですが、 毎月もらえる1200ポイントが魅力です。 ポイントを使って有料作品を見れるのはもちろんのこと、電子書籍などの購入にあてることも可能です。 しかも電子書籍の購入時は20%分の金額がポイントで還元されるのも嬉しいところ。 月額888円で毎月1200円分のポイントがもらえるので、それらを電子書籍の購入代金にあてていけばFOD自体は実質タダで使えると思っても良いでしょう。 コスパ重視の動画配信サービスならFODがおすすめです。

次の